CYBER@GARDEN

『Web標準の教科書』各章

home > 『Web標準の教科書』読者サポートページ

『Web標準の教科書』
読者サポートページ

本文中のすべてのソースを公開しますので、コピー&ペーストでご利用ください(ソースがない節[section]もあります)。

なお、本書の全般的な内容については、書籍紹介ページをご参照ください。

著者のブログで Web標準に関するコラム を随時追加しています。

第1章
イントロダクション—Web標準とは何か?
Introduction—What are Web Standards?

  1. 誰がWeb標準を決めるのか
  2. インフラとトレンドから考えるWeb標準
  3. Web標準のメリット
  4. 構造言語と表現言語
  5. その他の言語やガイドライン

第2章
文書構造—これからはXHTMLでWebページを構築
Structure—Building with XHTML

  1. Webの仕組みを理解する
  2. XHTMLの全体像と書式
  3. XML宣言、文書型宣言、名前空間と言語コード
  4. タイトル、文字コードセット、説明文とキーワード
  5. 検索ロボットの制御、その他のメタデータ、ナビゲーションリンク
  6. 見出し、パラグラフ、作成者情報、区切り線
  7. 引用文、整形済みテキスト
  8. 箇条書きリストと番号リスト、定義型リスト、表
  9. リンク、画像
  10. テキストを定義するためのインライン要素
  11. グループ化要素、コメントの挿入、文字参照

第3章
視覚表現—CSSでWebページを自由にデザイン
Presentation—Decorating with CSS

  1. CSSの役割
  2. CSSの書式
  3. CSSの適用方法と優先順位
  4. セレクタと擬似クラス・擬似要素
  5. ボックスモデル
  6. 視覚整形モデル
  7. 視覚効果
  8. 文字色と背景
  9. フォント
  10. テキスト
  11. 生成内容
  12. リスト
  13. ユーザーインターフェース
  14. @ルールとメディアコントロール

第4章
インタラクティブ—Webサイトを彩る多様なコンテンツ
Interactive—Functional and Attractive Contents

  1. フォームの設置
  2. スクリプトの組み込み
  3. イメージマップの埋め込み
  4. インラインフレームの埋め込み
  5. Javaアプレットの埋め込み
  6. オブジェクトの埋め込み
  7. フレームの設定

第5章
リデザイン—Web標準へのスムーズなスイッチ
Redesign—Switching to Web Standards without a Hitch

  1. HTMLXHTMLの違い
  2. HTMLからXHTMLへの移行ポイント
  3. XHTML 1.1廃止要素の代替
  4. XHTML 1.1廃止属性の代替
  5. XHTML 1.1追加要素の解説

第6章
クロスブラウザレイアウト—ブラウザを選ばないレイアウトテクニック
Cross-browser Layout—Fitting for Every Browser

  1. ブラウザの実装と互換性
  2. DOCTYPEスイッチと表示モード
  3. CSSハック
  4. 外部スタイルシートのつくり込み
  5. レイアウトテクニック(1)—文書本体
  6. レイアウトテクニック(2)—ナビゲーション
  7. レイアウトテクニック(3)—リンク
  8. レイアウトテクニック(4)—テキスト
  9. レイアウトテクニック(5)—見出し
  10. レイアウトテクニック(6)—引用文
  11. レイアウトテクニック(7)—リスト
  12. レイアウトテクニック(8)—表
  13. レイアウトテクニック(9)—フォーム
  14. レイアウトテクニック(10)—画像の代替表現
  15. レイアウトテクニック(11)—マルチカラムレイアウト
  16. レイアウトテクニック(12)—印刷用スタイル

第7章
アクセシビリティ—多様なユーザーに配慮したWebの設計
Accessibility—Designing for Various Users

  1. アクセシビリティという考え方
  2. W3Cの取り組み:WAI
  3. Webコンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン1.0(WCAG 1.0)
  4. 米国リハビリテーション法508条(Section 508)
  5. WebコンテンツJISJIS X 8341-3)

第8章
メタデータ—効率的な情報収集を支えるWebテクノロジー
Metadata—Web Technologies for Efficient Information Gathering

  1. メタデータとセマンティックWeb
  2. RSSによる効率的な情報配信
  3. FOAFによる人物プロフィールの提供

本書および本ページに関するお問い合わせは、webstandards[at]cybergarden.net までお願いします。