このカテゴリーに属する場所が表示されています

旭川(ページ目)

2010年09月15日 (水曜日)

藤原製麺「旭川らぅめん 青葉 しょうゆ味」2人前 [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月上旬から中旬の旭川滞在の際、
自宅用のおみやげに買った...


地元、旭川の製麺所、藤原製麺のOEM製品
「旭川らぅめん 青葉 しょうゆ味」。
ふつうにスーパーで購入したもの


麺120g×2、スープ45g×2入り


とある日の夕食で、実食。

チャーシューと味付玉子は、例によって、自作。
ねぎは、味の白ねぎ、彩りの青ねぎの2種類を


で、これがきちんと美味。
家で食べる生ラーメンとして、まったく申しぶんなし。

スープは魚介だしの風味がききつつ、
表面に軽く油膜が張る油脂感も旭川ラーメン的。
低加水の麺もほどよい歯ごたえで、きちんと旨みあり。

旭川滞在中、実際のお店のまえを何度か通ったのですが、
タイミングが合わず、行かずじまいでした。
今度、旭川に行ったら、ぜひともお店に行ってみます。

予算:
うっかり失念(スーパーでふつうに売っているぐらいの価格)
お店データ:

藤原製麺株式会社(製造元)
北海道旭川市9条通14丁目左10号
電話: 0166-26-5485 / FAX: 0166-25-7199

参考ページ:
http://www.fujiwara-seimen.co.jp/lineup/1/1-7.html

2010年09月07日 (火曜日)

札幌大金「北見産たまねぎソーセージ」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月上旬から中旬の旭川滞在の帰り、
旭川空港で自宅用のおみやげに購入した...


札幌大金の「北見産たまねぎソーセージ」。

シンプルにフライパンで焼いて食べると、
名前どおり玉ねぎの甘みやコクがきいたソーセージ。
パキッと皮がはじける食感もよかったです。


こちらは一緒に買った、
かみふらの工房の「あらびきウインナー」。
上富良野町推奨品です。

味つけに醤油をつかっているのが珍しく、
たしかに少し和の風味を感じます。
こちらも美味でした。

予算:
札幌大金のほうが700円ぐらい、かみふらの工房のほうが400円ぐらいだったかな?

大金ハム株式会社(製造元)
北海道札幌市中央区北4条西11丁目17-2

株式会社かみふらの工房(製造元)
北海道空知郡上富良野町丘町4

2010年09月04日 (土曜日)

畠山製麺「音威子府そば」は、驚くべき黒いそば [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月上旬から中旬の旭川滞在の際、
自宅用のおみやげに購入した...


畠山製麺の「音威子府そば」。

音威子府(おといねっぷ)は、
そば生産の北限地にして、そばが特産品。

大角和そばというそばの実を殻つきで製粉しているため、
ほかに類を見ない独特の「黒いそば」になるそうで、
栄養価も高いそうです。

有名な音威子府駅の駅そば「常盤軒」も、
この畠山製麺のそばをつかっているとのこと。

妻の実家で「年越そば」といえば、
この音威子府そばだったようで、
ふつうにそこそこ大きなスーパーなどで手に入ります。


豚肉と茄子を具にした「肉そば」で


想像以上に黒い!

袋に入っている段階では「そこそこ色が濃いな」と
思ったくらいでしたが、ゆでるとこんな色に。

もそもそしているのかなと思いきや、
けっこうコシがあってよい歯ごたえ。
鹹水(かんすい)をつかっているせいかも。

風味はさすがに独特。
野性味というか、つゆに負けない地肩の強さ。
そばの甘みのなかの、アク感というかなんというか。

とにかく初体験の味でした。

ひと言:
1袋 350g入りですが、2人前だとちょっと多く、だいたい2.5人前から3人前の量。旭川ではスーパー「ダイイチ」で取り扱っているようです(ダイイチ 旭町店で購入)。
予算:
音威子府そば 生めん 350g 250円ぐらい?(スーパーで)
お店データ:

畠山製麺(製造元)
北海道中川郡音威子府村420番地
電話: 01656-5-3035

参考ページ:
http://hatakeyamaseimen.kuroisoba.com/

山下食品「三升漬」 [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月上旬から中旬の旭川滞在の際、
自宅用のおみやげに購入した...


山下食品の「三升漬」。

細かく刻んだ南蛮(青唐辛子)、大根、白瓜を、
醤油や米こうじなどで漬け込んだもの。

三升漬というと全国にいろんなタイプがありますが、
道央では、「山源マーク」でおなじみ、
この山下の三升漬がスタンダードだそう。

しょっぱさ、ピリ辛さ、甘さのバランスがほどよく、
まさにご飯のお供であり...


ふつうの白米で食べても美味ですが、
おすすめは雑穀米(五穀米とか十穀米など)の
ご飯で食べること。

白米だと三升漬に負けてしまうというか、
雑穀米のほうがしっかりと受けとめてくれる感じです。

予算:
三升漬 100g 260円ぐらい?(大型スーパーで)
お店データ:

山下食品株式会社(製造元)
北海道旭川市南6条22丁目
電話: 0166-83-3713

参考ページ:
http://www.asahikawa-bussan.net/goods_yamashita.html

2010年08月31日 (火曜日)

にぎったらば [旭川空港]

イタダキ星: ★★★★☆

8月17日(水)は、
長らく滞在した旭川から東京に戻る日。


旭川空港から10時ごろ発の飛行機に乗るまえに、
空むす「毛がに」と一緒に買った...


にぎったらば(850円)


たらば蟹の脚肉がけっこうたっぷり。
茶飯や海苔の風味ともよくマッチ。
満足でした。

予算:
にぎったらば 850円
お店データ:

旭川駅立売株式会社(製造元)
北海道旭川市2条通22丁目1-64
電話: 0166-31-1515 / FAX: 0166-35-0666

参考ページ:
http://www.ekiben.ne.jp/asahikawa/

その後...


お昼まえに、残暑厳しい東京に到着。

北海道のほうが空気が澄んでいるぶん、
日差しが強く感じたけど、
気温と湿気はやはり東京のほうがキツく...(当たり前か)。

空むす「毛がに」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月17日(水)は、
長らく滞在した旭川から東京に戻る日。


旭川空港から10時ごろ発の飛行機に乗るまえに、
にぎったらばと一緒に買った...


空むす「毛がに」(180円)を購入


オホーツク海産の毛がにが入ったおにぎり。
毛がにはちょっとパサッとした感じだったけど、
全体としてまあまあの味でした。

予算:
空むす「毛がに」180円
お店データ:

旭川駅立売株式会社(製造元)
北海道旭川市2条通22丁目1-64
電話: 0166-31-1515 / FAX: 0166-35-0666

参考ページ:
http://www.ekiben.ne.jp/asahikawa/

旭川ラーメン 蜂屋 五条創業店「しょうゆラーメン」を脂多め、麺固めで [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆

8月17日(火)、名寄へ墓参りに行ったあと、
旭川に戻り...


約1年半ぶりに「旭川ラーメン 蜂屋 五条創業店」へ。
14時すぎなのに、さすが7割ほどの客入り。

旭川ラーメンの店は、「よし乃」が母なら、
個性的な旨さを教えてくれた「蜂屋」は兄のような存在。
さしづめ「味の三平」は鬼のように厳しい父か?


メニュー。
さて、ここはひとつ...

しょうゆセット 950円


しょうゆラーメンを「脂多め」「麺固め」で


...を、セットで。
しょうゆラーメンに+250円で
味玉、餃子3個、ライスがついた充実の内容


たっぷりの焦がしラードで、
スープがかなりパンチのきいた味に。
これは相当だぞ...


麺旨い!


大ぶりのチャーシュー旨い!

味玉も餃子もきちんと美味。
スープは「脂多め」にしなくてもよかったかな、
と感じたのは、まだまだ蜂屋経験値が少ないから?

しょうゆラーメン 700円


こちらは、ノーマルな「しょうゆラーメン」。
脂多めと比較すると、ノーマルさがわかるというもの。
個人的には、このぐらいのバランスが好きです

塩ラーメン 700円


こちらは「塩ラーメン」。
たしかに「しょうゆ」よりすっきりとした味。
にもかかわらず、焦がしラードの風味はしっかり

予算:
しょうゆセット 950円、しょうゆラーメン 700円×2、塩ラーメン 700円
お店データ:

旭川ラーメン 蜂屋 五条創業店
北海道旭川市五条通7丁目右6
電話: 0166-22-3343
営業時間: 10:30-19:50
定休日: 無休(大晦日と元日を除く)

参考ページ:
http://www.hachiya-ramen.co.jp/

関連記事

この日の夜は...


約2週間滞在した義父母の家の庭で、
七輪で最後のバーベキュー夕食。
ジンギスカン、炭や「塩鶏すなぎも」など。

お盆をすぎた旭川は、夜がかなり涼しくなったため、
けっこう体が冷えてしまい...。

外で適当に食べたあと、家のなかに撤退し、
晩酌のつづきを。

2010年08月30日 (月曜日)

レストラン 古潭荘(こたんそう) [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月14日(土)から2泊3日で、
義父母、義兄家族と総勢8名で
赤平の「エルム高原オートキャンプ場」でキャンプ

旭川から車で向かう途中に...


国道12号線沿いの「レストラン 古潭荘」で腹ごしらえ。
大きくて古めかしい看板であり...


建物はそれに輪をかけた古さ。
ちょっとお化けがでそうな雰囲気。
ものすごく広い店内で、ドライブイン的施設


和食を中心に手広く揃ったメニュー。
旧式のファミリーレストランという感じです

えび重そばセット 780円


海老フライを卵、玉ねぎ、だしでとじたお重に、
ざるそばのセットを。
なんだか懐かしいルックス、懐かしい味

山菜そば 700円


こちらは、妻が頼んだ「山菜そば」。
味はふつうですが、かなりのボリューム

お店データ:

レストラン 古潭荘(こたんそう)
北海道旭川市台場1条1丁目1-1
電話: 0166-62-2222 / FAX:0166-61-7225
営業時間:
 夏(4月〜10月)11:00-20:30(20:00 L.O.)
 冬(11月〜3月)11:00-16:00(15:30 L.O.)
定休日: 無休

参考ページ:
http://www.kotanso.com/

2010年08月26日 (木曜日)

ワインバー「ラ・ヴィンニュ」(La vigne) [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆

8月13日(金)の夜、
北の創作料理 貴あじのあと、20時すぎに...


4条通り6丁目の小路「パリ街」にある
ワインバー「ラ・ヴィンニュ(La vigne)」へ。

愛知県春日井市のフランスワイン輸入会社が経営、
自然派ワインに力を入れているそう


子供がいるので、2階のソファー個室へ
(必ず空いているわけではないので注意)


赤ワインで乾杯。
で、けっきょく、3銘柄3本を飲みほすことに...。

銘柄は忘れてしまいましたが、
ほどよいハーブ香の赤ワインが初体験で、
特に印象的で美味でした


チャーム(軽いお通し)で、ヴィシソワーズ


共働学舎ほかのチーズ盛り合わせ


ドライフルーツで、レーズンとフィグ(いちじく)。

ゆったり空間、ていねいなサービス。
くつろいで美味しいワインを楽しみました。

予算:
赤ワイン3本、つまみ少しで、28,000円ぐらい
お店データ:

ラ・ヴィンニュ(La vigne)
北海道旭川市4条通6丁目 パリ街
電話: 0166-22-4181
営業時間: 18:00-3:00(日曜・祝日は0:00まで)
定休日: なし

参考ページ:
http://www.tokoseika-group.jp/html/newpage.html?code=3

北の創作料理 貴あじ [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月13日(金)の夕食は、
友人で脳外科医の丸一夫妻と2歳のリコちゃん、
札幌から旭川に帰省していたタマちゃんと...


3条通7丁目の「北の創作料理 貴あじ(きあじ)」へ。

丸一夫妻とは2006年10月のハワイ以来、3年半ぶり。
タマちゃんとは札幌で食事をしたのが2007年11月。
かなりひさしぶりなのに、まったくそんな感じがせず


ここ「貴あじ」は、四条通6丁目交差点そばにあったのが、
今年の4月に3条通7丁目(ヨネザワ7ビル2F)に移転。
かなり広い120席ほどのお店になりました


旭川はこの日も熱く、日中は30度超え。
生ビールが体にしみわたります


本日のおすすめ。
地元北海道の食材中心の料理。
通常メニューには和から洋までものすごい種類


刺身盛り合わせ(2〜3人前)。
まぐろ、サーモン、かつおのたたき、たこ、
ほっき貝、帆立、北海道で定番の魚「ソイ」。

やはり、こりこりとした独特の食感のソイ、
クニュッとして磯の香りがほどよいほっき貝が美味


こちらも北海道の定番、
青つぶ貝(ヒメエゾボラ)をゆでたもの。
身が大きくて食べごたえあり


黒ガレイの唐揚げ。
肉厚の身がじっくりカラッと揚げてあり、
中骨もパリパリと香ばしく


穴子の天ぷら。これが、かなり大ぶりで大量。
むっちりトロッとした食感で、
瀬戸内海の大あなご「べえすけ」を思い出します


美味しい料理で、生ビールの旨さひとしおです!


洋風、というか折衷料理で、生春巻きに...


チーズとマヨネーズたっぷりの、長いもグラタン


どさんこのソウルフード、ラーメンサラダ。
略して「ラーサラ」。こちらもマヨ感強し


後半は、ハイボールを。
かなり大きめのジョッキにたっぷり。

以上、北海道料理、というより、
地元ではド定番の料理をいろいろと楽しんで、
ごちそうさまでした。

予算:
5人+子供1人で、17,000円ぐらい
お店データ:

北の創作料理 貴あじ(きあじ)
北海道旭川市3条通7丁目 ヨネザワ7ビル2F
(1Fのセブンイレブンが目印)
電話: 0166-23-3666
営業時間: 17:00-24:00
(金・土・祝前は翌5:00まで)
定休日: 不定休
座席数: 120席

参考ページ:
http://www.hotpepper.jp/strJ000032272/

2010年08月25日 (水曜日)

ラーメン専門 つるや「醤油ラーメン」と「みそ野菜ラーメン」 [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆

8月12日(木)の夕方、腹ふさぎで...


友人のおすすめ、
四条通19丁目の「ラーメン専門 つるや」へ。

昭和47年(1972年)創業。
第2回 あさひかわラーメン大賞を受賞した有名店です

メニュー


ラーメン専門の名のとおり、
ホントにラーメンのみのすっきりとしたメニュー。
醤油、味噌、塩あり。ここはひとつ...

醤油ラーメン 680円


特に評判の醤油ラーメンを。
具は豚もも肉のチャーシュー、メンマ、ネギ。
ものすごくシンプルで、直球勝負


なにも変わったところのないラーメンなのに、
すごく旨い!

とんこつと魚介だしのスープ、
冷めないように上に張った油膜、色白の低加水麺など、
まさに旭川醤油ラーメンの教科書のような真っすぐさ。

麺もプツンプツンと小気味よい歯ごたえ。
とてもトータルバランスに優れた醤油ラーメンでした。

みそ野菜ラーメン 780円


こちらは、みそ野菜ラーメン。
同じく、正統派のルックスで...


濃すぎず薄すぎず、ちょうどよい濃さのスープ。
油脂分は少なめで、味噌の旨みをきちんと感じます。

もやし、玉ねぎと一緒に炒めた挽き肉が、
スープに力強いコクを与えていてグッド。

以上、醤油も味噌も、
奇をてらわない王道の味で、かなりレベル高し。
スープを飲む手が止まらない、飽きのこない味。

店内はとても清潔で、
有名店なのにサイン色紙なども飾ってないし、
真っすぐな姿勢がうかがえるよいお店でした。

予算:
醤油ラーメン 680円、みそ野菜ラーメン 780円
お店データ:

ラーメン専門 つるや
北海道旭川市四条通19丁目左10
電話: 0166-31-5814
営業時間: 11:00-19:30
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌日)
座席数: 33席
駐車場: あり

参考ページ:
http://www.bfh.jp/theme/theme_searchdetail/80001032/

2010年08月24日 (火曜日)

竹ちゃん鮨 本店「にぎりセット」(ランチ) [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月12日(木)、お昼まえに、
ふたり目の子供が生まれたばかりの友人夫婦のいる
豊岡4条のクリニックへ出産見舞いに。


その後、旭川市街に出て、
創業60年以上の老舗寿司店「竹ちゃん鮨 本店」へ


3条通8丁目の路地裏、
やや発見しにくいところにあり。
北洋銀行の裏手、ビルの階段を下りて地下へ。

お盆期間中のためか、それほど混んでおらず、
ふたりなのに広い座敷席へごあんな〜い

にぎりセット(ランチ) 1,050円


平日ランチ限定、評判の「にぎりセット」


お椀は、たこつみれの味噌汁


にぎりは、鮪の赤身、いか、ほっき貝、
平目のえんがわ、水だこ、芽ねぎ、げそ、
とびっ子、鯖の押し寿司に、玉子焼き、いなり、
巻き物でかんぴょう、かっぱ、漬け物。

ランチでこの価格なので目玉のネタはないものの、
北海道産の魚を中心に、なかなかのたたずまい。

こういうにぎりのなかの、
鯖の押し寿司(バッテラ)、いなり寿司に、
ちょっと意表を突かれました。


特によかったのは平目のえんがわ。
ほか、素材が生きた安心できる味


食後のコーヒーをゆっくりいただいて、
ごちそうさまでした。

予算:
にぎりセット 1,050円×2(ランチ)
お店データ:

竹ちゃん鮨 本店
北海道旭川市3条通8丁目 マルオビルB1
電話: 0166-22-4293
営業時間: 12:00-14:00 / 17:00-22:00
(土曜日は夜のみ営業)
定休日: 日曜日

川村カ子トアイヌ記念館

その後、友人宅に行くまでちょっと時間があったので、
思いつきで...


旭川市北門町、日本最古のアイヌ文化の資料館
「川村カ子トアイヌ記念館」へ(入館料 大人500円)。

鉄道測量技師として北海道の開拓に尽力した
旧家・川村家第8代目の川村カ子ト(かねと)氏が、
アイヌ文化を伝えることを目的に、
大正5年に私財を投じて開館したのがはじまりだそう。

アイヌ文化の貴重な資料や生活用具、
川村氏の測量道具や鉄道関係の資料も展示。

団体で行けば民族楽器ムックリ(ムックル)の演奏や
古式舞踊、体験学習などがあるようです。

行ったときはお客さんはまばら、
曇天、照明の暗さも手伝って、
なんとなくドンヨリした雰囲気。
ちょっとおっかなかったです。

味の三平 本店「激辛三平みそらーめん」に悶絶 [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆

8月11日(水)は、美瑛・富良野観光を満喫したあと、
夕方、旭川に戻ってしばし休憩。


19時すぎに、国道237号線沿い、
神楽3条4丁目の「味の三平 本店」へ。

19時30分に閉店してしまうのを知らず、
間に合ってよかった!

メニュー



こちらがメニュー。

お得な三平セットメニューは
ラーメンと丼物のハーフサイズといいながら、
どちらも1人前サイズでかなりのボリューム、
という情報を得ていたので遠慮。

ここはやはり、当店いち押し
看板ラーメンである「激辛三平みそらーめん」を。

いまは「激辛」となっていますが、
むかしはただの「みそらーめん」だったそう。
旭川を代表するラーメンのひとつです

激辛三平みそらーめん 750円


おもむろに、冷たいおしぼりが登場。

がんばれというエールにも、心せよという警句にも、
どちらにも解釈できてちょっとビビリます。

待つことしばしで...


激辛三平みそらーめんが登場!
器がデカイ!

ふつうのラーメン丼は、広口でも20センチ程度。
この器は3まわりくらい大きく、30センチ以上ありそう。

鉄鍋に入っているかのようにスープがフツフツ
ものすごく熱そうなんですけど...。

さて、こちとらぁデリーのカシミールカレーですら
美味しく味わうほど、それなりに辛さに強い自負あり。
たいした辛くはなかろうと、食べてみると...


あつーい! からーい!

ひとくち食べ、食道を通りすぎる瞬間、
反射的に汗が吹き出す熱さと辛さ。

中細の縮れ麺で、スープとよくからむことこのうえなし。
ちょっとはひかえて! と思いながら麺をすすります。

もやしと白菜がオアシスになるだろうと箸を伸ばすも、
しっかりと辛味噌が染み込んでおり、
ああ、あっち側の人たちでしたかという。

その後、食べ進めるごとに、
じんわりとした甘さとスパイスの風味が感じられて、
ちょっとだけ心と体に余裕が。

と、油断していると、忘れたころに
また辛さがぶり返して悶絶(もんぜつ)
...の繰り返し。

麺と具は食べつくすも、スープはさすがにほどほど飲み。
少し冷めてからあらためて飲んでみると、
スパイス感がきわだって、ややカレーのような風味も。

みそらーめん 750円


こちらは、妻が注文した「みそらーめん」


当たり前ながら、激辛に比べると、天国
濃いのは濃いが、味噌のコクと旨みがちょうどよく。

お子様らーめんが他店の1人前に相当するようで、
こちらを食べている女性客も。
男性でも食が細ければお子様がよさそうです。

参考: 「激辛」と「みそ」の比較


並べて見ると、こんな感じ。
中間の「中辛」とか、応じてくれるのかな?
としたら、それがマイ・ベストかも。

お店を出るとき、
厨房のおかあさんに「温まりましたか?」と聞かれて、
心のなかでちょっとだけ「当たり前じゃん!」と思いつつ、
「たくさん汗をかきました。ごちそうさまでした」と。

長い冬、雪深い旭川で、「体が温まることがもてなし」
というラーメン店の文化を感じさせてくれる
おかあさんの気づかいに、ちょっとジンときました。


看板に「みそラーメン・かつ丼」と書かれているとおり、
味の三平は「かつ丼」も有名。

旭川にあった「亀や食堂」の味を受け継いでおり、
濃く甘みの強いかつ丼だそう。
今度はぜひセットでかつ丼を食べてみたいと思います。

予算:
激辛三平みそらーめん 750円、みそらーめん 750円
お店データ:

味の三平 本店
電話: 0166-61-3312
北海道旭川市神楽3条4丁目4-19
営業時間: 11:00-19:30
定休日: 月曜日
駐車場: あり(店の右手の少し離れたところ)
座席数: カウンター4席、テーブル・座敷 28席
※ 豊岡に支店あり。

参考ページ:
http://ramen.gnavi.co.jp/rmn26008/

2010年08月22日 (日曜日)

喫茶&スープカリーのお店 ふわわ「秋のスペシャルカリー」 [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆


8月9日(月)は、義母とわれわれ夫婦で、
旭川市街の「喫茶&スープカリーのお店 ふわわ」で
ちょっと遅めのランチ。

旭川駅からだと徒歩7〜8分、
三条通8丁目の路地裏にあって、見つけにくし。
近くの古着屋(?)の店員さんに聞いて、
やっとたどり着けた、という


一応、ハマルらしいよ。の看板が目印。
古めかしいビルの2階にあって、
塗装のはげた螺旋階段をのぼって店内へ


店名どおり、喫茶店らしい雰囲気。
アップライトピアノが置いてあったり。

果たしてここで美味しいスープカレーにありつけるのか、
ちょっと不安


スープカレーのメニュー。
このメニューを見て、ちょっと安心

基本は野菜中心で、チキン、ポーク、シーフード、
カマンベールチーズを好みにあわせて、というスタイル

秋のスペシャルカリー 1,050円


真夏ながら、「秋のスペシャルカリー」が
注文できるとのことで、3人ともそれを。

野菜は、かぼちゃ、トマト、ピーマン、オクラ、
にんじん、まいたけ、えのきだけなど。

肉はチキンかポークが選べるので、チキンで。
チキンは骨つきのもも肉が丸一本、
ゆで卵半個も乗って、かなり具だくさん。

辛さは、1(普通)、2(中辛)、3(辛口)、
さらに4から20まで指定可能。「3」でお願いしました


食べてみると、すごくトマト感が強く、旨みが濃いスープ。
スパイスは品よくきかせてあって、あと味さわやか。
野菜やチキンもしっかり美味。よい素材をつかっています。

辛さは「3」のわりにはそれほど辛くないので、
辛いカレーが好きならそれ以上がよさそうです


食後のサービスで、ラッシーかヨーグルトが選べるので、
ラッシーで。甘さひかえめ、さっぱり風味。

昼間でもやや暗めの店内で、居心地もなかなか。
ごちそうさまでした。

ひと言:
注文してから出てくるまで、かなり時間がかかり...(だいたい30分くらい?)。どうもママさんひとりのときだと、かなり待つようです。美味しかったので問題なしですが、時間に余裕をもって行くのをおすすめします。
予算:
秋のスペシャルカリー 1,050円×3
お店データ:

喫茶&スープカリーのお店 ふわわ
北海道旭川市三条通8丁目左6 サンライズビル2F
電話: 0166-27-5353
営業時間: 11:00-23:00(L.O.)
定休日: 火曜日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1009708/

2010年08月21日 (土曜日)

みそラーメン よし乃 末広店で「醤油」「味噌」「塩」 [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆

8月8日(日)は、フジテレビの日
というのはまったく関係なく、旭川滞在2日目。


お昼に、義父母、5歳の甥っ子、われわれ夫婦で、
国道40号線沿いの「みそラーメン よし乃 末広店」へ


のれんが反対なのが、
意味ありげで妙に気になります(ウソ)。

よし乃は、マイ・ファースト・旭川ラーメンの店。
(そのときは、豊岡1条の本店

ピリ辛で超濃厚な味噌ラーメン、漆黒の醤油ラーメン。
低加水で白っぽい、モチモチ感のない麺に衝撃を受けつつ
味覚の広がりを感じたものです。


メニュー。
よく見ると、左上にキティちゃんの絵。

ここ末広店は、カウンターにキティちゃんグッズが
ところせましとぶら下がっていたり、
壁にはやたらとキティちゃん時計がかけられていたりと、
多分にキティラー風味のお店なのです。

というのはよいとして...
(子供が退屈しなくてよさそうだし。実は甥っ子も)

醤油ラーメン月見 700円


醤油ラーメンに生卵を落とした「月見」を注文


やはり、この麺


やはり、この豚もも肉のあっさりチャーシュー


後半は、卵をつぶして。

スープは本店と比べてやさしい味に感じたので、
卵でまろやかにする必要はなかったかも。

とはいえ、京都の「新福菜館」のような趣きになり、美味

みそ野菜ラーメン 700円


こちらは、味噌。
もやし山盛り。

醤油と同じく、味噌も本店と比べるとやや薄めかな?
むしろ、このくらいの濃さがちょうどよいかも

塩野菜ラーメン 700円


こちらは、塩。
あっさりすっきりのなかに、きちんとコクあり。
大量のもやしの効果か、ややタンメンのような風情も。

以上、ひさびさのよし乃、満足でした!

お店データ:

みそラーメン よし乃 末広店
北海道旭川市末広東1条11丁目1-5
電話: 0166-57-7666
営業時間: 11:30-20:00
定休日: 木曜日
駐車場: 有

参考ページ:
http://www.asahikawa.co.jp/

関連記事

2010年08月20日 (金曜日)

ほるもん ○船(まるせん) [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

8月7日(土)は、札幌で仕事のあと...


JR特急スーパーカムイで旭川へ。
19時30分ごろ到着。

タクシーで神居の義兄宅まで行き、
ひと息ついたあと...


義父母、5歳の甥っ子、われわれ夫婦で、
近くの「ほるもん ○船(まるせん)」へ


メニューを開くと、豚ホルモン中心。
牛はボードに書いてあるものも含めて数種類のみ


なにはなくとも、生ビールをお供に...


いろんな部位を塩味で注文し、
七輪で焼いては食べ、焼いては食べ


こちらは、この日のおすすめ、国産牛ロース。
なかなかよいサシの入りで、味も文句なし


〆に、ユッケジャンスープとご飯をもらい...


ユッケジャンクッパ!

ややコチュジャンの甘みが勝った味で、辛さはまずまず。
この「ほどよさ」のおかげで、かえって食が進むことに。

ご飯をしっかりおかわり。満腹。


甥っ子は〆にチョコレートパフェを食べて、
ごちそうさまでした。

予算:
大人4人・子供1人で、17,000円くらいだったかな?
お店データ:

ほるもん ○船(まるせん)
北海道旭川市神居3条18丁目3-3
電話: 0166-63-6307
営業時間: 17:00-24:00(23:00 L.O.)
定休日: 月曜日(祝日の場合、翌日休み)
駐車場: 有

参考ページ:
http://www.asatan.com/store/index.php?prm=0166636307

2009年03月28日 (土曜日)

菊水「旭川ラーメン 蜂屋 醤油味」2人前 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★★☆


蜂屋のラーメン、美味しかったなぁということで、
月曜日、旭川空港から東京に戻る際、
おみやげに箱入り2人前(787円)を購入
(株式会社菊水のOEM製品です)


箱を開けると...


生麺とスープ入り。
具は入っていないので、お好みで


ネギとメンマ、別の料理の煮玉子を乗せて。
スープをひとくち飲むと、お店で食べたよりも
魚介(アジ)の風味が強いように感じましたが、
それでもかなりの再現性


麺は固めにゆでましたが、これが正解。
きちんとプツンとした歯ごたえで美味しいです


コショウを少しかけると、味が引き締まってまた旨い!

ひと言:
お店の味にかなり近くて満足でした! 菊水(製造元)の楽天ショップで買うこともできますよ!
予算:
1箱 2人前 787円
お店データ:

株式会社 菊水(製造元)
北海道江別市工栄町19-6
電話: 011-384-7742 / FAX: 011-385-1450

参考ページ:
http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/00069118.08ee48aa/?url=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2fmengurume%2f593250%2f594547%2f

2009年03月26日 (木曜日)

カルビー「じゃがピリカ」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★☆☆


月曜日、旭川空港から東京に戻るまえに買った...


カルビー「じゃがピリカ」。
大人気のじゃがポックルの姉妹品。
北海道地区で期間限定販売です


18gパックが10袋で840円


キューブ型でかわいい3色じゃがいも。
赤が「ノーザンルビー」、紫が「キタムラサキ」。

じゃがポックルと同じく「オホーツクの焼き塩味」で、
味もほとんど同じですが、じゃがいもの種類によって
微妙な味の違いが楽しめるのがイイですね


ピリカはアイヌ語で「かわいい」という意味だそうです

ひと言:
ひそかにアミノ酸(化学調味料)不使用で、ナチュラルな味なのもグッドです!
予算:
1箱 840円 (18g×10袋)
お店データ:

カルビー株式会社 (製造元)
東京都北区赤羽南1-20-1
電話: 03-3902-1111(代表)

関連記事

よし寿司「ランチにぎり」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★★☆


月曜日のお昼、羽田行きの飛行機に乗るために旭川空港


ターミナル3Fの「よし寿司」でランチ。

あさひかわ旭風ラーメンというお店もありましたが、
と毎日ラーメンを食べたので、
さすがにもういいかな、ということで


ランチにぎりの「よし寿司ランチ」を!


寿司9貫にお吸い物つき


甘えび、にしん、たこ、ほたて、
まぐろ、はまち、サーモン、いか、たまご。

ネタもなかなか、酢飯がほんのり温かくてグッド!

参考: おしながき



ちらしやどんぶりの種類も豊富ですね


もちろん、好みのネタをにぎってもらうこともできます


ペロッと食べて、羽田空港へGo!

ひと言:
特に「にしん」と「いか」が美味しかったです!
予算:
ランチにぎり(よし寿司ランチ)980円
お店データ:

よし寿司
北海道上川郡東神楽町東2線16
旭川空港ターミナル3F
電話: 0166-83-2266

参考ページ:
http://www.aapb.co.jp/guide/resutoran.html

フライト中...


機内サービスのごぼうスープを飲みつつ、
北海道新聞を読んでいると...


投書欄に「うそクラブ」という謎の囲みが。
読んでも内容がよくわからず、まさに謎


約1時間40分のフライトで、羽田空港に到着!

工房 加藤らーめん [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆

日曜日は、層雲峡から名寄の祖母の家に寄ったあと、
旭川に戻り、イオン旭川西ショッピングセンターへ。

むちゃくちゃ大きいモールでビックリ。
ららぽーと豊洲ぐらいはありますね...


3Fの「工房 加藤らーめん」でランチ


旭川麺の代名詞「加藤製麺所」の直営。
味乃やまびこの姉妹店という位置づけになりますね


麺のない生活はもうごめん
って、シャ、シャレですか?

限定ネギらーめん(とん塩) 850円


たっぷりの軟白ネギと刻みチャーシューは
スープの温度を保つために別皿で提供


スープは醤油、とん塩から選べるので「とん塩」で


麺とスープのどんぶりに、ネギをふぁさ〜っ


ネギが辛そうだなと思って心して食べてみると、
これが辛すぎずに旨い!

むしろ甘みが強くて、
濃いめのとんこつ塩スープとマッチしています

こがし味噌らーめん 800円


こちらは、もやしたっぷりのこがし味噌らーめん


スープはしっかり濃い味


小麦感の強い麺がスープに負けていません

参考: メニュー



ラーメンの種類がかなり豊富


丼ものや餃子もあり


...とのことです!

ひと言:
イオン旭川西ショッピングセンター(旧ジャスコ)の3Fにある、加藤製麺所直営のラーメン店。かなり美味しかったです!
予算:
限定ネギらーめん 850円/こがし味噌らーめん 800円
お店データ:

北海道旭川市緑町23-2161-3
イオン旭川西ショッピングセンター3F
電話: 0166-59-7433
営業時間: 11:00-21:30
定休日: なし

参考ページ:
http://hokkaido-info.net/asahikawa/gurume/ra-men/kouboukatoumen.html

その後...

北海道に来てから、いろいろ食べすぎで、
運動不足だな...ということで、
義兄宅まで4kmぐらいの道のりを歩くことに。


のんびり歩いて1時間半ぐらいで到着。
(写真は、石狩川にかかる嵐山通りの橋から)

歩道にまだ雪がかなり残っていて、
ゆっくり歩かざるをえなかった、という


前日、スーパーに寄った際、
ごっこ(ホテイウオ)という珍しい魚が売っていて、
「食べたい食べたい!」と要望したところ...


義姉が夕食に「ごっこ汁」をつくってくれました!
プリッとした身と皮、プチプチの卵が美味です


生海苔を入れてもグッド!


義父母が持ってきてくれた毛がにも旨い!

さらに、北寄貝をふんだんにつかった「ほっきご飯」など
いろいろといただきました!
(ほっきご飯を茶碗で4杯も食べて、お腹いっぱい!)

2009年03月24日 (火曜日)

旭川ラーメン 蜂屋 五条創業店「しょうゆラーメン」 [旭川]

イタダキ星: ★★★★★


土曜日は、旭川ラーメンの名店「蜂屋」の五条創業店へ。

本店は三条にあり、
新横浜ラーメン博物館にも出店しています
(追記:その後「卒業」し、神楽坂店ができました)



広い通り側と小路(ふらりーと)側のふたつに入り口あり。
お店の前に5台ほど停められる駐車場もあります


開店直後の10時30分すぎに一番乗りで入店。
その後、30分ぐらいたったらほぼ満席に


お品書き。
やはり、旭川といえば...

しょうゆラーメン 700円+味玉 100円


しょうゆラーメンで!
さらに、味玉をつけて


トンコツと魚介(アジ)のダブルスープに、
上を覆っている焦がしラードが特徴的。
濃くて奥深くて旨い!


加水率が低くやや縮れた麺。
みそラーメン よし乃のよりも細麺で、弾力があります


豚もも肉をつかったチャーシューも、
旭川ラーメンらしいですね。
歯ごたえがあって味が濃くて美味しいです


プラスアルファの半熟味玉もグッド


コショウを少し足しても美味です。

いや〜、かなり満足。
ごちそうさまでした!


帰りしな、小路(ふらりーと)側を歩くと...


素通りは許しませんぞ
という警句があったり...(別のお店です)


...とのことです!

ひと言:
むちゃくちゃ美味しかったです! 今度は「麺固め」で頼んでみようかな、と思います。
予算:
しょうゆラーメン 700円+味玉 100円
お店データ:

旭川ラーメン 蜂屋 五条創業店
北海道旭川市五条通7丁目右6
電話: 0166-22-3343
営業時間: 10:30-19:50
定休日: 無休(大晦日と元日を除く)

参考ページ:
http://www.hachiya-ramen.co.jp/

関連記事

その後...


義兄にホテルまで車で迎えに来てもらい、お宅訪問。
午後、みんなで層雲峡の「朝陽亭」へゴー!

塩ホルモン 炭や [旭川]

イタダキ星: ★★★☆☆

金曜日/祝日は、3条通6丁目の居酒屋 サロマ湖のあと...


旭川名物「塩ホルモン」で有名な「炭や」へ!
旭川は塩ホルモン発祥の地だそうです(Wikipedia参照)


きちんと炭焼きなのに...


値段がむちゃくちゃ安い! しかも...


塩ホルモン(ガツ)も...


上ホルモン(直腸)もかなりの量!


玉ねぎはサービス


網で焼いて、いただきます!


野菜焼きを追加。
ナス、ピーマン、かぼちゃの盛り合わせです


居酒屋 サロマ湖では生の魚介が多かったので、
よく焼いた塩ホルモンがホッと(?)します


ホルモンにはハイボール!
ということで...


迷わず注文。旨い!


ホルモンと野菜を容赦なく焼き...


ハイボールも容赦なく飲み...


ホルモンはご飯と一緒に食べてもグッド


〆で、わかめスープ


予想外で2切れ入っているトッポギもイイですね

参考: メニュー


焼きものや料理メニュー。
豚だけでなく、牛、羊、鶏などもあります


ドリンクメニュー。
飲みものも豊富で安い!


店を出て間もなく、
アイスバーンで滑って転びそうになりました!

ひと言:
味は普通でしたが、圧倒的な安さにビックリ。
予算:
ふたりで2,500円ぐらい(安い!)
お店データ:

北海道旭川市5条通8丁目右3
電話: 0166-26-4303
平日・土: 17:00-23:30
日・祝: 16:00-22:30
定休日: 無休

参考ページ:
http://www.hokuyo.co.jp/npc/029/sumiya.html

余談


自動熱燗機の「かちどき」。
旭川で勝どきに出会えてよかったです!(謎)

居酒屋 サロマ湖 [旭川]

イタダキ星: ★★★★★


金曜日/祝日の夕方、
札幌から特急オホーツクで旭川へ移動


サロマ湖産の新鮮なホタテやカキ料理で知られる
「居酒屋 サロマ湖」へ


正式名称は「居酒屋 サロマ湖とばろう村」のようです


旭川駅から徒歩5〜6分、昭和な雰囲気のお店です


寒かったので、かん酒 2合を!


お通しの枝豆を食べながら、いろいろ注文


10分ほど待つと、
名物「かき貝がんがん焼き」(1,500円)が登場!
山盛りのカキの蒸し焼きが...


うず高く積まれています。
たぶんこれ(1人前)で15個ぐらいでしょうか


カキの香りがブワ〜ッと。
素材そのものを素朴に味わえて旨い!


食べる手が止まりません!


ほたて刺身(600円)。
丸々2個分の貝柱とひも。
貝柱の繊維質がシャキッと美味


さらに、プリップリの精巣と卵巣が別皿で!
雌雄1個ずつさばいてくれるようです。
ウニのようにトロッとした食感。
卵巣(赤いほう)が味が濃いです


ほたて浜焼き(600円)
シンプルな貝殻焼きですね


熱を加えるとまた甘みが増して美味


いかごろ(500円)。
いかの身としそでわたを巻いたもの。
ルイベのように半解凍で食べます。
見た目どおり濃厚な味です

ひと言:
ご主人が毎朝サロマ湖から仕入れてくる新鮮なホタテやカキで知られるお店。美味しかったです!
予算:
ふたりで5,000円ぐらい
お店データ:

北海道旭川市3条通6丁目右1
電話: 0166-22-6426
営業時間: 17:00-24:00
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1007065/

2008年04月04日 (金曜日)

しんや「ほたてスープカレー」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★☆☆


3月下旬に、妻が北海道に帰った際、
旭川空港で買ってきた「ほたてスープカレー」。

株式会社しんや製のレトルトカレーで、
オホーツク産ホタテと北海道産野菜をつかっています


彩りにイタリアンパセリを散らしていただきまーす



大粒のホタテが丸1個入っています。
じゃがいも、にんじんなどの具も大きめ。
スープはまあまあかな?



ホタテをゴロッとオン・ザ・ライス!
もう1個ぐらい入っているとうれしいかな...

ひと言:
まあまあの味でした。しかし、1箱(1人前) 630円はちょっと高いな。
予算:
1箱(1人前) 630円
お店データ:

株式会社しんや (製造元)
北海道北見市常呂町字常呂45-6
電話: 0152-54-2181 / FAX: 0152-54-2184

参考ページ:
http://www.shinya.ne.jp/shop-retort.htm

カルビー「じゃがポックル」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★★☆


3月下旬に、妻が北海道に帰った際、
旭川空港で買ってきたカルビー「じゃがポックル」。
オホーツクの焼き塩味です(それ以外の味なし)


18gパックが10袋で840円。
きわめて入手困難、空港では売り切れていること多し


午前中の日差しが強いときの写真


夜、部屋の明かりの下での写真。
全然色が違う!(味には関係ないけど)

ひと言:
大人気のカルビー「じゃがポックル」にありつけて幸せです!
予算:
1箱 840円 (18g×10袋)
お店データ:

カルビー株式会社 (製造元)
東京都北区赤羽南1-20-1
電話: 03-3902-1111(代表)

参考ページ:
http://www.calbee.co.jp/shohin/productdetail.php?productcd=20040319021028

関連記事

2007年11月26日 (月曜日)

みそラーメン よし乃 本店 [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆



旭川の有名店「みそラーメン よし乃 本店」


箸袋。よし乃のシンボル、チャイナドレスを着た謎の女性

みそラーメン 650円


4種類の味噌をブレンドしているそう。ピリ辛で濃い味

醤油ラーメン 600円


コクがあるのに意外とあっさり

みそチャーシューメン 900円


みそラーメンに大ぶりのチャーシューが5枚も


「地元の製麺所から特注で仕入れている太めの縮れ麺」

ひと言:
義兄家族とわれわれ夫婦の6人で。旭川で味噌ラーメンといえばここ、ということで。「みそラーメン」はとても濃くて個性的な味でした。美味しかったです。
予算:
600-1,000円
お店データ:

北海道旭川市豊岡1条1丁目1-8
TEL: 0166-31-3619 / FAX: 0166-31-3119
営業時間: 11:00-21:00
定休日: 木曜日

参考ページ:
http://www.asahikawa.co.jp/
食べログ投稿データ:

関連記事

その後


旭川駅から「JR特急スーパーカムイ」で札幌へ

北の富士 本店 櫻屋「ちゃんこ鍋セット」(お持ち帰り) [旭川]

イタダキ星: ★★★★☆


旭川で有名なちゃんこのお店「北の富士 本店 櫻屋」


趣のある建物


お持ち帰り用ちゃんこ鍋セット(6人前)



義兄宅で親類ら13人で宴会。2つの鍋でちゃんこを


濃いダシにすりごまが効いてよい風味


〆はきしめんで

その他


ツブ貝、ホッキ貝、マグロの刺身


ホッキ貝ひものバターしょうゆ炒め


氷頭なます


ボイル海老

デザートに



もりもとのプリン

ひと言:
旭川空港に到着。義姉に車で迎えに来てもらい、「北の富士 本店 櫻屋」に寄ってお持ち帰り用ちゃんこ鍋セットを。義兄宅で親類ら13人で宴会。
お店データ:

北の富士 本店 櫻屋
北海道旭川市1条通3丁目1687-1
TEL: 0166-22-8264
営業時間: 11:00-14:00 / 16:30-22:15
定休日: 月曜日

参考ページ:
http://www15.ocn.ne.jp/~sakuraya/

ちゃんこ鍋セットを取りに行く前に


大型スーパー「ウェスタン川端」に買い物に行ったら、鮮魚コーナーがちょっとした市場みたいになっており


いろんな鮮魚・海産物が売っていてビックリ

翌朝


雪はさらに積もり、1メートル以上?

2007年10月14日 (日曜日)

六花亭「ストロベリーチョコ(ミルク)」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★☆☆




六花亭「ストロベリーチョコ(ミルク)」

ひと言:
旭川の親戚が東京に来ていて、おみやげにもらいました。
お店データ:

六花亭製菓株式会社 (製造元)
北海道帯広市西24条北1-3-19

参考ページ:
http://www.rokkatei.co.jp/

六花亭「マルセイバターサンド」 [旭川空港]

イタダキ星: ★★★★☆



六花亭「マルセイバターサンド」

ひと言:
旭川の親戚が東京に来ていて、おみやげにもらいました。
お店データ:

株式会社六花亭北海道 (製造元)
北海道河西郡中札内村中札内西3線243-15

参考ページ:
http://www.rokkatei.co.jp/

旭川

カテゴリー「旭川」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type