このカテゴリーに属する場所が表示されています

うなぎ・あなご(ページ目)

2011年03月08日 (火曜日)

あんこう屋 高はし「スーパーあなご丼」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は、なんとなく穴子が食べたくて、
築地場内8号館の「あんこう屋 高はし」へ。


今日のラインナップ。
隠し玉で「子持ちやりいか煮」があったそうですが、
入店時の9時50分ごろには当然、終わっており...

スーパーあなご丼 2,000円


予定どおり、「スーパーあなご丼」を。
味噌汁、お新香、小鉢つき。


ふわっホロッとした煮穴子がたっぷり乗り...


しかも、中入り。
これがスーパーという名前の由来。


断面はこんな感じ。

煮穴子は甘さひかえめ、キリッとした味。
ふっくら炊けたご飯ともちょうどよし。

ノーマルなあなご丼と満腹感は同じぐらいですが、
味、バランス、満足度は断然上。さすが、スーパー。

穴子欲を存分に満たされて、ごちそうさまでした。

予算:
スーパーあなご丼 2,000円
お店データ:

あんこう屋 高はし
東京都中央区築地5-2-1 築地場内8号館
電話: 03-3541-1189
営業時間: 8:00-13:00
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター11席

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002303/

関連記事

2011年02月20日 (日曜日)

築地くりから房 ル・鰻(マン)「鰻にぎり」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆


築地場外「ル・鰻(マン)」のまえを通るたび、
なんとなく『愛人/ラマン』(L' Amant)を思い出すのは、
わたしだけではなかろう...


で、なんとなくで、鰻にぎり(1個 200円)を購入


小さく切ったうなぎの蒲焼きとタレのおにぎり。
けっこう大きめで、200円は安い。

たっぷり混ざったゴマが香ばしくてよいアクセント。
ただ、ちょっと多すぎかな。

うなぎは、おにぎりだからそう感じるのだろうけど、
かなりうなぎうなぎしていて、野趣すら感じる味。

トータルで、まあまあでした。

予算:
鰻にぎり 1個 200円
お店データ:

築地くりから房 ル・鰻(マン)
東京都中央区築地6-23-6
電話: 03-3541-7778
営業時間: 6:00-15:00
定休日: 日・祝
座席数: 約20席(立ち食い、カウンター、テーブル)

参考ページ:
http://www.tsukiji.or.jp/modules/shoplist/shop_detail.php?shop_id=586

関連記事

2011年01月14日 (金曜日)

築地くりから房 ル・鰻(マン)「うな丼(大)」「くりから」「肝焼き」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日の午前中は、築地場外、波除稲荷神社近くの
「築地くりから房 ル・鰻(マン)」へ。

店名どおり、鰻(うなぎ)専門の店。
店内の手前側には立ち食いスペース、
奥にはイスのあるカウンターやテーブル席


蒸さなくても身がふっくらと焼きあがる
「青鰻」という種類を仕入れているそう。
蒸すよりも栄養価がきちんと残るそうです

くりから 200円、肝焼き 250円


まずは串焼きで、くりから、肝焼きを。
くりからはかなり身つきがよし。
肝焼きもきちんとしたほろ苦さ。

タレはやや甘め。
ここらへんは好みがわかれるところかな?

うな丼(大) 1,150円

うな丼は中(950円)、大(1,150円)の2種類。
さらに、うな重(1,700円)もあり。で...


うな丼(大)を注文。
ご飯大盛り無料とのことで、そうしてもらって。
本日のお椀、お新香つき


蒸していない焼きうなぎ、という割には、
やわらかくてややホロッとした歯ざわり。
皮の固さもほどよく適度


タレがやや甘めなので、早めに粉山椒を。
ご飯は気持ち固めのよい炊き加減で、きちんと美味。

お椀は、つみれの吸い物。
熱々、すっきりとした味。三つ葉がよい香り。

お新香は、白菜の浅漬け、しば漬け、奈良漬けの3種。
量が多めなのもうれしいですね。

と、この値段で美味しいうな丼が食べられて、十分満足。
ごちそうさまでした。

参考: メニュー




串焼きやつまみなども充実。
店先では蒲焼きや串焼きのほか、
鰻にぎりや巻き寿司、豚汁なども売っています。
うな丼は弁当にも対応


ランチのうな丼には小鉢がつくそう。
小鉢はたいがいサラダのようです。

予算:
くりから 200円、肝焼き 250円、うな丼(大) 1,150円
お店データ:

築地くりから房 ル・鰻(マン)
東京都中央区築地6-23-6
電話: 03-3541-7778
営業時間: 6:00-15:00
定休日: 日・祝
座席数: 約20席(立ち食い、カウンター、テーブル)

参考ページ:
http://www.tsukiji.or.jp/modules/shoplist/shop_detail.php?shop_id=586

関連記事

2011年01月12日 (水曜日)

小田保「穴子丼」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は早めのランチで、
築地場内6号館の「小田保(おだやす)」へ


牡蠣モノ、海老モノは、いままでけっこう食べたしな、
ということで、穴子に心魅かれて...

穴子丼 1,100円


ご飯のうえに、一本丸々の穴子フライ、
さらに卵とじが乗った「穴子丼」を注文


いやはや、ものすごい穴子フライの迫力。で...


あくまで卵とじを乗せただけなので、
フライのサクサク感しっかり。
真ん中の部分は卵とじと適度になじんで、旨し!


さらに、卵とじがかかっていない両端の部分に
ソースをかけて食べる、という、
ひと粒で二度美味しい的な食べ方を。

以上、穴子のホロッとした身、衣のサクサク感はもちろん、
卵とじの部分、フライまんまの部分と、
一杯でいろいろと楽しめる丼でした。

ひと言:
あっさりと行きたいときは、同じ穴子丼でも煮穴子バージョン(煮穴子の卵とじが乗った丼)がよさそう。
予算:
穴子丼 1,100円
お店データ:

小田保(おだやす)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-9819
営業時間: 3:30-13:00(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター6席、テーブル8席

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/19_odaya/

関連記事

2010年08月01日 (日曜日)

うなぎ 丸静「鰻重 直(あたい)」、土用丑の3日後 [築地]

イタダキ星: ★★★★☆

土用丑の3日後、猛暑の合間、暴風雨の木曜日。
傘ごと吹っ飛ばされそうになりながら...


築地6丁目の「うなぎ 丸静」へ。

開店直後の11時30分に行ったら、
すでに席が6割がた埋まっており。
カウンターの端っこに着席

鰻重 直(あたい)1,900円+ご飯大盛り 150円


鰻重 直(あたい)を、ご飯大盛りで。
鰻重の位については、過去記事を参照

ホントは連(むらじ)を頼もうと思いつつ、
ついつい脳内食べすぎ警戒が発令し。
そのくせご飯を大盛りにするという、矛盾だらけの選択。

まあ、いいじゃないか、自分。


変わらず、「あっさり」「ムッチリ」系の鰻重


早めに粉山椒を投入。
たっぷりのお新香と肝吸いも美味。

このお新香を存分に楽しむには、
やはりご飯大盛りで正解だったかと、
自らを鼓舞しつつ箸を進めて、ごちそうさまでした!

予算:
鰻重 直(あたい)1,900円+ご飯大盛り 150円
お店データ:

うなぎ 丸静(まるしず)
東京都中央区築地6-12-10
電話: 03-3541-0072
営業時間: 11:30-15:00 / 17:30-20:00
定休日: 日曜日・祝日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/4326/

2010年07月28日 (水曜日)

池のや「うなちらし寿司・鶏の唐揚げ」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

昨日火曜日、土用の丑の日の翌日は...


近所の「池のや」で早めのランチ


土用丑には限定の「鰻丼(うなどん)」がありましたが、
さすがに今日はなし。名残を惜しむように...

うなちらし寿司・鶏の唐揚げ 850円


うなちらし寿司を注文


国産うなぎ使用。
玉子焼き、きゅうりが乗って、彩り鮮やか。
酢飯のさっぱり感も、夏向けですね


サイドはメンチカツ、ハムカツ、鶏の唐揚げのなかから、
鶏の唐揚げを選択。揚げたて熱々を、あと出しで。

ひとくち大と手ごろなサイズのジューシーな唐揚げ。
サクッとした歯ざわり、下味しっかりめで申しぶんなし

予算:
うなちらし寿司・鶏の唐揚げ 850円
お店データ:

家庭料理 池のや
東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-13:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝
座席数: 24席(テーブル席のみ)

関連記事(ランチに限る)

2010年07月09日 (金曜日)

東長崎の隠れた名店「鰻家」で、うなぎを食べて暑気払い [東長崎・落合南長崎]

イタダキ星: ★★★★★

火曜日は、ものっすごくひさびさに...


住所としては豊島区南長崎5丁目、
最寄り駅は西武池袋線 東長崎の「鰻家」へ。

コバさん西畑さん夫妻、
Web担当者Forum 編集長の安田さんと5人で。

約2年ぶりとは、だいぶごぶさたしてしまいました


2階の座敷席へ。
キリンラガーの大瓶で、のどをうるおし...

きも焼


いわゆる肝だけでなく、
いろんな部位を串に巻いた「きも焼」。

1本でものすごい食べごたえ。
内臓の苦味やコク、クニュッとした歯ざわり、
よく焼けた部分の香ばしさなど、
ものすごくいろんな味と食感が楽しめます

白焼


鰻家の名物といってよい、時価の「白焼」。
まずはそのまま、うなぎの味を純粋に楽しみ...


次にわさびを乗せて食べ、さらに自家製ポン酢で、
と、3通りの食べ方で。

夏場は酸味がほしくなるからか、
自家製ポン酢で食べるのが一番好み


箸休め的に、椎茸や銀杏、キャベツが入った巾着に、
セロリのピクルス、大根サラダ、ごぼうの味噌煮

う巻


定番の「う巻」。
卵焼きはかなりしっかり甘めの関東風。
ややお菓子のような趣(おもむき)もあり

うな重 特、きも吸


〆は「うな重 特」で。
ふんわりと香ばしい、文句なしの焼きあがり


粉山椒を振って、フタをして1分ほど蒸らして。

サクホロッとした食感、すっきりとしたタレ、
熱々ふっくらと炊けたごはん。
冷酒をクイッと飲みながら食べると、ああ幸せ


具だくさんの「きも吸」。
ダシのうまみ、香りのよい三つ葉。
鞠麩(まりふ)の彩りもキレイです


食べきれないほど山盛りの、自家製お新香。

以上、相変わらず美味しくて、大満足でした!

予算:
5人で、42,000円
お店データ:

うなぎ御蒲焼所 鰻家(うなぎや)
東京都豊島区南長崎5-18-17
電話: 03-3953-0049
定休日: 第2・第3・第4金曜日
営業時間: 11:30-21:30

参考ページ:
http://www.ntv.co.jp/burari/010526/info02.html

テレビの取材

この日はわれわれが最後の客だったこともあり、
おかみさんに2階の座敷席でいろいろとおもしろい話を
聞かせてもらったのですが...


某石ちゃんと某ウェンツが、
某番組の取材で来たとのこと。

9月初旬に放送予定だそうで、
頑固一徹のおやじさんがどんな姿で映っているか、
楽しみにしています!

追記: 見られませんでしたが、放映されました

2010年04月15日 (木曜日)

人形町 梅田「しら焼丼」 [人形町]

イタダキ星: ★★★★☆


日本橋人形町の「人形町 梅田」で、
鰻(うなぎ)の「しら焼丼」を


先週土曜日は、お昼まえに所用で人形町へ。
12時ごろ、うなぎの「人形町 梅田」でランチ



ここらへんに来たことはあるけど、
路地に入るのははじめて。
ひっそりと、よいたたずまいです


二階席へ。まだ客の入りは3割がた。
しかし、そのあとお客さんが続々、
12時30分ごろには、ほぼ満席に

しら焼丼(松) 1,300円


待つこと15分強で、しら焼丼の松が登場。
フタを開くと...


だし醤油につけ、
備長炭でふんわりと焼き上げたうなぎの白焼き


まず、うなぎだけをわさびを乗せて食べてみると、
あっさり美味。
うなぎの旨さを、タレ焼きとは別の角度から味わえます


吸い物、お新香も、きちんと美味。
吸い物には小さめの肝が入っていてうれしい


淡白な味にやや飽きたら、
粉山椒をかけたり、タレをかけたり。

ご飯の量もしっかり多めでお腹いっぱい。
かなり満足でした

参考: メニュー


うな重としら焼丼は同じ構成と価格。

うなぎと梅干しを組み合わせた「梅田丼」も。
よく知られた「食べ合わせの悪さ」は迷信
お店では過食説をとって、梅田丼を提供しているそうです


ランチ限定の「うな玉丼」や「親子丼」もあり

ひと言:
しら焼丼、予想以上に美味でした。今度はこのお店の看板メニュー「梅田丼」かな...。
予算:
しら焼丼 松 1,300円×2
お店データ:

人形町 梅田
東京都中央区日本橋人形町3-4-2
電話: 03-3661-0160
営業時間: 11:30-14:00 / 17:30-20:30(L.O.)
(土曜日は昼のみ)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://www.oishii-mise.com/tenpo/0047umeda.htm

2010年01月03日 (日曜日)

竹葉亭 銀座店「うなぎ丼」 [銀座]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日1月3日は、銀座で買い物ついでに...


銀座四丁目交差点そば、
鰻(うなぎ)の「竹葉亭 銀座店」でランチ。

13時すぎに行ったら満席、
店内で10分ほど待って地下の席へ


まずはお新香をあてに生ビールを飲み、
三が日モードでリラックス

うなぎ丼A 1,890円、きも吸 210円


うなぎ丼のA(並)に、肝吸いをつけて


うなぎはさっくりとした歯ごたえ、焼魚感が強いです。
タレは少なめ、甘さ控えめで上品な味。
もうちょっと野卑な(?)味が好きかな。

けっこうご飯の量は多めでお腹いっぱいになって、
ごちそうさまでした!

予算:
うなぎ丼A 1,890円×2、きも吸 210円×2、生ビール(中)577円、生ビール(小)367円
お店データ:

竹葉亭 銀座店
東京都中央区銀座5-8-3
電話: 03-3571-0677 / FAX: 03-3571-0656
営業時間: 11:30-14:30 / 16:30-20:00
定休日: 年末年始

参考ページ:
http://www.unagi-chikuyoutei.co.jp/ginza.html

2009年06月12日 (金曜日)

うなぎ 秋本(ランチ) [麹町]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、麹町の老舗「うなぎ 秋本」へ。
打ち合わせというか、95%以上、食べる目的で


ひとまず、瓶ビールを!

おつまみ


おつまみで、八幡巻き(750円)に...


う巻き(750円)。で、お待ちかねの...

うな丼


うな丼の真ん中(2,300円)を!
(うな重はごはんとうなぎが別盛り、うな丼は一緒)


ものすごい照りで、ひとくち食べるとかなり旨い!
うなぎの味はもちろん、タレがキリッとした味です


ごはんに染みたタレもほどよくてグッド。
かなり多めで、相当お腹いっぱいになる量ですね


うな丼にはお新香つき。
きゅうり、大根、生姜、なす、キャベツ。
さっぱり美味です


きも吸(200円)。うな肝、まり麩、しいたけのほか、
芯を抜いたきゅうりが入っているのが珍しいです


うなぎは、粉山椒が不要なぐらい香ばしいです。
...と、ごちそうさまでした!

ひと言:
老舗独特の客あしらい(慇懃に冷たいのに、居心地は悪くないという絶妙なバランス?)。かなり好みの味で、美味しかったです。
予算:
4人で15,000円ぐらい(瓶ビール5本ぐらい、おつまみ、うな丼)
お店データ:

東京都千代田区麹町3-4-4
電話: 03-3261-6762
営業時間: 11:30-14:30 / 17:00-20:30
定休日: 日・祝・第2土曜日(7月・8月以外)

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/p876100/

2009年05月30日 (土曜日)

うなぎ御蒲焼所 鰻家 [東長崎・落合南長崎]

イタダキ星: ★★★★☆

蒸し暑くなってきたので、
うなぎを食べて英気を養おうということで...


木曜日は、東長崎の名店「うなぎ御蒲焼所 鰻家」へ!


17時から予約し、
食べたいものを伝えておいてから訪れました
(...と、いろいろやってくれたのはコバちゃんです)


お通しで、切り干し大根。
瓶ビールでノドを潤しつつ...

きも焼


むちゃくちゃ太い「きも焼」が登場!


粉山椒をかけて食べると、肝の旨みが濃い!
ヘンな苦みがないので、量が多いのにあっさり食べられます

う巻


お次は「う巻」


うなぎはもちろん、ふわふわの玉子焼きが旨い!

白焼


時価の「白焼」。
これがむちゃくちゃ美味で...


わさびで食べても...


自家製のポン酢で食べても旨い!


ビールが進みます!

うな重 特、きも吸

ぼちぼち、〆ということで...


「うな重 特」と「きも吸」を


オープン・ザ・ふた!


うな重はお新香つき。
大根、きゅうり、キャベツ、なすと豪華


こちらは「きも吸」。
葛そうめん(?)が入っていて珍しいです


うな重は、もう見た目からして旨そうであり...


箸を入れると、サクッホロッとした感触。
タレは甘すぎずあっさりめ。美味です!


後半は粉山椒をかけましたが、なくてもよいかも


最後まで美味しくいただきました!

焼とり

うなぎ屋は、焼鳥も旨いという話になり...


思わず注文! きちんと美味です

骨煎餅


うなぎの余韻を存分に楽しむために、「骨煎餅」も

参考: お品書き


うな重や蒲焼は、梅から特上まで。
大きさや脂の乗りが値段の違いだそうです


ほか、丼や鶏料理などもあります


ごちそうさまでした! また来ます!

ひと言:
西武池袋線の東長崎駅から徒歩4〜5分のうなぎ店(都営大江戸線の落合南長崎駅からは10分強)。うなぎを井戸水で生かしていて、注文を受けてからさばいて調理してくれます。おかみさんがいろいろと教えてくれて、うなぎ知識が深まりました! 今度は「特」の上の「特上」を食べないと、と思いました。
予算:
ひとり7,000円ぐらい
お店データ:

うなぎ御蒲焼所 鰻家(うなぎや)
東京都豊島区南長崎5-18-17
電話: 03-3953-0049
定休日: 第2・第3・第4金曜日
営業時間: 11:30-21:30

参考ページ:
http://www.ntv.co.jp/burari/010526/info02.html

2009年05月20日 (水曜日)

うなぎ 福せん「うな重 並」と「肝焼き」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆

今日は「うなぎの日」に決めました(きっぱり)。
理由は...

  • 友人と「今度、おいしいうなぎを食べに行こう」と話していたら、頭のなかが完全にうなぎモードになってしまったこと
  • 昨日、ひさしぶりに着たジャケットの内ポケットに、なんと8,000円入っていたこと(超ラッキー!
  • 暑いこと

の3つです!


築地場内6号館の「うなぎ 福せん」に向かうと...


なんと、本日福せんの日で全品2割引!

熱意が天に通じたのか、神が舞い降りました...。
ラッキーすぎてこわいです!


食べ物だけでなく飲み物も2割引というのがスゴイ!
この気っ風のよさ、気持ちイイです!

うな重 並 1,700円 1,360円


調子に乗ってうな重の「松」を頼んだら
絶対バチが当たると思って、「並」にしました


鰻(うなぎ)を丸一匹つかっています


脂のノリはそれほどでもありませんが、十分旨いです!


まり麩が浮いた肝吸いもさっぱりと美味


福せんの粉山椒は香りが高くてグッドです!

肝焼き 2本 700円 560円

おかみさんに「肝焼きは1本でいいですか?」と聞かれ...


思わず「2本で」とお願いしてしまいました!


食べごたえのあるボリューム満点の肝焼きは...


ご飯と一緒に食べても、もちろん旨い!


ごちそうさまでした!

ひと言:
絶好のうなぎ日和、ラッキーな一日でした!
予算:
うな重 並 1,700円 1,360円、肝焼き 2本 700円 560円(福せんの日だったので、全品2割引)
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-6969
営業時間: 6:00-13:00 / 11:00-13:00 (ランチ)
定休日: 日・祝、休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/18798/

関連記事

2009年05月10日 (日曜日)

鳥竹「うな丼」(ランチ) [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★★☆☆


土曜日は渋谷で一日しゃべり仕事。
ランチに、渋谷マークシティ裏手の「鳥竹」へ


いつもは「やきとり丼」を食べますが...

うな丼(肝吸つき) 1,200円


暖かい陽気も手伝って、「うな丼」を!


うなぎがふっくら香ばしく焼かれています。
プリッとした食感もあって、シンプルな調理ですね。

で、鳥竹の丼物はご飯が多いことに気づいたのは
あとの祭りで、かなりお腹いっぱいになりました!

ひと言:
値段相応という感じですが、肝吸つきでグッドです。
予算:
うな丼(肝吸つき)1,200円(ランチ)
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂1-6-1
電話: 03-3461-1627
営業時間: 11:45-翌1:30 / 11:45-14:00 (ランチ)
定休日: 第2月曜日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001702/

関連記事

2008年12月08日 (月曜日)

うなぎ はいばら 築地2号店「元祖きも丼」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日はささっとランチで、築地場外の
「うなぎ はいばら 築地2号店」へ13時30分ごろ
(ちなみに、晴海通り沿いの1号店は売店・弁当のみ)


鰻(うなぎ)の量に応じていろいろありますが...


11月25日から値下げされ、お得になったこれを

元祖きも丼 1,200円 (お吸い物・お新香つき)


ほうじ茶をすすり...


待つこと4分で提供(はやっ)


うなぎの蒲焼き半身に...


うな肝焼き1本が乗った丼


粉山椒をかけたり、身と肝を一緒に食べたりで...


ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場外のうなぎ店。愛知県三河一色産のうなぎを使用。お重クラスじゃないとうなぎのよさを感じるのはむずかしそうですが、丼は出てくるのが早いので、時間がないときにさっと食べるのによいですね。休市日に営業しているのもつかい勝手がよいです。
予算:
元祖きも丼 1,200円(値下げ価格)
お店データ:

東京都中央区築地4-13-16
電話: 03-3546-6669
営業時間: 8:00-14:30(L.O. 14:00)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://www.rakuten.co.jp/haibara/516531/

余談

「うなぎ はいばら」の本社兼加工場が
勝どき3丁目の月島第二小学校裏(近所)にあって、
いつも周囲に蒲焼きのよい香りを漂わせています。

この小学校に通うと、必ずうなぎ好きになるという
都市伝説があるとかないとか...(ウソ)。

2008年10月03日 (金曜日)

うなぎ割烹 吉川「うな丼」(ランチ) [月島]

イタダキ星: ★★☆☆☆


水曜日のランチは、月島もんじゃストリートにある
「うなぎ割烹 吉川」へ12時50分ぐらいに


ごきげん伺いで、ランチ限定の「うな丼」でよいか...。

で、店内に入ると、かなり暗くてどんよりした雰囲気。
客が1組しかいなかったこともありますが...
(っていっても、席数はそんなに多くはなく)

うな丼 1,100円


うなぎの蒲焼が半身乗ったうな丼に、
肝なしの吸い物、お新香、卵焼き


うなぎ自体の旨さは...ふ~む、まあ仕方ないか。
厚みがないため、予想以上にご飯が進まず...


かなり残ります。
粉山椒をかけて、「雰囲気食べ」で箸を動かし...


ご、ごちそうさまでした


「うな重」を頼むべきだったか...

ひと言:
月島もんじゃストリート二番街にあるうなぎ店。ランチ限定の「うな丼」(1,100円)で真価をはかってはいけないと思いますが、満足度がかなり低く、ビミョウでした。
予算:
うな丼 1,100円など (ランチ)
お店データ:

東京都中央区月島1-23-10
電話: 03-3533-0926
定休日: 日・祝


参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13055090/

2008年08月11日 (月曜日)

うなぎ 都川(夜) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


土曜日の夜は、勝どきサンスクエア1Fの「うなぎ 都川」へ


愛知県一色産のうなぎをつかっているお店です


チューハイと、お通しの塩えんどう豆


鰻短冊焼き


鰻くりから。
うなぎの細切りを串に巻きつけて焼いたもの


やきとり


ねぎ


牛もつ煮込み。
いろんな部位が入っています


地鶏もも肉の照り焼き


どぜう柳川鍋


どじょうとごぼうの卵とじです


〆に「鰻重 特」を


オープン・ザ・ふた!


丸一匹をつかったうな重に、肝吸いとお新香つき


香ばしくて旨い!

参考: おしながき



うなぎ以外にも、いろんな一品料理があり。
「ビーーール」というのはご愛敬で...

ひと言:
勝どきサンスクエア1Fの晴海通り側、勝どきで70年以上営業しているうなぎ店。おかみさんは無類のお祭り好きで、今年の住吉神社例大祭も連日、神輿を担いだそう。サクッとうな重を食べるのにも、お酒を飲むにもよいお店。遅くまでやっているのもよいです。
予算:
3,000-5,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1
勝どきサンスクエア1F 106-2
電話: 03-3534-8607
営業時間: 11:30-14:00 / 17:30-24:00
定休日: 第1・3日曜日

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/123_miyakogawa.html

2008年07月27日 (日曜日)

うなぎ 花菱「うな重定食」 [渋谷道玄坂・神泉]

イタダキ星: ★★★★★


暑い夏は、やっぱりうなぎということで
前日につづき2日連続うなぎです!)


土曜日は渋谷で一日しゃべり仕事。
道玄坂の半ば、「土用うなぎ」ののぼりが立つ...


かの斎藤茂吉が愛した老舗「うなぎ 花菱」へ。
12時45分ぐらいに入店

うな重定食 1,680円 (肝吸い・お新香つき)


うな重定食では一番小さいものを注文。
15分弱で到着


オープン・ザ・ふた!


おー、丸一匹分乗っており、ボリューム十分です。
静岡県焼津産のうなぎをつかっているそう


もっとも小さいうな重ということで、
うなぎの脂の乗りはややあっさり(むしろ、好み)

タレが甘すぎず辛すぎず旨い!
かかっている量もホントにちょうどよい


粉山椒ではなく刻み山椒で、新鮮な風味。
うれしくてついついたくさんかけてしまいました


食後のサービスで、アイスコーヒー(たぶん、お昼限定?)

参考: お昼のメニュー


うな重は1,680円、2,100円、3,150円の3種。
うなぎ蒲焼(白焼)定食は2,100円、2,625円の2種


やや安めのメニューもあり

ひと言:
渋谷道玄坂の半ば、昭和初期創業の老舗うなぎ店(現在は3代目とのこと)。前々から気になっていたお店で、期待どおり、とても美味しかったです。「もっと早く行っておけばよかったー」と思いました。
予算:
1,000-3,000円前後
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂2-16-7
電話: 03-3461-2622 / FAX: 03-3461-0664
営業時間: 11:30-14:30 / 17:00-22:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://doron.allabout.co.jp/s/060315/index4.htm

2008年07月25日 (金曜日)

うなぎ 福せん「うなぎ丼+焼き鳥丼」と「肝焼き」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は土用の丑の日でしたが、
タイミング悪くうなぎにありつけなかったので、
今日こそは、ということで


11時10分ごろ築地市場の場内へ。
寿司大や大和寿司に行列ができる6号館の...


「うなぎ 福せん」へ


うなぎオンリーではなく、ついつい...

ハーフ&ハーフセット 1,400円
(うなぎ丼・焼き鳥丼)


うなぎ丼と焼き鳥丼のハーフ&ハーフセットを。
お新香と赤だしつきです


よい照りのうなぎが乗った丼


いただきまーす。
8号館のうなぎ 米花と比べると焼き魚感が強くなく、
ふっくらホロッとした食感。サックリ感もあります


山椒は必要ない感じですが、好きなので


こちらは、焼き鳥丼


ぼんじりが中心で、香ばしく焼かれた焼鳥


ぼんじりだけあってやや脂が多めなので、
お好みで七味を(一味も置いてあります)

肝焼き 350円

やはり、もっと「うなぎ」を感じたいということで...


追加で「肝焼き」を注文。
かなり大串で、よい香りが漂ってきます


カリッとした部分とクニュッとした部分、
ほろ苦さと甘さのコントラストがすばらしい!
「うなぎを食べた~」と実感できます


ペロッと平らげました。けっこう満腹です

参考: メニュー


レギュラーメニュー


ハーフ&ハーフセット。7時30分から注文可。
うなぎ丼、うなぎ茶漬け、鰻まぶし丼、焼き鳥丼の
4種類から2種類が選べます


6時から7時30分までのモーニングセット


お弁当もあり、お持ち帰りできます

ちなみに、月のうち次の日が割引デーなので、
狙って行くのもよさそうですね。

  • 10日は「お弁当の日」で弁当2割引
  • 20日は「福せんの日」で全品2割引
  • 27日は「レディースデー」で女性・女性同伴者2割引
ひと言:
築地場内6号館のうなぎ店(焼鳥メニューもあり)。8号館の米花や築地6丁目の丸静は「ムッチリ焼き魚系」ですが、個人的にはここ「福せん」のうなぎのほうが好みです。
予算:
1,000-2,000前後
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内 6号館
電話: 03-3541-6969
営業時間: 6:00-13:00 / 11:00-13:00 (ランチ)
定休日: 日・祝、休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/18798/

関連記事

2008年03月25日 (火曜日)

鰻 渋谷 松川 本店「鰻肝焼重」 [渋谷宇田川町]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日は渋谷で昼すぎに打ち合わせのあと、約1年ぶりに...


渋谷駅前交差点そばの「鰻 渋谷 松川 本店」へ


渋谷駅周辺の喧噪を忘れさせる落ち着いた店内(2F)

生ビール 577円+お通し 315円


今日は暖かな陽気だったので、思わず生ビールを


待つこと15分強...

鰻肝焼重(お吸い物・お新香つき) 1,890円


「鰻肝焼重」到着


ふたオープン


たっぷりのうな肝と蒲焼きが乗るお重


蒲焼きはさっくりとした歯ごたえ


うな肝にはかつお節とアサツキがかかっています


このお店は、なんといっても粉山椒の風味がよい


食後のほうじ茶

ひと言:
鰻 渋谷 松川 本店に行ったのは約1年ぶり。鰻肝焼重(1,890円)、今日はまあまあの美味しさに感じたのは、新鮮さが薄れたという気持ちの問題か?
予算:
1,500-3,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都渋谷区宇田川町22-1
TEL: 03-3461-1065 / FAX: 03-3461-2579
営業時間: 11:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.unagi-matsukawa.co.jp/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年03月11日 (火曜日)

うなぎ 米花(よねはな)「うな丼+肝吸い」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは早めで、
築地場内の「うなぎ 米花(よねはな)」へ


11:40ごろ到着

うな丼 1,200円+肝吸い 300円


愛知県一色産か宮崎産の鰻(うなぎ)をつかった
うな丼(1,200円)


焼魚のような香ばしさ、やわらかな歯ざわり


お新香は、ゆず大根


肝吸い(300円)は、
はんぺんとたっぷりの三つ葉が特徴的


大ぶりのうな肝入り


混んでおらず暇だったからか、店員のお兄さんが
やたら英語が多いメニュー紙を取り出し...


裏面に「米花」のハングル語版と、
知り合いの台湾人のサイトのURLを書いて、
「ここにアクセスしてみてね」といわれました。

以下に載せておきます。

ひと言:
築地場内8号館、うなぎ中心の店。場内のうなぎ店では6号館のうなぎ 福せんと双壁をなす。うな丼(1,200円)はご飯がちょっと多かったけど、美味しくいただきました。蒲焼きが2尾乗ったうな重(2,500円)もあり。ほか、焼鳥丼(850円)、海鮮丼(1,500円)など丼ものや海鮮系の定食も充実。
予算:
850-2,500円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内 8号館
電話: 03-3541-5670
営業時間: 5:00-13:00
定休日: 日祝、休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/31_yonehana/
食べログ投稿データ:

2007年08月01日 (水曜日)

鰻 登亭 銀座店「うな丼」と「うな重 梅」 [銀座]

イタダキ星: ★★★★☆



外観


お品書き

うな丼 1,000円 (肝吸い・お新香つき)


うな重 梅 1,400円+ご飯大盛り 100円
(肝吸い・お新香つき)


ひと言:
並木通りから一本、銀座四丁目交差点寄りの細い通り、スバルビル1F。京橋、神田などにも支店があるうなぎ店。うなぎの食感はさっくりふっくら。タレはあっさりめ。この価格でこの値段はお得です。
予算:
1,000-2,000円
お店データ:

東京都中央区銀座4-3-7 スバルビル1F
TEL: 03-3535-5341
営業時間: 11:00-21:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.fis-net.co.jp/~nakaichi/
食べログ投稿データ:

元祖 うな鐵「うな丼」 [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★★☆☆



外観


店内


カウンター前の焼き場

うな丼 1,300円 (お新香・肝吸いつき)



ご飯に比べて、ちょっと小さめのうなぎ

お品書き


お食事と夜のコースメニュー


単品メニュー


箸袋

ひと言:
渋谷マークシティEASTの裏手、コスモ渋谷館1F。手ごろな値段のうなぎ専門店。ランチタイムは16時までで、うな丼 950円、うな重 1,500円と割安。タレはあっさりめ。夜はうなぎのいろんな部位を串で楽しめる。
予算:
1,300円 (うな丼) / 2,000円 (うな重)
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂2-8-8 コスモ渋谷館1F
TEL: 03-3461-9024
平日: 11:30-23:30
土: 11:30-21:30 / 日祝: 12:00-21:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://lunchmap.jp/jpn/unatetsu/

2007年07月07日 (土曜日)

うなぎ 丸静「鰻重 直(あたい)」 [築地]

イタダキ星: ★★★★☆


築地六丁目交差点近く、
牛丼「吉野屋」の脇道を歩いていくと、
築地の庶民的なうなぎ店「丸静」の看板とのぼりが。
店はさらに少し奥まったところにあり


のれんをくぐると、8割ぐらいの客入り。
土曜日の11:45ぐらいに行ったのですが、
ぎりぎり並ばずに入れました


壁のお品書き


鰻重は、大和朝廷の氏姓制度になぞらえて、

  • 直(あたい)
  • 連(むらじ)
  • 臣(おみ)
  • 尊(みこと)
  • 王(おおきみ)

の位があります。

位によって蒲焼の大きさや枚数が違うよう。
時季だからか、一番安い「造(みやつこ)」はなし


店内を見渡しつつ、しばし焼き上がりを待ち...

鰻重 直(あたい)1,800円+ご飯大盛り 150円


香ばしく焼き上がった鰻重「直(あたい)」が登場。
+150円でご飯大盛りにしました


小皿にいろいろ乗ったお新香


吸い物はきちんと肝吸いです



「直(あたい)」でも、かなり満腹。
って、ご飯大盛りですから...。

鰻丼・鰻重の味を、甘め、辛め、あっさり、
食感を、ムッチリ、サックリ、ホロホロに分類すると、
個人的には「甘め」の「サックリ」が好み。

丸静の鰻重は「あっさり」の「ムッチリ」ですが、
これはこれで美味しかったです。
ごちそうさまでした。

予算:
鰻重 直(あたい)1,800円+ご飯大盛り 150円
お店データ:

東京都中央区築地6-12-10
TEL: 03-3541-0072
営業時間: 11:30-15:00 / 17:30-20:00
定休日: 日曜日・祝日

参考ページ:
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/4326.html
食べログ投稿データ:

2007年03月09日 (金曜日)

鰻 渋谷 松川 本店 [渋谷宇田川町]

イタダキ星: ★★★★☆



外観


店内 (1F)

鰻肝焼重 1,890円



蒲焼と肝焼が乗ったお重。
ボリュームはそれほど多くないので、男性は量の多い「鰻肝焼丼」(2625円)や「特選鰻肝焼丼」(3150円)がよいかも

ひと言:
渋谷駅前交差点そばのうなぎ屋さん。タレはあっさりめ。美味しいです。
予算:
1,500-3,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都渋谷区宇田川町22-1
TEL: 03-3461-1065 / FAX: 03-3461-2579
営業時間: 11:00-22:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.unagi-matsukawa.co.jp/
食べログ投稿データ:

関連記事

2007年01月11日 (木曜日)

うなぎ 福せん「うな鳥丼」など [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


築地場内6号館にある「うなぎ 福せん」

うな鳥丼 1,200円


大きくカットしたうなぎの蒲焼と焼鳥の下に、
錦糸玉子とのりが引かれた丼

ハーフ&ハーフセット 1,400円
(うなぎ丼・焼き鳥丼を選択)


全体


うなぎ丼(ハーフ)


焼き鳥丼(ハーフ)

参考: メニュー


レギュラーメニュー


ハーフ&ハーフセットの案内
(4種類から2種類をチョイス)

ひと言:
築地場内6号館、うなぎのお店。営業時間は6:00-13:00。お腹が空いていればハーフ&ハーフセット(1,400円)を。
予算:
1,000-2,000円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内 6号館
TEL: 03-3541-6969
営業時間: 6:00-13:00 / 11:00-13:00 (ランチ)
定休日: 日祝、休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/18798/

関連記事

2006年12月27日 (水曜日)

うなぎ 都川「鰻重 特」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


外観

鰻重 特 1,600円



脂の乗りはそこそこながら、しっかりした歯ごたえ

お品書き

  • 鰻重
    • 丸特 2,000円 (きも吸、おしんこ、小鉢付き)
    • 特  1,600円 (きも吸、おしんこ付き)
    • 上  1,100円
  • 蒲焼
    • 丸特 1,300円
    • 特  1,100円
  • ごはん大盛り 100円増
ひと言:
勝どきで70年以上営業しているうなぎ屋さん。勝どきサンスクエア1F角。ランチタイムは、牛もつ煮込み定食(700円)、豚丼(700円)、焼鳥丼(800円)、鰻とろ丼(850円)などもアリ。
予算:
700-2,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1
勝どきサンスクエア1F 106-2
電話: 03-3534-8607
営業時間: 11:30-14:00 / 17:30-24:00
定休日: 第1・3日曜日

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/123_miyakogawa.html

うなぎ・あなご

カテゴリー「うなぎ・あなご」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type