このカテゴリーに属する場所が表示されています

洋食(ページ目)

2011年03月04日 (金曜日)

磯野家「オムハヤシ」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日も今日とて、勝鬨橋をわたって築地に向かい...


昨日につづいて、築地場内10号館の「磯野家」へ。
なぜかといえば...

オムハヤシ(サラダつき) 1,000円


オムハヤシが気になっていたからです。


ご飯は白飯、卵はたぶん2個使用で8割ほどの火通り、
ややトロッとした部分があるくらい。
上にはたっぷりのハヤシソース。

ハヤシの具は、牛肉、玉ねぎ、マッシュルーム。
やや甘めで、酸味ひかえめ、コクもほどほど。
家でつくるような安心できる味。

磯野家らしく、具がたっぷりでご飯もかなり多く、
マカロニサラダがまた、満腹感をあと押し。

オムライスほどの感動はないけど、
きちんと美味でした。

予算:
オムハヤシ(サラダつき)1,000円
お店データ:

磯野家(いそのや)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内10号館
電話: 03-3541-7953
営業時間: 7:00-16:00
定休日: 日・祝・休市日
座席数: 76席

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/20356/

関連記事

2010年05月14日 (金曜日)

磯野家「オムライス」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★


築地場内10号館、「磯野家」の
鰈(カレイ)の唐揚げ定食のつづき

オムライス 715円


前々からかなり気になっていた「オムライス」を。
ついてくるのが中華スープというのが、いかにも食堂的。

でありながら、昔ながらのオムライス、
という言葉で片づけるのは惜しいぐらいの、
美しいフォルム。黄色と赤のエクスタシー

薄焼きの卵を、スプーンでやさしく割ると...


予想を裏切らないチキンライス。

具は鶏肉、マッシュルーム、玉ねぎ、グリンピース。
玉ねぎはみじん切りではなく、やや厚めのスライス。
鶏肉も大きめカットで食べごたえあり。

そもそも量がかなり多くて、
ご飯は1合ぐらいつかっているかな?
写真ではそれほどでもありませんが、
ドドンという効果音をつけ足したいぐらい。

で、ボリュームの多さからは想像できないくらい、
ベタつかずパサつかずちょうどよい炒め具合で
とても繊細な調理。

いろいろ書き連ねつつも、とにかく旨い!

長らく流行の、というより、すでに標準的ですらある
ふわふわトロトロのオムライスよりも、
ハードタイプが好きなことを、あらためて確認。

かといって固焼きなわけではなく、
内側のチキンライスと接する部分は
八分どおりの火入れ加減がよし。

とにかく、かなり満足。
これからのマイ定番になりそうです。

予算:
オムライス 715円
お店データ:

磯野家(いそのや)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内10号館
電話: 03-3541-7953
営業時間: 7:00-16:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/20356/

関連記事

2010年02月25日 (木曜日)

月島「三好弥」で、ナポリタン、若鶏の唐揚げなど [月島・勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

出張ラッシュが終わり、ややのんびりモード。

昨晩は、ホントにひさびさに、
歩いて行ける範囲で夕食を軽く食べようということで...


月島2丁目、勝どき寄りにある
とんかつ・鉄板焼「三好弥(みよしや)」へ。

以前はとんかつ専門のお店で、
たしか外観もそんな雰囲気でしたが、
数年前から洋食系のメニューも出すようになったそう


生ビール(550円)はサッポロ黒ラベル。よし!

ポテトサラダ 350円


おつまみに、ポテトサラダを注文。
粗く崩したじゃがいもがゴロゴロ。
量もたっぷりで食べごたえがあります

ナポリタン 750円


洋食な気分だったので、ナポリタンを。
熱々の鉄板に乗って、ジュージューいっています

具は小さく切った豚肉、玉ねぎ、にんじんとシンプル。
パスタは細めで、フェデリーニぐらい?(中細というか)


食べてみると、ナポリタンらしいしっかり味で満足。
甘みはややひかえめ、鉄板のおかげで香ばしい風味。

まったくもって、ごはんがほしくなる味です

若鶏の唐揚げ 750円、定食セット 300円


こちらは、若鶏の唐揚げに、
定食セット(ごはん、みそ汁、お新香)をつけて。
どの料理も、+300円で定食にできます。

唐揚げの脇を固めるのは、
レタス、キャベツ、レモン、マヨネーズに、マヨスパ


ひとくち大の唐揚げは、
きちんと下味がついていて、薄衣。
ジュワッと肉汁があふれるバツグンの揚げ具合。

定食のごはんの盛りもかなり多めで、
かなり満腹になって、ごちそうさまでした!

予算:
ふたりで3,250円
お店データ:

とんかつ・鉄板焼 三好弥
東京都中央区月島3-28-1 平山ビル1F
電話: 03-3531-1041
営業時間: 11:00-14:00 / 17:00-22:00
(土・祝は21:00まで)
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13076746/

ひさびさに、月島界隈を散歩


特に路地裏は、新店ができていたりと、
けっこう変わっていて驚き。

パスタやピザのお店、海鮮のお店、
串焼きや煮込みの居酒屋など。

月島の混沌さ
ますます拍車がかかっている感じでした

2009年10月29日 (木曜日)

銀座「不二家レストラン 数寄屋橋店」へひさびさに [銀座・有楽町]

イタダキ星: ★★★☆☆

金・土・日と、大阪・名古屋出張を終え...


やっとホームタウン近く、銀座に戻りました!


なんとなく洋食ふうのものが食べたいと思い、
数年来行っていなかった
数寄屋橋交差点の「不二家レストラン」へ。

日曜日の夜、喫茶やオンリー食事ができる店の
不毛地帯にあって、さすがにほぼ満席


まずは、ビール中瓶(609円)を。
喫茶とかオンリー食事とかいいながら、結局飲むんかい!

シェフの気まぐれサラダ 714円


一周まわってベタなサラダを、
和風ドレッシングでいただきます!

ビーフシチュー&オムライス 1,239円


洋食コンビから、「ビーフシチュー&オムライス」を


ビーフがゴロッと...というわけにはいきませんが、
やさしい味でなかなか悪くありません。
付け合わせのジャガイモのニョッキが美味


オムライスの卵のなかには、
パラッとしたケチャップライス。
具が少ないのですが、ビーフシチューで補いつつ

タラコときのこの和風スパゲティー&魚介のドリア 1,134円


こちらは、パスタコンビから


ドリア、ひさびさで美味!

海老、小柱、ほうれん草、ライスに、
まったりとしたベシャメルソースとチーズ。
これが一番懐かしさを感じさせました!

予算:
ふたりで3,696円
お店データ:

不二家レストラン 数寄屋橋店
東京都中央区銀座4-2-12 2F
電話: 03-3562-0681
平日・土: 11:00-23:00 / 日・祝: 11:00-22:00

参考ページ:
http://www.fujiya-fs.com/brand/

2009年05月07日 (木曜日)

銀座KAN「デミソース オムライス」(ランチ) [銀座ベルビア館]

イタダキ星: ★★★☆☆

昨日はGWの連休最終日。
お昼ごろ、ちょっと銀座へ遊びに


ランチで、銀座ベルビア館7Fの「銀座KAN」へ


ランチメニュー。
これだけ正統な(ひとーつ!... ひとーつ!... という)
箇条書きは、ひさびさに見ました!
なぜか五箇条の御誓文を思い出しました


カウンターの奥のほうに座り、
注文して待つこと5分強...

デミソース オムライス 1,200円


デミグラスソースのオムライスに、
ツナソースのサラダと和風オニオンスープつき


なかには野菜や鶏肉がたっぷりの和風ソテーライス。
しかし、サラッとしたデミグラスソースと卵、ライスが
ビミョウにマッチしておらず、バラバラな印象かな...


最後に、熱いほうじ茶と自家製プリン。
プリンはカラメルのコクがきわだって、
むしろキャラメルのような風味でした

ひと言:
スタッフに活気があってよいお店です。オムライスはトマトソースのほうがよさそうかな、と思いました。そうそう、東京のむのむさん「和風オムライス」を食べていらっしゃいました(これが一番正解かも?)。食べたのが「デミソース オムライス」ながら、もともと和食のお店であるのと、随所に和を感じさせる味だったので、和食・和風カテゴリーに含めました。
予算:
デミソース オムライス 1,200円(ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館7F
電話/FAX: 03-3562-7557
営業時間: 11:00-14:30 / 18:00-23:30
定休日: 元日

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g912443/

銀座は...


雨のせいか、それほどの人出ではありませんでした

2009年03月31日 (火曜日)

肉の万世 秋葉原本店「ハンバーグランチ」 [秋葉原]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は、所用で秋葉原へ。
秋葉原といえば「肉の万世」!


いや〜、かなりひさしぶり


B1から10Fまで、
肉食のワンダーランドという感じです!


3Fの洋食「万世」へ


窓側の席で、秋葉原や神田川の景色を楽しみつつ


ハンバーグランチを...


目玉焼きつきで注文!

ハンバーグランチ 880円+目玉焼き 110円


とん汁、ライスつきで、付け合わせの
皮つきポテト、いんげん、コーンもたっぷり。
ライスはおかわり無料です


ハンバーグは150gでチーズ乗せ。
デミグラスソースがかかっています


ジューシーで旨い!


目玉焼きも半熟でイイ感じ。
トロッと美味です!

参考: ランチメニュー


ハンバーグやステーキ、組み合わせメニューもあり


数量限定のメニューもあります


1F入り口脇には、
宝くじとカツサンドが融合した売店。
なんだか新しさを感じました!

ひと言:
ひさびさ(5年ぶりぐらい?)の「肉の万世 秋葉原本店」、満足でした!
予算:
ハンバーグランチ 880円+目玉焼き 110円
お店データ:

東京都千代田区神田須田町2-21
肉の万世 3F 洋食「万世」
電話: 03-3251-0291 / FAX: 03-3255-1429
平日: 11:00-17:00 / 17:00-23:00(L.O)
土・日・祝: 11:00-15:00 / 15:00-22:00(L.O)

参考ページ:
http://www.niku-mansei.com/

2009年03月19日 (木曜日)

新宿アカシア 羽田空港第2ターミナル店 [羽田空港 第2ターミナル]

イタダキ星: ★★★★☆

今日から半分出張、半分プライベートで北海道へ。
午前中に羽田空港へ向かい...


新宿アカシア?


というのは、羽田空港第2ターミナル、
マーケットプレイスの4Fに、
新宿アカシアの支店があるからです。

外から見るとカウンター席だけで手狭かなと思いきや、
カウンター10席、2名席が3つ、6名席が1つで計22席と
なかなかの広さ


名物のロールキャベツシチューはもちろん、
ハヤシライスやカレーライス、ビーフシチュー、
ハンバーグ、フライ系まであります

ロールキャベツシチュー 1貫 450円
+ライス 200円


ロールキャベツシチューは1貫(単位が独特)から
注文できてイイですね

キャベハヤ 900円


こちらは、ロールキャベツとハヤシライスのコンビ。
ハヤシライスがけっこう具だくさんでグッド。
もちろん、ロールキャベツも旨い!

ひと言:
羽田空港第2ターミナル、マーケットプレイスの4Fにある新宿アカシアの支店。アカシアの味が空港で楽しめるのはうれしいですね。美味しかったです!
予算:
ロールキャベツシチュー 1貫 450円+ライス 200円、キャベハヤ 900円
お店データ:

東京都大田区羽田空港3-4-2 マーケットプレイス4F
電話: 03-6428-9511
営業時間: 10:00-21:40(L.O.)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.restaurant-acacia.com/

関連記事

手荷物検査のあと...

57番ターミナルの近くに...


スターバックスがある!


バームクーヘンで人気の「ねんりん家」もある!
羽田空港、いろいろパワーアップしていますね...


で、乗る飛行機はポケモン号!
新千歳空港へGo!

2008年12月20日 (土曜日)

洋食 禄明軒(ろくめいけん)「ハンバーグライス」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日は午前中に築地場外市場でゆっくり買い物。
いつもの土曜日に増して、混んでいますね〜。

さっきまで、出没!アド街ック天国
「築地場外市場」が特集されていました


その後、場内のどこで食べようかとふらふらし、
「洋食 禄明軒(ろくめいけん)」へ11時30分ごろ。
満席のため、5分ほど待って入店


代表的なメニュー。
ほかにもいろいろあります
(詳しくは店内のメニュー板を参照)


ひとまず、買い物で歩きまわって渇いたノドを
キリンラガービールの大瓶(550円)で潤し...

ハンバーグライス 800円


お初な「ハンバーグライス」を


平べったくてゴツゴツした個性的なハンバーグ。
牛2:豚1の合い挽き肉をつかっているそう


表面はカリッサクッとした歯ざわり。
肉は粗挽きで、ギュギュとした食べごたえがあります。

下味しっかり、デミグラスソースは濃すぎず、
からしをちょっとつけて食べると美味しいです

エビフライとカキフライライス 800円


こちらは、エビフライとカキフライを
盛り合わせで頼んだもの


エビフライは相変わらず火の通し方が絶妙。
プリッとジューシー


カキフライは小ぶりながら、
ジュジュッと汁が飛び出して美味

ひと言:
築地場内1号館の洋食店。場内のなかでは低価格で食べられるお店。ひさびさに行きました。出没!アド街ック天国の「築地場外市場」特集を見た方、明日は場内・場外とも基本的にお休みなので注意! 来週末は今年最後の土日ということで、27日(土)だけでなく28日(日)も開市日のようです。
予算:
ハンバーグライス 800円 / エビフライとカキフライライス 800円 / ビール大瓶 550円
お店データ:

洋食 禄明軒(ろくめいけん)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内1号館
電話: 03-3541-9910
営業時間: 8:00-14:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/9169/

関連記事

2008年12月02日 (火曜日)

洋食 青山からす亭「煮込みハンバーグ」(ランチ) [麹町・半蔵門]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日の午後、麹町で打ち合わせ前にランチを食べようと
あるお店に向かったのに、なぜか見つからず...


麹町と半蔵門の間あたり、ポルトガル大使館近く、
外観に魅かれた「洋食 青山からす亭」へふらりと


八咫烏(やたがらす)がトレードマーク
お昼はグリルやフライが中心の洋食店です。
店内は24席ぐらいでわりと広め

煮込みハンバーグ+メンチカツ 1,000円


Aランチの「煮込みハンバーグ」に「メンチカツ」を選択。
丸型ではなく細長で珍しいかたちのメンチカツが、
大きさとしてはメイン? という感じです


煮込みハンバーグは、たぶん豚肉100%だからか
やわらかい歯ごたえでミートボールっぽい風味


メンチカツは、さくっと揚がっていてなかなかです。

ライスは少なめに盛られていて、
女性にちょうどよいぐらいの量です
(足りない場合はおかわりできます)。

全体としては、そこそこの満足度でした

ひと言:
麹町と半蔵門の間あたり、ポルトガル大使館近くの洋食店。ランチメニューはいろいろありますが、系統が似ているものが多いというか、数ほど豊富さを感じないというか...。もうちょっと個性やパンチがあるとよさそうです。
予算:
セットランチ 1,000円
お店データ:

洋食 青山からす亭
東京都千代田区麹町3-12-12 麹町Mビル1F
電話/FAX: 03-3239-8636
平日: 11:30-14:30 / 18:00-21:00
土: 11:30-14:00(ランチのみ営業)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://aoyamakarasu-tei.jp/

その後...


近くの喫茶店でカフェラテを飲んでから、打ち合わせに

2008年12月01日 (月曜日)

洋食たけだ「オムライス」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは、築地場内8号館の「洋食たけだ」へ。
11時30分ぐらい、待たずに入店


今日はオムライスを!

オムライス+カニコロッケ 1,150円
+みそ汁 50円


オムライスにカニコロッケがついた「オムコロ」。
みそ汁もつけてもらいました


卵は昔ながらのハードタイプ


なかのケチャップライスの具は、
鶏肉ではなく牛肉と玉ねぎで珍しい。
バターが強めでコク深い味です


カニコロッケはデミグラスソースがかかっており...


やや黄色がかった中身。
カニの風味はそれほど強くありません


ペロッと食べて、ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場内8号館の洋食店。オムライスはそれほど量が多くないので、お腹が空いていたら「大」を頼んだほうがよいかも。カニコロッケは、小田保と比べると劣る感じでしたが、デミグラスソースがかかっていて個性的。
予算:
この日は、オムライス+カニコロ+みそ汁 1,200円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内 8号館
電話: 03-3541-9026
営業時間: 03:00-13:30
定休日: 日・祝、休市日

参考ページ:
http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/takeda/

関連記事

2008年10月11日 (土曜日)

勝鬨亭「ハンバーグ&エビフライ」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


前日に引きつづき...


勝どきの路地裏洋食店「勝鬨亭」へランチに。
やはり満席で、5分ほど待って入店

ハンバーグ&エビフライ 1,150円


今日はハンバーグとエビフライのセットを。

フライはエビ、イカ、アジから選べます。
ハンバーグではなく、ポークジンジャーや
ポークガーリックとの組み合わせも可
(たいてい、どんな組み合わせも大丈夫っぽいです)


ハンバーグはつくる直前に手ごねし、
フライパンで焼いてからオーブンで火を通したもの。

ナイフを入れると、ナツメグが香ります。
挽き肉のツブツブ感はそれほどなく、柔らかな食感


付け合わせの野菜サラダとスパゲティ。
スパゲティはウスターソース味っぽく。
そうそう、エビフライも普通に美味しいです


ごちそうさまでした!

参考: メニュー


さて、次回はなにを食べようか....

ひと言:
勝どき2丁目の路地裏にある洋食店(「勝どきビュック」の裏あたり)。前日に引きつづき、でした。なんだかこのお店が気になって仕方ないので、しばらく通うことになりそうです。
予算:
700-1,200円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき2-6-2
電話: 03-3534-5993
営業時間: 11:30-13:30 / 18:00-21:00 (L.O. 20:30)
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000599755/P022058/

関連記事

2008年10月10日 (金曜日)

勝鬨亭「ハーフ&ハーフカレー」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆

勝どきでは非常に貴重な洋食店が、
駅前交差点近くの「東京ビュック」の裏手にあり。


「カレーとフォンデュのお店」という看板から
なんとなく怪しさが感じられます
(カレーはわかるけど、なぜフォンデュ押し? という)


ホントにこんな路地裏に洋食店があるのかいな?
と思いつつ、サラリーマンふうの姿が見えるので、
ホッとして歩を進めると...


ありました!
すだれ越しに店内をのぞくと、きちんとしたお店。
喫茶店ふうの雰囲気というか。

12時40分ごろ行ったのですが、
満席だったので、5分ほど待って入店。

カウンター6席、テーブル6席。
ご夫婦ふたりで切り盛りされているお店のようです

ハーフ&ハーフカレー 850円+目玉焼 100円


日本風とスペシャルのハーフ&ハーフカレーに、
目玉焼きをつけました


スペシャルはキーマカレーで...


日本風は鶏肉、玉ねぎ、にんじんなどが具の、
いわゆる家カレー。

どちらも辛さは強くなく、スパイス感はほんのり。
安心して食べられる味(?)です


ライスは普通のご飯と、
日本米ではないパラッとしたサフランライス
(普通のご飯オンリーにもできるみたいです)


目玉焼きが半熟でグッド!
フライ系をトッピングすることもできます


一緒に供される付け合わせは、
紅しょうが、きゅうり漬け、福神漬け


そんなこんなで、ペロッといただきました!

参考: メニュー


ランチメニュー、というわけでもなさそうなメニュー。

カレーのほか、フライやポークソテー、
ハンバーグなどもあり。

でも、「フォンデュ」は?
看板で謳っているのに、実は隠れメニューなのか?
...と、いろいろと謎はつきず

ひと言:
勝どき2丁目の路地裏にある洋食店(「勝どきビュック」の裏あたり)。場所、外観、「フォンデュ」など、いろいろと謎なお店。カレー(日本風とスペシャル)は普通でしたが、辛口の「インド風カレー」か「シーフードカレー」を試してみないとなんとも。フライやハンバーグも気になるな...。
予算:
700-1,200円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき2-6-2
電話: 03-3534-5993
営業時間: 11:30-13:30 / 18:00-21:00 (L.O. 20:30)
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000599755/P022058/

関連記事

さらに...

このお店が気になって、
翌日のランチにも行ってしまいました

2008年10月03日 (金曜日)

洋食たけだ「カキバター焼ライス」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆

そろそろ本格的に
牡蠣(カキ)の季節になってきました!


昨日は遅めの朝食で、
築地場内8号館の「洋食たけだ」へ9時50分ごろに


10月から「カキバター焼」や「カキフライ」が
はじまっています

カキバター焼ライス 1,400円


朝から揚げ物はどうかな...と思ったので、バター焼きを。
小麦粉がまぶされ、小さなベーコンが乗ったバターソテー


まだハシリの時期なので、カキは小粒かな?
という予想を裏切る大粒さ!(しかも6個も)


バターと醤油の香ばしさ、プリッとしたカキの旨さ。

う~、しかし後半はかなりヘビー。
朝から濃厚な香り、濃厚な食べモノは
かなりキますね~


とはいえ、美味しくいただきました!

ひと言:
築地場内8号館の洋食店。今シーズンの「カキ初め」ということで、「カキバター焼ライス」(1,400円)を。ハシリとは思えない立派なカキを堪能しました。
予算:
この日は、カキバター焼ライス 1,400円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内 8号館
電話: 03-3541-9026
営業時間: 03:00-13:30
定休日: 日・祝、休市日

参考ページ:
http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/takeda/

関連記事

2008年09月04日 (木曜日)

洋食たけだ「鮪の尾肉ステーキ」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は築地場内8号館の「洋食たけだ」へ11時ごろに。

ホントは別のお店に行こうと思っていたのですが、
休市日でない水曜日で場内はわりとお客が少なく、
「あ、『たけだ』はどうかな?」と思って行ってみたら、
何席か空いていたので


なにかと話題の「鮪の尾肉ステーキ」を注文。
鮪(まぐろ)の尾肉(おにく)です。

店員さんは「尾身(おみ)ワンでーす!」と
厨房に声をかけていました

鮪の尾肉ステーキ 1,100円
(ライス・みそ汁つき)


ドドンと登場!
ライス皿やみそ汁のお椀は決して小さくないのに、
圧倒的に小さく見えます


尾肉ステーキは、中心に太い背骨が通った
輪切りの尾肉をバターなどで炒めています


かなり肉厚!
たっぷりのバターで炒められていて、
ソテーというよりもフライに近いサクッと感


マグロの旨みが溶けだした炒めソースがまた...。
添えられたタルタルソースも食欲をそそります


箸でもつとズシリと重く、食べごたえがあって旨い!
マグロだから肉自体は意外とあっさりしています


レモンをかけても、からしをつけても旨い!


骨ぎしの肉がまた旨い!


鮪の尾肉を純粋に楽しもうと、
ライスはカレーがけ(+100円)にしませんでしたが、
福神漬けはしっかり食べたり


ペロッといただきました!

ひと言:
築地場内8号館の洋食店。2週間ぐらい前からいつも行くたびに行列ができていましたが、昨日はたまたま何席か空いていたので、看板メニュー「鮪の尾肉ステーキ」を食べました(Webサイトには「尾肉の入荷なし」と書かれていますが、落ち着いてきたのかきちんとありました)。オンリーワンな味で美味しかったです!
予算:
この日は、鮪の尾肉ステーキ 1,100円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内 8号館
電話: 03-3541-9026
営業時間: 03:00-13:30
定休日: 日・祝、休市日

参考ページ:
http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/takeda/

関連記事

余談


休市日でない水曜日ということで、
いつもは大行列の「寿司大」や「大和寿司」も
かなり行列が短かったです

2008年08月25日 (月曜日)

銀座キャンドル「元祖チキンバスケット」と「1950年の海老マカロニグラタン」 [銀座・新橋]

イタダキ星: ★★★☆☆


日曜日のランチは、銀座西六丁目交差点近くの...


「銀座キャンドル」(Ginza Candle)へ。
1950年創業の老舗洋食レストランです



有賀写真館ビルをB1に下りていく途中、
気持ちは昼から夜モードに...


ランチピークをはずして13時半ぐらいに入店。
5分ほど待って奥のほうの席に通されました。
けっこう広い店内


テーブルには、塩、コショウ、マスタード、
粉チーズにタバスコ


生ビール(サッポロ黒ラベル)を


泡がクリーミーできめ細かくて旨い!
エンジェルリングができています

バーニャカウダ 695円


ブロッコリー、にんじん、パプリカを
アンチョビソースにつけて食べます


このアンチョビソースがちょっと濃いめで
ニンニクがしっかりきいていて、むちゃくちゃ旨い!

1950年の海老マカロニグラタン 1,470円


創業当時の味をそのままに、
「1950年の海老マカロニグラタン」


アツアツフツフツ。
チーズとパン粉がカリッと焼けています


油分が少なく、小麦粉感が強い
昔ながらのグラタンという感じで、
ベシャメルソースがもったりとしていて美味しい

元祖チキンバスケット 1,470円


銀座キャンドルに来たらこれを食べなければ!
というお店を代表するメニュー
「元祖!世の中で一番おいしいと言われる...」


豪華な「チキンバスケット」



フライドチキン2ピース、皮つきフライドポテト、
じゃがいもコロッケ、バタートースト2切れが
バスケットにひしめき合ってボリューム満点


新鮮な大山鶏をつかったフライドチキンは
肉厚でジューシー


コロッケは粗くつぶしたじゃがいもをつかっています


バタートーストは薄味なので、
バーニャカウダのアンチョビソースをつけて食べたり


フライドチキンはけっこう厚衣で
スパイスはそれほどきいていないので、
ついてくるカットレモンだけでなく
コショウやタバスコをかけて食べるとよいかも


ホントに昼なのに夜、なお店で、
ゆっくりまったりとランチが楽しめますね~


いままでは月曜定休でしたが、
8月11日から無休営業でやっています

ひと言:
銀座西六丁目近く、1950年創業の老舗洋食レストラン(「洋食店」ではなく「洋食レストラン」というのがこのお店にふさわしいですね)。昔ながらの洋食メニューから今風のメニューまできっちり押さえていて、時代にあわせて進化をつづけるお店という感じ(グランドメニューはこちらを参照)。平日はハンバーグなどのランチもやっていますが、休日のお昼はグランドメニューのみ。飲みものの値段の高さやオペレーションの悪さが少し気になったりしますが、銀座のメインストリートからちょっと離れていて落ち着けるし、通し営業だったりと、つかい勝手がよいお店です。
予算:
2,000-3,000円
お店データ:

銀座キャンドル(Ginza Candle)
東京都中央区銀座7-3-6 有賀写真館ビルB1
電話: 03-3573-5091
平日: 11:30-23:00 / 土・日・祝: 12:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.candle.tokyo.walkerplus.com/

2008年06月22日 (日曜日)

AOI(エーオーアイ)「ハンバーグライス」 [東銀座・銀座一丁目]

イタダキ星: ★★★★☆


先週火曜日のランチは、
ハンバーグの美味しい店「AOI(エーオーアイ)」へ。
銀座2丁目、昭和通り沿いにあり


さて、なにを食べようか...


もっともオーソドックスな「ハンバーグライス」に決定

ハンバーグライス 830円


超速の2分で到着


国産牛100%+炒め玉ねぎたっぷりのハンバーグ


こんがりジューシー


半熟の目玉焼きも旨い!


18種類の材料をつかった和風ソースがまた...。
にんにくの風味がきいていて、たまらなくご飯が進みます


ライスにちょこんと添えられた漬け物

ひと言:
銀座2丁目、昭和通り沿いにあるハンバーグ店。愛する人(A)おなか(O)いっぱい(I)で「エーオーアイ」らしい。ランチは混みますが、回転はそれなりに速そう。ハンバーグ、旨いです。お腹が空いていたら「ダブルハンバーグライス」(1,260円)で。
予算:
800-1,300円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座2-11-9 三和産工ビル1F
電話/FAX: 03-3541-1819
営業時間: 11:30-16:00 / 17:30-23:00
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g361600/

2008年04月03日 (木曜日)

日比谷 松本楼「洋食プレート」と「シーフードカレー」 [日比谷]

イタダキ星: ★★★★☆


今日はブランチで、
日比谷公園の「日比谷 松本楼」1Fグリルへ


日比谷公園の真ん中にあり


11時10分ごろに到着。
20分ほど待って、ガーデンテラス席へ


木漏れ日のなかで、
木々や花々を愛でながら食事を楽しめます


飲み物はシャルドネを。
グラスにたっぷりで気前がよい

洋食プレート 1,575円


オムレツライス(オムライス)と洋食のコンビネーション。

オムレツライスのソースは「ハヤシソース」「カレーソース」「きのこクリームソース」から、洋食メニューは「ハンバーグ デミグラスソース」「カニクリームコロッケ」「海老フライ タルタルソース」から選べる


チキンライスをふわふわ卵で包んだオムライスに、
ハヤシソースがマッチ


さっくりと揚がったカニクリームコロッケ

シーフードカレー 890円+スモールサラダ 315円


彩りのよいスモールサラダ


ライスと別盛りで供されるシーフードカレー


ホタテ、エビ、イカなど具だくさん


さらに、シャルドネを


12時30分すぎに店を出るときには、かなりの行列が


入店時の室内席。まだ空席が目立ちますが、
11時40分ぐらいには満席になっていました

ひと言:
日比谷公園にある老舗洋食店「日比谷 松本楼」。1F グリルでは、ガーデンテラス席がオススメ。料理はカレーやハヤシライス、オムライス、ハンバーグ、ドリア、サンドイッチなどのほか、日替わりメニューもあり。
予算:
1,000-2,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都千代田区日比谷公園1-2
電話: 03-3503-1451 / FAX: 03-3503-1460
営業時間: 10:00-21:00 (L.O. 20:30)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.matsumotoro.co.jp/
食べログ投稿データ:

日比谷公園の桜

食事のあと、日比谷公園で桜散策。






日比谷公園にはけっこう桜があって、
見どころが多いです


皇居外苑の日比谷濠。
天気がよく風がおだやかで散歩日和でした

2008年02月08日 (金曜日)

ピアソラ(Piasola)「オムライス」(ランチ) [月島]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは月島のサングランパ1F、
レストランカフェ「ピアソラ(Piasola)」で


ランチメニュー

オムライス デミグラスソース 850円


スープつき、付け合わせは野菜とポテトサラダ


ほどほど固めに焼かれた卵のなかに、
シンプルでケチャップが濃いめのチキンライス。
デミグラスソースも濃厚

ひと言:
月島西仲通り商店街(もんじゃストリート)のサングランパ1Fにあるレストランカフェ。ランチはハンバーグ、オムライス、パスタなど洋食中心ながら、豚肉の生姜焼き、豚丼、牛焼肉丼などもあり。外でお弁当も売っています。夜はイタリアンのようです。月島という場所がら、もんじゃ店以外はそれだけで貴重な感じがしてしまいますね。「オムライス デミグラスソース」(850円)、全体的にちょっと味が濃かったけど、きちんとまとまった見た目と味でした。
予算:
800-1,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区月島3-4-5
電話: 03-3533-1139
営業時間:11:45-14:30 / 14:30-21:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014782/
食べログ投稿データ:

追加 (2008年2月9日)

昨日に引きつづき、気になっていた「オムライス グラタン」(850円)を食べに。

連休初日の土曜日、外はものすごく寒く、ごく近所でランチを済ませようと思いましたが、くじけずに行きました。

オムライス グラタン 850円


チーズをかけ、オーブンで熱々に焼いたオムライス。
クリームソースが両サイドに


シンプルな味で、焦げたところが香ばしい。
タバスコで味を変えることもできます。

ほんのちょっとでも、野菜かなにか箸休め(スプーン休め)がついているとうれしいんだけど...

2008年02月04日 (月曜日)

スパゲッティ・洋食 SUZUYA(すずや)「ビーフシチュー定食」 [東京オペラシティ]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日は11時すぎに初台の東京オペラシティへ


アップル本社主催のセミナーに出演のため


タワー32F セミナールームからの眺め。
その後、13時半から17時半までセミナー

終了後


早めの夕食を「スパゲッティ・洋食 SUZUYA」で
(「ビーフシチュー」の看板に魅かれて)


店内(けっこう暗い)


白ワインをグラスで

ビーフシチュー定食 1,000円


野菜サラダ


ビーフシチュー到着。
ライス、ポテトサラダ、コンソメスープつき


なかなかのボリューム


やわらかく煮込まれています

ひと言:
東京オペラシティB1のスパゲッティやグリルなど洋食の店。ビーフシチュー、値段のわりにはなかなか美味しかったです。
予算:
800-1,000円
お店データ:

東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティB1
電話/FAX: 03-3299-3024
平日: 11:30-15:00 / 17:00-22:30
土日祝: 11:30-15:00 / 17:00-22:00
定休日: 年末年始・休館日

参考ページ:
http://www.tokyooperacity.co.jp/commerce/rest_4.htm
食べログ投稿データ:

東京オペラシティの不思議な像


1月29日のエントリーでもとりあげた「東京オペラシティの中庭で口をパクパクさせている不思議な像」ですが、どうやら「Singing Man」というそうです。オペラシティだけに。詳しくはWikipedia参照

勝手に「雨乞い」をしているのだと思っていましたが、んなわけないですね。YouTubeで動画を発見しましたので、興味のある方はどうぞ。

2007年11月16日 (金曜日)

西洋厨房・手作り洋食 ビッグシェフ 渋谷店「カキのバター焼きとサイコロステーキピラフ」 [渋谷宇田川町]

イタダキ星: ★★★★☆


渋谷駅東口、道玄坂下交差点そば、グルメタウン7Fにある


西洋厨房・手作り洋食 ビッグシェフ 渋谷店


けっこう広い店内


窓側の席からは渋谷の夜景が楽しめる


解禁になったばかりのボジョレーヌーボーを

カキのバター焼きとサイコロステーキピラフ 1,313円


カキの季節ということで、
セット「カキのバター焼きとサイコロステーキピラフ」を


サイコロステーキピラフ


カキのバター焼き(奥松島産のカキを使用)

ひと言:
渋谷駅東口、道玄坂下交差点そば、グルメタウン7F(第一勧業銀行ビル)にある洋食店。ステーキ、ハンバーグ、フライ、オムライスなどいろいろあって目移りします。味がしっかりしていて美味しかったです。サイコロステーキピラフの「ピラフ」がほぼ「チャーハン」だったのにも個性(?)を感じました。
予算:
1,000-2,000円前後
お店データ:

東京都渋谷区宇田川町23-3
第一勧業銀行ビル グルメタウン7F
TEL: 03-3476-0560 / FAX: 03-3476-0801
営業時間: 11:30-23:00 / 11:30-16:00(ランチ)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g696600/
食べログ投稿データ:

2007年10月13日 (土曜日)

サンアロハ(珊亜呂波) みなとみらい本店「ビーフステーキカレー」 [日本大通り]

イタダキ星: ★★★★☆


神奈川県庁近く


横浜貿易協会ビル



ハワイアンレストラン「サンアロハ(珊亜呂波)」



ハワイアンな店内

ビーフステーキカレー 1,785円


人気No.1の「ビーフステーキカレー」


カレーにステーキがドドンと乗っています。
肉質はまあそこそこ

ひと言:
社団法人 神奈川県情報サービス産業協会での講演の前に、神奈川県庁近く、横浜貿易協会ビルにある「サンアロハ(珊亜呂波) みなとみらい本店」でランチ。一番人気のビーフステーキカレー(1,785円)を。「150gのサーロインをガーリック醤油で味付けしミディアムに焼きました。ボリューム、スタミナ満点です」とのこと。ルーもなかなかコク深く、美味しかったです。ほかにもロコモコ、スパムサラダ、マヒマヒのフライなど、ハワイアンフードが楽しめます。
予算:
1,000-2,000円前後 (ランチ)
お店データ:

神奈川県横浜市中区海岸通1-1 横浜貿易協会ビル
TEL: 045-663-5555
営業時間: 11:30-24:00 (L.O. 23:00)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.sunaloha.com/yokohama.html
食べログ投稿データ:

2007年04月08日 (日曜日)

RAKERU(ラケル) 渋谷宮益坂店 [渋谷]

イタダキ星: ★★★☆☆


外観


階段を下りてB1へ

十穀米のヘルシーチキンプレート 1,228円

おこげごはんのオムライスとチキンWASABI醤油風味 1,228円



サラダ or コーンスープとドリンクつき

ひと言:
渋谷郵便局そば、東豊エステートビルB1。オムレツ/オムライス専門店。いつも混んでいるイメージ。
予算:
1,000-1,400円 (ランチ)
お店データ:

東京都渋谷区渋谷1-12-9 東豊エステートビルB1
TEL: 03-3407-9221

参考ページ:
http://www.rakeru.co.jp/
食べログ投稿データ:

2007年01月19日 (金曜日)

Brasserie fomes(ブラッスリー フォーメス)(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


外観


ランチメニュー

じゃがいものコロッケ 735円
(ライス or パン、サラダつき)


ポークピカタ 840円
(ライス or パン、サラダつき)

ひと言:
晴海通りと清澄通りの交差点そば、勝どきサンスクエアの斜向かいの土信田ビル1F。昼は洋風ランチ店、夜は洋風居酒屋。近くのサラリーマンやOLに人気で、いつもにぎわっている。味は普通。
予算:
800円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき2-10-2 土信田ビル1F
TEL: 03-3533-0308
営業時間: 11:30-13:50 / 17:30-22:30
定休日: 日祝、第3土曜日

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g885300/

2006年12月30日 (土曜日)

レストラン あづま「オムライス」と「ピラフ」 [銀座]

イタダキ星: ★★★☆☆


外観


店外のショーケース



メニュー

オムライス 1,050円
(カニクリームコロッケを選択)


鮮やかな卵の黄色にケチャップの赤


卵のなかはオーソドックスなケチャップライス


荒みじんのゆで卵がたっぷりのカニクリームコロッケは、カニ感はそれほど強くない

ピラフ 1,050円
(ひとくちステーキを選択)


ピラフの味はチャーハンに近い


ひとくちステーキはなかなかの量

ひと言:
「おいしい洋食の店」。人気店。特にオムライスが有名。リーズナブルで普通に美味しい。オムライス、ピラフ、ドライカレーには「ひとくちステーキ」「エビフライ」「ハンバーグ」「魚フライ」「カニクリームコロッケ」のどれかをセットでつけられます。
予算:
1,000-2,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座6-7-6 西六ビル1F
TEL/FAX: 03-3571-0392
平日: 11:30-22:30 / 土日祝: 11:30-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g905501/

2006年10月30日 (月曜日)

明治記念館 ラウンジkinkei(ランチ) [信濃町]

イタダキ星: ★★★☆☆


外観


店内

ハンガリアングーラッシュ 1,785円


ニョッキとスナップエンドウが添えられたビーフシチュー

デビルドチキン 1,680円


ガーリックチップが乗ったチキンソテー


スープ(ミネストローネ)つき

ひと言:
明治記念館本館1F。正面入口から入って左手。
予算:
1,000-2,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都港区元赤坂2-2-23
TEL: 03-3746-7723
平日: 10:00-21:30 / 土日祝: 9:00-21:30

参考ページ:
http://www.meijikinenkan.gr.jp/restaurant/

洋食

カテゴリー「洋食」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type