このカテゴリーに属する場所が表示されています

とんかつ・フライ(ページ目)

2011年02月08日 (火曜日)

小田保「かきミックス定食」、今季二度目 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★

昨日、西畑さんと築地で打ち合わせまえに...


一緒に、築地場内6号館の
「小田保(おだやす)」で腹ごしらえ


最近、明らかに牡蠣が足りていないので...

かきミックス定食 1,500円


迷わず「かきミックス定食」で牡蠣補充!

この日はかきバター3粒、かきフライ4粒。
いつもはフライ3粒じゃなかったっけ?
と、なんとなくお得感がありつつ...


かきバター、ぷりんぷりん
焼きはやや軽め、バターも軽め。
牡蠣本来の旨みがストレートに訴えかけてきます。


かきフライ、サクサクジュワー
相変わらず、火の通し方が絶妙。

ソース、からし、レモン、自家製タルタルと、
いろんな食べ方で最後まで飽きずに食べられるのもよし。

冬の終わりに近づいて、牡蠣はぷっくりと大粒に成長。
10月のときと比べると、その違いがわかるというもの。

いつも以上に満足。ごちそうさまでした。

予算:
かきミックス定食 1,500円
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター6席、テーブル8席

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

2011年01月12日 (水曜日)

小田保「穴子丼」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は早めのランチで、
築地場内6号館の「小田保(おだやす)」へ


牡蠣モノ、海老モノは、いままでけっこう食べたしな、
ということで、穴子に心魅かれて...

穴子丼 1,100円


ご飯のうえに、一本丸々の穴子フライ、
さらに卵とじが乗った「穴子丼」を注文


いやはや、ものすごい穴子フライの迫力。で...


あくまで卵とじを乗せただけなので、
フライのサクサク感しっかり。
真ん中の部分は卵とじと適度になじんで、旨し!


さらに、卵とじがかかっていない両端の部分に
ソースをかけて食べる、という、
ひと粒で二度美味しい的な食べ方を。

以上、穴子のホロッとした身、衣のサクサク感はもちろん、
卵とじの部分、フライまんまの部分と、
一杯でいろいろと楽しめる丼でした。

ひと言:
あっさりと行きたいときは、同じ穴子丼でも煮穴子バージョン(煮穴子の卵とじが乗った丼)がよさそう。
予算:
穴子丼 1,100円
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター6席、テーブル8席

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

2011年01月09日 (日曜日)

とん喜「カキフライ定食」 [銀座]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日日曜日の午後は、銀座で買い物のまえに...


とんかつの「とん喜」(とんき)でランチ
(「喜」は「七が3つ」の略字体)


さて、ここはひとつ、
10月から3月まで、冬季限定の...

カキフライ定食 1,000円


カキフライ定食を。
大ぶりでやや平べったいカキフライ4個が、
うず高く盛られて登場


まずはさっぱりと、
軽くレモンを絞って、おろしポン酢で。

衣はやや厚めながら、粗めのパン粉の油切れもよく、
ザクッのあとにジュワッとカキの旨みが広がります


残りはとんかつソースで。
火を通しすぎないジューシーな揚げ具合はさすが。

山盛りのキャベツの千切り、下に隠れたマカロニサラダ。
豚汁風の味噌汁も具だくさん。

ゔー、満腹。

盛り合わせフライ定食 950円


こちらは、盛り合わせフライ定食。
ヒレ、コロッケ、キスの3種盛り。

とん喜は下味しっかり、具がぎっしりの
自家製コロッケも旨いんだよな...。

ひと言:
カキフライはもう少し薄衣のほうが好みですが、さすがとん喜クオリティでした。
予算:
カキフライ定食 1,000円、盛り合わせフライ定食
お店データ:

とん喜(「喜」は七が3つの略字体)
東京都中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビルB1
電話: 03-3572-0702
平日: 11:30-15:30 / 17:00-22:00
土・日・祝: 11:30-15:30
定休日: 無休
座席数: 22席(カウンター10席、テーブル12席)

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002627/

関連記事

2010年12月26日 (日曜日)

串揚げ アンジュ「大粒カキフライ定食」(ランチ) [銀座]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日、今年の最終土曜日は、
昼まえから銀座で買い物。そのあいまに...


銀座4丁目の「串揚げ アンジュ」でランチ


さて、ここはひとつ...

大粒カキフライ定食 1,000円


大粒カキフライ定食を。
ご飯、味噌汁、野菜スティックつき


カキフライは4個づけ。
かなりロングタイプ? と思いきや...


ニコイチ!(牡蠣を2粒まとめて揚げたもの)

しかも、4個とも、ことごとく。
つまり、都合8粒つかっていて、かなりのサービス。
牡蠣はおそらく三陸産で、どれも中粒。

パン粉粗め、衣しっかりめ、
牡蠣の旨さがギュッと閉じ込められて、熱々ジューシー。
やや揚げが深い感じもしますが、さすが串揚げ専門店


あと出しで、蒸したての焼売。むっちり熱々。

具に刻んだ長ねぎが入っていて、
あと味のキレがよいですね。

と、期待を裏切らないどころか、
とにかくカキフライのニコイチに驚き。

ごちそうさまでした。

予算:
大粒カキフライ定食 1,000円×2
お店データ:

串揚げ アンジュ
東京都中央区銀座4-3-4 銀座屋酒店ビル3F
電話: 03-3561-0043
ランチ: 12:00-15:00
ディナー: 17:00-22:00(日・祝は21:00まで)
定休日: 無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g517400/

関連記事

銀座にGapの旗艦店が2011年春にオープン


銀座4丁目、晴海通り沿い、数寄屋橋交差点近くの
ヒューリック数寄屋橋ビルに、Gapの新しい旗艦店が
2011年春にオープンするようです。

外壁がキラキラ。かなり個性的なビル。
銀座の新名所になりそうですね。

2010年12月20日 (月曜日)

ひさびさに、三州屋 銀座店「カキフライ定食」(ランチ) [銀座一丁目・有楽町・銀座]

イタダキ星: ★★★★☆

今日の午後は、銀座・有楽町界隈で買い物。
そのまえに...


ここは銀座の行き止まり、三州屋 銀座店

14時すぎに入店。
かなり客が引けて、落ち着きを取り戻しつつある店内。
奥のほうに通されて、注文

カキフライ定食 1,100円
(味噌汁、お新香つき)


やっぱり、冬の風物詩「カキフライ定食」を。
脇を固めるのは、ふっくらご飯、
熱々のなめこと豆腐の赤だし、お新香


カキフライは中の大くらいの大きさが5粒。
まずはカキフライだけをガブりとやると、旨し

さっくさくの衣と、ジューシーなカキのコントラストは、
何度食べても食べ飽きることなし。

あとは、ご飯や味噌汁と一緒に、
一心不乱に食べ進めるのみ。

さんま定食 800円
(味噌汁、お新香つき)


こちらは「さんま定食」の、秋刀魚(さんま)塩焼き。
こんがりじっくり焼いてあって、香ばしさバツグン。

...と、ひさびさの三州屋に、満足でした。

おばちゃんたちが、やさしくなったような。

予算:
カキフライ定食 1,100円、さんま定食 800円(ランチ)
お店データ:

大衆割烹 三州屋 銀座店
東京都中央区銀座2-3-4
電話: 03-3564-2758
営業時間: 11:30-21:30(L.O.)
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002473/

関連記事

2010年12月09日 (木曜日)

とんかつ八千代「カキフライ定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★☆☆☆


今日の午前中は、銀行で所用のあと、
なんとなく勝鬨橋をわたって築地に行ったものの、
どこで食べるかまったく定まらず...


ふらりと、築地場内6号館の「とんかつ八千代」へ


フライをあれこれ組み合わせたものもよいけど、
ここはひとつ、カキフライ一本勝負で...

カキフライ定食 1,300円


カキフライ定食を注文。
やや小ぶりの牡蠣フライが5粒。で...


ソースをパパッとかけて、かぶりつくと、
ふむ、揚げすぎ

店内のポスターを見るに、三陸産(岩手県広田湾産)の
牡蠣(かき)をつかっているようだけど、
衣のつけ方が甘いこともあって、
揚げている途中に水分が抜けて、縮んでしまった感じ。

ホタテフライはいつも、
見事なミディアムレアの揚げ具合なのに、
カキについてはぞんざいなのかなと思ったり。

もろもろ含めて、少なくともカキについては、
2軒左隣りの小田保に、軍配が上がるな、と。

ディープフライの中のディープフライの
ここ「八千代」とは、単に相性が合わないだけかも。

予算:
カキフライ定食 1,300円
お店データ:

とんかつ八千代(やちよ)
東京中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3547-6762
営業時間: 5:15-13:15(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/21_yachiyo/

関連記事

2010年11月12日 (金曜日)

小田保「カニコロッケ定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


う〜みよ〜 お〜れの〜う〜みよ〜

いやいや、海ではなく隅田川。でも、ほぼ海。
勝鬨橋から築地市場、東京タワー方面の眺め。

火曜日は、友人のガクちゃん、ヴィッツさんと...


築地場内6号館の「小田保(おだやす)」へ。

この日は平日なのに築地全体が混雑。人出多し。
11時20分ごろという時間帯のせいもあってか、
小田保もギリギリ待ちなしで入れたくらい


テーブル席に腰かけ、注文

カニコロッケ定食 1,100円


軽く朝食にうどんを食べてきたので、
カニコロッケのみの定食を


この日のカニコロッケは、ズワイガニ使用。
(なお、先日食べたときはタラバでした

ホワイトソースもいくぶんまったりめ。
トロ〜リ熱々で美味


五ツ星お米マイスターの厳選ご飯も美味。
味噌汁はちょっとわかめが弱って(?)いましたが、
三つ葉の香りが清々しくてよかったです。

あ、そういえば、お新香忘れられた...。
いいですいいです、小さいことは気にしません。


こちらは、おふたりが食べた
かきミックス、ご飯大盛り、カニコロッケ。

先日食べたこの最強の組み合わせ
食べさせたかったのでした。

予算:
カニコロッケ定食 1,100円ほか
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター6席、テーブル8席

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

その後...



場内8号館の「センリ軒」でまったりしてから散会。

2010年10月28日 (木曜日)

小田保「かきミックス定食」、ご飯大盛り、カニコロッケ [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は、雨が降って肌寒い天気、というより、
秋を通り越して冬になったかのような寒さのなか、
午前中に築地場内へ


10時30分ごろ、場内の洋食・とんかつ「小田保」へ。
先客はひとりのみ。カウンターの端っこに腰かけ...


この時季はやっぱりこれを。
というか、これを食べるために来ました!

かきミックス定食 1,300円
(かきバターとかきフライのハーフ&ハーフ)
+ご飯大盛り 200円+カニコロッケ 500円


かきミックス定食を、ご飯大盛りで注文。
さらにカニコロッケを1個つけて。

ご飯大盛りとカニコロッケは、たぶんの値段。
会計が2,000円だったので、こんな配分だろう、と


ドドンと、かきバター3粒、かきフライ3粒。
一緒盛りで、カニコロッケ1個。
上にかかったタルタルソースは、官能的ですらあり


小田保の定食は、ご飯の量がややひかえめですが、
大盛りにすると倍近くの山盛り。

さすが五ツ星お米マイスターの厳選ご飯。
ツヤピカで、これだけでも旨いんだよな...


ぷっくりとした大粒のかきバターは、
箸でもつとズッシリ。
汁がジュワッと飛び出す旨さ!


一方のかきフライは、この日は中粒。
酸味のきいた自家製のタルタルソースとからし、
軽くソースをかけて。これまた旨い!


カニコロッケも、かなりの旨さ。
この蟹の味は、間違いなくタラバ蟹。

以前食べたときは紅ずわいだったと思うんだけど、
パワーアップしている?

ワシワシとたいらげ、かなりお腹いっぱい。満足。
ごちそうさまでした。

予算:
かきミックス定食 1,300円、ご飯大盛り 200円、カニコロッケ 500円
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

勝鬨橋をくぐる水上バス

帰り、勝鬨橋を歩いていると...



ちょうど水上バスが波を蹴って橋の下をくぐるの図

2010年07月08日 (木曜日)

築地場内「とんかつ八千代」で旬の味、ハモフライ [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★


月曜日、ひさびさに築地場内の「とんかつ八千代」へ


やはりこの時季に食べるべきは...

車海老・ハモ・ホタテフライ定食 1,500円


車海老とホタテを完全に脇役にまわして、
なんといってもハモフライ!


さっくりと揚がった、旬の鱧(はも)。
衣に閉じ込められた、ホロッとした身の甘さ。
独特の力強さもあって、文句なしに美味


八千代のディープな揚げ加減がたまに苦手なのですが、
この日は浅め(月曜日というのは関係ないですよね)。
いっそう美味しく感じました

予算:
車海老・ハモ・ホタテフライ定食 1,500円
お店データ:

とんかつ八千代(やちよ)
東京中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3547-6762
営業時間: 5:15-13:15(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/21_yachiyo/

関連記事

「洋食たけだ」は休業? 閉店?


各所で話題になっている、「洋食たけだ」の休業。

貼り紙を見ると「休業」と解されるのですが、
Webサイトには、はっきりと「閉店」の文字

しばらくしてスッと再開したらうれしいのですが、
それはないか...。

[2010年12月9日 追記]
洋食たけだの跡地に、
鳥めし 鳥藤 場内店が入りました。

2010年05月20日 (木曜日)

キッチン大正軒「スコッチエッグと海老フライ」(ランチ) [有楽町]

イタダキ星: ★★★★☆


火曜日のランチは、遅めの14時ごろに、
有楽町の東京交通会館B1にある「キッチン大正軒」へ



メニュー。
なにを食べようか15秒ほど迷いつつ、
おすすめメニューの7番を注文

スコッチエッグと海老フライ 950円


童心に返ったつもりで(?)
スコッチエッグと海老フライのセットを注文。

メニューの表記はエビフライ
がしかし、海老フライと書かないと
なんとなく「らしさ」が感じられない、
という個人的な趣味は置いておいて...


この日は、なぜかサービスで、
鶏の唐揚げがふたつ、大ぶりの牛もつ煮がひとつ。
ボリューム大すぎ、うれしい悲鳴


スコッチエッグはかなり大きめ、
ふつうサイズのゆで卵が中心にあってなお、かなり肉厚。
酸味のきいたデミグラスソースがかかっています。

ハンバーグ部分は下味しっかり、
肉がミシッと詰まった歯ざわりで満足感高し。
海老フライや唐揚げなどもきちんと美味。

ライスに比べておかずが多く、
おかわりをもらおうか迷いつつも、
お腹がはち切れることを恐れて遠慮


さすが、巣鴨の肉問屋直営らしい、
飾り気のないボリュームたっぷりの大衆洋食店です

予算:
スコッチエッグと海老フライ(ランチ) 950円
お店データ:

キッチン大正軒(たいしょうけん)
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館B1
電話: 03-3201-0147
営業時間: 11:00-15:00 / 17:00-21:00
(土曜日は11:00-16:00)
定休日: 日・祝
座席数: カウンター8席、テーブル1×4席

参考ページ:
http://www.asahi.com/food/column/oyaji/TKY200911020214.html

2010年04月28日 (水曜日)

洋食 禄明軒(ろくめいけん)「メンチカツハヤシ」と「ヒレカツライス」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆

先週土曜日は、お昼まえに築地をぶらり。
サクッと揚げ物の気分だったので...


築地場内1号館の「洋食 禄明軒(ろくめいけん)」へ


全メニュー。
1,000円オーバーがなく、どれも量が適度。
築地場内で気楽に洋食を食べるにはうってつけのお店

メンチカツハヤシ 800円


なかでも、ボリュームたっぷりメニュー、
メンチカツハヤシを注文


ザクッとした粗挽きパン粉の衣、
中には粗挽き肉と粗みじんの玉ねぎ。
味つけはおだやかながら、パンチのきいたメンチです。

一方、ハヤシは玉ねぎの甘さが際立つやさしい風味。
香ばしさやコクはそれほど感じず、
それほどハヤシハヤシしていない、
万人向け(大人向けでない)の味です

ヒレカツライス 700円


こちらは、ヒレカツライス


ヒレ肉をかなりたたいているようで、すごくやわらか。

ヒレ独特の厚みや繊維感を楽しみたい人には
ややモノ足りないかもしれませんが、
値段を考えればこれはこれで悪くありません

予算:
メンチカツハヤシ 800円、ヒレカツライス 700円
お店データ:

洋食 禄明軒(ろくめいけん)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内1号館
電話: 03-3541-9910
営業時間: 8:00-14:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/9169/

関連記事

その後、築地場外で買い物


波除通り沿いの「築地すし鮮」のまえに
人だかりができているので、ちょっとのぞいてみると、
マグロの解体ショーをやっていました。

赤い体で横たわるマグロを見た子供が、
思いっきり引いていました...

新たな真実をひとつ知り、
大人の階段をまた一段のぼったねと、
声をかけてあげたい気分でした。

2010年03月21日 (日曜日)

かつ銀「かきフライ定食」 [東銀座・新富町]

イタダキ星: ★★★★☆

数日まえの平日、夜に銀座で所用のあと...


東銀座と新富町のちょうど間あたりの路地に
ひっそりとある「かつ銀」へ


よいたたずまい。で、目を魅くのが...


銀座名物!! かきフライ定食の文字


まず、生ビール(中、578円)でノドを潤します。
サービスのおつまみは、昆布の細切りの柚子風味。
ほどよい酸味で、食欲が湧いてきます

かきフライ定食(三ヶ付) 1,365円


10分ほどで、三ヶ付でお願いした
「かきフライ定食」が到着


ご飯、赤だし、お新香、別皿のタルタルソースつき。
ご飯とキャベツのおかわりは無料です


タルタルソースは自家製で、酸味の立った爽やかな味。
壷に入った濃厚ソースをかけて、
カキフライにかぶりつくと...


ニコイチ(2粒を1個にまとめて揚げたもの)。
ものすごくジューシー。

よく「お汁がピューッと飛び出す」という、
美味しいカキフライの表現がありますが、まさにそれ。

たまたまかな、と思って、
もうひとつかぶりつくと...


やっぱり、ニコイチ
牡蠣のミルキーさを濃厚に感じて、文句なしの旨さ。

これまで食べたカキフライのなかで、
完全にベスト3に入るな...


豆腐となめこの赤だし、
白菜やきゅうりのお新香も美味


食後の青じそ茶でさっぱり。
満足感の高い夕食でした。ごちそうさまでした!



とんかつ屋さんなので、夜も定食が食べられます。
フライも1個単位で頼めて、お手製のおつまみも充実。
かきフライは今月まで、とのことです

予算:
生ビール(中ジョッキ)578円、かきフライ定食(三ヶ付)1,365円
お店データ:

かつ銀
東京都中央区銀座2-14-5 第27中央ビルB1
電話: 03-3543-2485
営業時間: 11:00-14:30 / 17:00-21:30
(土曜日: 11:00-14:00 / 17:00-21:30)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002347/

食後...


晴海通りに出て、夜の歌舞伎座あたりを散歩


取り壊しまで、いつの間にか2桁どころか、
1か月半ほどの日数。
時の移ろいの速さに、いまさらながら驚きです。

2010年03月04日 (木曜日)

東都グリル「特製ヒレカツサンド」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★★☆

昨日、遅めのランチで築地場外へ。
水曜日は休市日であることを忘れていましたが...


やっててよかった!「東都グリル」へ


洋食中心ながら、刺身、焼魚、煮魚から、
ラーメン、つまみ料理まであるお店。

店内は、まさに大衆食堂。けっこう席数多し。
築地で仕事を終えた人の憩いの場所、といった風情

特製ヒレカツサンド 920円


サンドイッチメニューのなかから、
「特製ヒレカツサンド」を注文。

スライスオニオンとピクルスが上に乗っていて、
なんとなく、よいたたずまい


きちんとパンがトーストしてあって、
やや厚衣のヒレカツも上々の見た目


ヒレ肉はしっかりと旨みを感じます。
揚げ油はたぶんサラダ油(?)で、けっこうあっさり。

ソースがもうちょっと多めだとうれしいですが、
卓上のソースで調整できるので問題なし。


ボリュームもちょうどよく、
トータルでかなり満足なヒレカツサンドでした

ラーメン 550円



ちなみに、こちらはノーマルな「ラーメン」。

鶏ガラと醤油の味、具のほうれん草が、
昔ながらの中華そばという感じ。

スープ、麺、具とも多くを語るべきではなさそうですが、
とりあえずちょっと化調がキツいかな?

参考: メニュー



レギュラーメニューのほか、季節モノは掲示を確認。
まだ牡蠣メニューが食べられるようです

予算:
特製ヒレカツサンド 920円
お店データ:

東都グリル
東京都中央区築地6-22-4 東水ビルB1
電話: 03-3542-2088
営業時間: 6:30-20:00(土曜日は19:00まで)
定休日: 休市日(ただし、営業している場合あり)

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13040870/

2009年12月28日 (月曜日)

小田保「かきミックス定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆

今日は築地で正月の買い物。
11時ごろ、ひさびさに...


妻と、場内6号館の「小田保(おだやす)」へ。

待ち客が2組いたので、うしろに並ぶと、
タイミングが悪かったのか、かなり待つことに。

さすがに年末の築地なので、覚悟のうえ。
30分ほどでやっと入店。


最近、牡蠣(カキ)が足りないので、
ここはやはり...

かきミックス定食 1,300円
(牡蠣バターと牡蠣フライのハーフ&ハーフ)


牡蠣バター3粒と牡蠣フライ3粒に、
ご飯、味噌汁、お新香つきの定食を


牡蠣バターは、ぶっくりジューシー。
牡蠣の旨さがストレートに味わえます。

牡蠣フライは、衣のサックリ感と身のやわらかさに、
自家製タルタルとソースの混沌とした旨さ!

特に、最後のひと粒は...


にこいち?(2個をひとつに揚げたもの?)と
勘違いするぐらい大粒でした!

よく知られているとおり、
小田保のご飯は「五ツ星お米マイスター」が厳選した
お米をつかっているだけあって、むちゃくちゃ旨いです

海老丼 1,200円


こちらは、大ぶりの海老フライ2本を
ダシと卵でとじた「海老丼」


相変わらずの旨さ。

海老のプリッとした食感はもちろん、
火の通し加減やダシの量がちょうどよい!

すっかり温まって満腹になって、ごちそうさまでした!

予算:
かきミックス定食 1,300円、海老丼 1,200円
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター6席、テーブル8席

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

築地市場の様子


今日は場内も場外も、身動きがとれない...
というほどは混雑していませんでした。

が、場内のお店は、寿司屋、海鮮丼屋はいうに及ばず、
江戸川以外は軒並み行列。

あす29日、あさって30日、さらに大晦日の31日と、
おそろしく混みそう。

とにかく早め早め、余裕をもった行動をおすすめします!

2009年10月14日 (水曜日)

カツレツ ラート 勝どき店(夜) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日の夕食は、そういえばごくごく近所なのに
夜は来たことがなかった「カツレツ ラート 勝どき店」へ


お昼はかなりお客さんが入っている印象ですが、
たまたまなのか、夜はぼちぼちでした


飲み物は、生ビール(アサヒ スーパードライ)を。
エビスかモルツか黒ラベルが置いてあるとうれしいです!


シーフードサラダ(610円)。
レタス、ルッコラ、紫玉ねぎ、キュウリ、わかめに、
海老、イカ、タコ。とびっこが散らしてあります。

ドレッシングの味が
ちょっと喫茶店のサラダっぽかったのですが、
まずまずです


カマンベールチーズフライ(600円)。
粗めのザクッとした衣と、
トロッと溶けたカマンベールチーズの食感がイイですね


旬に入った、カキフライ(650円)。
けっこう大粒のカキフライが5個です


カキは広島産かな?
新鮮さ、ジューシーさともにまずまずです


串揚げ5本盛り(600円)。
ヒレ、海老、うずら、しいたけ、ししとう。

メニューには「小海老」とありましたが、
なかなかの大海老でした


ヒレ、旨い!
海老の火の通し加減もグッドでした


生ビールの次は、
生搾りグレープフルーツサワー(480円)を。

驚いたのが、大きくて真っ赤な果肉たっぷりの
ルビーグレープフルーツだったこと。
これは(たぶん)初体験でした


〆で、カツサンド(630円)。
豚ロース肉をつかっていますが、
メンチカツやチキンカツにも変更できます


ふんわりとしたパン、濃いめで甘口のソース、
サクッとしたロースカツの取り合わせがグッド。

からしたっぷりめで食べて、ごちそうさまでした!

参考: ディナーメニュー


一品料理メニュー。
おつまみや串揚げなどもあります


夜も定食メニューがあるのがよいですね


飲み物メニューと宴会コースです

ひと言:
勝どき3丁目のとんかつ店(築地、汐留にも姉妹店あり)。はじめて夜に訪れましたが、全体的にまずまずでした。帰りしな、ゲリラ豪雨に思いっきり打たれました!(近所なので数十秒とはいえ、かなり濡れました...)
予算:
ふたりで5,030円
お店データ:

カツレツ ラート 勝どき店
東京都中央区勝どき3-15-5 MRTビル1F
電話: 03-3533-8778
営業時間: 11:30-14:00 / 17:00-22:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/206_raat.html

関連記事

2009年10月09日 (金曜日)

カツレツ ラート 汐留店「かつサンド」(持ち帰り) [汐留・新橋]

イタダキ星: ★★★☆☆

昨日は、汐留でのイベントに、一応、関係者として参加。
開演前、ヤスヒサさんとゆっくり話せたので満足。

しかーし、季節の変わり目だからかいまいち体調が優れず、
途中で撤退(勝手をいってスミマセン!)


会場に向かう途中、汐留メディアタワーB2を通ったら、
勝どきにも姉妹店がある「カツレツ ラート」が!


テイクアウト(お弁当)で「かつサンド」があったので...


帰りしなに購入し、持ち帰りました
(注文からできあがりまで10分強でした)


豚ロース肉をつかったカツサンドが3切れ


粗めのパン粉で揚がったカツは、
ちょっと時間がたってもサックリ!

ソースがけっこう甘めで好みがわかれそうですが、
リーフレタスがはさんであるのがグッドバランス。

といいつつ、中濃ソースをちょっとつけながら、
スパイス感をきかせつつ食べました!

予算:
かつサンド(持ち帰り) 630円
お店データ:

カツレツ ラート 汐留店
東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワーB2
電話: 03-5568-8465
営業時間: 11:00-15:00 / 17:00-22:00
定休日: 無休(土・日・祝は昼のみ営業?)

参考ページ:
http://ana.jp-anex.co.jp/gourmet/shousai.php?code=97004

関連記事

2009年07月10日 (金曜日)

月源「Aランチ」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、勝どきサンスクエア2Fの「月源」へ


いろいろ迷ったあげく、
「かつをたたき定食」に決めかけた寸前...

Aランチ 900円


思わず「Aランチ」を注文。
コロッケ、海老、イカ、ホタテフライの盛り合わせ定食です


かなりの量、ヘビーです!
で、フライは粗めのパン粉でよい歯ごたえで...


特に美味しかったのが、コロッケ。
粗くつぶしたじゃがいもに、
挽き肉と玉ねぎの風味がとてもよいです!

ひと言:
ひさびさの「月源」。これからはコロッケ定食(700円)も大アリだな...。
予算:
Aランチ 900円
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13032090/

関連記事

2009年06月30日 (火曜日)

串かつ でんがな 上野店 [上野・御徒町]

イタダキ星: ★★★☆☆

6月某日の夜。


上野はアメ横センタービルの向かい、
ナガフジビル1Fの「串かつ でんがな 上野店」へ、
吸い込まれるように入店


昭和レトロな店内。
立ち飲みスタイルのお店です(イスつきのテーブルもあり)


なにわゴールデン、シルバー、レッド
という気になるお酒があったり...


で、なにわゴールデンを注文してみたら、
ハイボールでした!


まず、串かつにお決まりのキャベツ


どて系メニューが食べたいなということで...


どて焼き、どて玉子を1本ずつ。
かなり甘みが強め、濃厚な味です


ぼちぼち串かつを、ということで...


目に飛び込んできたこれを!


紅生姜です!
きちんと美味しいのですが、
もっとビッグサイズだとうれしいです


こちらは、エビフライ。
プリッとしていてなかなかです


なにわシルバーを頼んでみたら、レモンハイでした。
ちなみに、なにわレッドはカシスソーダだそうです

ひと言:
もっと野蛮(?)な感じがよかったです!
予算:
ふたりで5000円ぐらい
お店データ:

東京都台東区上野4-9-6 ナガフジビル1F
電話: 03-5807-3900
営業時間: 12:00-23:30(L.O. 23:00)
定休日: なし(?)

参考ページ:
http://www.four-seeds.co.jp/brand/dengana/

2009年03月07日 (土曜日)

とんかつ八千代「カキ・小柱・ホタテフライ定食」(シェルスペシャル) [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日金曜日は、築地場内6号館の
「とんかつ八千代」へ10時30分すぎに。

いくら大雨とはいえ、
お客さんがまったくいないのは珍しい。
いつものおかみさんもいないな...というのはさておき。

前日の遅くにちょっと大きめの仕事を終えて、
勝手に振替休日的な日にしたので...(ややこしい言い方)


キリン一番絞りを大瓶で!
クゥ〜ッ、旨い!


お酒を頼むと出してもらえるお新香。
これがビールのあてにグッドで...


さらに、あじ酢(800円)を


かなり酢がきいていますね。
そのままではちょっとあっさりしているので
薬味をつけて食べると...旨い!


で、大瓶追加!

しばらくビールとつまみを楽しみながら、
ご主人らといろいろ雑談しつつ


そろそろ食事を、ということで、
メニューをあちこち見回していると...


カキ・小柱・ホタテフライ定食、
通称「シェルスペシャル」が!

カキ・小柱・ホタテフライ定食 1,500円
(シェルスペシャル)


というわけで、注文しました


カキ3個、ホタテ1個に、小柱のコロッケ


カキはまあまあの大きさで...


ホタテはいつもどおり半生な揚げ具合でグッド


で、驚いたのが小柱。
粗くたたいた小柱の寄せ揚げのようなコロッケ。
それほど甘み・旨みを強く感じないのですが、
食感がおもしろいです。

全体として、ちょっと揚げすぎな感が。
サクッではなくザクッとした歯ごたえ。

もうちょっと軽く揚げてくれると好みって、
以前にもそんなことを書いていました


こちらは、カキ・車海老・ホタテフライ定食(1,500円)


ペロッと食べて、ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場内6号店のとんかつ・フライのお店。築地仲間と化しつつあるコバさん西畑さんと。ちょうど隣りの大和寿司に久米宏と誰か(名前失念)が来ていたり、ご主人いわく「うちも午後3時から『もしもツアーズ』の取材なんだよ〜」とのことでした。
予算:
3人で8,050円
お店データ:

とんかつ八千代(やちよ)
東京中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3547-6762
営業時間: 5:15-13:15(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/21_yachiyo/

関連記事

2009年02月25日 (水曜日)

大阪新世界 串かつ串まん 赤羽店 [赤羽]

イタダキ星: ★★★★☆


先週金曜日、赤羽 トロ函のあと、2軒隣りの
「大阪新世界 串かつ串まん 赤羽店」へ


うなぎの寝床のような細長い店内、
一番奥のカウンター席に7人で並んで腰をかけ...



串、串、串、串!


つまみ、つまみで...


また串!
紅しょうが、うま〜!

ひと言:
赤羽 トロ函で串揚げの話題が偶然出たと思ったら、遅れて来た鷹野さんが「すぐ近くに串揚げのお店があって、気になってさ〜」と驚きのシンクロナイズ! ひさびさの串揚げ、美味しかったです!
予算:
ひとり2,500円ぐらい?
お店データ:

大阪新世界 串かつ串まん 赤羽店
東京都北区赤羽1-17-8
電話: 03-3598-8240
営業時間: 17:00-01:30
定休日: 無休

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13028728/

2009年02月23日 (月曜日)

とん喜「ヒレ丼定食」と「エビ丼定食」 [銀座]

イタダキ星: ★★★★☆


日曜日は、銀座で買い物ついでに、
「とん喜」(とんき)へ12時40分ぐらいに
(「喜」は七が3つの略字体)


あれ? ランチメニュー一覧ってあったっけ?
比較的のんびりムードの休日だけかな...

ヒレ丼定食 900円


まずはほうじ茶をすすりながら、お新香をチビチビと


今日は「ヒレ丼」で!


ガブリとかぶりつくと、揚げたての熱気がモワ〜ッ!
ロース肉をつかったカツ丼に比べて、
やわらかいヒレ肉が2枚とボリュームはありませんが、
揚げ具合バッチリ、味さっぱりで美味です


豚汁は、脂っぽくなく味噌汁に近い感じ。
油揚げ、大根、にんじん、ごぼう、ねぎなど具だくさん。
豚肉が少しだけ入っていて、ありがたさひとしおです

エビ丼定食 950円


こちらは、なかなか大きな海老フライ2尾の「エビ丼」


サックリした衣と、プリッとした身が旨い!

ひと言:
銀座6丁目の人気とんかつ店。ヒレ丼の本領は「特製ヒレ丼」で発揮されるのだろうけど、ノーマルなヒレ丼もあっさり美味で満足でした。
予算:
ヒレ丼定食 900円 / エビ丼定食 950円
お店データ:

とん喜(「喜」は七が3つの略字体)
東京都中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビルB1
電話: 03-3572-0702
平日: 11:30-15:30 / 17:00-22:00
土・日・祝: 11:30-15:30
定休日: 無休
座席数: 22席(カウンター10席、テーブル12席)

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002627/

関連記事

2009年01月16日 (金曜日)

池のや「生カキフライ定食」、新年1発目(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨日のランチは、近所の「池のや」へ13時すぎに


ぶり刺身定食にしようか迷いつつも、ここは...

生カキフライ定食 900円


いつもの生カキフライ定食で!


大ぶりなカキフライが5粒。
今日のタルタルは、粗く切ったゆで卵がゴロゴロ


サックサク、アツアツジューシーで旨い!

ひと言:
相変わらず旨かったです!
予算:
生カキフライ定食 900円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2008年11月28日 (金曜日)

小田保「かき丼」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆

はぁ〜、牡蠣(かき)が足りない...


というわけで、今日のランチは
築地場内の「小田保」へ12時30分すぎに。

普通のカキフライやソテーにはやや食傷気味なのと、
なにより「丼もの」を食べたかったので...

かき丼 1,300円


カキフライをだしと卵でとじた「かき丼」を!
味噌汁とお新香つきです


カキフライは、見た感じでは4個ですが、
「にこいち」がいくつかあったかな?
そのぐらいのボリュームです


卵は軽く火を通しただけでトロッとしており、
具はカキのほか、玉ねぎと三つ葉。
だしが濃すぎず多すぎずでちょうどよし


立派なカキにガブリとかぶりつくと、ジューシーで旨い!
むちゃくちゃ熱々で、クチのなかをヤケドせんばかりに...


カキは貝柱がていねいに残してあって、
やわらかい身にシコッとした歯ごたえがよいアクセント

ハフハフいいながら食べ進め...


ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場内6号館のとんかつ・フライの店。カキメニュー「かきフライ定食」「かきバター定食」「かき丼」(すべて1,300円)のなかで「かき丼」を。熱々揚げたてのカキフライを、だしと卵でさっととじた丼。満足でした!
予算:
かき丼 1,300円
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター6席、テーブル8席

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

2008年11月07日 (金曜日)

月源「カキランチ」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは、勝どきサンスクエア2Fの
「月源」へ13時ぐらいに。
まだ8割ぐらい席が埋まっていました


代表的なランチメニュー(ほかにもいろいろあり)。
まぐろ刺身とカキフライのセットが
「カキランチ」という独立メニューに昇格!?
(以前は「サービスランチ」の一部)

カキランチ 1,000円


というわけで、迷わず注文


カキフライが2個。
なかなか大きいサイズかな? と思ったら...


小ぶりでした。まあまあです


まぐろは赤身とトロっぽい部分のブツ


相変わらず旨い


サクッと食べて、ごちそうさまでした

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。とんとごぶさたでした。次回は「牛もつ煮定食」かな...(追記: そうしました)。
予算:
700-1,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13032090/

関連記事

2008年11月05日 (水曜日)

多け乃「カキフライ定食」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日のランチは、築地場外の端っこ、
築地6丁目交差点近くにある
「多け乃」(たけの)へ11時20分ぐらいに


発砲スチロールやビールケースが積んであって
独特の雰囲気(正直、引き返したくなります)。

引き戸を開けるとまだ客は誰もおらず、
のんびりムードの虚を突いてしまいました

カキフライ定食 1,040円


評判のカキフライ定食を。
丼いっぱいのご飯、お椀にたっぷりの味噌汁。
お新香はあとから出されました


小ぶりのカキを2〜3個まとめて揚げた
コロッケのようなカキフライが4個


箸で割るとカキがデロリーン!
外側は下味がしっかりついた衣がカリッと、
なかは半生で磯の香りがします


ソースとからしで食べてもよいですが、
醤油も合います(タルタル不要な和風の味)


うー、お腹いっぱいです

参考: メニュー


まぐろぶつ、刺身、煮魚や焼魚、天ぷらなど。
壁一面の短冊に書かれている料理も昼夜注文可

ひと言:
築地場外の端っこ、築地6丁目交差点近くにある魚介料理中心の食堂(てんぷら 黒川の裏手あたり)。カキフライ定食(1,040円)は個性的で美味しかったのですが、どうも店の雰囲気になじめず(店外も店内も、もうちょっと整理整頓してくれれば...)。築地王さんが大好物の「豚天」も食べたいのですが、もし相当気が向いたら。
予算:
800-1,500円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区築地6-21-2
電話: 03-3541-8698
営業時間: 11:00-21:00(土 20:00まで)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/17908/

2008年11月03日 (月曜日)

とん喜「カツ丼定食」 [銀座]

イタダキ星: ★★★★☆

先週金曜日、翌日の仕事の準備に追われて
朝からなにも食べておらず、
お昼すぎに銀座に買い物に来たついでに
ガッチリ食べようと...


銀座6丁目の有名とんかつ店、
とん喜(とんき)に13時45分ぐらいに
(「喜」は「七が3つ」の略字体)


銀座能楽堂ビルを階段でB1に降りて、カウンター席へ。
まだ半分ぐらい席が埋まっていました

カツ丼定食 900円


ほうじ茶とお新香がまず出され...


5分ほどでカツ丼登場!

平田牧場の三元豚、中屋パン粉工場のパン粉など、
こだわり素材のカツ丼。なのに値段はリーズナブルです


悠長に写真を撮る余裕すらないぐらい
むちゃくちゃお腹が空いていましたが...。
さっくりとしたカツがグッド!



卵はトロッとした部分とハードな部分の
両方が楽しめてよいですね。
ほどよくつゆがなじんだご飯も美味しいです
(けっこう量が多めです)


ランチメニュー。
たしか、カキフライもはじまっていると思います

ひと言:
銀座6丁目の人気とんかつ店。カツ丼定食(900円)はカツ丼に豚汁とお新香つき。カツがさっくり、卵の火の通し加減もグッドと、かなり好みのカツ丼でした。
予算:
カツ丼定食 900円 / ロースかつ定食 900円など
お店データ:

とん喜(「喜」は七が3つの略字体)
東京都中央区銀座6-5-15 銀座能楽堂ビルB1
電話: 03-3572-0702
平日: 11:30-15:30 / 17:00-22:00
土・日・祝: 11:30-15:30
定休日: 無休
座席数: 22席(カウンター10席、テーブル12席)

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002627/

関連記事

2008年10月26日 (日曜日)

三州屋 銀座店「かきフライ+海老フライ+海鮮丼」 [銀座一丁目・有楽町・銀座]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は、土曜ランチで「三州屋 銀座店」へ。
銀座で買い物ついでに


14時まえに行ったのですが、満席。
5分ほど待ってカウンター席へ。

結局、店内が落ち着いてきたのは14時半ごろ。
おばちゃんいわく「最近またテレビに出たからね」とのこと

海鮮丼定食 1,000円 (味噌汁、お新香つき)


かなり迷って、海鮮丼定食を


まぐろブツ、軽く炙ったカツオと金目鯛、アジ、
甘海老、ホタテ、タコ、イカ、カンパチ、
真ん中のイクラで、計10種類



どこから食べるか迷うぐらい具だくさん。
ご飯のうえには海苔と白ごまがかかっています。

いたってシンプルな味ですが、
刺身がこれだけの種類と量で1,000円はかなりお値打ち

海老フライ定食 1,000円
(味噌汁、お新香つき)


こちらは、大海老のフライが3本の定食


しっかりとした下味、プリッとした歯ごたえで旨い!

かきフライ単品 780円


「かきフライはじめました」の貼り紙に心魅かれ...
(海鮮丼と迷ったのは、かきフライでした)


勢い、単品で注文!
大粒のかきフライが5粒


まだ味は濃くありませんが、ジューシーで旨い!

ひと言:
かきフライ、相変わらず美味しかったです。海鮮丼、海老フライもかなりのレベル。ご飯、赤だしも旨い! 土曜営業、通し営業など、つかい勝手もよいです。
予算:
900-1,200円 (ランチ)
お店データ:

大衆割烹 三州屋 銀座店
東京都中央区銀座2-3-4
電話: 03-3564-2758
営業時間: 11:30-21:30(L.O.)
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002473/

関連記事

2008年10月06日 (月曜日)

池のや「生カキフライ定食」、中2日(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


今日のランチは、近所の「池のや」へ11時40分ごろ
(写真は退店時の12時10分すぎ。行列ができています)


今日も魅力的なメニューが目白押し。

お店に入ってもちょっと悩み、お母さんの
「生すけそうだら煮+メンチカツ定食もありますよ~」
という声に両耳をふさいで頼んだのは...

生カキフライ定食 900円


先週の金曜日に食べたばかり
中2日でまた「生カキフライ定食」


「遅れてゴメンナサイね~」とお新香が到着。
野菜にはカニのほぐし身が


いやー、どの角度から見ても立派なカキフライ


ソースをかけていただきまーす


何度食べても、何個食べても旨い!
口のなかをちょっとやけどせんばかりに
夢中で食べました


文句なく満足です。ごちそうさまでした!

ひと言:
夜にも行こう行こうと思っているのに、すっかりごぶさた。黒糖焼酎のボトルも残っているし、ホントに近々行きます!
予算:
700-900円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2008年10月04日 (土曜日)

池のや「生カキフライ定食」(ランチ)、今シーズン初 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨日のランチは、近所の「池のや」へ13時ごろ。

遅い時間には多くが売り切れになってしまうので、
大した距離ではないのですが、かなり急ぎ足で

前日に築地場内の「洋食たけだ」でカキバター焼ライス
食べたばかりだというのに...

生カキフライ定食 900円


今シーズン初の「カキフライ」にありつけました!


大粒で立派なカキフライが5個


野菜には豪華にズワイガニの足身が添えてあったり


ぷっくりと揚がったカキフライにソースをかけ...


タルタルソースをつけていただきます


ガブリとかぶりつくと、むちゃくちゃジューシー!
昨日の「洋食たけだ」のカキに負けず劣らずの大きさ。
火の通し加減も最高です


いやー、大満足でした!

お母さんいわく、「高くてゴメンナサイね」とのこと
(生カキフライ定食は池のやでは最高値の900円)。

いやいやいや、これだけのカキフライをこの値段で
食べさせてもらって、かえってスミマセン。

今年の2月に食べたカキフライよりも
大ぶりで味が濃くて美味しかったな...。

ひと言:
そうそう、旦那in八丁堀さんから、池のやで今年もカキフライがはじまったことをコメント欄で教えてをいただいて、急いで行ったのでした。情報ありがとうございました!
予算:
700-900円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2008年10月02日 (木曜日)

レストラン七條「ミックスフライ タルタルソース添え」(ランチ) [神田神保町]

イタダキ星: ★★★★☆


火曜日は、午後に神保町で打ち合わせ。
地下鉄構内から直通で行ける小学館ビル1Fの...


人気洋食店「レストラン七條」へ13時まえに


すでに、いくつか売り切れもあります

ミックスフライ タルタルソース添え(海老・ホタテ・カニクリームコロッケ) 1,300円


ライスまたはパン、スープつきの「ミックスフライ」を


シャキッと立った海老フライが2尾、ホタテフライ、
カニクリームコロッケ、野菜サラダもたっぷりです


レモンが2カットついていてうれしい!
野菜サラダにレモンを絞って食べるのが好きなので、
思う存分、容赦なくかけられます


ウスターソースを適量かけて、いただきま~す


海老フライはハードな衣にプリッとした身。
かなりクリスピーな食感です


ホタテフライも大ぶり


かに肉(たぶんベニズワイガニ)たっぷりの
カニクリームコロッケ。

いやー、ボリュームたっぷりで、かなり満足度が高いです。
少食な人はライス少なめ(またはパン)がよさそう。

看板の「海老フライ」をはじめ、
全体的にライスよりもパンに合う味だったので、
パンを頼むのが正解かも。

オペレーションがすごくよくて、食べ終わったあとの
写真を撮る間もなくお皿を下げられ...。

お水もすぐに注ぎに来てくれたりと、
店員さんの動きがホントによかったです。


夜メニュー。
本格フレンチや洋食がリーズナブルに楽しめそうで、
ぜひ来てみたいですね~


ごちそうさまでした!

ひと言:
神田神保町の人気洋食店。四ツ谷の「北島亭」出身のシェフがつくる洋食やフレンチ、特に海老フライが有名。今度は夜(ランチならフライ以外)にチャレンジです。
予算:
800-1,400円 (ランチ)
お店データ:

東京都千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビルB1
電話: 03-3230-4875
平日: 11:30-14:00(L.O.) / 18:00-20:00(L.O.)
土: 11:30-14:00(L.O)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13000223/

2008年09月09日 (火曜日)

とんかつ八千代「車海老・ハモ・ホタテフライ定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★


今日のランチは築地場内6号館の「とんかつ八千代」へ。
11時15分ぐらいに行ったら満席で、5分ほど待って入店


なにを食べるか固く心に誓ってきたので、
迷うことなく..

車海老・ハモ・ホタテフライ定食 1,500円


車海老とホタテ、旬のハモのフライ盛り合わせを


ホタテはいつもどおり絶妙な火の通し具合


正直、(特に、本場の関西で食べた)ハモには
あまりよい思い出がないので、
それほど期待していなかったのですが、
サックリ揚がっていてよい感じ!


ソースをかけて、いただきまーす


ハモ旨い! 臭みやエグみがひとかけらもない!
レモンどころかソースすらいらないぐらい


ホタテは大ぶりで繊維が太くて、
半生の火の通し加減がホントに最高


もちろん、車海老もプリッとしていて旨い!


...と、夢中で食べました!

ひと言:
築地場内6号館のとんかつ・フライのお店。フライ系では半生の絶品ホタテフライがあまりにも有名ですが、旬のハモフライも必食です!
予算:
車海老・ハモ・ホタテフライ定食 1,500円
お店データ:

とんかつ八千代(やちよ)
東京中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3547-6762
営業時間: 5:15-13:15(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/21_yachiyo/

関連記事

2008年07月24日 (木曜日)

洋食たけだ「あなご・ホタテフライ+カレーがけ」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆

昨日はブランチを食べに、歩いて築地市場へ。

途中で「しまった、今日は水曜日だ! 休市日か?」
とハッとしましたが、「連休明けの水曜日だし」と
希望をもって歩いていくと...


開いていました!


どのお店にしようか少しふらふらし、
8号館の「洋食たけだ」へ10時50分ぐらいに入店。
カウンターのみ13席の店内にお客さんがちらほら

あなご・ホタテフライ 1,200円
(ライス・みそ汁つき)
+カレーがけ 100円


あなご・ホタテフライのセット、ライスにはカレーがけ


あなご半身とホタテ1個分のフライ


さっくりと揚がっていますが、ネタ自体はボチボチ。
特に、ホタテが上下2等分に薄く切られたうえで
揚げられたフライは、築地らしからぬ所業といえるのでは?



あなごフライはソースとからしで食べてもよいですが、
大根おろしで食べると美味しいです。
ホタテフライにはタルタルソースがかかっており、
シンプルにソースをかけて


ライスには+100円でカレーがけ


このカレーが、かなり旨い!

場内の他のお店のように甘めで家庭的なカレーではなく、
しっかりとコクとスパイスを感じるポークカレー。

やや大きめの具材も食べごたえがあってよいです。
スパイシーなカレーに、福神漬けがよく合います

参考: メニュー


ソテーやバター焼きのお店、というイメージのとおり
(特にマグロの尾肉やほほ肉、トロのバター焼き)、
フライはそれほど...なのかもしれません

ひと言:
築地場内8号館、「おなじみの洋食たけだ」(右隣りは「鮨文」)。とんかつやフライ系よりも、ソテーやバター焼きで有名。豚肉だけでなく牛肉料理も多かったり、フライを2~3種類取り合わせたのコンビが豊富なのが特徴。残念ながらフライはあまりおすすめできない感じでした(カレーは美味しかったけど)。
予算:
この日は、あなご・ホタテフライ+カレーがけ 1,300円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内 8号館
電話: 03-3541-9026
営業時間: 03:00-13:30
定休日: 日・祝、休市日

参考ページ:
http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/takeda/

関連記事

2008年07月22日 (火曜日)

とんかつ かつ玄「ひれ海老丼」 [東京駅]

イタダキ星: ★★★★☆


日曜日、鎌倉・材木座海岸で開催のWeb on the Beachに東京駅から向かうまえに、八重洲北口のキッチンストリートにある「とんかつ かつ玄」でブランチ


メニュー

ひれ海老丼 1,250円


じゃことキャベツと大根のサラダ、味噌汁、お新香つき


大海老1尾と...


ヒレかつ2切れが卵でとじられた丼


丼つゆが濃いめでご飯が進みます


お新香と、赤だしの味噌汁

ひと言:
東京駅八重洲北口のキッチンストリートにある、とんかつ店。丼つゆがもうちょっと薄味だとよいのだけど、とにかくボリュームもあって美味しかったです。
予算:
1,300-2,000円前後
お店データ:

東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅八重洲北口 キッチンストリート内
電話/FAX: 03-5288-6650
営業時間: 11:00-23:00 (L.O. 22:00)
定休日: 元日

参考ページ:
http://www.tokyoinfo.com/store/130-01.html

2008年07月11日 (金曜日)

みそかつ 矢場とん 東京銀座店「ひれとんかつ定食」 [銀座・東銀座]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、銀座四丁目、東銀座寄りにある
「みそかつ 矢場とん 東京銀座店」へ14時半ごろ


あの有名な名古屋の「矢場とん」の
東京で唯一の支店です



メニュー。「お好み盛り合わせ」もあってよいですね。
とんかつは「みそ」ではなく「ソース」にもできますが、
やはり矢場とんですからね...。

「ひれとんかつ定食」(1,680円)に決定!


豚ちゃん豆知識やいろんな食べ方を学習しながら
待つこと8分強...

ひれとんかつ定食 1,680円


登場です! むちゃくちゃお腹が空いていたので、
30分ぐらい待ったように感じました(大げさ)



みそダレでテラテラと輝くひれかつ。
ジューシーで甘辛くて旨い!


迷うことなく、オン・ザ・ライス!
モーレツな勢いでかき込みます


からしはちょっとだけつけても
みそダレに楽勝で負けるので、たっぷりと。
すりゴマや七味も同様


香の物を食べつくすと、下から出てくるブーちゃん

参考


2階に通されたのですが...


カウンターには、ブーちゃんが入ったキラキラボールが
吊り下がっていて、ちょっと近未来ふう?


入り口には矢場とんグッズあり(購入できます)

ひと言:
名古屋名物「みそかつ 矢場とん」の唯一の東京支店。みそダレにはロースよりもぶ厚いヒレが正解! だと思います。全体的に値段はちょっと高めですが、その価値は十分あり。いまの時季は貝柱フライがあるので、ヒレとお好み盛り合わせにするのもおすすめ。あと、千切りキャベツは少なめなので、キャベツ好きな方は「もりもりキャベツ」(+105円)を。キャベツがみそダレに絶望的に合うんですよ、これがまた。これだけでご飯一膳は軽くいけちゃいますね...。
予算:
1,200-2,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座4-10-14
電話: 03-3546-8810 / 03-3546-8834
営業時間: 11:00-22:00 (L.O. 21:30)
定休日: 月曜日 (月曜が祭日の場合は翌日)

参考ページ:
http://ginza.yabaton.com/

余談


銀座和光ビル、とうとう時計のところまで
カバーがかけられていました

2008年04月26日 (土曜日)

築地 とん喜「ミックス定食(A)」 [築地・東銀座]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日のランチは、築地界隈で人気のとんかつ店
「築地 とん喜」へ(「喜」は「七が3つ」の略字体)


築地本願寺のまえの歩道橋を渡り...


コンワビルB1の...


「築地 とん喜」に13時半すぎに入店


店内。まだまだ混んでいます


ランチの定食メニュー

ミックス定食(A) 1,400円
(海老フライ、ヒレかつ、ホタテフライ)


お新香と麦茶がまず出され...


20分ぐらいで到着


ヒレかつハーフ、ホタテフライ2個、海老フライ1本


やわらかなヒレかつ


ソースをたっぷりかけて



ホタテフライと海老フライは、
築地場内のとんかつ八千代小田保には敵わないなぁ、
という感じなので、
純粋にとんかつを楽しむのがよいかも

参考


通常メニュー。13時から頼むことができます


飲み物・おつまみメニュー


イスの背もたれにも「とん喜」が

ひと言:
築地駅からも東銀座駅からも近いコンワビルB1の人気とんかつ店。とんかつ以外にもメンチカツが大人気で、遅い時間には売り切れていることも多いようです。
予算:
1,000-1,400円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区築地1-12-22 コンワビルB1
電話: 03-3542-0160
営業時間: 11:30-14:30 / 18:00-21:00
定休日: 日・祝(土曜日は昼のみ)

その後...

銀座松阪屋B2の「ファインリファイン」に寄ったあと...


B1の「GIARDINO(ジャルディーノ)」でジェラートアイスを。手前が「ラムレーズンと抹茶」、奥が「ストロベリーとチョコ」

2008年04月01日 (火曜日)

月源「サービスランチ」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、12:40ごろ、
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋「月源」へ


カキフライは、なし。
さすがにそろそろ終わりの時季ですね...

サービスランチ 900円


今日はエビフライをチョイス


まぐろ刺。
今日は脂の乗った中トロっぽい部位


エビフライは2本


よい揚げ具合

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。雨が降っていたせいか、それほど混んでおらず。
予算:
700-1,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13032090/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年03月27日 (木曜日)

豊ちゃん「オムハヤシライス」と「カキフライ」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


今日はブランチに、築地場内1号館の「豊ちゃん」へ。
とんかつ、フライ、カレーライスなどが中心の洋食店


11時35分ぐらいに到着。
5分ほど並んで店内(左側)へ

オムハヤシライス 1,040円
+カキフライ(3個) 630円


むちゃくちゃお腹が空いていたので、
オムハヤシライスに単品のカキフライ(3個)をプラス


ドドンッ! と登場


ご飯にオムレツを乗せ、ハヤシソースをかけた一品。
オムレツはゆるすぎない半熟でよい感じ。
なかに、鶏肉と玉ねぎがゴロゴロ入っています


いただきまーす!


テーブルの福神漬けもたっぷりとって。
キャベツの下にもご飯が隠れているので油断禁物。
かなりボリューム満点。美味。


単品のカキフライ(3個)。
けっこう大ぶりの牡蠣(かき)をつかっています


粗挽きのパン粉がさっくり、
カキがプリッとジューシーで、これまた美味。
けっこう磯の香りが強めですね。

テーブルにはウスターソースと、とんかつソースあり。
お椀に入った和がらしも、つけ放題。

参考: メニュー


ほとんどのメニューが、
味噌汁やお新香は別なので注意、ですね

予算:
オムハヤシライス 1,040円、カキフライ(3個)630円
お店データ:

豊ちゃん
東京都中央区築地5-2-1 築地場内 1号館
電話: 03-3541-9026
営業時間: 06:00-13:30
定休日: 日祝、休市日

参考ページ:
http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/toyochan/

2008年03月19日 (水曜日)

銀座 煉瓦亭「カキフライ」と「元祖オムライス」 [銀座]

イタダキ星: ★★★★★



銀座の「洋食の聖地」で、
カキフライとオムライスの欲ばりランチをば...


今日はゆったりブランチで、
銀座三丁目の「煉瓦亭(れんがてい)」へ


創業明治28年、
100年以上の歴史をもつ老舗中の老舗


11時30分ごろ到着。まだ行列はできておらず。
10分後には行列ができはじめました。

本を読みながら、待つこと25分弱...

カキフライ 1,400円


大粒のカキフライが6個も


カキが透けるぐらい薄い衣。
いわゆる定食屋のカキフライとは別モノです


サックリと軽く揚がっていて、
火の通し方も絶妙


タルタルソースとレモンが添えられていますが、
テーブルにウスターソースとマスタードもあるのでお好みで


付け合わせのポテトサラダとコールスローも美味

元祖オムライス 1,250円


かなりお腹が空いていて、
ライス(200円)では物足りなさそうだったので、
「元祖オムライス」をカキフライと一緒にオーダー


トマトケチャップがたっぷり添えられています


溶き卵に、ご飯、挽き肉、玉ねぎ、
マッシュルーム、グリーンピースを和え、
オムレツのように焼きあげた一品


味がしっかりついていて、
トマトケチャップなしでもイケます
(あったほうが美味しいですけど)

参考: メニュー



これぞ洋食店、というメニュー

参考: 栞(しおり)


ほとんどの人がレジで支払う際に持って帰っていました



中身


裏面には略図が

ひと言:
ポークカツレツ、オムライス、ハヤシライス、カキフライ、皿盛りライスなどの発祥の地として知られる、銀座の老舗洋食店「煉瓦亭」(Wikipedia参照)。カキフライ(1,400円)はいままで食べたカキフライのなかで一番好み。元祖オムライス(1,250円)は個性的(というか、これが元祖)で、ほかの店のオムライスとは別モノの美味しさでした。
予算:
カキフライ 1,400円、元祖オムライス 1,200円
お店データ:

洋食 煉瓦亭
東京都中央区銀座3-5-16 煉瓦亭ビル
電話: 03-3561-3882 / 03-3561-7258
ランチ: 11:15-15:00 (L.O. 14:15)
ディナー: 16:40-21:00 (L.O. 20:30、土・祝 20:00)
定休日: 日曜日、年末年始

参考ページ:
http://www.ginza-rengatei.com/
食べログ投稿データ:

余談


銀座四丁目交差点の「和光ビル」が
薄いベールをまとっていました


真下から見上げるとこんな感じ

2008年03月18日 (火曜日)

手打そば 主水(もんど)「極上かつ重」 [飯田橋]

イタダキ星: ★★★☆☆


数年ぶりに「かつ丼」を食べました


昨日に引きつづき
今日のランチも飯田橋の「手打そば 主水(もんど)」へ。
気になった「極上かつ重」を食べに


12時20分ごろ到着。混雑時だったため、
隣りにある別館のお座敷に通されました


あとの予定が詰まっていたので、
少々あせりつつ、待つこと15分強...

極上かつ重 1,400円のところ1,050円
(お吸い物、お新香つき)


到着。「重」ではなく「丼」ですが、
そんな細かいことは気にしません


庄内豚を使用したトンカツが、
煮込まれすぎない状態で乗っています


卵はよい火の通し具合


両端のカツはほとんどダシや卵に浸っていないので、
サックリとした食感が楽しめます

ひと言:
昨日に引きつづき、気になって仕方がなかった「極上かつ丼」(1,400円のところ、春のバーゲンで1,050円)を食べに、飯田橋の「手打そば 主水(もんど)」へ。普段、かつ丼を食べないので何ですが(数年ぶり)、サックリとした食感を多分に残したカツ、卵の火の通し方など、調理はよいと思います。しかし、肝心の豚がかなり固かったのと、旨味があまり感じられなかったのが残念。夜(グランドメニュー)には、「庄内豚の極上かつ器」(1,400円)という同メニューがあります(こちらは「丼」ではなく「器」)。
予算:
800-1,500円 (ランチ)
お店データ:

東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン1F
電話: 03-3260-4152
営業時間 11:30-23:00 (L.O. 22:00)
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.vinet.or.jp/~w1-mondo/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年03月14日 (金曜日)

月源「カキフライ定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、勝どきサンスクエア2Fの「月源」へ。
先日食べたサービスランチのカキフライが美味しかったので、オンリーで食べに

カキフライ定食 1,000円+冷奴 200円


なんとなく勢いで冷奴(200円)をつけました


大ぶりのカキフライが5個


ホントに大粒。サクッのあとにジュッ。
今日のカキはすべて大粒で、「にこいち」(小粒のカキを2つ重ねて揚げたカキフライ)はナシ


プラス200円の冷奴。
木綿半丁なので、けっこうお腹にたまります

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。カキフライ定食(1,000円)、期待を裏切らず美味しかったです。月源、なかなか奥が深そうで、たびたび通うことになりそうです。
予算:
700-1,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13032090/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年03月10日 (月曜日)

近所の「月よし」でカキフライ [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは近所の「月よし」へ

カキフライ+菜の花のからし和え+ご飯(並)+味噌汁 890円


カキフライをメイン、菜の花のからし和えをサイドに


カキフライ 350円。
大ぶりのカキフライが3つ


ちょっと衣が厚いですが、
なかなか大粒のカキをつかっています


菜の花のからし和え 250円。
春らしさを感じる料理。味もよい

ひと言:
ササッと食べて帰りました。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
TEL: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2008年03月06日 (木曜日)

三州屋 銀座店「カキフライ定食」(ランチ) [銀座一丁目・有楽町・銀座]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは、カキフライの聖地(!?)
銀座「三州屋 銀座店」へ。

銀座プランタン近く、
並木通りの小道を入った突き当たりにあり


のれんをくぐり、ドアを開けると...


店内はものすごい活気。

13時15分ぐらいに到着後、満席だったので、
5分ほど待って奥のテーブル席に通されましたが、
待ちの人数は増えるばかり。

13時45分ごろになってやっと落ち着いてきた感じでした

カキフライ定食 1,100円
(味噌汁、お新香つき)


8分ほどで到着


大粒のカキフライが5個


評判なだけあって、たしかに旨い


とても感心したのが、
味噌汁(なめこと豆腐の赤だし)とご飯。

味噌汁は味わい深く、
ご飯は味も炊き加減もすばらしくよかったです。

追加で単品の「とり豆腐」を頼もうと思いましたが、
今夜は打ち合わせを兼ねた食事で
けっこうな量を食べる予定なので、遠慮しました


お店は銀座並木通りからちょっと引っ込んだところにあるので、通りに出ているこの看板を目印にするとよいでしょう

ひと言:
東京(特に銀座界隈)でカキフライといえば、ここ「三州屋」。すごく評判のお店です。店員さんのややツッケンドンながらイヤミのない客あしらいも雰囲気のうち。カキフライ、たしかに美味しい。美味しいのですが、ここが「抜群に」「圧倒的に」美味しいかというと、個人的にはそれほどではない気がします。「三州屋のカキフライ」に対する過剰な期待ゆえ、カキフライそのものの限界以上の味を求めてしまうから、そう思うのかも知れません。でも、間違いなく美味しいです。
予算:
900-1,200円 (ランチ)
お店データ:

大衆割烹 三州屋 銀座店
東京都中央区銀座2-3-4
電話: 03-3564-2758
営業時間: 11:30-21:30(L.O.)
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002473/

関連記事

2008年02月29日 (金曜日)

月源「サービスランチ+ミニポテトサラダ」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは、13時15分ごろ、
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋「月源」へ


お昼の定食。
海鮮メニューのほか、フライ系も充実

サービスランチ 900円
+ミニポテトサラダ 200円


人気No.1のサービスランチ(900円)に
ミニポテトサラダ(200円)をつけて。

サービスランチは、まぐろ刺とフライのセット
(フライはエビフライ、コロッケ、アジフライ、カキフライから1つ選べます)


大粒のカキフライが2個


たぶん小ぶりのカキを2つ重ねて揚げています。
ズッシリジューシーで旨い!


まぐろ刺。
赤身と中落ちっぽい部位


醤油をたっぷりつけて、
オン・ザ・ライスで「漬け丼」ふうに食べたり


プラス200円でミニポテトサラダを。
冷奴(200円)もあります


ランチの閉店時間13:30をすぎても、
まだお客さんがちらほら

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。ランチも夜も人気で、いつも賑わっています。今度は海鮮丼(1,000円)、さしみ盛合せ定食(1,000円)か、銀だら照焼定食(900円)でも。
予算:
700-1,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13032090/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年02月28日 (木曜日)

池のや「カキフライ定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日に引きつづき、今日も近所の「池のや」でランチ


今日のランチメニュー。
いつもの定番が多い

カキフライ定食 900円


「カキフライありますか?」と聞いたら、
「ありますよ」とのことで、迷わず注文


やや小ぶりの生がきのフライが7つも


揚げ具合がよく、サックリジューシー。
ソースとタルタルでいただきます


行ったのが13時ぐらいと遅かったので、
味噌汁がなくなっており、
普段は+50円のしじみ汁をサービスしてもらいました


お椀がズシリと重かったので、
少し汁を飲んでみると、国産しじみがどっさり

ひと言:
お母さんいわく、「今年の牡蠣(かき)はそろそろ終わりかも」とのこと。たしかに、ちょっとずつ暖かい気候になってきましたね。
予算:
700-900円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html
食べログ投稿データ:

関連記事(ランチに限る)

2007年11月20日 (火曜日)

小田保「海老丼」と「フライ盛り合わせ定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆

もう完全に「築地強化月間」になっております。
昨日のとんかつ八千代に引きつづき...


海老丼ほかとんかつやフライで有名な
「小田保(おだやす)」へ妻とランチに


築地場内6号館、昨日のとんかつ八千代の2軒左隣り


11時55分ごろ到着。テーブル席に着席

海老丼 1,200円


連れは海老丼を。味噌汁、お新香つき。

たまたまか、この日のこの時間帯は海老丼が一番人気。
多くの人がオーダーしていました。


プリプリの海老フライを丸々2尾分、
卵でとじて三つ葉をあしらった丼。
ダシも甘すぎず辛すぎずちょうどよい。

五ツ星お米マイスターが厳選したご飯も美味。
素材の旨さをどっしりと受け止めています。

ご飯の盛りはそれほど多くないので、
女性でも難なく食べ切れそう。

フライ盛り合わせ定食 1,300円


こちら、「フライ盛り合わせ」。
海老フライ、カニコロッケ、ヒレカツ。

似た名前の「フライミックス」は、
海老フライとアジフライのセットなので注意


キャベツの千切りとポテトサラダ、
さらに自家製のタルタルソースもたっぷり。
トンカツソースとウスターソースがあるのでお好みで


カニコロッケはズワイガニのほぐし身がたっぷりで、
どこを食べても出てきます。美味。
海老フライもヒレカツも、もちろん美味。

と、かなり満足。

ひと言:
築地場内6号館のとんかつ・フライのお店。カツやポークソテー、カキ、ホタテ、メカジキ、サケのメニューも充実。
予算:
海老丼 1,200円、フライ盛り合わせ定食 1,300円
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

その後

歩いて銀座に行き、買いもの。


写真は銀座松屋の、
ルイ・ヴィトン スペシャル クリスマスデコレーション。

2007年11月19日 (月曜日)

とんかつ八千代「カキ・車海老・ホタテフライ定食+カレーがけ」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆

朝、愛読誌『おとなの週末』2007年12月号
特集「築地市場 場内場外 完全ガイド」を読んでいたら


築地場内の「とんかつ八千代」のフライが食べたくなり、
ランチに訪問


築地場内、魚がし横丁のなかでもっとも熱い(?)6号館、
大和寿司、寿司大、天房、小田保、江戸川、
福せんなどと並びにある「とんかつ八千代」


11時50分ごろ到着。待たずに入れました

カキ・車海老・ホタテフライ定食 1,400円
+カレーがけ 100円


味噌汁、お新香つき


さっくりと揚がったカキ3個、車海老1本、ホタテ1個。
キャベツの千切りやサラダもたっぷり


ホタテは真ん中が半生で絶妙な揚げ具合


プラス100円でご飯にカレーがけ。
カレーは甘めで家庭的な味だけど、コクがある


フライにはソースをバババッとかけて

その後


12時20分ぐらいの築地場内の風景。
いつもなら落ち着いている時間帯なのに、
月曜だからか、まだせわしない雰囲気でした

ひと言:
築地場内6号館のとんかつ・フライのお店。チャーシューエッグ定食(火・木・土のみ)でも有名。カキ・車海老・ホタテフライを食べましたが、ほかにも穴子、小柱、カツ、アジなどのフライとのコンビネーションも可。ボリュームがありますが、意外とあっさり食べられました。ホタテはばっちりでしたが、カキと車海老はもう少し軽く揚げてくれてもよかったかも。ともあれ、美味しかったです。
予算:
カキ・車海老・ホタテフライ定食 1,400円+カレーがけ 100円
お店データ:

とんかつ八千代(やちよ)
東京中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3547-6762
営業時間: 5:15-13:15(L.O.)
定休日: 日祝・休市日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13002386/
食べログ投稿データ:

関連記事

2007年01月23日 (火曜日)

洋食 禄明軒(ろくめいけん)「カキフライライス」と「エビフライライス」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★


築地場内1号館、豊ちゃん、岩佐寿司、龍寿司、トミーナ、吉野屋などとの並び


メニュー(ほかにもいろいろあり)

カキフライライス 800円



やや小粒ながらジューシーな
牡蠣(かき)フライが6個も

エビフライライス 700円



海老フライは、中心部が半生の揚げ加減が絶妙

ひと言:
築地場内1号館にある洋食店。営業時間は8:00-14:00。ライス大盛り50円増。好きなフライを組み合わせで頼むなど、柔軟に注文できるみたい。つれがエビフライに事のほか感動していた。
予算:
600-1,000円
お店データ:

洋食 禄明軒(ろくめいけん)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内1号館
電話: 03-3541-9910
営業時間: 8:00-14:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/9169.html

関連記事

2007年01月15日 (月曜日)

串揚げ ぎんざ磯むら 本店「丁子串」(ランチ) [東銀座]

イタダキ星: ★★★★☆



外観


店内

丁子(ちょうじ)串 1,260円


ランチのお決まり串コース





串揚げ八品


食後のシャーベット



ランチメニュー

ひと言:
東銀座駅そば、セントラルビルB1。軽くてサクサクの串揚げが食べられる。ランチは900円から。
予算:
900-2,500円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区銀座4-10-3 セントラルビルB1
TEL: 03-3546-6964 / FAX: 03-3544-0894
営業時間: 11:30-15:00 / 17:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g006800/

2006年10月25日 (水曜日)

カツレツ ラート 勝どき店「ヒレカツ定食」と「チキンカツ定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


近所の「カツレツ ラート 勝どき店」。
近くで働く人たちの胃袋を支える、人気とんかつ店です

ヒレカツ定食 1,260円



こちら、ヒレカツ定食。
粗めのパン粉でさっくりと揚がっています。
素材の豚ヒレ肉自体もきちんと美味しいです

チキンカツ定食 765円



こちら、チキンカツ定食。
お皿からはみ出さんばかりの大きさ。
鶏のジューシーさがきちんとあってグッドです

ひと言:
あたりで人気のトンカツ屋さん(築地、汐留にも姉妹店あり)。衣がサックリとしていて美味しい。ランチ時はライス、キャベツ、味噌汁おかわり自由。かなり満腹になります!
予算:
ヒレカツ定食 1,260円、チキンカツ定食 765円(ランチ)
お店データ:

カツレツ ラート 勝どき店
東京都中央区勝どき3-15-5
電話: 03-3533-8778
営業時間: 11:30-14:00 / 17:00-22:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/206_raat.html

関連記事

とんかつ・フライ

カテゴリー「とんかつ・フライ」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type