このカテゴリーに属する場所が表示されています

鎌倉(ページ目)

2008年07月23日 (水曜日)

焼肉 韓国館 [鎌倉]

イタダキ星: ★★★☆☆

月曜日は丸一日、鎌倉・江ノ島観光。
鷹野さんご一家と

を思いっきり満喫。

18時すぎに鎌倉市街に戻り、
東京に帰るまえに夕食を食べようと、
日中に目をつけていた...


うなぎ蒲焼専門店 茅木家(かやぎや)に行くと...
[写真: 鷹野さん撮影]


ガーン! 閉まっている!
金だらいを5回連続で頭に落とされたような衝撃!
どうやら17時(または売り切れ次第)閉店のようです。
[写真: 鷹野さん撮影]

気を取りなおして若宮大路や小町通りをウロウロするも、
めぼしいところが見つからなかったり満席だったりして、
ペッコペコのお腹は我慢の限界。

まりんちゃんの鶴の一声で...


二の鳥居そばの「焼肉 韓国館」へ!
(写真は退店時に撮影)


鎌倉で焼肉もどうか...という感がありましたが、
背に腹は代えられません(焼肉好きだし)


とにかくカンパイ!


お通しで、れんこんのピリ辛炒め、切干大根、昆布の煮物


タン塩


カルビ、ハラミ、上ミノ


ユッケビビンパ


ユッケジャンクッパ


ユッケ刺し


センマイ刺し


骨付きカルビ


無煙ロースターの火が弱かったですが、
普通に美味しくてよかったです


最後に、春雨炒め(チャプチェ)。

う〜、お腹いっぱいで、ごちそうさまでした。

ひと言:
若宮大路沿い、二の鳥居のそばの焼肉・韓国家庭料理店。さてさて鎌倉のド真ん中で焼肉か...と、正直あまり期待していなかったのですが、普通に美味しかったです。
予算:
3,000-5,000円
お店データ:

神奈川県鎌倉市小町2-10-18 二ノ鳥居ビル2F
電話: 0467-22-8565
営業時間: 11:00-15:00 / 17:00-22:00
(土・日・祝は通し営業)
定休日: 水曜日

参考ページ:
http://kamakura-kankokukan.jp/

あさひ本店「丸焼きたこせんべい」 [江ノ島]

イタダキ星: ★★★★★


磯料理 魚見亭で休憩したあと、
江島神社の瑞心門のほうへ道なりに


御岩屋道通り


江の島展望灯台のまえで、ジャグリングをやっていました


サムエル・コッキング苑を横目に石段を下ると...


湘南港のヨットハーバーが一望できます


道端にはきれいな紫陽花(アジサイ)が咲いていたり


人出が多く、かなりにぎわってきたら...


江島神社の瑞心門です


江の島大橋までまっすぐ、ゆるやかに下る商店街

あさひ本店で「丸焼きたこせんべい」を


そんな商店街のなかで、行列ができている「あさひ本店」。
丸焼きたこせんべい(1枚 300円)で有名なお店


なかなか行列が進まないな...と思ったら、
小麦粉をたたいたタコ2~3匹を
185℃の鉄板で「キュキュー」っとはさみ焼きにし、
1枚焼き上げるのに2分かかるそうです


やっとありつけます!
みんなでわけて食べてみましたが、むちゃくちゃ旨い!


ホントにタコがペチャンコになり、
パリパリした食感もよいです。

ひとりで5枚は軽くイケそうです
(もっと買えばよかった...)


その後、江の島大橋のたもとへ


江ノ電は混んでいるだろうからイヤだな、ということで、
バスに乗り、鎌倉山で乗り継いで鎌倉市街まで戻りました

ひと言:
ゴールデンウィークなどは3時間待ちの行列ができるという、江ノ島名物、あさひ本店の「丸焼きたこせんべい」。むちゃくちゃ美味しかったです。Webサイトで購入・取り寄せもできるようですが、焼きたての味がどのぐらい違うのか興味が湧いたり。
予算:
1枚 300円
お店データ:

神奈川県藤沢市江の島1-4-10
電話: 0466-23-1775 / FAX: 0466-23-5452
営業時間: 8:00-18:00
定休日: 木曜日

参考ページ:
http://www.murasaki-imo.com/

磯料理 魚見亭 [江ノ島]

イタダキ星: ★★★☆☆


岩屋洞窟のあと、急な石段をどんどん登り...


まだまだ登り...


江島神社の奥津宮へ


奥津宮の左隣りには龍宮がいます


休憩で、近くのお食事処「磯料理 魚見亭」へ
15時ぐらいに


靴を脱いで畳でくつろぎたいよね~ということで。
テーブル席や崖っぷちのテラス席もあり


窓からは相模湾が一望できます


ビールで乾杯!


いかの丸焼き。
ちょっとショウガとニンニクがきいていて旨い!


人間によって侵食された、イカ洞窟が...(謎)


焼きはまぐり


ぷっくりとした身


さざえのつぼ焼き


食べやすく切ってあります。
熱々の醤油と酒の風味、肝の苦さがたまらない...


まりんちゃんは、食べたい食べたいといっていた
念願の氷イチゴを(ペロッと平らげてビックリ)

ひと言:
江島神社の奥津宮近くのお食事処。総席数180席とだだっ広くてよいです。ランチをしっかり食べたので、磯の雰囲気が味わえる魚介類を軽めに。
予算:
1,000-2,000円 (休憩)
お店データ:

神奈川県藤沢市江の島2-5-7
電話: 0466-22-4456
営業時間: 10:00-日没1時間後
(季節によって変動あり)
定休日: なし (荒天時は休業)

参考ページ:
http://www.uomitei.yokohama.walkerplus.com/

江ノ電、江の島乗合船、岩屋洞窟 [江ノ島]


月曜日、鶴岡八幡宮を参拝したあと、
鎌倉駅から江ノ電で江ノ島方面へ

江ノ電


祝日だけあって、やっぱり混んでいますね...


20分強で江ノ島駅に到着


むちゃくちゃノドが乾いたので、
改札を出て左手の売店で...


「江ノ電ウォーター」を購入。
中身は富山県下新川郡でとれた水です


江ノ島ガイドマップを見て、元気に出発!

江の島乗合船


江ノ島までえっちらおっちら歩いて行こうと
炎天下のなか橋を渡っていたら、
「ここから40分はかかるよ」との声が


...で、「船なら10分で着くよ」と


即決。船で行きましょう


大人400円、小人200円。定員23名。
船の名前は「べんてん丸」。
岩屋洞窟近くまで約10分の船旅


【動画】江の島乗合船の様子

水しぶきが窓にビシャビシャかかるくらい揺れるのも、
風情があってよいですね


江ノ島の西側、稚児ヶ淵に到着



崖沿いの遊歩道を歩いて、岩屋洞窟へ。
磯でたくさんの人が遊んでいたり

岩屋洞窟



暑いなかで涼をとる趣で、岩屋洞窟に入洞。
大人500円、子供200円


まず第一岩屋。
波の浸食によって自然にできた洞窟だそう。
なかはビミョウに人工的ですが...


先に進むと、ロウソクというか簡単な行灯(あんどん)を
わたされて、さらに奥へ


戻り道


第一岩屋の出口から外をのぞくと、
水平線がはっきり見えてよい眺めです


さらに遊歩道で...


第二岩屋へ


第一岩屋よりも天井が低く、頭上注意


一番奥、つきあたりには龍神様が。
たまにピカピカ光ったり、ゴロゴロと大きな音が鳴ります


洞窟探検は30分ぐらいで終了

ひと言:
江ノ電で鎌倉から江ノ島へ行き、江の島乗合船で江ノ島の西側、稚児ヶ淵へ。その後、岩屋洞窟。
予算:
江の島乗合船 大人 400円/岩屋洞窟 大人 500円
参考ページ:
http://www5d.biglobe.ne.jp/~shocoma/tp/enmp.htm

その後...

石段をどんどん上っていき、
江島神社の奥津宮近く、磯料理 魚見亭で休憩。

鶴岡八幡宮 [鎌倉]

月曜日、鎌倉の小町通りを歩いたり、
早めのランチでそばを食べたあと...



鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)を参拝


三の鳥居を通ってしばらく歩き、
左手の手水舎で手や口を清めたあと...



舞殿へ


大銀杏(おおいちょう)を左に見ながら...


大石段を上って...


本宮へ。
早苗さんに、八幡宮の「八」が鳩になっていると
教えてもらってビックリ。ホ、ホントだ!


本宮から見下ろした景色。
夏なので緑が深いです

お休み処「風の杜」で休憩


三の鳥居あたりまで戻り、
お休み処「風の杜」で源平池を見ながらお茶


コーヒーフロートとグレープフルーツジュース


いやー、よい天気で暑い!

その後、若宮大路へ


若宮大路を鎌倉駅方面へ


5月に来た鎌倉どんぶりカフェ bowls
さすがに暑い季節はドアを閉め切り、
クーラーをきかせているようです


鎌倉警察署近くまで段葛(だんかずら)がつづき、
二の鳥居が


二の鳥居を守る狛犬(こまいぬ)。
右が「あ」、左が「うん」です

ひと言:
鎌倉武士の守護神「鶴岡八幡宮」。たしか2度目か3度目のはずですが、新鮮でした。
予算:
入場料 無料/宝物殿 拝観料 200円
お店データ:

鶴岡八幡宮
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電話: 0467-22-0315 / FAX: 0467-22-4667

参考ページ:
http://www.hachimangu.or.jp/

その後...

江ノ電で鎌倉から江ノ島へ。

2008年07月22日 (火曜日)

そばや 繁茂(はんも) [鎌倉]

イタダキ星: ★★★☆☆

月曜日、鎌倉の小町通りや若宮大路あたりは
11時以降でないと食事処がどこも開かず、
かなりお腹が空いていました


鶴岡八幡宮を参拝まえに、11時をすぎるやいなや
すぐ近くの「そばや 繁茂(はんも)」で早めの昼食


おしながき。
ほかに、ご飯もののセットなどもあります


うー、お腹空いた...

天丼セット もりそば付き 1,050円


小天丼ともりそば、お新香のセット


そばは、北海道の上質なそば粉を使用しているそう


もうちょっと冷えているとよいのですが、
なかなかの味です


小天丼のネタは、海老、ナス、カボチャなど

特製 雪の下そば 1,050円


このあたりの地名「雪ノ下」を冠した...


「特製 雪の下そば」。
山菜なめこと大根おろしの冷やしそば


涼しげな見た目がグッド


そばつゆにつけて食べてもよいですが、
豪快にかけてしまってもよさそうです

ひと言:
鶴岡八幡宮のすぐそば、若宮大路沿いのそば店。メニューの個性や味のパンチが不足している気がしますが(このあたりはただでさえそば屋が、それも行列ができるようなところが多いですし)、普通に美味しかったです。
予算:
700-1,200円
お店データ:

神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-7
電話: 0467-24-0686
営業時間: 11:00-17:00
定休日: なし(不定休)

参考ページ:
http://members.jcom.home.ne.jp/blue-news/

その後...

鶴岡八幡宮を参拝。

鎌倉小町通りで「雪花氷」と「紫いもコロッケ」 [鎌倉]

イタダキ星: ★★★★☆


Web on the Beachの翌日、海の日で祝日の月曜日は、
鷹野さんご一家とわれわれ夫婦の5人で丸一日、
鎌倉・江ノ島観光。

まず歩いて鶴岡八幡宮に行くために、
鎌倉小町通りへ。

雪花氷 抹茶


途中の「和茶房 夢見屋 鎌倉小町茶屋」で...


雪花氷 抹茶(500円)を。
台湾生まれのスイーツで「シェーファーピン」と読むみたい


ふわふわのかき氷に黒みつと白玉団子。
美味しかったですが、
ハーフサイズで300円とかあるとよいですね

紫いもコロッケ


さらに、向かいの「いも吉館 小町通り店」へ。
ここのおじさんに「座って休んで行きな」といわれて


揚げたての紫いもコロッケ(100円)を


粗めのパン粉、サクサクしてそうで旨そう


紫いもだけでなく、挽き肉の旨みも感じます。
しっかりとした味つけもグッド!

ひと言:
鶴岡八幡宮を参拝するまえの10時半ぐらいに、鎌倉小町通りでちょっと間食。どちらも美味しかったです。
予算:
雪花氷 抹茶 500円/紫いもコロッケ 100円
お店データ:

和茶房 夢見屋 鎌倉小町茶屋
神奈川県鎌倉市小町2-7-34
電話: 0467-25-3815
営業時間: 10:00-18:00
定休日: 年中無休


いも吉館 小町通り店
神奈川県鎌倉市小町2-8-4
電話/FAX: 0467-25-6220
営業時間: 9:30-18:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.nakamura-an.com/komachimap.htm

その後...

そばや 繁茂(はんも)で早めのランチ。

鎌倉・材木座海岸の「おとひめ亭」でWeb on the Beach開催 [鎌倉]


日曜日、鎌倉駅に14時まえに到着。
駅近くのホテルにチェックイン後、ふたたび駅へ



逗子行きのバスに乗って10分ぐらい、
光明寺で下車して徒歩2分


17時スタートのWeb on the Beachの会場、
鎌倉・材木座海岸の海の家「おとひめ亭」に到着



文句のつけようがないぐらいイイ天気でよかった!


おとひめ亭の壁には協賛企業の広告




Microsoft Silverlight、Adobe CS3、Opera Software。
Operaの広告は、国道134号線を走る車から見える位置に


15時から関係者打ち合わせ


資料をセットしたり


出演者のアドビ西村さんもノリノリ


CSS Nite in OKINAWA主催、龍球インクの
中川さんもスタッフとして駆けつけてくれました


参加者のむとうけいさんから、
お手製のクッキー差し入れ


さて、ぼちぼちスタートということで...


外のテーブルにみんなで集まり...


瓶ビールをかかげて...


カンパーイ!



恒例のプレゼント大会のあと、全員で記念撮影


サラダ、そうめん、焼きそば、タコライス、
釜揚げしらすなどなど


ブリーズサウンドさんのライブでイベントスタート


その後、まじめタイムでセミナーに突入


会場の様子



生しらすや味噌田楽、野菜など。
勝手に、釜揚げしらすをそうめんにかけて食べたり


アドビ提供の花火でラストを飾りました

ひと言:
7月20日(日曜日)、CSS Niteのスペシャルイベント、「音楽+お酒+フード+セミナー+浜遊び+花火」のWeb on the Beachの様子。ビーチでのセミナーイベントは新鮮で楽しかったです!
予算:
男性 5,000円/女性 4,000円 (フリードリンク・フリーフード)
お店データ:

鎌倉・材木座海岸「おとひめ亭」
http://www.otohimetei.com/

ただし、上記は貸し切りイベント時。
通常は一般の方対象の海の家です。

参考ページ:
http://cssnite.jp/wob/

2008年05月05日 (月曜日)

タパス&タパス 鎌倉店 [鎌倉]

イタダキ星: ★★★☆☆

昨日は、鎌倉・材木座海岸でバーベキュー鎌倉どんぶりカフェ bowls&鎌倉大仏のあと...



江ノ電の長谷駅から鎌倉駅へ


駅前の鎌倉小町通りにある
「タパス&タパス 鎌倉店」へ


カンパーイ。
まりんちゃんはちょっとおつかれ気味?


ほうれん草とベーコンのサラダ


ガーリックトースト


トマトとモッツァレラチーズのピッツァ


エビとナスの辛口トマトソーススパゲッティ


タパス風スパゲッティ

ひと言:
鎌倉観光の〆で。その後、横須賀線で東京駅まで。おつかれさまでしたー。
予算:
2,000-3,000円
お店データ:

神奈川県鎌倉市小町1-6-17 鎌倉マークビルB1
電話: 0467-25-2203 / FAX: 0467-25-1888
営業時間: 11:00-17:00 / 17:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g218829/
食べログ投稿データ:

鎌倉どんぶりカフェ bowls [鎌倉]

イタダキ星: ★★★☆☆

昨日は、鎌倉・材木座海岸でバーべーキューのあと...


鷹野家、益子家、Operaの市川さんご家族で
面白法人カヤックが経営する
「鎌倉どんぶりカフェ bowls」へ


若宮大路沿い、カトリック雪ノ下協会近く


入り口近くの柱がどんぶりオブジェになっています


おしゃれな店内。奥はオープンキッチン


ハイネケン 600円


オリジナルカクテル「鎌倉」 730円


地鶏ととろ~り卵の親子丼 S 750円


鮭といくらの親子丼 S 930円


ピリ辛ガパオ丼 S 780円


ねばねばヘルシー丼 M 930円


どんぶりの底に「アタリ」があると、下2桁が割引に。
名づけて「どんぶり勘定」


どんぶりメニュー


デザートも充実。
アルコールやソフトドリンクもたくさんあります


客足が絶えることなく

ひと言:
若宮大路沿い、カトリック雪ノ下協会近くの「鎌倉どんぶりカフェ bowls」(DONBURI CAFE DINING bowls)。面白法人カヤックが2007年12月12日にオープンさせたお店で、一度は行ってみたいと思っていました(1Fがbowls、2Fと3Fが株式会社カヤック)。どんぶりはなかなか美味しいのだけど、店内がもろもろ行き届いてないので、その点をよくしてもらえるとうれしいです。
予算:
1,000-2,000円前後
お店データ:

神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア1F
電話: 0467-61-3501
営業時間: 11:00-24:00
定休日: 年中無休
全席禁煙、ペット同伴可、無線LANインターネット

参考ページ:
http://bowls-cafe.jp/
食べログ投稿データ:

その後...


国宝の「鎌倉大仏」へ


露像なので空が背景となって壮観


因由


江ノ電の長谷駅に向かう途中、
人懐っこいおみやげ屋のマスターと触れ合いつつ
(モロッコ人で、在日歴数十年だそうです)

鎌倉・材木座海岸でバーベキュー [鎌倉]

イタダキ星: ★★★★★

昨日は、誘っていただいた
鎌倉・材木座海岸のバーベキューに参加。

鎌倉駅から逗子行きのバスに乗り、光明寺前で下車


歩いてすぐの砂浜へ


適度に曇っていたので、
日差しがそれほど強くなく過ごしやすい


カンパーイ




バーベキューいろいろ


ワイワイガヤガヤ




さらに焼き焼き



はまぐり、海老、釣ったばかりの魚



いなり寿司やちまきの差し入れも


12時からはじめて、15時すぎまでつづき...


最後に焼きそばで〆。
あ、われわれはここで帰ったので、もっとつづいたのかも

ひと言:
ひさびさのバーベキュー。美味しくて楽しかったです。

その後...


近くの光明寺を拝観。

さらに、鎌倉どんぶりカフェ bowls、鎌倉大仏へ

鎌倉

カテゴリー「鎌倉」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type