このカテゴリーに属する場所が表示されています

お知らせ(ページ目)

2011年04月14日 (木曜日)

デイリーポータルZで紹介されました/紹介されます

更新を休止してるなかで、ご報告です。

@niftyのデイリーポータルZで、
3月14日(月)に当ブログの記事が紹介されました。

紹介されたのは、新沖縄名物?「天使のはね しお味」
現在はバックナンバーに掲載されています。

4月22日(金)にまた別の記事を紹介したい、
との連絡をもらいました。

どの記事が紹介されるか、お楽しみに!

ひと言:
ぼちぼち更新を再開しようと思っています。50件ほどたまっています。

追記(2011年4月22日)

紹介されました。

新宿御苑前の「出世料理 あかちょうちん」でした!

2011年03月24日 (木曜日)

日常に戻れるのか

東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、被災した方々に心よりお見舞い申し上げます。

このブログは、震災があった3月11日(金)から更新を止めていました。

両親、幼い子供がふたりいる姉家族は栃木県宇都宮市に、親戚が福島県郡山市に、友人・知人が東北全域にたくさんいます。その人たちのことを考えると、のん気に食べもののことを書く気になれなかったのが正直なところです。

もっといえば、被災地や避難所で食事に困っている人が、インターネットに接続し、このブログを読むことで、自分が置かれている状況に対する苦痛を増しはしないか、というのが一番の気がかりでした。

一昨年と昨年だけで、仙台に5回、福島に2回、出張しています。大震災と大津波による被害や混乱、長くつづく原発事故や余震のなかで過ごす友人たちに、かける言葉がありません。メッセージを送ろうとしては諦めるの繰り返しで、うまく言葉をつむぐことができません。心のなかで、一日も早く安全で安心な生活に戻れるように祈るばかりです。

震災の日から今日までの13日間。

被災した人たちとは比べものにならないとしても、自分なりに不安な日々を過ごしました。3月17日(木)昼から21日(月・祝)昼まで、妻の実家がある旭川に5日ほど避難したりと、夫婦の身の安全のために可能なかぎりの行動を取りました。首都圏にいる親しい友人にも、なるべく早めの避難を勧めたりもしました。

この間、マスメディアやインターネットで、安全サイドから危険サイドまで、楽観論から悲観論まで、非常に多くの情報に接しました。地震、津波、原発だけでなく、広く社会、政治、経済について、とても考えさせられました。

思うことは本当にたくさんありますが、短期的に考えた場合、せめて自分にできるのは、周りの人に相談されたときに実のある意見がいえること、安全のため、支援のために取りうる行動を迷わず実行することだと思っています。

このままでは首都圏の経済、とりわけグルメブログという立場からは、外食産業が壊滅的な打撃を受ける(すでに受けている)ので、積極的に外食し、ブログに書いて、自粛・不謹慎ムードを変えていこうという意見もあります。そのとおりでしょう。わたしもなるべく外食をしているつもりです。ただ、いまのところブログを書く気になれないのです。

たったこれだけのことを、書いては直し、書いては直しの繰り返しで、3日ほど悩んでやっと、です。

まだまったく楽観できずに、立ちすくむ自分がいます。

ひと言:
当ブログを楽しみにしている方、申し訳ありません。なるべく早く日常を取り戻せればと思っています。

2011年02月23日 (水曜日)

銀座三越「銀座テラス」の印象


だいぶまえ、銀座三越で買い物ついでに、
9階の「銀座テラス」に行ってみたところ...


あら? 思ったよりも、こじんまり。

地上31メートルと、そんなに高くないのと、
冬なので芝生がはえていなかったからかも。

和光や山野楽器、有楽町方面向き。
和光の時計塔のてっぺんが間近に見られるのはうれしい。

憩いの場というほど広くはないけど、
建物内に託児所や親子休憩所、カフェなどもあって、
なにかと重宝するスペースではありますね。

お店データ:

銀座三越「銀座テラス」
東京都中央区銀座4-6-16 三越銀座店9F
利用時間: 10:00-20:00

参考ページ:
http://www.mitsukoshi.co.jp/shop?omeNextPageName=/pc/store/jsp/1210/floor09.jsp

2011年01月01日 (土曜日)

あけましておめでとうございます【卯】


今年は築地や銀座で買ったものを中心に、
東京で正月を迎えています。

2011年(平成23年)も、よろしくお願いします!

ひと言:
写真は、年末の築地場外、波除通りのひとコマ。

2010年12月13日 (月曜日)

Google日本法人に遊びに行ってきた

11月上旬の某日、六本木ヒルズ 森タワーの
Google日本法人に遊びに行ってきました。



六本木ヒルズ、ひさびさ。
3か月ぶりくらいかな?


Googleのエントランス


入ってすぐ、囲み型のカウンター、ビリヤード台、
セグウェイほか、いろんな遊び道具もあるスペース


シャンパンをお供に...


Googleのシェフが
腕によりをかけてつくってくれた料理の数々を






以上、洋風寄りの和洋折衷料理が中心。
どれも凝ってはいないけど、ストレートな旨さ。
空腹も手伝って、かなり食べました。


いろんな人とあれこれしゃべって、楽しかったです!

お店データ:

グーグル株式会社
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー

参考ページ:
http://www.google.co.jp/

翌日...


わざわざドギーバッグを用意してくれて、
残った料理を持ち帰ってきたので、
翌日に食べました。旨し!(単細胞?)


そうそう、おみやげにいろんなグッズをもらいまいた。
特に、Googleマップの大きなピンがよし!

2010年09月12日 (日曜日)

銀座三越、2010年9月11日にリニューアルオープン


長らく改装工事中だった銀座三越が、
昨日、2010年9月11日(土)に、
待ちに待ったリニューアルオープン!


もともとあった8階建ての建物の東南側に、
新しく12階建ての建物が新設。
地下1階、地上1階、2階、8階以上を除いて、
フロアはつながっているようです。

売り場面積はこれまでの1.5倍、
銀座のデパートではもっとも大きい
36,000平方メートルになったとのこと。

で、オープン当日の15時すぎに行ってみると、
予想どおりかなりの人出で大混雑。

地下のフードガーデンを見歩いて、
ちょっと買い物をして、すぐに撤退。

いやしかし、地下3階のグロッサリーの充実ぶりは圧巻。
銀座三越は特に、これまで生鮮やグロッサリーが
むちゃくちゃ貧弱(失礼!)だっただけに、
よりいっそうスゴさを感じました。


個人的な注目店は、パリ発のサンドイッチ店
地下2階のクルストウィッチ(Croust'wich)


フィリング(具材)とパンを好きに組み合わせる
サンドウィッチ店で、これから通うこと必至です。

参考ページ:
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1210/

2010年08月12日 (木曜日)

旭川で避暑中


先週土曜日から2週間ほど旭川に滞在しています。

来てしばらくはかなり暑く、
夕方はゲリラ豪雨っぽい雨がほぼ毎日降ったり。

ここ数日は天気が悪いおかげ(というのか?)で
けっこう涼しいです。
(そのせいで、ちょっと鼻かぜ気味だったり)

記事は、時間を見つけてアップできればします。

取り急ぎ、ご報告まで!

ひと言:
1日1ラーメンというぐらい、旭川ラーメンを食べまくっています!(よし乃、味の三平、つるやなど)

2010年06月10日 (木曜日)

ムック『ブロガーおすすめのひとり飯』、7月2日発売です

3月下旬にお伝えした、執筆協力している
ムック『愛と感動のひとり飯(仮)』の
概要が決定しました。

書名は『ブロガーおすすめのひとり飯』に。
7月2日(金)に発売です。

以下、事務局からご連絡いただいた内容を。

書名:ブロガーおすすめのひとり飯
発行元:成美堂出版
定価:950円(税込998円)
発売日:7月2日金曜日(配本6/30)

参考ページ:
http://blog.shokureco.co.jp/article/152758583.html

2010年04月23日 (金曜日)

月島で福引き、うどん定期券、寿司フェイク飴、iPad

先週の土・日ネタいろいろ。

月島で福引き

日曜日、月島のもんじゃ バンビ 3号店のあと...


バンビでもらった福引き券で、
もんじゃ振興会の「春のありがとうフェア」にチャレンジ!
ハズレ連発。泣きながら即撤退!

うどん定期券


香川から参加の筒井さん(うどん王子)が持っていた、
はなまるうどんの定期券
月500円で毎日かけうどん(小)無料または105円引き。
期間限定で、すでに販売終了のようです。

寿司フェイク飴


先日、築地場外の佃煮店「江戸一飯田」で買った寿司飴。
「なんと手の込んだ造形の飴だ。しかも150円って!」
と、勢いで購入。

が、しかーし。

よく見ると寿司ネタは袋にプリントされているだけ。
中にはふつうの白い飴。

まりんちゃん、
日曜日に渡したおみやげが、これでゴメンね...。
文字どおり「ネタ」として、なにかにつかってください。

iPad


鷹野さんiPadをいち早く入手。
土曜日に触らせてもらいました。


たしかに、すべてが自然
なめらか。ストレスフリー。


デジタルガジェット(っていうんですか?)に
きわめてうとい、アナロガーなわたしも、
「これはほしい!」と思いました。

ひと言:
...と、充実した週末。

2010年03月28日 (日曜日)

ムック『愛と冒険のひとり飯(仮)』の撮影風景

食べ歩きブログポータル「ブロぐるめ!」など
いろんな企画を手がける食レコさんからのお声がかりで、
グルメガイドムック『愛と冒険のひとり飯(仮)』
執筆協力することになりました。

成美堂出版より6月10日発売予定。
現在、快調に取材や撮影が進んでいるようです。

で、昨日土曜日のお昼ごろ。


わたしがおすすめする
銀座の、とあるお店で写真撮影


撮影のあとは、きちんと食事。

この写真を見れば、
わかる人はどのお店かわかる...かな?


おすすめしたのは、銀座エリアではこのお店ともう1店。
さらに、新橋エリアで1店、意外な(?)市ヶ谷で1店。

原稿も出したし、撮影も順調に進んでいるしで、
残っている作業は初校ゲラのチェックぐらい?

編集に関わるみなさんは、
これからいろいろたいへんだと思いますが、
応援しています!

参考ページ:
http://blog.shokureco.co.jp/article/143346526.html

2010年01月13日 (水曜日)

原宿・表参道で「とことん青森2010」観光キャンペーン

今年12月の東北新幹線「新青森駅」開業を記念して、
1月11日(月・祝)から24日(日)まで、
原宿・表参道エリアで「とことん青森2010」が開催中。

http://www.aptinet.jp/ap_tokoton.html

とことん青森カフェ&レストラン
1月11日(月・祝)〜 24日(日)

期間中1月11日から24日まで、
京橋千疋屋やコロンパンなど周辺の飲食店で、
青森県産の旬の食材をつかった限定メニューが楽しめます。

http://www.aptinet.jp/ap_tokoton08.html

青森ご当地グルメ屋台村
1月23日(土)・24日(日)

23日(土)と24日(日)は、
明治神宮文化館に設置される「屋台村」で、
八戸せんべい汁や味噌カレー牛乳ラーメンなど
12店が出店するそうです。

http://www.aptinet.jp/ap_tokoton02.html

イベントや限定メニューなどが、
まるごと青森にたびたびアップされていますので、
あわせてご参照ください。

ひと言:
せっかく22日(金)のマスコミ試食会にご招待いただいたのに、参加できなくてスミマセン! 1月中、特に週末は地方出張が多いのですが、期間中、一度は足を運びたいと思っています。

2010年01月03日 (日曜日)

あけましておめでとうございます【寅】

今年もよろしくお願いいたします!

12月31日から1月2日まで実家(宇都宮)に帰省。
食べたものは、だいたい昨年と同じでしたが...


なぜか今年は、
栃木の郷土料理「さがんぼの煮付け」が!

「さがんぼ」とは、栃木の方言で「鮫(さめ)」のこと。
むかしはよく食べていた記憶がありますが...。

淡白な身に甘辛な味つけで、懐かし美味でした。

ひと言:
さがんぼの煮付けは、生姜をしっかりきかせるのがポイントです!

2009年02月12日 (木曜日)

勝どきのラーメン店「波波」が閉店

すでに旧聞に属する話ですが、勝どき2丁目、
東京ビュックの脇(晴海トリトン寄り)にあった
ラーメン店「波波(つなみ)」が
2008年12月末で閉店していました。

  • 2008年10月 「海神」としてオープン
  • 2008年11月 「波波」としてリニューアルオープン
  • 2008年12月末 早くも閉店(涙)


思い出の一枚

なお、現在は同じ店舗を改装して、「勝どき鮮魚店」
築島鮮魚店の姉妹店)がオープンしています。

ひと言:
1月半ばに食べに行ったら閉店していてビックリした驚きを共有したく、思い出したようにアップしてみました。

2009年02月05日 (木曜日)

なんと『築地あるき2』に手塗りバージョンが!


左が、すでに持っていた『築地あるき2』。
右が、著者のゆきさんからいただいた『築地あるき2』。

表紙をよ〜く見てみると...


違いがわかるでしょうか?
色の濃さや質感もそうなのですが...


なんと、右は「手塗りバージョン」なのです!


いっそう「味」のある仕上がりです!

ひと言:
手塗りバージョンをいただき、ありがとうございました! 今度なにかお返しさせてくださいね!

2009年01月02日 (金曜日)

あけましておめでとうございます【丑】

2009年もよろしくお願いいたします!

今年最初のエントリーは
実家に帰省したときの模様をお届けします。

12月31日(大晦日)


12月31日、妻と一緒に上野駅から電車で宇都宮駅へ。
16時ごろ実家に到着


お酒を飲んでワイワイガヤガヤと盛り上がりつつ、
〆に年越しそばを天ぷらつきで。
さらに、実家でついた餅をお汁粉で食べ、
むちゃくちゃお腹いっぱいになりました

1月1日(元日)


朝はやっぱりお雑煮でスタート。
ゆでタラバガニで今年のカニ初め。
おせち料理やお煮しめなどいろいろ食べたり


その後、宇都宮の北西に位置する多気山不動尊
初詣に行ったあと...


大谷石の巨大石像「平和観音」を見に、
近くの大谷町へ。

約25年ぶりに生で見ました。
像高約27メートル(八十八尺八寸八分)とのことですが、
もっと大きく感じます。

...と、そんなこんなで帰省は終了。
今日1月2日のお昼すぎに東京に戻ってきました

ひと言:
お盆以来、半年ぶりの生まれ故郷、宇都宮。正味2日間もいませんでしたが、そっちこっちに出かけられてよかったです。

2008年07月25日 (金曜日)

とんかつ店と洋食店の境界線

一昨日、洋食たけだで食事をしながら、
ふと考えていました。
とんかつ店と洋食店の違いはどこにあるのかと。

しばらく考えた末、はたと気づきました。
それは、「器」ではないかと。

とんかつ店(あるいはフライ系中心のお店を含む)は
ご飯が盛られている器は「丼」か「茶碗」ですが、
洋食店は「皿」なのです。

築地場内のお店でいえば、

は、定食のご飯が「丼」か「茶碗」。

一方、

は、店名どおり洋食なので「皿」。


写真左はとんかつ(丼・茶碗)派「とんかつ八千代」、
写真右は洋食(皿)派「洋食たけだ」

メニューから明らかに、というお店や、味噌汁を出すか
スープを出すかといった違いはわかりやすいですね。

「どっちなのかな?」という中間的なお店については、
このように器の違いが境界線になっている気がします。

ひと言:
あと、お新香がつくかつかないか、とか。

2008年07月11日 (金曜日)

銀座5丁目の中華「アンジュ」が閉店?

昨日のランチは、銀座5丁目、ソニー通りの
庶民派中華「アンジュ」に行こうと思ったら...


見当たらない!

この写真ではわかりにくいのですが、
いつも国松ビル(右奥)のまえに出ている看板がないし、
目を皿のようにして見ましたが、やはりない...

とりあえず、食べログlivedoorグルメYahoo!グルメ
グルメGyaOなどの紹介ページは死んでいないようです。

なにか知ってらっしゃる方、ぜひ教えてください!

お店データ:

東京都 中央区銀座5-4-14 国松ビル1F
電話: 03-3571-0789
平日: 11:30-22:30 (L.O. 22:00)
土: 11:30-21:30 (L.O. 21:00)
日・祝: 11:30-20:30 (L.O. 20:00)
定休日: 年末年始

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13013353/

追記 (2008年8月13日)

月刊『おとなの週末』2008年9月号の
山本益博さんの連載に書いてあったのですが、
「アンジュ」の料理長(山下さん)はいま、
世田谷区経堂(千歳船橋)の「中華日和」というお店で
主人兼料理長をやっているそうです。

新しいお店の様子は、Plain Livingさんをご参照ください。

追記 (2009年3月7日)

社長が、銀座4丁目の姉妹店
「串揚げ アンジュ」で腕をふるっています!

2007年12月30日 (日曜日)

2007年のお店 ベスト10

2007年もそろそろ終わりですね。今年最後のエントリーとして、2007年のお店「ベスト10」を選んでみます。

と、迷ったり悩んだりで時間かかるだろうなと覚悟していたのに、意外や意外、10分ぐらいで終わってしまいました。

2007年は合計552エントリーでしたが(想像よりも多い)、取り寄せやお持ち帰りを除けばたぶん350~400店ぐらいで、さらに地方版を除き、東京に限定して選びました。

「ベスト10」といっても順位をつけるのは難しいので、「1位から10位まで」ではなく「10傑」ということで。

* * *

まず、海鮮系を3店。

お食事処 池のや [勝どき]

今年は「池のや」にはじまり「池のや」に終わるという感じで、先日も友人らと忘年会で利用したばかり。

家から歩いて1分というのもさることながら、焼酎か日本酒のボトルを入れると頼めるの「700円/1,000円コース」が価格破壊力抜群。「こんなに出してもらってゴメンナサイ」と毎回思います。

300円の差は刺身盛り合わせがつくかつかないか。そういえば、いつも1,000円コースばかりで、700円コースは頼んだことがありません。

誰もが「どうやってお店を維持しているの?」と疑問に思うようです。もはや勝どき七不思議のひとつといっても過言ではないほど(家族・親族経営? 地代がほぼ必要ではない? というふたつの理由で勝手に納得しています)。

実はも驚きです。魚介中心の定食は、大盛りが標準のご飯、味噌汁、お新香、さらに小鉢2品がついて、700円から800円前後。男性だけでなく、近くで働く女性にも人気があり、よく2~4人のグループを見かけます。

勝どきに住みはじめたのが2006年夏。当初から気になっていたお店なのに、はじめてランチに行ったのが今年2月、夜は3月。もっと早くから通いたかったお店です。

ほていさん [月島]

冬場の「あんこう鍋」で有名な月島のお店。最近、支店ができて、少し予約が取りやすくなったみたいです。

コースでは、突き出し2品、大量の刺身盛り合わせ、あん肝がたっぷり入った「コクのかたまり」のようなあんこう鍋、〆の雑炊と、食べ切るのがたいへんな量。

居酒屋ふうの肩ひじ張らない雰囲気で、このテのお店によくありがちな「ツッケンドンな接客」「さっさと食べてさっさと帰れオーラ」がないので、安心して行けます。

はし田 [勝どき]

こちらも近所。「池のや」より近く、徒歩20秒の寿司店。

夜に行くと15,000円オーバーとの話を聞くので、やはりランチがお得かと。昼はにぎりのみ3,150円、コース5,250円。にぎりひとつひとつが大ぶりで、ネタがこぼれまくりの軍艦は特に圧巻。お腹を空かせて行くべし。

築地場内の寿司大や大和寿司に延々並ぶより、タクシーで7~8分(ワンメーターかツーメーターぐらい。歩いて15分)のこのお店に行ったほうが、味も引けをとらず、ボリュームも多いのでよいという意見すらあるぐらい。

次は、焼肉で1店。

焼肉名門 [四谷三丁目・曙橋]

今年もよく焼肉を食べに行きましたが、なかでも印象的だったのが、四谷三丁目の「焼肉名門」。

常連に供される特別コース(絶倫コース)は、美味しいだけでなく楽しかったです。ヤッキー中村店長のトーク&パフォーマンス、熱のこもった牛肉講座などなど(行き慣れている人は、ちょっと飽きてしまうとのことですが)。

次は、イタリアン・フレンチ系で4店。

ACQUAVINO(アクアヴィーノ) [広尾]

なんとなく「また行きたい」と思わせるカジュアルイタリアン。家庭的な雰囲気の料理が多く、ボトルワインは4,000円前後からあり。おつまみも豊富なので、食事でもバーでも、つかい勝手のよいお店です。

グローブ デュ モンド(GLOBE DU MONDE) [市ヶ谷]

市ヶ谷の人気ブラッスリー。ランチはオードブル、メインともに結構なボリュームながら、デザートの量が圧巻で、「ひとりでこれだけ食べてよいのですか?」という感じ。店内はやや窮屈ながら、テーブル席だけでなくカウンターがあり、ひとりで入りやすいのもよいです。

プチ・ニース(Le Petit Nice) [門前仲町]

気軽に行ける門前仲町の路地裏フレンチビストロ。コースはなくアラカルトのみ、ワインはボトルで3,000円ぐらいから。平日は深夜2時半まで、土・祝でも1時まで営業。

味も盛りつけもよいのに、値段はリーズナブル。すごく真摯にやっているお店という感じです。まっとうさがお店のブログからも伝わってきます。料理が出てくるまでちょっと時間がかかるので、早め早めの注文がよいかも。

エ・クイ(e' qui) [浜松町・大門]

浜松町スクエアの裏手にあるカジュアルイタリアン。「サザエのココット焼き ガーリックバターソース」は舌をやけどしそうなくらい熱くて美味&必食。その他のメニューも安くて美味しく、気軽に行けるお店です。まだ一度しか行っていないのが、自分でも意外なほど。

最後に、インド料理で2店。

南インド料理 ダバ インディア(Dhaba India) [京橋・八重洲]

異国情緒あふれるインド料理店。ボーっとしていると、本当に日本にいない気がしてきます。バナナの葉に盛られた「ダバミールス」(2,100円)がいろんなカレーが楽しめてオススメ(かなり量が多いです。特に最後のほうに出てくる揚げパン「プーリー」が)。

インド料理 デリー(DELHI) 銀座店 [銀座・日比谷]

上野店(本店)が特に有名ながら。サモサ、チャパティ、タンドーリチキン、好みのカレー、ライスがワンプレートになった「タンドーリチキンランチ」(1,100円)がオススメ。辛いカレーが好きな人は、看板の「カシミールカレー」を。

* * *

以上、10店でした。

ここまで書いて、「あのお店もあったな、このお店もあったな」と、あれこれ考え出してしまいました。

近隣ですが、

串バー THEあ・うん [月島・勝どき]

には、しっかり食べるにもハシゴでもよく行ったなとか。

全体的に「記録より記憶」というか、味や値段、サービスだけでなく、一緒に行った人や盛りあがりなど雰囲気が影響していそうです。そんなもの、ということで、ご了承ください。

* * *

今年一年、お付き合いいただき、ありがとうございました。
よいお年をお迎えください!

参考ページ:
http://www.cybergarden.net/gourmet/

2007年12月02日 (日曜日)

新刊『東京ランチレボリューション』 - 究極のランチガイドブックが発売

[表紙: 東京ランチレボリューション] 築地王(小関敦之)さん、来栖けいさん、柳生九兵衛さん、YAKINIQUESTさんなど食の各分野の達人による、東京都内のランチガイドブックが発売されました。

その名も『東京ランチレボリューション』

おしゃれ系からガッツリ系、サクッと系まで174店のランチ情報が掲載。東京23区で働く方はもちろん、週末にお出かけや買い物で都心に来られる方にも最適ではないでしょうか。

いまなら紹介キャンペーン実施中です!

参考ページ:
http://www.tsukijioo.com/BookLunch/TokyoLunchRevolution.htm

追加 (2007年12月19日)

写真


表紙


裏表紙


中身をチラッと

感想

240ページぐらい、オールカラーで、値段は1,300円。
かなりコストパフォーマンスがよいです。

内容も、「このお店ならこれ」とメニューがおすすめされているので、まずはそれを食べてみて、よく通うようになったら別の、という感じで活用するのがよさそうです。

OL美食特捜隊や川口葉子さんといった女性陣がイタリアンやフレンチ、カフェごはんを中心に紹介していたり、やや高価格帯を来栖けいさんが担当しており、いわゆる「B級グルメ本」と一線を画しているのも好印象。

行ったことがあるお店

紹介されている174店のなかで、行ったことがあるのは次の10店でした(2007年12月19日現在)。

2007年11月19日 (月曜日)

ミシュランガイド東京2008 - 日本初の3つ星レストランが発表

[表紙: ミシュランガイド東京2008]今日11月19日(月)の15時から、『ミシュランガイド東京2008』発売記者会見が有楽町・東京国際フォーラムで開催され、日本初の3つ星レストランが発表されました。

けっこうワクワクして夕方のニュースを待っていましたが、やはり注目度が高いのかどの局でもやっていましたね。

まず、MSN産経ニュース「『すきやばし次郎』など8店が3つ星」からの引用。この記事には3つ星、2つ星、1つ星すべてのお店が載っているので要チェックです。

星付きレストランは一都市としては世界最多となる計150店。うち最高ランクの3つ星は、すし店「すきやばし次郎」(東京都中央区)やフランス料理「カンテサンス」(同港区)など8店が獲得。続く2つ星には25店が輝いた。

次に、銀座経済新聞「『ミシュランガイド東京』-銀座の3つ星獲得店は4店舗」からの引用。

累計178店が191の星を獲得、「世界で最も星付きレストランの多い美食の都」(同社)となった日本初の3つ星レストランは8店で、その内の4店が銀座に店を構える。銀座で星を獲得した店は以下の通り。3つ星=和食「小十」(銀座8)、すし店「すきや橋 次郎」(銀座4)、「鮨水谷」(銀座8)、フランス料理「ロオジエ」(銀座7)。2つ星=「鮨かねさか」やすし店「さわ田」が、1つ星=すし店「久兵衛」、「銀座寿司幸本店」、フランス料理「銀座ラ・トゥール」、フランス料理「ベージュ東京」、うなぎ「竹葉亭」、天ぷら「近藤」などが名を連ね、星が付いたレストランの60%以上が日本料理店と和食が健闘した。

山本益博さんは、『おとなの週末』2007年12月号の連載で、次のように予想していました(p.129)。4軒アタリでしたね。

さて、ここで「ミシュラン」東京篇の最終予想をしておこうか。「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」「ピエール・ガニェール・トーキョー」「キュイジーヌ〔S〕・ミッシェル・トロワグロ」「ロオジエ」「カンテサンス」「龍吟」「すきやばし次郎」「厲家菜」以上の中から3ツ星が5ないし6軒誕生するのではなかろうか。中国料理で2ツ星、日本料理で3ツ星が生まれれば世界発の快挙となる。

来栖けいさんは、次のような予想結果とのことです。

ボクは5軒と予想していて、4軒ビンゴでした♪

なお、『ミシュランガイド東京2008』は11月22日(木)発売です。Amazon.co.jpでも予約がはじまっています

参考ページ:
http://www.michelin.co.jp/guide/

2007年11月03日 (土曜日)

第2回中央区味わい広場 好評開催中!

築地王さんの「築地ニュース!」でも紹介されていましたが、「第2回中央区味わい広場」が晴海トリトンで明日11月4日(日)まで開催中です。

中央区の名店・老舗がたくさん出店しています。
近隣住民として、勝手に応援しております!

写真など


地下鉄大江戸線 勝どき駅A2a出口から徒歩5分の「晴海トリトン」


動く歩道「トリトンブリッジ」を通って


Shops & Restaurants 2Fのグランドロビーでやっています


明日11月4日(日)には、なんと「おでんくん キャラクターショー」が開催されるとのこと。1回目は12:30、2回目は15:30からです

ご参考までに

会場で配っていたチラシです。



明日17時までです。皆さま、奮ってご参加ください!

買ったもの

参考ページ:
http://www.city.chuo.lg.jp/koho/190915/01_06/

2007年10月12日 (金曜日)

日本テレビ系「ズームイン!!サタデー」2007年10月13日土曜日

日本テレビ系「ズームイン!!サタデー」2007年10月13日土曜日の放送分で、当ブログの写真が利用される予定です(編集や構成の都合上、カットになる可能性があります)。

2007年1月5日に掲載したトミーナ [築地場内]の「イクラとマッシュルームのパスタ」の写真です(当時は携帯電話で撮っていたので、まったく画質はよくないのですが...)。

参考ページ:
http://www.ntv.co.jp/z-sat/

お知らせ

カテゴリー「お知らせ」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type