このカテゴリーに属する場所が表示されています

インド・カレー(ページ目)

2011年02月23日 (水曜日)

さかえや「焼肉カレー」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日水曜日、築地は休市日。


9時30分ごろ、築地場外、もんぜき通りの
カレー&コーヒー「さかえや」へ。

柔和なご夫婦が切り盛りしていて、
おだやかでやさしいオーラを発するお店。

あれ、休市日に開いていたっけ?
と思いつつ、着席


メニュー。
さて、ここはひとつ...

焼肉カレー 800円


焼肉とカレーの合いがけ、「焼肉カレー」を。

焼肉は注文を受けてからフライパンで
牛肉と玉ねぎを特製のタレでさっと炒めたもの。
やや濃いめで甘辛さのバランスよし。

カレースタンド的な味ながら、
よいコクと酸味のポークカレー。

焼肉もカレーも量が多く味しっかりめ。
対して、ご飯の盛りはやや軽めなので、
大盛りにしてもらったほうがよかったかも。
しかし、満腹感としてはちょうどよし。

さっと食べて、ごちそうさまでした。

予算:
焼肉カレー 800円
お店データ:

さかえや
東京都中央区築地4-9-12
営業時間: 5:30-14:00(食事は7:00以降)
定休日: 日・祝・休市日(営業している日あり)
座席数: カウンター7席

参考ページ:
http://tsukiji-monzeki.com/sakaeya.htm

2011年02月04日 (金曜日)

中栄「合がけ(印度カレー+ハヤシライス)」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日は午前中に、築地場内1号館、
創業大正元年の印度カレー「中栄(なかえい)」へ


印度カレーとハヤシライスの「合がけ」を注文

合がけ(印度カレー+ハヤシライス) 600円


左が辛口の印度カレー、
右がトマト風味のハヤシライス。
上にはここが元祖の、キャベツの千切り。

印度カレーは、なかなかスパイシー。きちんと美味。
ハヤシライスは、ほどよい酸味。これまた美味。

いわゆるカレースタンド的なカレーで、
コクはあまりないんだけど、バランスのよい味。
千切りキャベツをからめて食べると、
シャキシャキとした食感と自然な甘みが加わってよし。
特に印度カレーのほうに合いますね。

注文してから出てくるのも早いし、
さっと食べるのによいお店です。

ごちそうさまでした。

予算:
合がけ(印度カレー+ハヤシライス)600円
お店データ:

印度カレー 中栄(なかえい)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内1号館
電話: 03-3541-8749
営業時間: 5:00-14:00
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター18席

参考ページ:
http://www.nakaei.com/

2010年10月20日 (水曜日)

もうやんカレー 池「カレーランチバイキング」 [池袋]

イタダキ星: ★★★☆☆


10月10日(日)は、昼すぎに池袋で買い物。
東池袋のサンシャイン近くを歩くのはひさしぶり。
元イケブクラーとしては、懐かしさひしひし



14時まえ、東池袋1丁目の路地裏、
独特の存在感を放つ「もうやんカレー 池」に
吸い込まれるように入店。

昼は平日・休日問わずバイキング一本で、
以下が食べ放題。

  • ビーフほほ肉煮込みカレー
  • ポークバラ肉煮込みカレー
  • 激辛ソース
  • バターライス
  • 鶏肉みそ炒め
  • じゃがいも
  • キャベツとトマトのサラダ
  • お粥または牛すじ煮込み
  • もやしとキクラゲのナムル
  • 春雨
  • もうやん式おうどん
  • 貝、キムチ、らっきょう、高菜、ニンニクの芽
  • コーヒー、ルイボスティー
  • 女性、子供はドリンクバー無料

年齢のせいもあるのか、
バイキングとか食べ放題とかは、
どうも気が引けてしまうのだが、
ここはひとつ、乗っておこうということで...

カレーランチバイキング 1,000円


地下におりると、14時まえなのに満席。
「もうやん」な世界観に魅きつけられる人多数、か?

カレーはいたってまっとうな、というか、
かなり手の込んだもののようで、
薬膳カレーといってもよいぐらい。

空いた席に案内され、
皿をもってカレーほかを盛りつけに


カレーは奥から、ビーフほほ肉、ポークバラ肉、
さらに激辛ソース(20倍)を少し。
そのほか付け合わせを適当に。

カレーは甘さが際立った、フルーティーな味。
味の要素は複雑なんだけど、
すべてが一体化していて、ストレートな美味しさ。

辛いものが好きな人は、激辛ソースを多めにとって、
カレーに混ぜるとよいです。

ビーフ、ポークとも、肉が大ぶりカットで食べごたえあり。
鍋の底のほうを多少まさぐらないと発見できないので、
その点は注意(時間帯によると思いますが)


少しおかわり。
さすがにカレーだけあってかなりお腹にたまり、
終盤はけっこうキツくなりながらも、
残したらダメなのでなんとか食べつくしました


14時30分ごろ、かなりお客さんが引けた、祭りのあと。

お店の雰囲気は独特だけど、
きちんと美味しいカレーでした。

予算:
カレーランチバイキング 1,000円×2
お店データ:

もうやんカレー 池(池袋店)
東京都豊島区東池袋1-28-3 市川ビルB1
電話: 03-6909-3398 / FAX: 03-6909-3398
営業時間: 11:30-15:00 / 18:00-23:30
定休日: 無休(ただし、臨時休業あり)
座席数: 51席

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/b709600/

2010年10月08日 (金曜日)

グルガオン「三色カレー」(ランチ) [銀座一丁目・銀座・有楽町]

イタダキ星: ★★★★☆

今日の午後は、銀座で買い物。


銀座1丁目の北インド料理専門店
「グルガオン」(GURGAON)でランチ。

14時ラストオーダーかと思って
半ばあきらめムードで訪れるも、
14時30分ラストオーダーでラッキー。
迷わず入店


ランチメニュー。
むちゃくちゃ腹ぺこなので、「三色カレー」を注文

三色カレー 1,000円


こちら、ノーマルな「三色カレー」。
デカいナンが、近くを走る首都高速のように、
皿のうえで立体的に横たわっています

三色カレー 1,000円
(ナンをチーズクルチャ+イエローライスに変更+100円)


こちらも「三色カレー」で、
+100円でナンをチーズクルチャ+イエローライスに変更


チーズクルチャは、熱々とろ〜りなチーズたっぷり。
ガーリックがきいて、相当パンチ強し。

塩気もしっかりで、
カレー不要な満足感といったらいいすぎだけど、
とにかくお腹にドシンとくる味と量


今日のカレーは、手前から

  • 辛口「チキンキーマと砂肝」
  • 中辛「ラジマ豆(レッドキドニー)とカリフラワー」
  • マイルド「海老のクリーミーカレー」

の3種。

どれも美味ながら、
一番は辛口「チキンキーマと砂肝」。

サラッとスパイシーで具だくさん。
鶏肉のせいか重くなく、あと味もさわやか。
小さくスライスされた砂肝もほどよい食感。

マイルド「海老のクリーミーカレー」は、
見た目は以前食べたブラウンチリ マラバーリ

なめらか食感はほぼ同じながら、
酸味の強い味で、別物。
ちょっと好みと違ったかな?

3種類もあれば、ひとつくらいストライクゾーンから
ハズれた味もあるってもので、
この充実ランチの価値をまったく損なうものではなし。

かなりお腹いっぱいで、味にも十二分に満足。
ごちそうさまでした。

予算:
三色カレー(ランチ)1,000円×2、ひとつをチーズクルチャ+イエローライスに変更して+100円
お店データ:

グルガオン(GURGAON)
東京都中央区銀座1-6-13 銀座106ビルB1
電話: 03-3563-0623
平日: 11:30-15:00 / 17:00-23:00
土・日・祝: 12:00-22:00
定休日: 年中無休(年末年始を除く)

参考ページ:
http://www.dhabaindia.com/gurgaon/

関連記事

2010年06月12日 (土曜日)

カレーうどん革新ラボ [銀座ベルビア館]

金曜日の昼下がり、友人のヴィッツさん、森重さんと、
われわれ夫婦の4人で...


銀座ベルビア館の地階に、
6月2日(水)から6月27日(日)まで
期間限定オープンの「カレーうどん革新ラボ」へ


2010年は「カレーうどんが日本全国に浸透してから
100年を迎える記念すべき年」とのこと。

カレーうどん 100年革新プロジェクトは、
「カレーうどんに革命を起こす」という理念のもと、
カレー総合研究所の井上岳久さん、デリーの田中社長、
うどん研究家の蓮見壽さんなどが
メンバーとして名を連ねるプロジェクトで、
公認アンテナショップとして「ラボ」をオープン。

いろいろとチャレンジングなカレーうどんが
味わえるとのことで、連れ立って行ってみました


メニューはこちら。
「游喜庵」と「革新庵」の2スペースにわかれていて、
どのカレーうどんを食べたいかで
どちらに入るか異なる点に注意


地階に降りた入り口には、
「辛さ」と「革新度」によるチャートあり。

まずは核店舗という位置づけの
「游喜庵」から行ってみましょう。

游喜庵

水沢うどんの老舗「大澤屋」と、東京の「デリー」の
コラボレーションによるカレーうどん専門店で、
楽天カレーうどん部門で1位を獲得したお店


革新カレーのほかに、
ざるうどんや海老天乗せなどもあり


カレーうどんに不可欠な紙エプロンに、
取り放題の「岩下のピリ辛らっきょう」。

希望者には、汁の飛びはね完全防備の
「簡易防護服」を貸出してくれるそうですが、
そこまでしなくてもということで、素直に紙エプロンを。

で、食べたのは...

牛とろとろカレーうどん 880円


やわらかく煮込んだ群馬県産の上州牛が
たっぷり乗ったカレーうどん。
辛さほどほど、スパイス控えめでやさしい味。

味のインパクトはあまりないけど、
きちんと美味しいカレーうどんでした

キーマカレーうどん 900円


20種類以上のスパイスをつかったキーマカレーで、
具は牛と豚の合い挽き肉。
上に乗った素揚げの舞茸とししとうがキレイです。

キーマカレーはうどんとよくからむ粘度。
辛さはなかなか。スパイスのおかげであと味さわやか。
これは旨いぞ...。

温玉(+120円)を乗せてもよさそうだけど、
カレーをストレートに味わいたいなら、
そのままでよさそう

ガラマーチャうどん 850円


カシミールカレーに和風だしを合わせたカレーうどん。
上に乗っているのは厚切りの蒸し豚。

デリーの「カシミールカレー」を知っている身としては、
むちゃくちゃ辛かったらどうしようと身構えつつ実食。

予想以上にマイルド。とはいえ、きちんと辛いです。

カレーはそれほどコクがなく、
うどんの旨さと小麦感にやや負けている印象


グォーッとうどんを食べたあとは、
無料でついてきたご飯を。
米粒がやや細長で、短粒種と長粒種を合わせた
ハウス食品の「華麗舞」かな?

以上、3つ食べた「游喜庵」のうどんのなかで
一番美味しかったのは、キーマカレーうどん

インドカレーらしさ、味の濃さと、
うどんとのマッチングがもっともよく。
ご飯と食べても一番美味でした。

革新庵

次は、サブ店舗の「革新庵」へ。
「游喜庵」がふつうの店舗のようなつくりなのに対し、
ややフードコートっぽいカジュアルな雰囲気。


プロジェクト認定店のオリジナルメニュー。
さて、こちらではなにを食べようか...

カレーつけ麺うどん 850円


北海道月形町発「らーめん むつみ屋」考案、
牛ベースのダシに、那須・日野家の無添加味噌と
スパイスをきかせたスープ。

うどんをつけて食べてみると、ちょっと不思議な味。
ラーメンの麺なら合いそうな雰囲気だけど、
うどんにはさほど合わないかな...

カレー肉刻みうどん 850円


寿庵うどん研究所の考案、
ザ・和風なカレーうどん。

具は豚バラ肉、長ねぎ、油揚げ。
和風だしのきいたスープは、
あと味に発酵した酸味を感じます(なんだろう?)。

ほどよく安心できる味ながら、
やはり「酸味」のクセは好きずきかな?

カツカレーうどん 850円


こちらも寿庵うどん研究所の考案、
とんかつがドドンと乗ったカレーうどん。

やや家カレーっぽいとろみと味の濃さ、
ザクっとした歯ごたえのカツ。
ボリューム満点で体育会系(?)

牛すじカレーうどん 800円


東京カレー屋名店会の考案、
やわらかく煮込んだ牛すじ、珍しいひよこ豆の揚げ玉、
生のざく切り長ねぎが具の、スパイシーなカレーうどん。

これがかなり美味!

コシの強いうどんに負けない、黒いカレーのコク深さ。
牛すじの旨み、生の長ねぎの辛さとさわやかさ。

地肩の強い素材の組み合わせなのに、
バランスよく美味しく仕上がっています


以上、4つ食べた「革新庵」のうどんのなかで
一番美味しかったのは、牛すじカレーうどん

ということで、この日に食べたなかでは、

  • 游喜庵なら、キーマカレーうどん
  • 革新庵なら、牛すじカレーうどん

が、もっともおすすめです。

いや〜しかし、食べすぎました。
膨満感ひしひしです。

余談ながら、デリーのスワミシェフが、
そっちこっちでかいがいしく働いていたのが印象的。
神出鬼没というか、「あれ、またスワミさんがいる!」
という感じで。


地上にあがる階段の先には、
銀座並木通りの名のとおり、
緑の葉をたたえたマロニエの並木。

この食後感もまた、味のうち。
満足でした!

お店データ:

カレーうどん革新ラボ
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館B1
営業期間: 2010年6月2日(水)- 6月27日(日)
営業時間: 11:30-21:00

参考ページ:
http://curryudon.jp/lab.html

おみやげでもらった、ハウス食品の「華麗舞」


カレーうどん革新ラボでカレーを食べるたびにもらった、
ハウス食品の「華麗舞」(1袋 450g、約3合入り)


今度、家カレーのときに一緒に食べてみます

2010年06月04日 (金曜日)

Live CAFE(ライブカフェ)「チキン玉子カレー」と「野菜カレー」 [羽田空港 第2ターミナル]

イタダキ星: ★★★☆☆

月曜日の昼すぎ、
那覇空港から羽田空港 第2ターミナルに帰還。

小腹が減ったな、ということで、
到着したのにわざわざ出発ロビーに行って
飲食店を物色。


3階、ショップ&レストランの奥のほう、
北ピア寄りに「Live CAFE(ライブカフェ)」という...


カレースタンドと喫茶店を足したようなところに入店

チキン玉子カレー 650円
+シンプルサラダ 150円


チキン玉子カレーに、
シンプルサラダというミニサラダをつけて。

鶏肉が大ぶりでなかなか。
きちんと辛さがあるルーもまあまあ。
トータルで、きちんとお腹にたまるボリュームです

野菜カレー 650円
+シンプルサラダ 150円


こちらは、野菜カレー。
カレーの種類によって違うルーをつかっているようで、
なかなか悪くありません。

カウンターやテーブル席、
ソファー(というかスツール)テーブルあり。

さっとカレーを食べるにも、
ゆっくりとお茶をするにもつかえますね。

予算:
チキン玉子カレー 650円、野菜カレー 650円、シンプルサラダ 150円×2
お店データ:

Live CAFE(ライブカフェ)
東京都大田区羽田空港3-4-2
第2旅客ターミナル3F 出発ロビー
営業時間: 6:30-19:30(L.O. 19:15)
電話: 03-6428‐8530
座席数: 40席

参考ページ:
http://www.airport-restaurant.co.jp/restaurant_detail/59.html

2010年03月24日 (水曜日)

インデアンカレー 堂島店「インデアンスパゲッティ」 [堂島・西梅田・北新地]

イタダキ星: ★★★★☆

先週土曜日は、大阪へ日帰り出張。
堂島で仕事のあと、空腹を抱えて...


ドージマ地下センター(堂島地下街)の
「インデアンカレー 堂島店」へ18時まえに。

堂島あたりに来ると必ず寄ってしまうお店。
大阪駅まで地下道直結なのが助かります。
(けっこう歩きますが)

インデアンスパゲッティ 700円


この日は「インデアンスパゲッティ」を。
やわらかく煮込んだ角切り牛肉がゴロッと


フォークにからみつくスパゲティとカレー。
甘みと辛みのほどよいマッチング。

あ、ルー大盛り(+200円)にするの忘れた。

後半はややスパゲティをもてあますも、
キャベツの酢漬けをアテに、スパッと食べて...


やや急ぎ足で大阪駅に向かいました

予算:
インデアンスパゲッティ 700円
お店データ:

インデアンカレー 堂島店
大阪府大阪市北区曽根崎新地1 堂島地下街4号
電話: 06-6344-3941
営業時間: 10:00-21:00(土・祝は19:30まで)
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://www.indiancurry.jp/

関連記事

2009年12月08日 (火曜日)

東京カレー屋名店会「キマカレーパン」 [有楽町イトシア]

イタダキ星: ★★★☆☆


有楽町の東京交通会館が、
派手なクリスマスイルミネーションで、
なかなかイカしています!


で、昨日は銀座・有楽町で買い物の途中、
有楽町イトシアB1「東京カレー屋名店会」のまえを通ると
オリジナル「キマカレーパン」という新メニューが!


ビーフビーフキマにつづく、
名店会オリジナル第3弾だそうです。


店内でも食べられますが、
基本は持ち帰り、おやつ感覚で


ナン生地にキーマカレーが入っています。

揚げパン...というほどはありませんが、
ちょっとオイリーかな?

キーマカレーはスパイシーでなかなか。
ナン生地はかなりふっかふかで、
もうちょっと噛みごたえがあったほうが好きかも

予算:
キマカレーパン 1個 200円(5個だと100円引きの900円)
お店データ:

東京カレー屋名店会
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1
電話: 03-3211-0616
営業時間: 11:00-23:00(L.O. 22:30)
定休日: 不定休(有楽町イトシアに準じる)
座席数: 15席

参考ページ:
http://www.t-curry-m.com/

関連記事

2009年11月12日 (木曜日)

スマトラカレー共栄堂「ポークカレー」と「焼きりんご」 [神田神保町]

イタダキ星: ★★★★☆

火曜日の夜、
御茶ノ水で開催のセミナーイベントに参加するまえ...


大正13年創業の名店、神田神保町の
「スマトラカレー共栄堂」へ18時すぎに。

席につき、ポークカレーを注文すると、1分弱と超速で...

ポークカレー 900円


到着。
小麦粉不使用、26種類のスパイスをつかった
黒褐色のカレーです


やわらかく煮込んだ豚肉がたっぷりゴロッと入っていて、
食べごたえがあり!

カレーの味も独特で複雑、
辛さのなかに苦みや爽やかさを感じます


付け合わせのらっきょうと福神漬けも、きちんと美味。

しかし、ルーに比べてライスが多いので、
ルーを大盛りで頼むべきだったな...

焼きりんご 500円


10月から3月までの期間限定、
1日25〜30個までの数量限定デザート「焼きりんご」も


焼いたあとの、冷やした状態で出てきます。
かなり甘めですが、リンゴ特有の酸味も残っていて、
実よりも皮の濃い味が楽しいです


お好みで、クリームをかけて。

ひとり1個はちょっとオーバーボリュームなので、
ふたりでシェアするのがよさそうかな?
(あと、ぜひ焼き立てを食べてみたいですね)


かなり満腹、ごちそうさまでした!

ひと言:
一緒に出てくるポタージュスープが、ことのほか美味でした!
予算:
ポークカレー 900円、焼きりんご 500円
お店データ:

スマトラカレー共栄堂(きょうえいどう)
東京都千代田区神田神保町1-6 神保町サンビルB1
電話: 03-3291-1475
営業時間: 11:00-20:00
定休日: 日曜日・祝日

参考ページ:
http://www.kyoueidoo.com/

2009年10月20日 (火曜日)

デリー(DELHI)東京ミッドタウン店で「南インド風ミールス(ノンベジ)」のイベントに参加、大満腹で大満足!

イタダキ星: ★★★★★

日曜日は、カレー通のヴィッツさんに誘ってもらい...


東京ミッドタウンB1 プラザの...


カレーの名店「デリー(DELHI)」東京ミッドタウン店、
南インド風ミールス(ノンベジ)の予約限定イベントへ。
19時からの回に4人で参加。

応募多数で当たるかどうかわからないとのことでしたが、
こうして無事参加できてよかったです!


南インドはバンガロール5つ星ホテルの元チーフ、
スワミ氏のミールスを存分に楽しめるとのことで、
ワクワクです!


テーブルにつくと、お品書きがあり...


絵つきでわかりやすい!

今日の料理を書き出すと、

  • マトンフライ
  • チキンフライ
  • ナスのサンバル
  • ポリヤル
  • エッグマサラ
  • クートゥ
  • パパド
  • ベジタブルプラウ
  • 薬味
    • ナスのピクルス
    • ココナッツチャトニー
  • デザート
    • ラズマライ
    • チャイ

とのこと。

スワミ氏はインドの最南端、タミルナドゥ州出身。
タミルナドゥ州チェティアール地方の料理を
チェッティナッド風というそうです


大きなバナナの葉のお皿に、
パパドほか続々と料理が乗せられ...


そのすき間をぬって、
インドビール「キングフィッシャー」でカンパイ!


パパド(豆せんべい)を食べながら、
キングフィッシャーを飲みつつ、
料理が出揃うのを待ちます


まずサーブされたのは、左からポリヤル、
ココナッツチャトニー、ナスのピクルス、マトンフライ。
で、間もなく...


器に入ったカレー4種とベジタブルプラウも供されて、
全員集合です!



カレーは(という言い方がよいかわかりませんが、便宜上)
左上から、エッグマサラ、ナスのサンバル、
クートゥ(カリフラワーと豆の煮込み)、チキンマサラ。

エッグマサラは揚げた玉子のカレー、
チキンマサラはフェンネルシードをきかせたチキンカレー。
どちらもチェッティナッド風に仕上げているそうです


まず、ナスのピクルスとココナッツチャトニーを
ベジタブルプラウ(バスマティライスと野菜)に
混ぜて食べると、辛旨


エッグマサラは、玉子のおかげか、
やさしくてまろやかな味


同じ「チェッティナッド風」といっても、
チキンマサラは辛みが強くて対照的な味です


キングフィッシャーが進みます!

デリー社長の田中源吾さん、スワミシェフもテーブルを回り、
料理をサーブしたりお客さんと会話を楽しんだりと、
とてもよい雰囲気です


で、食べ放題なのでどんどん料理を追加してもらえます。
うー、お腹が苦しくなってきましたが...


マトンフライ(南インド風マトンの炒め物)で
ベジタブルプラウをわしわし食べます!

そろそろ終盤ということで...


デザートのラズマライ。
ココナッツ風味のミルクのデザートです


スポンジ状のボールも、ミルクでできているとのこと。

ソースもボールもはじめて食べる風味と食感で、
どのようにつくっているのか想像がつきません
(調べたら、デリー社長のブログにこのような記事が)


食後に、チャイ(マサラティー)。
シナモンやジンジャーがきいて、ほどよく甘くて美味。

最後の最後まで、大満足でした。
ごちそうさまでした!
(お腹いっぱいで、かなり苦しい...)

ひと言:
デリー社長の田中源吾さんが、来月もイベントを開催するとおっしゃっていました。ぜひ行きたいです!
予算:
南インド風ミールス(ノンベジ)2,000円+飲み物代(ひとり当たり)
お店データ:

デリー(DELHI) 東京ミッドタウン店
東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウンB1
プラザ カジュアルダイニング
電話: 03-5413-7278
営業時間: 11:00-23:00
定休日: 不定休(東京ミッドタウンに準じる)

参考ページ:
http://midtown.delhi.co.jp/

2009年10月13日 (火曜日)

野菜を食べるカレー camp(キャンプ)「ローズマリーポテトのチキンカレー」 [代々木]

イタダキ星: ★★★★☆


代々木の大人気カレー店
「野菜を食べるカレー camp(キャンプ)」の
1日分の野菜カレーのつづき


ローズマリーの凛とした香りが大好きなので...

ローズマリーポテトのチキンカレー 890円
+3辛 60円


ほぼレギュラーメニュー化している(?)
「ローズマリーポテトのチキンカレー」を3辛で注文。
なお、1辛ごとに+20円です


ローズマリーの香りは嫌みでない程度、
玉ねぎとバターの甘みがきいていて美味。

3辛でもほどよい辛さなので、
辛いものが好きな人は10辛以上でもよさそうです


鶏手羽はスプーンで簡単にほぐれるぐらいのやわらかさ


で、スコップ型のスプーンですが、
これが見た目だけを追求したものかと思いきや....。

ほどよく先がとがっているので、
鉄鍋のなかでたっぷりの具をまさぐったり、
具を割って食べたりするのにとても適していて、
きちんと機能的なのに感心しました


すべてのカレーに、サルサソースがつきます。
クチなおしにそのまま食べても...


カレーと一緒に食べて味を変えてもグッド


かなり満足。ごちそうさまでした!

参考: メニュー(2009年10月)



2009年10月のメニュー。
「キノコのゴルゴンゾーラチーズカレー」が、
めっぽう気になります!

ひと言:
夜限定の「BBQ(バーベキュー)カレー」も気になったりで、ものすごく魅力的なお店です。たびたび行こうと心に誓いました!
予算:
ローズマリーポテトのチキンカレー 890円+3辛 60円
お店データ:

野菜を食べるカレー camp(キャンプ)
東京都渋谷区千駄ケ谷4-29-11 B1
電話: 03-5411-0070
営業時間: 11:30-22:30
定休日: 日曜日

関連記事

野菜を食べるカレー camp(キャンプ)「1日分の野菜カレー」 [代々木]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は、大人気カレー店、代々木の
「野菜を食べるカレー camp(キャンプ)」でランチ。

祝日の月曜日ということで、
心して12時まえに行ったら、待ちなしで入店


店名どおり、どのカレーも
野菜をたっぷりつかっているのが特徴です


これまた店名のコンセプトどおりですが、
飯ごうに入ったナプキンやスコップ型のスプーンに、
水筒で供される水。

なんだか、こういうの好きです!
(店内はふつうにキレイで、居心地のよいお店です)

1日分の野菜カレー 990円


お店の看板カレーで、
アツアツの鉄鍋に乗った「1日分の野菜カレー」。
ホントに野菜がゴロゴロ。

200g以上の緑黄色野菜を中心に計8種類前後の野菜使用量は約350g!(厚労省が推奨する一日の野菜摂取量と同等)。camp不動の一番人気。最強メニューです。

とのことです!


サラッとしたスープカレースタイル。
野菜の甘さが存分に出ていて旨い!

特に、大量の玉ねぎとトマトが味のポイントですね。
鶏挽き肉も入っていてコクがあります。

辛さはほどほど、中辛レベルなので、
お好みで辛さをアップするとよさそう。

ライス大盛り無料ですが、女性はちょうどよいかな?
男性は空腹時であれば大盛りがよいと思います

参考: メニュー(2009年10月)



2009年10月のメニュー。
じゃがいも系カレーが多いですね

ひと言:
ローズマリーポテトのチキンカレーにつづく。
予算:
1日分の野菜カレー 990円
お店データ:

野菜を食べるカレー camp(キャンプ)
東京都渋谷区千駄ケ谷4-29-11 B1
電話: 03-5411-0070
営業時間: 11:30-22:30
定休日: 日曜日

関連記事

2009年10月11日 (日曜日)

カリーライス専門店 エチオピア 本店「エビカリー」 [神田神保町・御茶ノ水]

イタダキ星: ★★★☆☆

昨日土曜日は、午後に御茶ノ水のデジハリ本校へ。
知り合いが主催するスマートフォンのイベントに参加


途中でおいとまし、
御茶ノ水と神田をつなぐ明大通り沿い、
駿河台下交差点近くにある
インド風カレーライスの名店「エチオピア 本店」へ


16時20分ごろ行ったら、
1Fのカウンターはけっこう混んでいたので、
脇の階段をのぼって2Fのテーブル席へ

エビカリー(海老カレー) 1,030円


おかわりし放題のジャガイモ。
小さいのが2つでした。
皮が薄いので、軽くむくぐらいで食べてしまいます


で、「エビカリー」を辛さ3倍(辛口レベル)で。
具は、芝海老、ピーマン、玉ねぎ、ひよこ豆。
ライスは標準でもたっぷりこんもり


クローブ(丁字)の香りがさわやかでアツアツ!
海老が予想以上にたっぷり、プリプリで美味。
辛さはそれほどでもなく、5倍ぐらいがよかったかな?


福神漬けが甘旨で、カレーと好対照


ごちそうさまでした!

チキン野菜カリー 1,230円


こちらは、一緒に行ったカレー通のヴィッツさんが頼んだ
チキンと野菜のコンビ「チキン野菜カリー」。

鶏肉がゴロゴロ、野菜はナス、玉ねぎ、キャベツに、
ピーマン、ブロッコリー、ひよこ豆、しめじ、まいたけ。
真ん中に乗ったプチトマトがかわいらしいです


チキンをひとつもらったら、
ちょっと若い(?)感じがしましたが、きちんと美味

参考: メニュー


今度はビーフで、辛さ5倍、いや10倍だな...

ひと言:
方向性の違う海老カレーで、銀座1丁目のグルガオンの「ブラウンチリ マラバーリ」をまた食べたくなりました。
予算:
エビカリー 1,030円
お店データ:

カリーライス専門店 エチオピア 本店
東京都千代田区神田小川町3-10-6
電話: 03-3295-4310
営業時間: 11:00-22:30(L.O. 22:00)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.ethiopia-curry.com/

2009年08月20日 (木曜日)

京橋屋カレー「ツインカレー」と「スパイスベジカレー」 [京橋・銀座一丁目]

イタダキ星: ★★★★☆

昨日は、お昼まえに銀座で所用。


京橋3丁目、首都高速沿いにひっそりとある
「京橋屋カレー」でランチ


12時15分ごろ到着、満席のため10分強待って入店

ツインカレー 1,400円
(辛口伊達鶏カレー/キーマ)


辛口伊達鶏カレーとキーマのツインカレーを


辛口伊達鶏カレーはけっこうスパイシー。
鶏肉はやや小さめカットですが、食べごたえあり。

対して、キーマはマイルドな味。
宮崎県産の豚挽き肉がたっぷりでコクがあります


で、両方一緒に食べてみましたが、
それぞれ別に味わうのがよさそうです


付け合わせで、キャベツの甘酢漬け。
デザートで、ヨーグルトのイチジクソースがけ。
ヨーグルトは途中で食べてもよいクチなおしになります

スパイスベジカレー 1,150円


こちらは、有機・特別栽培の野菜が
ゴロゴロ入った「スパイスベジカレー」。
植物性食材100%、じゃがいもやにんじんは皮つきです。

辛口伊達鶏カレー、キーマ、スパイスベジカレーのなかで、
一番辛みが強いのはスパイスベジカレーかな?
(スパイス感というより、ストレートな辛さが)

参考: メニュー


ツインカレーは、
辛口伊達鶏カレー、キーマ、スパイスベジカレーを
自由に組み合わせることができます


カレーはもちろん、無添加アイスクリームも評判のようです


ごちそうさまでした!

ひと言:
京橋・銀座一丁目エリアで評判、昼営業のみのカレー専門店(ど・みそのちょうど裏あたり)。本格的にスパイシーながら、なんとなく「和」も感じさせる味です。夏場とはいえ、ちょっと塩分が多く(しょっぱく)感じましたが、とにかく食後の満足度が高くて、すぐに「また食べたい」と思いました。ていねいな接客もすごくグッドでした!
予算:
ツインカレー 1,400円、スパイスベジカレー 1,150円
お店データ:

京橋屋カレー
東京都中央区京橋3-4-3 千成ビル2F
電話: 03-5203-2810
営業時間: 11:30-15:00(土・日・祝は12:00から)
定休日: 不定休

参考ページ:
http://www.michi-on.com/kyobashiya/

余談


お店の名刺が銀一色でカッコイイです!

さらに、余談


7月17日のオープンから約1か月の
ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ

11時開店の少しまえに通りかかったら、
行列が20人ぐらい。まだまだ話題ですね!

2009年06月15日 (月曜日)

東京カレー屋名店会「ビーフビーフキマ」と「Aセット」 [有楽町イトシア]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日(日曜日)は、銀座で買い物ついでに、
有楽町イトシアの「東京カレー屋名店会」へ


7〜8人並んでいたため、10分ほど待ってから着席

ビーフビーフキマ 1,300円


5人で作り上げたカレー「名店会カリー」の第2弾、
ビーフビーフキマ(1,300円)を注文


さらっとしたルーは
スパイスのきいた欧風カレーという感じ。
コクがあって美味です


ライスの上には、
牛挽き肉、玉ねぎ、じゃがいもなどを炒めたキーマが。
甘みが強くて、肉じゃが(?)っぽい風味です


ルー、ライス、キーマを一緒に食べるとより複雑な味に。
個人的には、別々に食べたほうがそれぞれの味を
よりはっきり感じられて好きです

Aセット(エチオピア+トプカ) 800円


こちらはエチオピアとトプカを組み合わせたAセット


エチオピアのチキンカリー。
独特の鼻に抜ける香ばしさがあります


トプカのインド風ポークカリー。
玉ねぎのほか、底に大ぶりの豚ばら肉が沈んでいます。
油分多めですが意外とあっさり。本格的に辛いです


舌休めの福神漬けが取り放題なのもイイですね

参考: メニュー


セレクトメニューとセットメニュー。
セットのほうが10円安い組み合わせもあり


午後14:30以降に注文できる
ミディアムサイズとセットメニュー


名店会オリジナルカレー。
第1弾が「ザ・ビーフ」、第2弾が「ビーフビーフキマ」


名店の味が気軽に楽しめてイイですね。
ごちそうさまでした!

ひと言:
カレースタンドのような気軽さで立ち寄れるのもグッドです。
予算:
ビーフビーフキマ 1,300円、Aセット 880円
お店データ:

東京カレー屋名店会
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアB1
電話: 03-3211-0616
営業時間: 11:00-23:00(L.O. 22:30)
定休日: 不定休(有楽町イトシアに準じる)
座席数: 15席

参考ページ:
http://www.t-curry-m.com/

関連記事

2009年03月31日 (火曜日)

インド本場料理 サモサ 新橋駅店 [新橋]

イタダキ星: ★★★☆☆


日曜日は新橋でしゃべり仕事。
内幸町寄りの「インド本場料理 サモサ 新橋駅店」へ
13時まえに


カレーが中心のお店です

しゃきしゃきのフレッシュサラダ 150円


150円なのにかなりの量!

タンドールで焼いた骨付き肉 300円


オーソドックスなタンドリーチキン

柔らかチキンのカレー+ナン 750円


生姜がアクセントのチキンカレー


ナンがデカい!


コク深さはあまりありませんが、きちんと美味


チキンが大ぶりで、ゴロゴロ入っています。
もっと量が少なくてもよいので、
鶏肉自体の質がもうちょっとよいとグッド

海老のココナツカレー+ナン 850円


こちらはプリッとした海老が具のココナッツカレー。
辛さ控えめでマイルドな味です

マンゴーラッシー(サービス)


サービスでマンゴーラッシーをいただきました!

ひと言:
西新橋交差点近く、日比谷通りをちょっと脇に入ったところにあるインド料理・カレー店。残したもののお持ち帰りにも快く対応してくれたりと、グッドサービス! 味は普通に美味しかったです。
予算:
ふたりで2,050円
お店データ:

東京都港区西新橋1-16-1 三栄ビル1F
電話/FAX: 03-3502-9220
営業時間: 11:00-23:00
定休日: なし

参考ページ:
http://www.samosa.co.jp/

2009年03月12日 (木曜日)

グレートインディア 池袋西口店 [池袋]

イタダキ星: ★★★★☆

2月某日某夜、暴飲暴食の記録。


飲んだはしごはしごはしごで
「グレートインディア 池袋西口店」へ


コルマカリーや...


サグチキンや...





あれやこれや!

いやいや、ホントによく食べました。
どれも美味しかったです!
(ナンをおかわりしちゃうほどに)

ひと言:
池袋に3店、新宿に2店、髙田馬場に1店ある本格インドカレー店で、夜遅くまで営業。なかでも評価が高いのが池袋西口店のよう。料理がリーズナブルでかなり満足度高し。店員さんも気さくでよかったです。
予算:
3人で、ひとり2,000円ぐらい?
お店データ:

東京都豊島区池袋2-13-2 佐藤ビル1F
電話: 03-5950-8801
営業時間: 11:00-翌2:00
定休日: 無休

参考ページ:
http://currydb.supleks.jp/shop/747

2009年02月26日 (木曜日)

TJ'S BAR「スタンダードカレー」 [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆

ゔぅ〜、しばれるなや〜!

ここ数日、ずっと寒いですね。雨が降ったりやんだり。
ちょっとまえまで春らしい陽気がつづいていただけに、
寒さひとしおです!

と、天気のことをグチっても仕方がなく...


今日のランチは、12時ぐらいに
勝どき4丁目の路地裏「TJ'S BAR」へ。

開店とほぼ同時に行ったのに、すでにお客さんが3組ほど。
女性率がかなり高いです


スタンダードカレーは
「豚骨スープで野菜とスパイスを煮込んだ本格カレー」
とのことで、なんともそそられます。

たぶん、豚骨スープはRaaa麺と同じものですよね。
とか考えながら、スタンダードカレーを注文

スタンダードカレー(大辛・そぼろ) 850円
+ミニサラダ 100円


辛さは甘口、中辛、大辛が選べるので「大辛」で。
標準トッピングは「そぼろ」を。
ミニサラダ(+100円)をつけて健康的に


ミニサラダは、シャキシャキと新鮮な野菜、
少し濃いめのドレッシングで美味


カレーは珍しくカップで出されておしゃれ。
量が少ないかな? と思いきや、
普通のカレーポッドぐらいの量が入っています


標準トッピングのそぼろは、やさしい味の鶏そぼろ。
ブロッコリーの粉チーズがけ、フライドオニオン、
ピクルスというほど風味が強くないきゅうりの酢漬けも
添えられています


カレー自体の味は意外とあっさりマイルド。
特に「豚骨スープ!」という感じはありません。
辛さは、大辛でもそれほど辛くなく。

フライドオニオンと食べるとパンチが増し、
そぼろと食べるとよりマイルド、というように、
一緒に食べるものによって味が変わる感じです。

ひと言:
勝どき4丁目の路地裏にある、ラーメンやカレーが楽しめるバー。先週のRaaa麺につづき、今日は「スタンダードカレー」を。特に個性は感じませんでしたが、きちんと美味しかったです。次は看板メニューの残りひとつ、「ハナカレー」で決まり。
予算:
スタンダードカレー 850円(大辛・そぼろ)+ミニサラダ 100円
お店データ:

TJ'S BAR(ティージェイズバー)
東京都中央区勝どき4-4-9 1F
電話: 03-6682-2888
ランチ: 12:00-14:00 / ディナー: 18:00-05:00
定休日: 日曜日・祝日
※ 2010年7月29日に更新

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13058770/

関連記事

2009年01月13日 (火曜日)

インド式チャオカリー 汐留店 [汐留・新橋]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日の休日ランチは、東京汐留ビルディング Pedi 汐留2Fの
「インド式チャオカリー 汐留店」へ


いろんな具材の組み合わせができるカレー店です。
12時すぎに行ったら、休日のオフィスビルの店舗なのに
けっこうお客さんがいました


チャオカリー(炒伽哩)のこだわりなどを読みつつ...


まずはアサヒプレミアム生ビール熟撰(470円)と
グラスワインの白(420円)を


カキのカレーがある! ということで...

牡蠣ベーコン野菜エッグカリー 1,130円
(辛さ5 +30円)


野菜(キャベツ)をほうれん草に変えてもらい、
辛さ5(+30円)でお願いしました。

カレーは器に入っていますが、
ライスの真ん中にも少しかけた状態で出てきます


やや小粒でプリッとしたカキが5粒ほど入っており、
そのまま食べてもよいのですが...


ほかの具材と一緒に食べると、
またリッチな味わいで美味しいです


オニオンスライス、福神漬け、きゅうり漬けはお好みで。
ルーにオニオンスライスを少し混ぜると、
さわやかな甘みと歯ごたえがプラスされてグッド

エビトマトほうれん草カリー 980円
(辛さ3 +20円)


こちらは、海老、トマト、ほうれん草のカレー


具がゴロゴロ入っていて食べごたえあり

ひと言:
東京汐留ビルディング Pedi 汐留2Fのカレー店(都内に7店舗あります)。「インド式」と謳(うた)っていますが、オリジナルな製法のカレーですね。味、ルックスとも、高田馬場の夢民(ムーミン)に近く、なにかつながりがありそう(追記: もともとは夢民 汐留店だったようですね。髙田馬場の本店以外の店舗はブランドをわけたようです。もしかして資本関係も?)。味の深みというかコクはそれほどありませんが、具だくさんでライスの盛りが多いので、カレーだけで食事として満足できます。
予算:
ふたりで3,050円
お店データ:

東京都港区東新橋1-9-1
東京汐留ビルディング Pedi 汐留2F
電話: 03-6274-5068
平日: 11:00-22:00(L.O. 21:30) 
土・日・祝: 11:00-21:00(L.O. 20:30)
定休日: 正月

参考ページ:
http://ciao-curry.com/branch_shiodome.html

2008年12月30日 (火曜日)

グルガオン「ホリデーランチ」 [銀座一丁目・銀座・有楽町]

イタダキ星: ★★★★☆

明日31日の大晦日から実家に数日帰省するため、
今日はお昼まえに築地場外へ手みやげを買いに。



昨日に比べたら混み具合は少しマシな感じでしたが、
それでもかなりの混雑!


その後、歩いて銀座まで行き、引きつづき買い物。
普段の休日よりはだいぶ空いている印象でした


ランチで、銀座1丁目の北インド料理専門店
「グルガオン」(GURGAON)へ...


13時20分ごろに


今日は休日扱いのようで、ホリデーランチを。
いろいろついたランチコースです

ホリデーランチ 2,100円


まずはグルガオンサラダ


タンドーリチキン2種(骨なし 4ピース)



ミントソースをつけて食べると旨い!


お好みのカレー1種で、グルガオン シェフのチキンカレー。
上にかかった細切りのジンジャーがスパイシーで...


ゴロゴロ入った骨つきチキンは、
食べごたえがあって美味


底がパリッと、なかはふっくらのナンと...


一緒に食べると、なお旨い!


こちらは別のカレーで、ブラウンチリ マラバーリ。
ココナッツのクリーミーさ、バターのコク、
玉ねぎの甘みが調和した海老入りカレー


プリッとした海老が、トロトロのカレーにからんで旨い!


いやー、かなり満足


食後のコーヒーまで、ゆったりランチを楽しみました

ひと言:
銀座1丁目の北インド料理専門店「グルガオン」。八重洲・京橋にある南インド料理専門店「ダバ インディア」、宝町寄りにあるインドタンドール料理専門店「カイバル」の姉妹店。カフェっぽい雰囲気の店内で、気軽に本格カレーが食べられます。土日祝は、カレー単品、ナンまたはライス、飲み物を別々に頼むよりも、サラダやタンドールがついた「ホリデーランチ」(2,100円)が圧倒的にお得です。
予算:
ホリデーランチ 2,100円
お店データ:

東京都中央区銀座1-6-13 銀座106ビルB1
電話: 03-3563-0623
平日: 11:30-15:00 / 17:00-23:00
土・日・祝: 12:00-22:00
定休日: 年中無休(年末年始を除く)

参考ページ:
http://www.dhabaindia.com/gurgaon/

関連記事

2008年12月07日 (日曜日)

カリカル「謹製インドカレー」 [新橋]

イタダキ星: ★★★☆☆


土曜日、虎ノ門での仕事まえに、
早めの夕食というか間食で、 新橋東口地下街、
ウィング新橋B1の「カリカル」へ
(一昨日に行ったお店は、築地の「カリカリ」です)


昭和33年創業(ということは、東京タワーと同い年?)、
駅チカのカレースタンドです

謹製インドカレー 890円


カウンターのみ17席の一角に腰をおろし、
注文後3分で提供(はやっ)


謹製インドカレーの具は、
チキン、じゃがいも、にんじん、マッシュルーム。
どれも大ぶりでゴロゴロと具だくさん


ライスは真っ白いお皿にペタッと平盛りです


さらっとしたルーで、
ひとくちめは甘くて「ん?」と思うのですが、
徐々にスパイスと辛さを感じます


テーブルには福神漬け。
これがあっさり味で、カレーとケンカしないのが珍しい。

余談ですが、本格カレーに福神漬けは合わないと思う。
たとえば、渋谷の「ムルギー」
いや、ムルギーはライスの量が多くて、
消化試合的に福神漬けを食べてしまうのですが...


そんなことは関係なく、
ペロッと食べて、ごちそうさまでした!

ルーあとがけのカレーの場合、
食べたあとのお皿のキレイさを追求してしまうのは、
学生時代に高田馬場の「メーヤウ」で鍛えられたから?

今日は、60点ぐらいだな...。精進します!

参考: メニュー


カレーにはいろんな種類+トッピングあり。
ハヤシライス、オムカレー、オムハヤシなども。
インドカレーの「No.3」はバージョン番号?
(新しくなりました、とのことなので)


飲み物メニュー


期間限定の「冬カレー」。
広島産カキフライがメインのカレーです


テーブルには、リーペリンのウスターソース。
カキフライにちょちょっとかけて、
カレーと食べたら旨そうだな...

ひと言:
新橋東口地下街(しんちか)、ウィング新橋B1のカレー店。立地や使い勝手としてはカレースタンドなのですが、そういい切るのは憚られるぐらいの本格カレーを出してくれるお店。ライスの代わりにナンを頼めるので(ちょっと時間がかかるそうですが)、それもよさそう。
予算:
謹製インドカレー 890円
お店データ:

東京都港区新橋2 東口地下街1 ウイング新橋B1
電話: 03-3574-7283
営業時間: 11:00-22:00
定休日: 無休(元旦を除く)

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/a420000/

2008年12月05日 (金曜日)

【移転・店名変更】オーガニックインド料理「カリカリ」(CaliCari) [築地・東銀座]

イタダキ星: ★★★★☆

[2010年12月11日 追記]
不動産契約の満了に伴い2009年末で営業を終了。
2010年2月に神楽坂で、
インド料理「想いの木」として再スタートしたそうです。
詳しくは、市ケ谷経済新聞の記事を参照。


昨晩は築地・東銀座エリア、京橋郵便局の裏手にある
オーガニックインド料理「カリカリ」(CaliCari)へ


階段を下っていくと、そこは...


大きなシャンデリアが輝く異空間


だいたい地下3階ぶんを利用しており、
シャンデリアを中心に吹き抜けになっています。
ちょっとレトロな雰囲気です


インドビール「キングフィッシャー」と、
白ワインのフルボトルを

パパド


まずは、タンドールで焼いた豆せんべい「パパド」

タンドール盛り合わせ


インド料理を食べにきたら「これを頼まなければ!」
ということで、タンドールを盛り合わせで



タンドールゴビ(カリフラワー)、
パニールティッカ(自家製チーズ)、
タンドールチキン、梅豚山のスペアリブが各2個。
どれもまっすぐな味で旨い!


辛いソースをつけると、これがまた...

海の幸カリーとプレーンナン


海老、ホタテ、イカが入った「海の幸カリー」を。
甘めか辛めか聞いてくれたので、辛めで。
これが、お世辞抜きでかなり旨い!
味、魚介の火の通し方など、バッチリです


ナンはチーズ、ガーリック、ごまなど数種類ありますが、
オーソドックスな「プレーンナン」を。
そのまま食べてもさっくりもっちり甘くて美味で...


カレーと食べると、もう最高です!

お店のこだわり


なるほど〜。旨さに納得です

ひと言:
京橋郵便局の裏手、築地市場駅、東銀座駅、築地駅から歩いて行けるオーガニックインド料理店。味よし、雰囲気よし、リーズナブルと三拍子そろったお店。ランチ営業(セットメニューとバイキング)、夜はパーティコースありと、使い勝手もかなりよいです。ホントは星5つでもよいのですが、初回訪問で未知なことが多いので、ひとまず星4つ。かなりオススメです!
予算:
ふたりで9,670円
お店データ:

東京都中央区築地4-3-11 アクアビルB1
電話/FAX: 03-3545-4877
ランチ: 11:30-15:30
ディナー: 18:00-23:00(L.O. 22:00)
定休日: 日曜日
お店のブログあり

参考ページ:
http://www.calicari.com/

行くまえに...


12月23日に開業50周年を向かえる東京タワーへ


真下から。人工的な建造物も、ここまでくると幻想的


大展望台から特別展望台に行く途中。
近くで見るとかなり無骨な鉄柱ですが、
逆にこのぐらいの太さで支えているのがスゴイ


特別展望台、地上250mから見る夜景。
それほど高さを感じないのが不思議です。
ケタ違いの高さだからかな...

2008年10月20日 (月曜日)

ムルギー「ハヤシカリー」 [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は渋谷で一日しゃべり仕事。
ひさびさに、しぶや百軒店商店会の
老舗カレー店「ムルギー」でランチ。

7月にリニューアルされたとのことで、
これは行かなきゃ、と。

で、リニューアル前とどう変わったかというと、
テーブルやイスが新しくなって店内がキレイになったのと、
照明がやや黄色く、なんとなくムーディーになったこと。

あと、入口の左になぜか大きな冷蔵庫が鎮座したことです
(これはどうでもよいですね。すごく気になりますけど)

ハヤシカリー 1,100円


今日はムルギーカリーではなく「ハヤシカリー」で。
ハヤシカリーは最初から玉子入りです


ゆで玉子とルーの独特なコントラストに...


ムルギー盛り、チョモランマ盛り、エベレスト盛りと、
いろんな俗称が与えられたライス!


「かなり甘いですけどよろしいですか?」といわれたので、
どれだけ甘いのかと身構えていたのに、甘くない!

ムルギーカリーをベースに、
フルーツで甘みを加えているようで、
たしかにムルギーカリーよりは辛くないですが、
けっこうスパイシーです。

好きな人はこっちのほうが好きかも...


大盛りじゃなくてもライスの量がかなり多めで、
いつもペース配分を間違えて残っちゃって、
そんなときに頼りになる福神漬けとつぼ漬け


ご一緒したおふたりは、「玉子入りムルギー」を。
ハヤシカリーと見た目はほとんど変わりませんが、
ちょっとルーの色が濃いかな?

とにかく、気に入っていただけたようでよかったです

参考: メニュー


ムルギーカリー、ハヤシカリーともに、
以前よりも50円ほど値上がりしましたが、
ここでしか食べられない味ですし、無問題です!

ひと言:
渋谷道玄坂の路地裏、百軒店商店会(夜は雰囲気がかなり妖しくなる一帯)の老舗カレー店。ハヤシカリー(1,100円)も美味しかったです!
予算:
1,000-1,400円前後
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂2-19-2
電話: 03-3461-8809
営業時間: 12:00-15:00 / 16:00-20:00
定休日: 金曜日 (木曜日は15:00まで営業)

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/304/

関連記事

2008年07月07日 (月曜日)

南インド料理 ダルマサーガラ(ランチ) [東銀座・築地]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは、東銀座の万年橋西交差点近く、
七十七銀行と並びの「南インド料理 ダルマサーガラ」へ



ギンザエイトビル2F、
ありがたい石仏を拝みながら階段を上っていきます


「平日ランチ レギュラーミールス」を注文。

店内は喫茶店のような雰囲気ですが、
窓側の席からはビルの合間をぬって築地本願寺が見えます

平日ランチ レギュラーミールス 1,200円


大きなプーリー(揚げパン)とパパド(揚げせんべい)に
隠れて、なんだかよくわかりませんので...


適当な大きさにちぎります


小さな器がずらっと5つ


お決まりのラッサル(辛いスープ)、
ポリヤル(野菜スパイス炒め)、サラダに加えて、
大きなカレー1種か小さなカレー2種が選べます



小さなカレー2種で、
日替わりのオクラたっぷりの辛いココナッツカレーと
レギュラーのチキンカレーをチョイス。
どちらもスパイスがしっかりきいていてコクがあります


こちらはレギュラーのサンバル(豆と野菜のカレー)

参考:平日ランチメニュー


レギュラーミールス以外にも、
カレーセットやスペシャルミールスなどあり

ひと言:
東銀座の万年橋西交差点近く、七十七銀行の並び、ギンザエイトビル2Fの南インド料理店。築地駅・築地市場駅からも十分歩いて行ける範囲。インド料理やカレーの激戦区である銀座・築地界隈では、あまり目立たない存在。味・見た目・ボリュームなどの点でインパクトに欠ける気が。特に、南インド料理だから仕方ないとはいえ、ナンがあったらよいのになと思いました。
予算:
950-1,700円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座4-14-6 ギンザエイトビル2F
電話: 03-3545-5588
平日: 11:30-14:00 L.O. / 18:00-22:00 L.O.
土・日・祝: 12:00-14:30 L.O. / 17:30-21:00 L.O.
定休日: 年中無休 (ただし、年末年始のみ休業)

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g981500/

その後...

東銀座の東劇や京橋郵便局の裏手を歩き、
市場橋交差点に出ると...


ん? 築地場外に不思議な看板発見!


「コーヒー・ぞう煮 マコ 当ビル2F」。
いままで気がつかなかった!
春は築地で朝ごはんさんが行かれているようです)

2008年05月26日 (月曜日)

HARE GINZA(ハレ ギンザ)(ランチ) [銀座・有楽町]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日はなんだか蒸し暑いので、
ランチはパンチのきいたものが食べたいと思い...


銀座ソニー通り沿い、ガラス張りのエルメスの裏手


西五ビル3Fのカレー店「HARE GINZA(ハレ ギンザ)」へ


エレベーターで3Fに上がって右手、派手な扉が目印


13時半まえに到着。店内は落ち着いた雰囲気
壁には額に入った絵や卵トレイに色を塗ったオブジェが


メニューと頼み方・食べ方。
具は卵のみなので(ブラックチキンカレーを除く)、
好きな具を選んで注文します

スペシャルカレー 750円
+タンドリーチキン 120円


スペシャルカレーにタンドリーチキンを


オプションのタンドリーチキン(+120円)は
大ぶりの肉が2切れ


玉ねぎの甘みと生姜の辛さがきいた本格的な味

グリーンカレー 750円
+野菜120円


ココナッツミルクベースのグリーンカレー


具にごぼうをつかった珍しいカレー。
オプションの野菜(+120円)は、インゲンと里いも


こちらも生姜のスパイシーさが際立っています。
青唐辛子ピッキーヌの辛さもかなりのもの


ライスははじめお皿に軽く盛ってあって、
ジャーのライスがおかわり自由。

ルーは+100円でワンハーフサイズ(大盛り)にできます


夜はカレー以外にもいろんな料理が楽しめそう
じぶん日記さんが夜に訪れています)

ひと言:
銀座ソニー通り沿い、エルメスの裏手の西五ビル3Fにあるカレー店。ビルの3Fにあって看板も目立たないので、注意して見歩かないと見過す確率高し。にもかかわらず、13時半でも7割がた席が埋まっていました。カレーは総じて、たくさんつかっている玉ねぎの甘みと、強くきかせたスパイスがポイントといえそう(かつ、好みがわかれそう)。辛さもなかなかなので、辛いものが苦手な人は唐辛子マーク2つのカレーがよいかもしれません。
予算:
800-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル3F
電話: 03-3289-4688
平日: 11:30-15:00 / 18:00-23:00 L.O.
土: 18:00-23:00 L.O.
定休日: 日・祝、夏季・年末年始

参考ページ:
http://www.hare-ginza.com/

2008年05月08日 (木曜日)

【閉店】 カレー屋えすと 銀座店「インデェアンカレー」 [東銀座・築地・新富町]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは、東銀座・築地・新富町エリアの
人気カレー店「カレー屋えすと 銀座店」へ


お昼どきはいつも行列ができます。
店内は6席と狭いのですが、それなりに回転が早く、
予想以上には待たない感じです


シェフが急病だそうで、看板の「えすとカレー」がない!

インデェアンカレー 700円(大盛り無料)
+じゃがキャベツ 100円
+自家製ポテトサラダ 200円


...というわけで、インデェアンカレー(700円)を。
「インディアン」ではなく「インデェアン」なのがミソ?
大盛り(無料)で、じゃがキャベツ(+100円)をつけて


自家製ポテトサラダ(+200円)は具だくさんで、
少しリンゴのスライスが入っていて家庭的な味


骨つき地養鶏はスプーンでほぐれる柔らかさ。
うえに乗っているのは細切り生姜


ライスにはフライドオニオンが


じゃがキャベツの甘さが辛いカレーによくマッチ


ナイルレストランのムルギーランチのように
混ぜ混ぜして食べるのがよさそうです



テーブルには福神漬けと辛味オイル

参考: メニュー


カレーは、えすとカレー(現在休止中)、
インデェアンカレー、タイカレーの3種類。
テイクアウトもできます。

ひと言:
東銀座・築地・新富町エリアの人気カレー店。インデェアンカレー(700円)を食べましたが、スパイスがきいていて本格的なんだけど、全体的に味はまあまあ。大盛り(無料)は見た目はそうでもないのですが、かなりのボリュームなので注意。女性は小盛り(-100円)がちょうどよいかも。
予算:
700-1,000円
お店データ:

東京都中央区銀座3-14-2
電話: 03-5565-2933
営業時間: 11:00-16:00
(以前は20:00まで。シェフがお休み中だからか?)
定休日: 土・日・祝
※ 2008年10月29日に惜しまれながら閉店しました。

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13009531/
食べログ投稿データ:

2008年04月26日 (土曜日)

ムルギー「玉子入りムルギーカリー」 [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は渋谷で一日しゃべり仕事。
道玄坂の脇道を入った「しぶや百軒店商店会」の
老舗カレー店「ムルギー」でランチ



創業昭和26年!
レトロで趣のあるレンガ造りの入口


代表的なメニュー。大盛りなどもあり


12時45分ぐらいに入店。
ちょうど待たずに入れました

玉子入りムルギーカリー 1,000円


注文して5分ほどで到着。

店名にもなっている「ムルギー」とは「ひな鳥」の意味で、
13種類のスパイスとひな鳥を1週間かけて煮込んでいるそう


玉子入りは、カレーにゆで玉子のスライスが乗り、
軽くケチャップがかかっています


スパイスがきいたコク深い味、辛さはそれなり。
+50円で辛口、+100円で大辛にできます


うず高く盛られたご飯が特徴的。
通称「チョモランマ盛り」というらしい
(エベレスト盛り、ムルギー盛りとも)


ご飯は固めに炊かれていてよい感じ


チョモランマを崩しながら食べます


自家製チャツネが添えられていて、
カレーにまぜると少しマイルドな味になる


付け合わせは福神漬けとつぼ漬け

参考: メニュー


ムルギーカリーのほか、ハヤシカリー、ガドガドサラダ、数量限定のサッテ(焼きチキン)などあり


ドリンクメニュー

ひと言:
渋谷道玄坂の路地裏、百軒店商店会(夜は雰囲気がかなり妖しくなる一帯)の老舗カレー店。珍しいビルマカレーで、「ここでしか味わえない」というタイプの味。盛りは普通でも多めなので、男性でも十分。相当お腹が空いていたら大盛りで。行列ができていても回転は早いので、待ってみてもよさそうです。
予算:
1,000-1,400円前後
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂2-19-2
電話: 03-3461-8809
営業時間: 12:00-15:00 / 16:00-20:00
定休日: 金曜日 (木曜日は15:00まで営業)

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/304/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年04月13日 (日曜日)

カレー研究所 渋谷宮益坂店(ランチ) [渋谷]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は渋谷で丸一日しゃべり仕事。
ランチで「カレー研究所 渋谷宮益坂店」へ


インド、スリランカ、ネパール、マレー、タイ、インドネシア、イギリスと、7か国のカレーが楽しめるお店

印度チキンカレー 924円+2倍ホット 52円


印度チキンカレーを辛さ2倍で。
骨つきの鶏もも肉、ジャガイモ、玉子など具だくさん

スリランカ風チキンスープカレー 924円


こちらはサラッとしたチキンスープカレー。
具は、骨つきの鶏もも肉、キャベツ、玉子など

タイ グリーンカレー 924円


ほどよい甘さとコク深さのグリーンカレー。
具は、鶏肉、ナス、レッドピーマンなど


付け合わせのオニオンチャツネとマンゴーチャツネ

参考: 変わりカレーメニュー


「具だくさんの」スープカレー 3種


とろけるチーズカレー 2種

追加 (2008年4月20日)

先週に引きつづき、渋谷での仕事の際、ランチで。

海鮮スープカレー 924円


ムール貝、はまぐり、小海老、小柱、
野菜が入ったスープカレー

タイ グリーンカレー 924円+2倍ホット 52円


タイカレーを2倍ホットで。
ショウガがきいてけっこうスパイシー

ひと言:
ひさびさに渋谷の「カレー研究所」(通称: カレケン)でランチ。いろんな種類のカレーを出していながら、それぞれきちんとクオリティが保たれていて、いつも感心。今度は変わりカレーを試してみたい。
予算:
900-1,200円
お店データ:

渋谷区渋谷2-21-3 第二平善ビル2F
電話: 03-3409-1616
平日: 11:30-15:00 / 17:30-22:30
土日祝: 12:00-21:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13013037/
食べログ投稿データ:

2008年04月08日 (火曜日)

インド料理 ボンベイカフェ(ランチ) [晴海トリトン]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日は雨のなか、晴海トリトン2Fの
「インド料理 ボンベイカフェ」へランチに


ランチメニュー。
ナンとライスがおかわり自由



雰囲気のある店内。計70席と広い


ランチセットはサラダつき

A: Curry Lunch(カレーランチ) 940円


お好みのカレー1種類が選べるセット。
Dal(インド豆)をチョイス


かなりあっさりめ。
もうちょっとコク深いほうがよい?

B: Happy Lunch(ハッピーランチ) 1,050円


日替わりのカレー2種類がつくセット


今日はチキンカレーと野菜(ナス)カレー。
こちらの味はバッチリ


ナンをおかわり。
ボテッとしておらず、サクッと軽いナンです

ひと言:
晴海トリトン2Fのインド料理・カレー店。ランチでは本格的なカレーがリーズナブルに楽しめる。16時までランチなのもよいです。カレーのコクが足りなかったり、サフランライスの風味がちょっと強すぎたりと、全体的にもう少し味を工夫してくれるとうれしいです。
予算:
1,000-1,700円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区晴海1-8-8
晴海トリトン オフィスタワーW 2F
電話: 03-5144-8256 / FAX: 03-5144-8267
営業時間: 11:00-23:00 (ランチ: 11:00-16:00)
定休日: 不定休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g505902/
食べログ投稿データ:

2007年12月19日 (水曜日)

楸(ひさぎ)「ステーキカレー」 [銀座・東銀座]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日は銀座で買い物ついでに、
木へんに秋と書いて「楸(ひさぎ)」へランチに。

夜は牡蠣(かき)料理、
昼はステーキカレー(1,000円)が評判の店。


銀座松坂屋の裏手、6丁目の片桐ビルII 2F。
斜め前の銀座六丁目郵便局を目印にするとよいです。
外看板にはカキの殻がたくさんついています


狭い階段をのぼって2Fへ
暗くて狭い店内、カウンター7席とテーブル4席ぐらい?

ステーキカレー 1,000円


サラダ、デザート(ヨーグルト)つき。
コクのある黒カレーのうえに、
レアに焼かれたステーキとカキのソテー。

コクのある黒カレーの味がよく、
牛ロースのステーキが乗って1,000円とお値打ち感あり。

しかし、

  • 窮屈な店内
  • 冷め気味のご飯のせいで全体的にぬるい
  • ご飯がパサつき気味(五穀米?にしても)
  • 量がかなり少ない
  • ステーキの下味が弱い

というマイナスポイントも(たまたまかな?)

ひと言:
本当はスペシャルミックスカレー(ステーキ、豚角煮、カキフライが乗って1,500円)が食べたかったのだけど、「豚角煮がなくなってしまって」とのことでステーキカレー(1,000円)を食べまして。
予算:
1,000-1,500円前後
お店データ:

東京都中央区銀座6-12-16 片桐ビルII 2F
TEL: 03-3289-1390
平日: 11:30-14:00 (L.O. 13:30)
平日・土: 18:00-23:00 (L.O. 22:30)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://kaki-hisagi.com/
食べログ投稿データ:

2007年10月16日 (火曜日)

スープカリー専門店 札幌ドミニカ(DOMINICA) 銀座店 [銀座一丁目・京橋]

イタダキ星: ★★★★☆


銀座一丁目と京橋の間ぐらいにある
スープカリー専門店 札幌ドミニカ(DOMINICA) 銀座店



外観


階段をのぼって2Fへ


店内

原点の黄 チキン野菜 辛さ3 - 1,100円




定番の「黄」の「チキン野菜」を「辛さ3」で

漆黒の黒 チキン野菜 辛さ5 - 1,100円




コクのある「黒」の「チキン野菜」を「辛さ5」で



チキンは鶏もも肉が丸一本、
スプーンでほろほろっとほぐれる柔らかさ


香りのよいバターサフランライス(ランチ時は大盛り無料)



ランチはサラダとデザートつき。
デザートは牛乳プリン黒ごまソース

メニュー

その後

有楽町・銀座あたりで買い物


最近オープンした有楽町イトシアの丸井


B1の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」は、
平日の夕方なのに長蛇の列

ひと言:
銀座・京橋界隈で有名なスープカレー専門店。具だくさんでスープも美味しかったです。その日の気分で3種類のスープ(黄、赤、黒)、具、辛さが選べるのもよい。辛さは「3」でも十分スパイシー、辛いのが好きな人は「5」、かなり辛いのに慣れている人はそれ以上がよいと思います。
予算:
1,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区京橋3-4-1 TM銀座ビル2F
TEL: 03-3231-1347
営業時間: 11:00-23:00 (L.O. 22:30)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.walkerplus.com/tokyo/gourmet/DETAIL/V-TOKYO-2RTAJ897/
食べログ投稿データ:

2007年08月27日 (月曜日)

インドカリーダイニング Cobara-Hetta(コバラヘッタ)(ランチ) [外苑前]

イタダキ星: ★★★☆☆


南青山三丁目交差点、青山ベルコモンズ


5Fレストランフロアにある「インドカリーダイニング Cobara-Hetta(コバラヘッタ)」


店内

1種のランチカリーセット 1,100円


日替りサラダ、ラッシー



ナン、チキンカリー

ひと言:
青山ベルコモンズ5Fのインドカレー店。ナンは美味しかったけど、カレーはコクが足りない感じがした。
予算:
1,100-1,300円 (ランチ)
お店データ:

東京都港区北青山2-14-6 青山ベルコモンズ5F
TEL: 03-5775-2910 / FAX: 03-5775-2917
営業時間: 11:00-22:00 (L.O. 21:30)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/a010908/
食べログ投稿データ:

2007年07月19日 (木曜日)

カイバル(Khyber) [銀座一丁目]

イタダキ星: ★★★★☆




インドタンドール専門店「カイバル(Khyber)」


店内


壁ぎわの雰囲気のあるボックス席


インドビール「キングフィッシャー」



カイバル タンドールプレート(2人前)


チキンひき肉の辛いカレー


ダル(ムング豆とチャナ豆のカレー) ハーフ


ナン


バスマティライス


サーグマトン(マトンとほうれん草のカレー)


ガーリンクナン

ひと言:
銀座1丁目ビル1F。京橋・八重洲のDhaba India(ダバ インディア)、有楽町寄りのGURGAON(グルガオン)の姉妹店。一品一品の量がおさえめで、品がある感じ。ナンの裏面のコゲがちょっとキツかったのが難点だけど、タンドール料理もカレーも美味しかったです。
予算:
ふたりで12,000円ぐらい
お店データ:

カイバル(Khyber)
東京都中央区銀座1-14-6 銀座1丁目ビル1F
電話: 03-5159-7610
平日: 11:30-15:00 / 17:00-23:00
土・日・祝: 12:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13026440/
食べログ投稿データ:

2007年04月23日 (月曜日)

ダバ インディア「ダバミールス」 [京橋・八重洲]

イタダキ星: ★★★★★


東京八重洲・京橋エリアの目立たないところにある、
南インド料理専門店「ダバ インディア」(Dhaba India)


異国情緒あふれる店内


インドビール「マハラジャ」

ダバミールス 2,100円


バナナの葉に盛られた南インド式カレー定食「ダバミールス」


手前から、チキンカレー、海老カレー、魚カレー


手前から、ラッサムスープ、サンバルカレー、野菜のスパイス炒め


プーリ (全粒粉の揚げパン2種)

ひと言:
東京八重洲・京橋のビジネス街にひっそりとたたずむ南インド料理専門店。いろいろ食べられる「ダバミールス」(2,100円)がオススメ。ベジタリアンは「ヴェジミールス」を。
予算:
1,500-4,000円
お店データ:

東京都中央区八重洲2-7-9 相模ビル1F
TEL: 03-3272-7160
平日: 11:15-15:00 / 17:00-23:00
土日祝: 12:00-15:00 / 17:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g898700/
食べログ投稿データ:

2007年04月11日 (水曜日)

ASIAN TABLE(エイジアンテーブル)「ランチビュッフェ」 [ホテルインターコンチネンタル東京ベイ]

イタダキ星: ★★★★☆


ホテルインターコンチネンタル東京ベイ 3F



入り口


廊下

平日ランチビュッフェ 1,848円


タイ、ベトナム、インドネシア料理が中心のビュッフェ


スイーツも充実



店内


どの席からも東京湾(お台場・レインボーブリッジ方面)が一望


炒め/焼き/揚げもの、サラダ、カレー、ご飯ものなどいろいろ


肉料理や魚介料理のバリエーションも豊富


チキンとジャガイモのカレー


ズッキーニのグリーンカレー


ご飯は本格的にタイ米


さらに




スイーツいろいろ

ひと言:
竹芝のホテルインターコンチネンタル東京ベイ 3F。タイ、ベトナム、インドネシア各国の料理が味わえるランチビュッフェ。どの料理も味・香りともに本格的、カレーもきちんと辛い。
予算:
1,848円(平日ランチビュッフェ) / 2,888円(土日祝ランチビュッフェ)
お店データ:

東京都港区海岸1-16-2
ホテルインターコンチネンタル東京ベイ 3F
TEL: 03-5404-7896
平日: 11:30-14:30 (ビュッフェ) / 17:30-22:00
土日祝: 11:30-15:00 (ビュッフェ) / 17:00-22:00

参考ページ:
http://www.interconti-tokyo.com/
食べログ投稿データ:

2007年04月05日 (木曜日)

アムリタ食堂 タイ飯&カフェレストラン(ランチ) [吉祥寺]

イタダキ星: ★★★★☆


外観


外看板


入り口


店内(テラス席)

本日のご飯もの&屋台汁めん 980円




挽き肉とバジル炒めかけご飯、タイの屋台汁めん

タイカレー定食 グリーン&レッド 2種カレー 1,000円




海老とパイナップルのレッドカレー、鶏とナスのグリーンカレー、ジャスミンライス



ランチはサラダ&スープビュッフェつき

ひと言:
900-1,300円 (ランチ)
予算:
ロハスな雰囲気のお店。味も美味しいです。
お店データ:

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12
TEL: 0422-23-1112 / FAX: 0422-23-4580
営業時間: 12:00-23:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.cafeamrita.jp/
食べログ投稿データ:

2007年03月28日 (水曜日)

印度料理専門店 ナイルレストラン「ムルギーランチ」 [東銀座]

イタダキ星: ★★★★☆


外観


店内


インドビール(MAHARAJA) 700円

ムルギーランチ 1,400円


全体


チキン アップ


サフランライス アップ


ごちゃ混ぜにして食べます

ひと言:
東銀座、歌舞伎座や三原橋交差点の近く、昭和通り沿いのインド料理レストラン。ランチには行列ができることしばしば。ほとんどの人が、この「ムルギーランチ」(1,400円)を食べる。スタッフが運んできたのち、鶏肉を丁寧にカットして骨を取り除いてくれる。サフランライス、鶏肉、カレー、キャベツやマッシュポテトなどをごちゃ混ぜにして食べるのが正式らしく、「マジェてマジェて」「マジェればマジェるほど美味しくなる」と混ぜることを要求されます。混ぜ方が甘いと「全面的にマジェて」と言われるので、きちんとマジェましょう。
予算:
1,400-2,100円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座4-10-7
TEL: 03-3541-8246
平日・土: 11:30-21:30 / 日祝: 11:30-20:30
定休日: 火曜日

参考ページ:
http://www.ginza-nair.co.jp/
食べログ投稿データ:

2007年02月24日 (土曜日)

カレー屋 パク森 渋谷店「パク森カレー」 [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★☆☆☆


外看板 (ここから地下へ)


入り口

パク森カレー 900円
+辛口 50円
+とろとろ玉子 100円


美味しそうな見た目


ドライカレーとカレーソースのコンビネーションが特徴


外にあるメニュー

ひと言:
道玄坂上交差点近く、坂本ビルB1。看板メニューの「パク森カレー」を。ドライカレーとカレーソースを組み合わせたカレー。見た目の完成度は高いと思うが、味は普通。というか期待はずれ。
予算:
700-1,200円
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂2-16-8
ビジネスヴィップ道玄坂 坂本ビルB1
TEL: 03-3464-9778
営業時間: 11:15-14:45 / 16:15-21:15
定休日: 月曜日 (祝日の場合は営業)

参考ページ:
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/1250.html
食べログ投稿データ:

2007年02月12日 (月曜日)

パキスタンレストラン ガンダーラ(ランチ) [銀座]

イタダキ星: ★☆☆☆☆

チキンコーロマカレーセット 850円
(煮込んだチキンのカレー)



コクがないかな...

パラクパニールセット 850円
(ほうれん草とクリームチーズのカレー)



しょっぱすぎるかな...


ランチメニュー

ひと言:
松坂屋近く、銀座ファイブスタービル4F。味、難アリ。ホスピタリティ大いに難アリ。
予算:
800-1,500円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座5-8-13 銀座ファイブスタービル4F
TEL: 03-3574-9289
営業時間: 11:00-15:00 / 17:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000607327/0002487282/

2007年02月09日 (金曜日)

インド料理 デリー(DELHI) 銀座店「タンドーリチキンランチ」 [銀座・日比谷]

イタダキ星: ★★★★★


外看板

タンドーリチキンランチ 1,100円


インドカレー(辛さ星3つ)をチョイス


カシミールカレー(辛さ星5つ)をチョイス


店内

ランチメニュー

  • タンドーリチキンランチ 1,100円
    • サモサ
    • チャパティ
    • タンドーリチキン
    • お好みのカレー
    • ライス
  • カレーランチ 1,100円
    • お好みのカレー2種
    • サラダ
    • チャパティ
    • 野菜料理
    • ライス
  • スペシャルカレーセット 1,600円
    • ラサムスープ
    • サラダ
    • お好みのカレー
    • ライス
    • お好みのソフトドリンク
  • カレーアラカルト
    • デリーカレー 800円 (辛さ星1つ)
    • インドカレー 800円 (辛さ星3つ)
    • カシミールカレー 900円 (辛さ星5つ)
    • コルマカレー 900円 (辛さ星2つ)
    • ベンガルカレー 900円 (辛さ星1つ)
    • シャーヒーカレー 900円 (辛さ星1つ)
    • コンチネンタルカレー 800円 (マイルド)
    • ドライカレー 900円
    • ザ・チキンカレー 1,000円
ひと言:
西銀座ビル3F。本格的なインド&パキスタン料理レストラン。カシミールカレーはかなり辛いゆえファン多数。デリー、インド、カシミール、コルマカレーの肉はチキンとラムから選べる。いろいろ少しずつ食べられるタンドーリチキンランチ(1,100円)が超オススメ。
予算:
800-1,600円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座6-3-11 西銀座ビル3F
TEL: 03-3571-7895
平日: 11:30-21:30 / 11:30-14:00 (ランチ)
土日祝: 11:50-21:30
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.delhi.co.jp/
食べログ投稿データ:

2007年02月07日 (水曜日)

マサラキッチン(ランチ) [浜松町]

イタダキ星: ★★★★☆


外観


ランチメニュー (A 850円 / B 980円 / C 1,350円)。
そもそもリーズナブルなのに、
ナンとサフランライスが食べ放題と太っ腹

B LUNCH 980円
(サフランライス、黒コショウ風味のチキンカレーをチョイス)


カレーは辛口に

B LUNCH 980円
(ナン、黒コショウ風味のチキンカレーを選択)


カレーはノーマルで


タンドリーチキン



黒コショウ風味のチキンカレー、
上が「ノーマル」、下が「辛口」


食後のマサラチャイ

ひと言:
大門交差点近く、あたりで評判のインド料理レストラン。ランチタイムはナンとサフランライスが食べ放題。味もきちんと美味でした。
予算:
850-1,350円 (ランチ)
お店データ:

マサラキッチン
東京都港区浜松町1-27-8 橋立ビル2F
電話: 03-5402-6639 / FAX: 03-5402-7307
平日: 11:00-14:30 / 17:30-22:00
土・日・祝: 11:30-14:30 / 17:30-21:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/a398400/

2007年01月21日 (日曜日)

Jaipur(ジャイプール)(ランチ) [元住吉]

イタダキ星: ★★★★☆


外観


ランチメニュー


スープランチ 900円


3種類のカレーセット 950円


大きなナン

ひと言:
ラボンヌメゾン1F。本格カレーが味わえる。
予算:
900-1,500円 (ランチ)
お店データ:

神奈川県川崎市中原区木月1-29-13 ラボンヌメゾン1F
TEL: 044-411-1640

参考ページ:
http://r.tabelog.com/kanagawa/rstdtl/14005006/

2006年12月28日 (木曜日)

カレーの店 ボゥワン「チキンカレー」 [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★★★☆


外観


店外にあるメニュー

チキンカレー 780円
+セット 300円 (サラダ、ドリンク)



鶏もも肉だけでなく、
手羽先が入っているのが特徴的

ひと言:
渋谷マークシティ沿い。「スリランカカレーをベースにしたオリジナルカレーです。30種類以上のスパイスを組み合わせ...」とのこと。チキンカレー、ちゃんと辛くて美味しかったです。ほかにも、ビーフカレー(880円)、ドライカレー(860円)、焼きチーズカレー(880円)など。
予算:
700-1,200円
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂2-7-3 三喜ビル1F
TEL: 03-3496-7135
営業時間: 11:30-20:00 / 11:30-14:30 (ランチ)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://lunchmap.jp/esn/bowan/

2006年10月17日 (火曜日)

【閉店】インド料理 NARANDI(ナランディ)「カシミールチキンカリー」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆



カシミールチキンカリー

ひと言:
勝どきサンスクエア2F。ランチで辛さ5つ星のカシミールチキンカリー(850円)を注文。が、個人的には2つ星ぐらいの辛さで物足りない。具の鶏肉も明らかにブロイラー感があってちょっと。
予算:
700-1,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-5548-1525

参考ページ:
http://gourmet.yahoo.co.jp/0007050475/0010680754/ktop/

追記(2009年3月30日)

残念ながら閉店してしまい、
同じところに多国籍料理店がオープンしました。

2006年07月04日 (火曜日)

ラージマハール「ランチセット」 [渋谷宇田川町]

イタダキ星: ★★★★☆


ランチセット(タンドリーチキン付き)


チキンカレー


タンドリーチキン

ひと言:
カレーはそれほど辛くなく、旨味が強い。ナンが大きく、食べでがある。
予算:
1,000-2,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都渋谷区宇田川町30-5 JOWビル5F
TEL: 03-3770-7677
営業時間: 11:30-23:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.rajmahal.gr.jp/

インド・カレー

カテゴリー「インド・カレー」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type