このカテゴリーに属する場所が表示されています

海鮮・魚介料理(ページ目)

2011年02月25日 (金曜日)

あんこう屋 高はし「あんこう煮」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


「過ぎ去りし 冬の名残りの あんこう煮」

ここのところ、週末は仕事がつづいているので、
今日金曜日は勝手に代休。

朝から暖かい陽気、強い風。春の気配。
(日中は20度まで気温が上がったそう)


9時30分すぎに、
築地場内8号館の「あんこう屋 高はし」へ。
満席のため、5分ほど待って入店。


今日のラインナップ。
名物「あんこう煮」が残っていればと思って来たので、
バツがついておらず大丈夫そうでよかった!
(補足:10時まえには、なくなっていました)


春らしい陽気に誘われて、
キリンラガーの中瓶(500円)を。
胃にしみいる旨さ。


定食の小鉢とお新香は先出しで。
小鉢は切り干し大根とかぼちゃの煮物。

待つこと10分ほどで...

あんこう煮 3,070円+定食 300円


名物「あんこう煮」が大きな丼で登場!


今日は肝が少なめ、すっきり味。
ブリブリの身、フルフルのエラ、プルンとした皮。
臭みやエグみ、まったくなし。美味。

あんこうの旨みを存分に吸った豆腐もたっぷり。

醤油仕立てで甘さひかえめ。
最後までしつこさを感じずにスルッと食べられます。

といっても、けっこうな量。満腹。

刺身定食 1,300円


こちら、「刺身定食」。
まぐろ、寒ブリの背身、平目、ホタテ。
さすが、キリッとした姿。

以上、ごちそうさまでした。

ひと言:
そういえば、今年はまだ月島の「ほていさん」であんこう鍋を食べていないな...。
予算:
キリンラガー 中瓶 500円、あんこう煮 3,070円+定食 300円、刺身定食 1,300円
お店データ:

あんこう屋 高はし
東京都中央区築地5-2-1 築地場内8号館
電話: 03-3541-1189
営業時間: 8:00-13:00
定休日: 日・祝・休市日
座席数: カウンター11席

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002303/

関連記事

余談


海幸橋門のそば、かつお節の「松村」に、
おかずのクッキングが撮影に来ていました。
(土井善晴先生の姿は見当たらず)

2011年01月25日 (火曜日)

魚河岸処 さより「刺身おまかせ4点定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


先週金曜日は、勝どき3丁目の新店、
「魚河岸処 さより」でランチ。
八丁堀から1月に移転してきたそう。

刺身、焼魚、煮魚、フライ、日替わりと、
わかりやすいメニュー構成


住友不動産勝どきビルの脇道に看板が出ていて、
そこからさらに奥の路地に進んだところにあり。

民家の1Fと2Fを改装した店舗で、
外観に比べてけっこう座席数あり。

12時ちょうどくらいに行ったら、1Fはほぼ満席。
その後も続々とお客さんが来ていて、
すでに周りで働く人たちの人気ランチスポットに

刺身おまかせ4点定食 850円


刺身のおまかせ定食を注文。
刺身は手前から、鯵(あじ)、しめ鯖、わらさ、鮭。
ご飯、味噌汁、お新香、小鉢のひじき煮つき


刺身はどれも厚切り。
キリッと角が立っていて、美味。
しめ鯖は軽い締め具合。

ご飯、味噌汁の味がもうちょっとよいということなし。
また今度行って、別のものを食べてみます。

予算:
刺身おまかせ4点定食 850円(ランチ)
お店データ:

魚河岸処 さより
東京都中央区勝どき3-16の路地裏
電話: 03-3533-0056
営業時間: 11:30-14:00 / 17:00-22:00
定休日: 土・日・祝?

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13077670/

2010年12月06日 (月曜日)

勝どきの新店「魚勝(うおかつ)」、浜焼き海鮮居酒屋 [勝どき]

イタダキ星: ★★☆☆☆


先週土曜日の夜は、勝どき3丁目、
清澄通り沿いに11月17日にオープンした新店
「魚勝(うおかつ)」へ。

もともと、てるてる小僧があったところ。

同じ勝どきエリア、東京ビュックB1の鳥の助
2Fの串ダイニング 秀の姉妹店としてオープン。

けっこう繁盛しているようで、土曜日のこの日も、
18時ごろに行ったら家族連れや男女でほぼ満席。
都合よくカウンター2席が空いていて、待たずに入店


大漁旗や投網で飾られた店内。
カウンターやテーブルには網焼き用のコンロが用意。
浜焼きメニューが中心の海鮮居酒屋。

すぐに思い出したのが、トロ函
ここ数年、流行している業態ですね


生ビールとハイボールで乾杯。
生ビール、ちょっとフライング。
お通しは、キャベツをマヨネーズと梅干しで和えたもの。
ちょっと不思議な味


浜焼きで、活はまぐり 2ヶ(400円)に、
サザエつぼ焼き(490円)を2個。
はまぐりはぼちぼち、サザエ旨し


特大エビ姿焼き 2尾(590円)。立派なサイズ。
干物のほっけ(480円)は半身。なかなか肉厚


最初からコンロでじっくり焼いていた、
マグロのカマ焼き(600円)。
香ばしくて食べでがあって美味。

ガスコンロなので火力が調節できて、
ファイヤーしても慌てずすむのがよいです


ホイル焼きで、じゃがバター塩辛包み焼き(550円)。
イッツ・北海道スタイル

じゃがいもはすでに火を通してあって、
コンロではバターが溶ける程度に焼きます。
うん、まったりこってり美味


酎ハイと、冷酒で本醸造の浦霞。
何杯か飲んだあと、梅干ハイを


串焼きで、スモークチーズ(250円)、
つぶ貝串(280円)。うむ、どちらもまずまず


鳥の助から揚げ(600円)。
味はふつう、ちょっと揚げすぎで固いかな?


〆で、ミニ海鮮丼(480円)。
具は鯛、ワラサ、イカの切り身


焼きおにぎり(200円)。
コンロで軽くあぶって


のり汁(180円)。
魚のアラでだしをとった味噌汁に、
具はあおさのり。じんわり美味。

で、ミニ海鮮丼と焼きおにぎりのご飯が、
「丸2日ほど保温ジャーに放っておいたのか?」
というぐらい、味が抜けてボソボソ。
ひとくちだけで、あとは残しました。

最後にこれだと、ドミノ倒しのように
パタパタパタと心のなかでいろんなものが倒れる音が。

まだ開店して間もないので、
あれこれいうのもヤボですが、
調理や客あしらいを含めてトータルで、
もう少しよくなるとうれしいかなと思いました。

参考: メニュー


浜焼きメニュー以外にもいろいろあり。

お酒は総じて、この業態にしてはやや高め。
生ビールやサワーがピルスナーグラスに近い
細いジョッキだったりと、量が少ないのも難点。

子供連れが多かったのは、
ソフトドリンクが「ちびっこ無料」だからかも。

築地が近い勝どきでも、この種のお店は皆無で、
特にこのあたりは土・日の選択肢がきわめて少ないので、
素直に歓迎。今後に期待します。

予算:
ふたりで、13,660円(食べた量はそこそこだし、飲んだ量もほどほど。にしては高すぎ。メニューの価格の足し算どおりだけど、胃のなかに物理的におさめた量と比べると、明らかに。イタリアンの手ごろなプリフィックスコースでワインをボトルで飲んだくらいのお会計じゃあないか。銀座のスペインバルでもたらふく食べて泥酔できるレベルだぞ)
お店データ:

魚勝(うおかつ)
東京都中央区勝どき3-8-4
電話: 03-6225-0806
営業時間: 16:00-24:00(L.O. 23:30)
定休日: 年始年末
座席数: カウンター6席、テーブル20席ぐらい

参考ページ:
http://r.goope.jp/demae/

2010年12月04日 (土曜日)

和食かとう「あんこう煮(肝入り)定食」と「盛り合わせ刺身定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆

昨日もお昼に築地場内へ。
ここ最近では珍しく、2日連続。

いやしかし、明け方から朝にかけての豪雨がスゴかった。
台風並み。台風一過というか、11時ごろには晴天に。


築地場内8号館の「和食かとう」へ、12時まえに


店外の定食メニュー板を見たあと...


店内のメニュー札を見ると、
完全に頭がリセットされてしまうのはなぜだろう?
パズルのピースがバラバラになってしまうというか。

というのは置いといて...

あんこう煮(肝入り)定食 1,850円


今年もはじまった「あんこう煮」の定食を注文。
この日は北海道産の鮟鱇(あんこう)を使用。

定食は、ご飯、みそ汁、お新香、小鉢つき。
小鉢は里いもの煮物


あんこう煮は、
相変わらず甘辛いしっかりとした味つけ。
プリッとした身、プルンとした皮に...


名脇役、味しみしみの豆腐


こっくりまったりとした肝

この日のあんこうは小ぶりだったのか、
それほど身や肝の旨みは強くなかったけど、
もっと寒くなってからに期待しましょう。

で、ひととおりあんこうのいろんな部位を
そのまま味わったら...


ご飯を浸し食べ!
甘辛いダシがご飯にマッチ。
ぐいぐいするする食べてしまいます


で、みそ汁もよかった。
大粒の蜆(しじみ)のみそ汁。
しじみの旨さが存分に味わえました

盛り合わせ刺身定食 1,350円


こちらは五品入りの「盛り合わせ刺身」の定食


刺身は、大メジマグロ、旬の走りの寒ブリ、
あじ酢、白いか、ほたて。
特にねっとりとした甘みの白いかがよかったです。

で、この日は大女将がいなかったんだよな...。
たまたま、時間帯の問題かな?

予算:
あんこう煮(肝入り)定食 1,850円、盛り合わせ刺身定食 1,350円
お店データ:

和食かとう
東京都中央区築地5-2-1 築地場内8号館
電話: 03-3547-6703
営業時間: 4:30-13:30
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/5388/

関連記事

2010年12月02日 (木曜日)

江戸川「白いか煮」と「タラ煮」はどちらも絶品 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★


月曜日のお昼は、勝鬨橋をわたり...


12時15分ごろ、築地場内の「江戸川」へ。
さすが(?)、お昼どきでも周りの喧騒とは無縁


さて、今日はひさしぶりに「タラ煮」と...


おかあさんに勧められた「白いか煮」を注文。
待つこと5分弱で...

白いか煮 1,000円


まず、「白いか煮」が登場


まったく固くなく、やわらかでぷりんぷりん
さすがに白いかならではの濃い旨み


どんぶりご飯(260円)と味噌汁(140円)をもらって...


オン・ザ・ライス!
汁を適度に回しかけて、わしわしと食べます

タラ煮 1,000円


つづいて、江戸川名物の「タラ煮」。
相変わらず、大ぶりの切り身が大量に


火の通し方が絶妙、プリッとした身。
タレの甘辛さもまた絶妙、白飯との相性バツグン


今日の味噌汁は蜆(しじみ)。
気持ち砂抜きが甘かったけど、無問題。

やっぱりどんぶりご飯はお腹いっぱいになりますね。
ということで、ごちそうさまでした。

ひと言:
個人的に、ここ「江戸川」の弱点(?)と感じるのは、ご飯。ひと粒ひと粒ピンと立っておらず、欠け米っぽいんですよね(研ぎ、水切り、浸しなど下処理の問題かもしれない)。ご飯がよければ、おかずの味もいっそう美味しく感じるってものなので、ぜひ改善してもらえたらうれしいです。
予算:
白いか煮 1,000円、タラ煮 1,000円、ご飯(どんぶり)260円、ご飯(茶碗)200円、味噌汁 140円×2
お店データ:

江戸川(えどがわ)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-2167
営業時間: 5:00-13:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/18799/

関連記事

2010年11月23日 (火曜日)

勝どき「大漁 ひで」で刺身、じゃこ天、わかさぎの天ぷらなど [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

11月19日(木)、広島出張の前日。


夜にCSS Nite in Ginza, Vol.54に参加したあと...


勝どきに戻って、妻と食事。
勝どきサンスクエア2Fの「大漁 ひで」へ。

21時ごろ、ちょうど一巡したくらいで、
まだせわしなさの余韻が


カウンター席の右端に腰かけ、生ビールと熱燗で乾杯


この日のお通しは、肉じゃが。
けっこうな量で、これだけでもかなり満足


刺身盛り合わせ(ふだんより少なめ)。
まぐろ、つぶ貝、イカしか残っていない
とのことでしたが、赤貝、鯛、鯵も出してくれました。
さすが、「大漁 ひで」の刺身は美味


じゃこ天。
ギュッと身のつまった歯ごたえで、
魚の旨みが濃く、かなり美味です


わかさぎの天ぷら。
この時季なのでもちろん冷凍ですが、
かなり状態がよく、内蔵のほろ苦さもイヤな感じなし


〆に、おにぎりで明太子と鮭を。

ホントはご飯切れだったのに、
厨房のおかあさんが気をきかせて、
わざわざ炊いてくれたのでした。

大きくて熱々、海苔たっぷり、
おかあさんのやさしさもあいまって、旨い!

と、ほどほど食べて飲んで、ごちそうさまでした。

予算:
ふたりで、7,510円
お店データ:

大漁 ひで
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3534-7502
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13074802/

関連記事

2010年11月03日 (水曜日)

呑惣和洋 方寸 MURATA「京風 稲庭うどんとミニ天丼」と「海鮮バラちらし」(ランチ) [銀座ベルビア館]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日は11月3日(祝)、文化の日。

銀座・有楽町あたりで買い物のまえに、
銀座2丁目のイタリアンでランチ、と思って
お店に行ってみると、残念ながらランチは終了とのこと。

14時を少し回ったころ。ちょっと遅かったかな...


気をとりなおして、遅ランチに対応している
お店が多かろう「銀座ベルビア館」へ。

いろいろ目移りし、7階と8階をうろうろするも...


8階の「呑惣和洋 方寸 MURATA」へ。
読み方は「どんそうわよう ほうすん むらた」。

厳選素材を使った手軽な季節の和食や惣菜、こだわりの洋食をご用意。

大分・由布院の名旅館「山荘 無量塔」とのコラボレーションで生まれた古材を配したこだわりの空間も魅力。ゆったりと落ち着く大人の料理屋です。

とのこと。


ランチメニュー。いくつかには完売の紙が。
週替わりランチは「海鮮バラちらし」。

入店し、ふたりがけのテーブル席へ。
インテリアは和テイスト、
古材を使用とあるけど、重みはそこそこ。
奥のほうのスペースは重厚感があるのかも。

背の高いワイングラスでお冷を飲むスタイルが珍しい。
ややミスマッチな感があるけど、
これはこれで、なんとなくよい雰囲気だから不思議

海鮮バラちらし(週替わりランチ) 1,200円


週替わりランチの「海鮮バラちらし」。

主菜のほか、小鉢の切り干し大根、農園グリーンサラダ、
味噌汁、香の物、食後のデザートまでついて、
なかなかの充実ぶり


海鮮バラちらしのネタは、
小海老、サーモン、かつお、ホタテ、きゅうり、玉子。

ご飯は軽い酢飯。
上に乗った薬味は、大葉、みょうが、かいわれ、
わさび、ガリ、ごま、刻み海苔。

ネタの割合としてサーモンが多いのが
ちょっと気になりましたが、味はきちんと美味


食後のデザートは、コーヒーゼリー。
おそらく自家製。

はじめからコーヒーフレッシュがかかっているのが
ちょっとアレでしたが、ゼリーはよい味でした。

京風 稲庭うどんとミニ天丼 1,000円


こちらは「京風 稲庭うどんとミニ天丼」


稲庭うどんは透明なだしで、上に水菜たっぷり。
ねぎと天かすが別皿で出てきて、
食べる直前に入れられるのが好印象。

で、これがかなり旨い。

ツルツルシコシコのうどん、
だしは色が薄いのにしっかりとした味で、
塩と白醤油が基調かな?


ミニ天丼の具は日替わり。
もしやと思ったら、やっぱり...


牡蠣(かき)の天ぷら!
こういう天丼のタネとしては、珍しい。

牡蠣はたぶん瀬戸内産で、
小ぶりなのに味がギュッと詰まっています。
タレも濃すぎず薄すぎずちょうどよい塩梅。


以上、ごちそうさまでした。

量としては、女性でちょうどよく、
男は物足りないかもと思いました。
大盛り可なら、そうしてもらったほうがよさそうです。

ひと言:
銀座ベルビア館の飲食店のうち4店舗が、10月18日(月)から11月14日(日)までメガ盛りメニューを提供中。ここ「方寸 MURATA」も「琉球丼」というちらし寿司を出しているらしい。時間が遅かったからか、まったく気づきませんでした。
予算:
京風 稲庭うどんとミニ天丼 1,000円、海鮮バラちらし(週替わりランチ) 1,200円
お店データ:

呑惣和洋 方寸 MURATA
(どんそうわよう ほうすん むらた)
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館8F
電話: 03-5524-6765 / FAX: 03-5524-6766
営業時間:
 平日: 11:00-15:00 / 17:00-23:30
 土・日・祝: 11:00-16:00 / 17:00-22:00
 (土曜日は23:00まで)
定休日: 無休(元日のみ)
座席数: 42席

参考ページ:
http://www.hosun.jp/menu/lunch.html

2010年09月12日 (日曜日)

上野 アメ屋横丁 トロ函 [上野・御徒町]

イタダキ星: ★★★★☆

昨日土曜日の夜は、ひさびさに鷹野家のみなさんと...


上野と御徒町のちょうど間くらいにある
「上野 アメ屋横丁 トロ函」へ。

トロ函は小岩、赤羽、新宿、吉祥寺、上野の5店舗あり。
赤羽店には何度も行ったことがあって
浜辺でバーベキューのような雰囲気がお気に入り。

ここ上野店は、かなり以前に通りがかって発見。
鷹野家からもウチからも、
赤羽店はビミョウにアクセスが悪いので、
これからは上野店を利用しそうです


われわれ夫婦はちょっと早く着いたので、
飲み物とお通しをフライング。
この日のお通しは、めかぶいくら。

で、全員集合し、あらためて乾杯。
広島から東京に来ていたバシケンさんも参加!
バシケンさんとは今年2月に広島で会って以来かな?


店内は活気があって、店員さんもキビキビていねい
(写真は鷹野さん撮影)


名物「鮪のカマ焼き」。
焼きあがりまで30分ほどかかるので、
しばらく放っておいて...


貝の盛り合わせ、氷下魚(こまい)、海老、つぶ貝


季節が秋口だからか、それとも偶然か、
赤羽店よりも素材のクオリティが高いような...


栄螺(さざえ)を追加注文。

なんというんでしょう、
栄螺から出てくる旨みに醤油と日本酒が混ざった汁が、
ものすごく美味。これまで幾度となく食べているのに、
毎度毎度、旨さにびっくり、という


カニ味噌の甲羅焼き。

これまた、かにみそのコクと風味に日本酒が加勢し、
炭焼きの香ばしさと相まって、なんとも美味。
かにみそ自体もなかなかよいものをつかっています


懐かしいポテトサラダ(そういう名前)に...


隠れた名物、ご飯にかつお節がたっぷりの「にゃんこ飯」


そうこうしている間に、鮪のカマ焼きがよい具合に。
店員さんが骨や皮をハサミでうまく処理しつつ、
身だけを皿に取りわけてくれてていねい。

味ももちろん美味。
特に香ばしく焼けたカリカリの部分がたまりません


トロ函ハイボールは、サントリーの角瓶を使用。
輪切りのレモン入りで、あと味さっぱり


はじめて食べる「鮪モツ煮込み」。
たぶん、まぐろの腸かな?
クニュシコッとした歯ざわりでなかなか


スモークサーモン切落し。
これまた、かなり美味。


軽めの〆で、名物「びっくりトロ鉄火巻き」。
厚切りのトロがあふれんばかり、というか、
完全にはみ出しています。
やや酢の強い酢飯と相まって、旨い!

...と、いろいろ食べつつ、炭焼きの煙を全身に浴び、
野犬がいたら絶対に襲いかかってくるほどの
匂いをまといつつ、ごちそうさまでした!

ひと言:
その後、すぐ近くのやきとりの名門 秋吉 上野店へ。
予算:
6人で15,000円ぐらい?
お店データ:

上野 アメ屋横丁 トロ函
東京都台東区上野6-8-1
電話/FAX: 03-6240-1223
営業時間: 16:30-23:00
(土・日・祝: 15:30-23:00)
定休日: 無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/p982802/

2010年07月16日 (金曜日)

勝どき「池のや」が新装開店、で、夜のコース[勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


7月8日(木)に新装開店した、勝どき「池のや」

ご近所の植木さん夫妻をお誘いし、
われわれ夫婦と4人で、火曜日の夜に行ってきました。

19時に予約して行ったら、
われわれのテーブル以外、埋まっていました。
池のやの再開を心待ちにしていた人たちが、
いかに多いかがわかります


入って右手奥の一面が、立派な酒棚に。
なかなか壮観です


まずは、キリン生ビールを


先付けで、ぜんまいの煮物と枝豆。
ぜんまい煮は家庭的でホッとする味。
枝豆には岩塩をかけて食べます


芝海老のワンタン包み揚げ。
ワンタンの皮のなかに芝海老がそのまま丸ごと。
ややピリ辛の醤油ソースがよく合っています


お兄さんに用意してもらったのは、
沖縄本島の北に位置する伊是名島の伊是名酒造所製造、
五年貯蔵古酒「常盤(ときわ)」、一升瓶。

40度とかなり強いので、水割りで。
まろやかな口当たりなのに、地肩の強い味。
かなりの勢いで飲み進めつつ...


豪快な鮪(まぐろ)のカマ焼き


ものすごく肉厚で身だくさん。
下味もきちんとついていて、焼き加減も上々。
これは、酒が進むこと必至


ししとうの肉巻き揚げ。
サクッとした食感で香ばしく、シンプルな味


真打登場で、刺身盛り合わせ


新さんまに、鯛、ほたて、しま海老、鯨、さばスモーク、
たこ、生かつお、カマトロ、箱うにで、計10種


どれも新鮮、文句なしに美味。
特に、といわれれば、新さんまとほたて。
いや、ほかも捨てがたいぞ...


最後に、乾きもので、大量の柿ピー。

新装開店しても、変わらずの充実コース。
大満足で、ごちそうさまでした!

予算:
4人で、16,000円だったけな?
お店データ:

家庭料理 池のや
東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-13:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝
座席数: 24席(テーブル席のみ)

2010年07月09日 (金曜日)

勝どき「池のや」が新装開店、で、まずはランチ[勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


池のや、復活!


勝どき3丁目の「池のや」が、
約5か月半の建て替え期間を終えて、
7月8日(木)に、新装開店。
旧「池のや」の外観はこちら

胡蝶蘭などお祝いの花がいっぱいでにぎやか。

で、今日、早めのお昼で11時30分ごろにいったら、
すでに店内は、もっとにぎやか

みんなが待ちに待った、池のやの再開。
早い時間なのに、かなりの客入り


今日のランチメニュー。
方向性も価格も、以前のまま。

さて、なにを食べようか少し迷って...

うに・生鮪なかおち定食 1,000円


うにと生まぐろ中落ちの定食を


池のやで「うに」といえば、当然のように「箱うに」。
中落ちと一緒に、オン・ザ・ライスでわしわしと

つぼ鯛みそ焼き定食 780円


こちらは、味噌漬けのつぼ鯛の定食


手のひら大どころか、
小さめのグローブぐらいあろうか、というサイズ。

脂が乗ってややトロッとした食感の身と、
味噌のコクや塩気が相まって、
ごはんが進むこと間違いなし。

相変わらずの池のやクオリティで満足でした。


店名に「家庭料理」と、
納得の「らしい」冠が新たに。

近々、夜にも行きます!

予算:
うに・生鮪なかおち定食 1,000円、つぼ鯛みそ焼き定食 780円(ランチ)
お店データ:

家庭料理 池のや
東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-13:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝
座席数: 24席(テーブル席のみ)

関連記事(ランチに限る)

2010年07月08日 (木曜日)

築地場内「とんかつ八千代」で旬の味、ハモフライ [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★


月曜日、ひさびさに築地場内の「とんかつ八千代」へ


やはりこの時季に食べるべきは...

車海老・ハモ・ホタテフライ定食 1,500円


車海老とホタテを完全に脇役にまわして、
なんといってもハモフライ!


さっくりと揚がった、旬の鱧(はも)。
衣に閉じ込められた、ホロッとした身の甘さ。
独特の力強さもあって、文句なしに美味


八千代のディープな揚げ加減がたまに苦手なのですが、
この日は浅め(月曜日というのは関係ないですよね)。
いっそう美味しく感じました

予算:
車海老・ハモ・ホタテフライ定食 1,500円
お店データ:

とんかつ八千代(やちよ)
東京中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3547-6762
営業時間: 5:15-13:15(L.O.)
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/21_yachiyo/

関連記事

「洋食たけだ」は休業? 閉店?


各所で話題になっている、「洋食たけだ」の休業。

貼り紙を見ると「休業」と解されるのですが、
Webサイトには、はっきりと「閉店」の文字

しばらくしてスッと再開したらうれしいのですが、
それはないか...。

[2010年12月9日 追記]
洋食たけだの跡地に、
鳥めし 鳥藤 場内店が入りました。

2010年06月29日 (火曜日)

勝どき「大漁 ひで」で刺身、酒蒸し、キンキの干物など [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

勝どき3丁目「池のや」が建て替えのため
長期休店しているいま、
勝どきで美味しい魚介を食べようと思ったら...


駅近く、サンスクエア2Fの「大漁 ひで」が間違いなし。
先週木曜日、19時くらいに入店


いつもどおり、まず生ビール


この日のお通しは、たこときゅうりのぬた。
さっぱりとした酢味噌が、露払いならぬ梅雨払い


隠れた名物「牛にこみ」。
あっさり塩味で、
牛もつの旨さをストレートに味わう料理


本命の「刺身盛り合わせ」。
この日は...


小柱、いか(墨烏賊?)、かんぱちに...


たこ、しめさば、中とろ、赤身、真鯛。

どれも厚切り、文句なしに美味。
特によかったのは、甘みの強いいか、
酢であっさりと締めたしめさば


次は「あさりの酒蒸し」。
日本酒の香りが食欲を刺激。
大粒あさりのプリッとした食感


焼き魚で「キンキの干物」。
やや小ぶりのキンキで、値段も手頃なもの


なかなか肉厚。
脂の乗りはほどほどで、あっさり


最後に「茄子のみそ炒め」。
具は茄子のみで、シンプル。
白味噌と砂糖をきかせた、かなり甘めの味。

デザート茄子みそ
という言葉が思い浮かびました...


後半は、冷酒の「浦霞(うらがすみ)」を飲みながら。
料理もお酒も満足で、ごちそうさまでした。

予算:
ふたりで、9,820円
お店データ:

大漁 ひで
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3534-7502
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土・日・祝

関連記事

2010年06月10日 (木曜日)

ひさびさに勝どき「月源」で軽く飲み食べ [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


一昨日の夜は、ひさびさに、
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋「月源」へ


一日中、雨が降ったり止んだりの日は、
まず生ビールで湿気払い
(いやいや、いつも生ビールですが)


お通しは、板わさ。
魚の風味が強い、ムチッとした弾力のかまぼこ


蟹肉がたっぷり乗ったカニサラダ。
野菜がマヨネーズドレッシングで和えてあって、
しっかり濃い味


月源名物の「自家製コロッケ」。
大きな小判型、粗めのパン粉をまとって
サックリ揚がったコロッケは...


下味のシンプルさ、挽き肉と玉ねぎの甘み、
粗くつぶしたジャガイモの食感など、
かなり完成度が高いです


あじ酢。
注文を受けてから鯵(アジ)をさばいて、
あっさりと酢で締めた一品。
酢がキツすぎず、ほどよい締め加減


生レモンサワーとハイボール。
ハイボールは最初からレモン入り


たこの唐揚げ。
火を通しすぎない揚げ具合がよいです


だし巻き玉子。
卵をゆうに3〜4個はつかっていそうな量で、
かなりのボリューム


大根おろしを乗せて食べると、
だし巻きというよりは、関東風の甘めの厚焼き玉子。
これはこれで好きな味です。

最後のだし巻き玉子でけっこう満腹に。
〆は食べずに、ごちそうさまでした。

予算:
ふたりで、6,750円
お店データ:

月源(つきげん)
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13032090/

関連記事

2010年05月14日 (金曜日)

磯野家「鰈(カレイ)の唐揚げ定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日は午前中に、築地場内へ。
なにを食べようか考えつつ、ひととおり見歩いたあと...


ここならなにかピンとくるものがあるだろうと、
和・洋・中まで幅広く取り揃える
築地場内10号館の「磯野家」へ

鰈(カレイ)の唐揚げ定食(ポン酢) 945円


定番メニュー、鰈(カレイ)の唐揚げ定食。
ポン酢は945円、あんかけは1,050円。ポン酢を。

ご飯、あさりの味噌汁、白菜のお新香、小鉢つき。
この日の小鉢は、水菜のおひたし


食べやすく、ひとくち大にカットした身。
ややサクサク感が弱かったけど、きちんと美味


ヒレや中骨もじっくり揚げてあって、
カレイの唐揚げは、むしろこっちが主役ではないかと

パンチのきいたメニューではないけど、
あっさりと食べたい人によいですね。

ひと言:
オムライスにつづく。
予算:
鰈(カレイ)の唐揚げ定食(ポン酢) 945円
お店データ:

磯野家(いそのや)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内10号館
電話: 03-3541-7953
営業時間: 7:00-16:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/20356/

関連記事

2010年04月14日 (水曜日)

居酒屋 魚仁「マグロ脳天刺しとブリ刺し」(持ち帰り) [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

日曜日の夜、池袋からの帰り。
月島で降りて、勝どきまで風に吹かれて帰ろうと、
清澄通りを歩いていると...


平日や土曜日ほどではないものの、
日曜もにぎわう「居酒屋 魚仁」。

ふら〜っと魅かれて、近くに寄ってみると...


けっこう遅い時間なのに、刺身や焼き物が売っている!
夕方だけではなかったのか...


というわけで、刺身のなかから
マグロ脳天刺しとブリ刺しを購入。
なんと、500円ポッキリ。

以前、たっぷりの中落ちを買ったことがありますが、
それに勝るお得感


脂がたっぷり乗った脳天刺し。
マグロの旨みを存分に楽しめました


こちらは、ブリ刺し。
ブリというより、ワラサかな?
いずれにしても、シコッとした食感で美味でした

予算:
1パック 500円
お店データ:

居酒屋 魚仁(うおじん)
東京都中央区月島3-12-5
電話: 03-3532-6601
営業時間: 17:00-01:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13007578/

関連記事

2010年03月06日 (土曜日)

磯野家で主役に「かきめし」、脇役に「カツオの刺身」「イカフライ」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★★


昨日は11時ごろに、築地場内10号館の「磯野家」へ


今季はまだ「かきめし」を食べてなかったので、
これを目当てに


この日の日替わり。
さて、サイドになにを合わせようか...

かきめし小と大


こちら、茶碗サイズの「かきめし小」


で、フタを締めて供されるのは...


どんぶりサイズの「かきめし大」


上から見るとこんな感じ。
量でいうと倍ぐらい違うかな?


かきめし大は、ごはんのなかに小さめの牡蠣が2つ。
いつもどおり、うれしいサプライズです。

で、肝心の味は...やっぱり旨い

プックリとした牡蠣、おこげが混じった茶飯、
こまかく刻まれた生姜と柚子の風味。

そろそろ牡蠣のシーズンも終わり。
ギリギリ滑り込みで食べられてよかったです

カツオの刺身定食 1,000円
(ごはんをかきめし大に変更で+300円強?)


かきめし大は、カツオの刺身定食のごはんを
替えてもらったのでした


3月になって、初鰹(はつがつお)が出回りはじめる時季。
まだハシリなのに、けっこう脂の乗っています


で、食べてみると、旨み、歯ごたえとも充分。

かなり厚めの切り身で、「カツオを食べた〜」
という満足感きわめて高し

イカフライ定食 790円
(ごはんをかきめし小に変更で+200円弱?)


さて、イカフライのほうは...


さっくり軽い揚げ上がり。
生のイカをつかっているので身がやわらくて、
歯がすっと入っていきます。

ソースとからしで食べると、文句なしで美味。
添えもののポテトサラダもかなりよい味です


あさりたっぷりのみそ汁。
あさりも旬に入りましたね。

まだ小ぶりながらプリッとしていて、
砂抜きも完璧でした

ひと言:
冬の終わりと春のはじまりの間という感じで、満足でした!
予算:
ふたりで、2,300円ぐらい
お店データ:

磯野家(いそのや)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内10号館
電話: 03-3541-7953
営業時間: 7:00-16:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/20356/

関連記事

2010年03月03日 (水曜日)

本格居酒屋 築地本丸 [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

日曜日、月島のほていさんでたらふく食べたあと...


8人で、近くの「本格居酒屋 築地本丸」へ。
やきとん がえんがあった場所に、昨年できたお店です


この日の主役、翼くんは、
ほていさんでかなりできあがったのか、
フルマラソンのつかれをものともしないぐらい...


謎の「開会の辞」を披露し...


みんなでズッコケて、二次会スタート!


鯵(あじ)を丸ごとつかったアジフライ。
中骨を香ばしく揚げたものまで添えてあります。

で、このアジフライがかなり旨い!
下味加減、タルタルソースも文句なし


炙りエイヒレ。
お品書きにあると必ず頼んでしまう、マイ黄金メニュー。

たまに甘すぎるエイヒレがあるんだけど、
このエイヒレはそうではないタイプで好み


炙りたけのこ。
しゃくしゃくとした歯ざわりで、春を感じる味。

どの料理も、い、いいじゃないか...


で、終盤、翼くんはこんなになっていました。
というか、みんな(?)こんな感じでした!

ひと言:
正直、店名の「本格居酒屋」とか「築地」とかってどうなの? と思っていましたが、なかなかどうして、まっとうな料理を出すよいお店でした。日替わり100円メニュー(この日は「はまぐりの酒蒸し」)、お手ごろ価格の飲み物などの評判もよいですね。またあらためて(1軒目として)伺います。
お店データ:

本格居酒屋 築地本丸
東京都中央区月島3-17-5
電話: 03-5547-4511
営業時間: 17:00-01:00
定休日: 年中無休
座席数: 52席(カウンター10席、テーブル42席)
※ 1階席と2階席あり

参考ページ:
http://sgrm.jp/sc71240810

冬の終わり、月島「ほていさん」であんこう鍋 [月島]

イタダキ星: ★★★★★

先週日曜日、暦のうえではギリギリ冬の2月28日。

友人の翼くんの東京マラソンおつかれ会で、
13人で連れ立って...


月島の「ほていさん」へ、
あんこう鍋を食べに行ってきました


そういえば、昨年は来なかったので、2年ぶり


17時から座敷席希望で予約しておいたら、
3階の大座敷席に通されました。
これまで1階か2階ばかりで、3階ははじめて


スタンバイオーケー!

付き出し二品


恒例の「めかぶ」に...


甘めのごまだれがかかった「ごま豆腐」

刺身盛り合わせ


ドドンと「刺身盛り合わせ」(写真は5人前)。
うに、ほたて、とり貝、シャコ、たこ、
ワラサ、マグロ赤身、中トロの計8種。

いつもどおり美味でしたが、
この日は特によかった気がします


生ビールをグイグイ飲みつつ...

あんこう鍋


メインの「あんこう鍋」が登場。
あん肝、どっさりです!


煮込むまえに、あん肝だけをそのまま味わいます。
う〜む、濃厚


で、たまらず熱燗に切り替え!


しばらくして、鍋がグツグツとわいてきたら...


だし汁だけを取りわけてくれます


う〜む、じんわり美味

濃厚な肝が溶けるまえの、
嵐のまえの静けさというか...(違うか)


その後、肝をつき崩して、軽く煮込んで完成


小鉢に山盛りアッツアツ


プリップリの身、プルップルの皮がたっぷり。
無我夢中で食べつくしたら...


おかわり!


う〜む、旨い
何度食べても、旨いものは旨い。

この日は肝の脂が弱めで、そのぶん、
身や野菜の旨みが生きていたかな?
個人的には、いままで食べたなかでベストでした

雑炊、お新香

あんこう鍋の余韻にひたっていると...


大根ときゅうりのお新香が供され、雑炊の準備


あんこうの旨みを余すことなく吸い込んだ...


雑炊の完成です!
そのまま食べても文句なく美味


さらに、前回に引きつづいて
刺身で残ったうにを乗せて食べるという、
ぜいたくな食べ方で。

満腹満足で、ごちそうさまでした!

ひと言:
その後、大きなお腹をかかえて、8人で近くの本格居酒屋 築地本丸で軽く。
予算:
ひとり8,000円くらい (あんこう鍋コース代 5,500円含む)
お店データ:

ほていさん
東京都中央区月島3-9-7
電話: 03-3531-5200
ランチ: 11:00-14:00 (冬季は休み)
平日: 18:00-22:00 / 土: 17:00-21:00
定休日: 日・祝、不定休
(ただし、冬季は日曜日も営業しているようです)

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/11816/

関連記事

東京マラソン2010 完走者のメダル


翼くんが東京マラソン完走者だとわかると、
ほていさんの店員さんたちもテンションアップ!
「メダル見せて〜っ」と、人気者でした!

2009年12月23日 (水曜日)

あさり屋さん「青やぎフライ」 [砂町銀座]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は祝日。午後は、ふらりと...
というにはちょっと遠い、砂町銀座商店街へ。
(錦糸町駅前から都バスで15分ほど)

日経新聞の数年前の調査で
「訪れてみたい商店街」の3位にランクイン。
アド街でも12月5日に特集されたばかり。

長さ670メートル、約180店が並ぶ商店街です


店頭でおばあさんとお孫さんが忙しく働き、
奥では漁師の息子さんが黙々と貝をむく、
その名も「あさり屋さん」というお店。

今や、砂銀の名物という言葉に魅かれ...

青やぎフライ 1串 120円


青やぎフライを購入。
すぐに食べるので、ソースをかけてもらいました


サクッとした衣に、ムチッとした青柳が美味!

ほか、あさりご飯、佃煮、かき揚げなどのお惣菜、
このお店のもうひとつの名物「あげ餅」など、
いろいろと売っていました。

予算:
青やぎフライ 1串 120円
お店データ:

あさり屋さん
東京都江東区北砂4-26-7 砂町銀座商店街
電話: 090-3695-5151
営業時間: 11:00-19:30
定休日: なし

参考ページ:
http://www.k-net.koto.tokyo.jp/sazanka/search/page.jsp?duserid=kn00017656

2009年11月09日 (月曜日)

勝どき「大漁 ひで」で生いくら醤油漬けなど [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


先週金曜日の夜は、
勝どきサンスクエア2Fの「大漁 ひで」へ。

金曜の夜ということもあって、さすがに盛況。
カウンターだけが空いていました


生ビール、旨い!
むかしはビールが苦手だったのに、
いまはむちゃくちゃ好きです!(余談)


お通しで、厚揚げ、がんもどき、こんにゃくの煮物。
こういうお手製のお通しが出てくるところも、
「大漁 ひで」のじんわりとよいところです


ねぎぬた。
さっとゆでたネギとワカメに、酢みそがよく合います


いつもの、刺身盛り合わせ。
ヤリイカ、水だこ、しめさば、さんま、
わらさ、まぐろの赤身と中とろ、真鯛。

この日は特に、旬に入ったヤリイカと、
さんまがかなり美味でした!


普段は日本酒をほとんど飲まないのに、
どうも「ひれ酒」が飲みたくなってしまいました。
気前よく、なみなみです!


はたはた焼き。
どちらも雄(ぶりこなし)ですが、
身がふっくらとしていて美味


ひれ酒のつぎ酒をもらい...


生いくら醤油漬けを。
おすすめボードには筋子醤油漬けとありましたが、
出てきたのはいくら。どっちでも問題なしです!

醤油ひかえめ、みりんとお酒がきいてちょっと甘め。
いくらそのものの旨みを濃く感じる味つけです。

で、このまま酒の肴で食べるのがどうにも惜しくなり...


諸氏諸兄のご想像どおり、ご飯を茶碗で注文し...


勝手にいくら丼! やっぱりコレです!


いくらの味つけがちょっと甘めなので、
わさびを少し添えて。美味です!

ひと言:
生いくら醤油漬けはけっこうな量なのに、たしか500円とお値打ち価格でした。
予算:
ふたりで8,090円
お店データ:

大漁 ひで
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3534-7502
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.cybergarden.net/gourmet/2009/07/hide.html

関連記事

2009年10月06日 (火曜日)

池のや「さんま丸焼き定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


さあ、10月。
ちょっとごぶさたしていた、勝どき「池のや」へ


いまは「秋」というより「夏」の味覚に
なってしまいましたが、未食だった...

さんま丸焼き定食 780円


塩焼きの秋刀魚(さんま)が丸一匹の定食を。
ちくわ天つきで、小鉢はインゲンのそぼろあんかけ


太さはまあまあですが、
きちんと生のさんまです


脂のノリはほどほど。
しかし、パリッと焼けていて、ワタも旨い!

ひと言:
今シーズン、秋刀魚(さんま)をまともに食べたの、実ははじめてかも...。美味しかったです!
予算:
さんま丸焼き定食 780円(ランチ)
お店データ:

お食事処 池のや
東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2009年10月02日 (金曜日)

道楽庭「まぐろカマ焼き定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

今日は、そぼ降る雨のなか...


勝どき4丁目、新島橋寄り、
十返舎一九の墓碑が立つ東陽院の裏手にある
「お食事処 道楽庭」へランチを食べに。

人通りの少ない路地裏にあって、存在感が激薄
のぼりが立っていなければ見逃すこと必至のお店。

道楽「亭」ではなく、道楽「庭」であることも、
なにか底知れぬこだわりを感じさせます(大げさ)


ランチメニュー。焼魚、刺身、海鮮丼のほか、
辛〜いカレーライスなどもあります。

本日の日替わりは、ぶり照り焼き、まぐろカマ焼きの2種。
ここはひとつ...

まぐろカマ焼き定食 800円


ミニ刺身つきの、まぐろカマ焼きを!
ご飯、なめこと豆腐の味噌汁に、
小鉢のナス味噌炒め、大根の浅漬けまで。
かなり品数豊富で豪華です!


まぐろカマ焼きは、かなり大ぶりで...


ニンニクのきいた醤油だれに漬け込んだのか、
けっこうパワフルな味。
大根おろしで食べても、マヨネーズで食べても美味です。
カリカリに焼けた骨ぎしの薄い身の部分も旨い!


こちらは、ミニ刺身でマグロぶつ。
ミニとはいえないほどたっぷりの量。
トロっぽい部分もあって、これはたまらず...


オン・ザ・ライスでわしわし食べます!


かなり満足でした。ごちそうさまでした!

ひと言:
勝どき4丁目の路地裏にある、海鮮中心のお食事処(夜は居酒屋)。記憶が正しければ、勝どき3丁目から月島4丁目に移転したはずの、旧亜伊堂留亭のおばさんが接客していたので、なにかつながりがあるのかな? 品数豊富、栄養バランスのよいランチで満足でした。また行きます!
予算:
まぐろカマ焼き定食(ランチ) 800円
お店データ:

お食事処 道楽庭(どうらくてい)
東京都中央区勝どき4-12-4
電話: 03-3531-9559
営業時間: 11:30-13:30? / 17:00-22:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/212_dourakutei.html

見慣れない移動式カレーショップが!


道楽庭の斜めまえあたりに、
「さざえカレー」というのぼりとともに、
離島キッチンという移動式カレーショップが。

10月1日から、平日昼に勝どき、
夜に神田で営業をはじめたようで、

島根県隠岐郡海士町をはじめとする全国の離島の美味しいものをお届けする移動販売車

とのこと。

気になるので、近々行ってみます!

2009年09月30日 (水曜日)

和食かとう「盛り合わせ刺身」と「地金目鯛煮付」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆

昨日は、蒲生さんと一緒に築地散策。


11時まえに、築地場内8号館の「和食かとう」へ

盛り合わせ刺身 2,100円


まずは、刺身の盛り合わせを。

この日は、まぐろ中トロ、赤身、はまち、春子鯛の酢締め、
平目、えんがわ、ほたて磯辺、とり貝、いか、うに。

特に、平目のえんがわがヌメヌメコリコリで美味でした!

地金目鯛煮付 1,500円


定番の、地金目鯛煮付


もちろん、カマの部分をお願いしました


いつもながら、主役 脇役の豆腐も旨い!
蒲生さんも大満足でよかったです!)

ひと言:
大女将の動きがテキパキしていて、パワーアップしている?(この日は珍しく、クチよりも手を動かしていたというか...)
予算:
盛り合わせ刺身 2,100円、地金目鯛煮付 1,500円
お店データ:

和食かとう
東京都中央区築地5-2-1 築地場内8号館
電話: 03-3547-6703
営業時間: 4:30-13:30
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/28_katou/

関連記事

その後...

雑談はつづき、お茶をしにセンリ軒へ。

2009年09月11日 (金曜日)

勝どき 高はし「まぐろの中落ち定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは、勝どきサンスクエア1Fの「高はし」へ
(築地場内の「高はし」とは、もちろん無関係)


ランチメニュー。すべて800円。
刺身、焼き魚、煮魚が中心ですが、
魚のフライや鶏の唐揚げ、チキンカツ、トンカツ、
豚の生姜焼きまであって、ランチ心をくすぐる品揃え

鮪の中おち定食 800円


まぐろの中落ち、ご飯、味噌汁、お新香、
小鉢でいんげんのおかか和えとマカロニサラダがついた、
品数の多いバランスのとれた定食


たっぷりのまぐろの中落ち。
きちんと生で、なかなかモノがよさそうだぞ...


たまらず、オン・ザ・ライス!
赤身の多い部分だけでなく...


脂が乗った部分も多くて、かなり満足です。
で、なにより感心したのが...


しじみの味噌汁。
ひとくちめで「ん? 普通じゃないぞ」、
ふたくちめで「こりゃ旨い!」と感じたのですが、なんと
茨城は涸沼(ひぬま)産のしじみをつかっているそう。

粒が大きくて、味が濃くて、
味噌汁だけおかわりしようと思ったぐらいです

赤魚の粕漬焼き定食 800円


こちらは、赤魚の粕漬焼き


塩が強めの赤魚で、ご飯が進む味。
きちんと美味でした

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。お昼の定食はお新香のや小鉢がきちんと手づくりなのに加え、なんといっても茨城県涸沼産のしじみをつかった味噌汁がグッド!
予算:
ランチの定食はすべて800円
お店データ:

高はし
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア109
電話: 03-3533-5927‎
営業時間: 11:30-13:30(L.O. 13:15) / 夜?
定休日: ?

参考ページ:
http://gourmet.yahoo.co.jp/0000599494/

2009年09月02日 (水曜日)

池のや「うに・生鮪なかおち定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、近所なのにごぶさたの「池のや」へ


ランチメニュー。
さて、ここはひとつ...

うに・生鮪なかおち定食 1,000円


池のやには珍しい4桁メニューの
「うに・生鮪なかおち定食」を!


たっぷりのマグロ中落ちの向こうには...


ドドンと驚愕の箱うに!


オン・ザ・ライスでわしわし食べます!
モノはまずまずですが、なんといっても量がスゴイです!


煮物もじんわり美味。
池のやの煮物、好きなんですよね〜

えびフライ定食 780円


こちらは「えびフライ定食」


やや小ぶりながら、海老が5本と相変わらず気前がよく...


ソースをぱぱっとかけ...


からしとマヨネーズをつけて食べると、プリッと美味!

ひと言:
ごぶさたしていてスミマセンでした! そろそろ松茸ごはんの季節に入ってきましたね(先週、数日出していたようです)。ご期待申し上げます!
予算:
うに・生鮪なかおち定食 1,000円
お店データ:

お食事処 池のや
東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

勝どきの謎多き食堂の移転

勝どき3丁目で独特のオーラを放っていた
亜伊堂留亭が移転との噂を聞いていたのですが...
(旧店舗にもお知らせが貼ってありました)


発見しました!

月島四丁目第二交差点近く、
いろんな飲食店がある福寿マンション1Fの
ひとつにおさまっていました

2009年08月28日 (金曜日)

ますや「マグロ刺身定食」と「太刀魚塩焼き定食」(ランチ) [月島]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日木曜日のランチは、
月島3丁目の路地裏、魚料理「ますや(舛屋)」へ。
ちょっと早めの11時30分すぎに


定食は700円台から1,000円前後が中心ですが、
のどぐろ(2,500円)、キンキ(3,500円)まで、
かなり値幅が広いです


店内はL字型のカウンターが15席ほど。
清潔感あふれるピカピカに磨かれたカウンター。
2Fはたぶん座敷で、夜のみ利用かな?


寡黙なご夫婦が切り盛り。
ご主人は刺身、おかみさんは焼きとフライ担当です

マグロ刺身定食 1,200円


たっぷりのマグロの刺身の定食を


たぶんメジマグロ。ぼちぼちです。
カツオ刺身のほうがよかったかな...


味噌汁は、あさりがたっぷり

太刀魚塩焼き定食 1,350円


こちらは、ふっくらと香ばしく焼かれた
太刀魚塩焼きの定食


すだちを絞って食べると、
あと味さわやかできちんと美味です


お店の場所がちょっとわかりにくいかもしれません。
岸田屋の脇の道を少し入った右手です。

で、味の感想ですが...。
マグロの刺身がぼちぼちだったのと、
ポテトサラダと漬け物が業務用の既製品だったのが残念。

調理作業がカウンターから丸見えで、
それはそれでよいのですが、なんというか、
食べれば気づくとしても、はっきりと見せられてしまうと
ちょっと、という感じでした。

ひと言:
月島で評判の魚介料理店。この日も11時40分ごろにはポツポツお客さんが入りはじめ、12時には満席。焼魚は注文を受けてから焼くので、出てくるまでけっこう待ちます。味についてはすでに書いたとおりで、低価格の定食を除いては、コストパフォーマンスはそれほどよくないかなと思いました。やはり夜が真骨頂のようです。
予算:
マグロ刺身定食 1,200円、太刀魚塩焼き定食 1,350円
お店データ:

ますや(舛屋)
東京都中央区月島3-15-2
営業時間: 11:30-14:00 / 17:00-22:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13038282/

2009年08月25日 (火曜日)

魚四季「お刺身二種盛り定食」(ランチ) [築地・勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


築地市場厚生会館1F、
魚四季(うおしき)のミックスフライ定食に引きつづき...



刺身メニューでこれを!

お刺身二種盛り定食 950円
(鰹のたたき・天然真鯛)


カツオのたたきと天然真鯛の刺身定食


周りを軽くあぶっただけのカツオのたたきは
かなり厚切りで...


隠し包丁が入っています!
もっちりとした歯ごたえで、
血合いっぽさもなく、かなり美味しいです


こちらは、天然真鯛。
大ぶりで厚く切られており...


よい歯ごたえで旨みが強いです!
ご飯もよいけど、酒のアテに最高だろうな...

ひと言:
築地市場厚生会館1F、昼は定食、夜は海鮮料理のお店。お刺身二種盛り定食(950円)、かなり満足でした!
予算:
お刺身二種盛り定食 950円
お店データ:

魚処 魚四季(うおしき)
東京都中央区築地6-20-6 築地市場厚生会館1F
電話/FAX: 03-3545-8018
平日: 5:00-14:00 / 17:00-22:00
土: 5:00-14:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002376/

関連記事

魚四季「ミックスフライ定食」(ランチ) [築地・勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


先週の金曜日は、築地市場を勝どき門から入って左手、
厚生会館1Fの「魚四季(うおしき)」でランチ


日替りのランチメニュー


テーブルのメニューには、
さらに少し高めの刺身定食や四季ちらし、
豚のしょうが焼き定食なども書かれていました

ミックスフライ定食 850円
(鰹・ワラサ・鮭白子)


この日にミックスフライは、
カツオ、ワラサ、サケの白子の3種


外見は「どれがどれ?」という感じですが...


中心までギリギリ火が通るか通らないか、
という軽めの揚げ具合がイイですね。

カツオは「え、これが火を通したカツオ?」と思うほど、
やわらかくふっくら揚がっていました


これはサケの白子。
半生で、ややトロッとした舌触りと、
ふんわりとした食感が美味でした

ひと言:
築地市場厚生会館1F、昼は定食、夜は海鮮料理のお店。外観からはわからないのですが、店内が58席とかなり広い! ミックスフライ定食(850円)は、からしがついているといっそうグッドでした。
予算:
ミックスフライ定食 850円
お店データ:

魚処 魚四季(うおしき)
東京都中央区築地6-20-6 築地市場厚生会館1F
電話/FAX: 03-3545-8018
平日: 5:00-14:00 / 17:00-22:00
土: 5:00-14:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002376/

関連記事

2009年08月13日 (木曜日)

勝どき「大漁 ひで」で刺身盛り合わせや肉豆腐など [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


火曜日の夜は、20時ごろに
勝どきサンスクエア2Fの「大漁 ひで」へ


植木さん夫妻、弟さん、われわれ夫婦の5人でカンパイ!


お通しで、小松菜のごま和え


刺身盛り合わせ2人前。
この日は、かつお、赤身、大トロ、わらさ、
イカ、赤貝、しゃこ、しめさば


かつおがむっちり旨い!


大トロ、スゴイ!


かなりの量のポテトサラダ


生ビールが進みます!


青ねぎたっぷりの牛にこみは...


相変わらず塩味であっさり美味


ここで、爆盛りの肉豆腐(肉ドーフ)登場!


横から見ると「どんだけー」という感じです!


牛肉、玉ねぎ、豆腐がたっぷりで、
すき焼き風のしっかり味。かなり旨いです!


レモンサワーには厚切りのレモンがドンと!


冷やしトマトに...


夏らしい料理で、ねぎのぬた。
わかめと酢みそのさっぱり感がグッド



わかさぎの唐揚げ


レモンサワー追加!


冷酒なみなみ!


〆で、きゅうりと茄子のお新香に...


大きめのおにぎり


鮭がフレークではなく固まりで入っています!

ひと言:
爆盛りの肉豆腐(肉ドーフ)ほか、どの料理も美味しかったです! ごちそうさまでした!
予算:
ひとり5,000円ぐらい
お店データ:

大漁 ひで
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3534-7502
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13074802/

関連記事

2009年08月10日 (月曜日)

漁火亭「刺身定食」と「サザエご飯」 [三浦海岸]

イタダキ星: ★★★★☆


日曜日はふらりと「三浦海岸」へ!

8月1日放送の「出没!アド街ック天国」の影響で
混んでいるかな、と思ったら、意外と人出が少なく


駅には「三崎マグロ」のデカデカとした看板。
三浦海岸は品川から京急久里浜線の快特で約1時間と、
すごくアクセスがよいです


駅から徒歩5分強で海岸へ。
浜辺に行くまえに...


三浦の定置網元漁師が経営、
海岸に面する人気店「漁火亭」でランチ


店内は「ザ・食堂」という感じの庶民的な雰囲気。
テーブル席のほか、小上がりの座敷席もあり


定食は刺身、フライ、焼魚、煮魚など。
一品料理も550円前後と安いです


定食のご飯はプラス50円で「サザエご飯」にできます、
ということで...

刺身定食 750円(+サザエご飯 50円)


刺身定食をサザエご飯で!
むしろ、おかずはなんでもよくて、
とにかくサザエご飯が食べたいというか


刺身は、しめさば、春子鯛、いさきに...


マグロ、しまあじ、あじの計6種。
マグロはトロと赤身が1切れずつ。

どれもきちんと美味しかったですが、
特にマグロとあじがよかったです!


こちらはサザエご飯。
ご飯と一緒に炊かれたサザエは、やわらかい歯ごたえ。
それほど磯の風味がキツくなく、食べやすいです
(磯の風味がキツいのも好きですが...)


ごちそうさまでした!


お店が目立たないので場所がわかりにくいかも。
三浦海岸交差点そば、海に向かって左側の角にあります

ひと言:
三浦の定置網元漁師が経営する人気定食店。定食ではなく一品料理をいろいろつまむのもよさそうです。
予算:
刺身定食 750円(+サザエご飯 50円)
お店データ:

三浦海岸 漁火亭(いさりびてい)
神奈川県三浦市南下浦町上宮田3348
電話: 046-888-0117
営業時間: 11:00-20:00
定休日: 火曜日

参考ページ:
http://members2.jcom.home.ne.jp/isaribitei/

その後...


浜辺でのんびり


適度に雲があって、まぶしくなくてグッドでした


太陽のまわりに虹が!


三浦海岸は、海の家が充実していますね。
湘南と違ってゴミゴミしていない感じもよいです


かき氷で、あずきミルク!

...で、しばらくゆっくりしたあと、
まぐろラーメンを食べに「福の家」へ!

2009年07月29日 (水曜日)

かつお・うなぎ・あゆを「勝どき よし川」で堪能 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨晩は、近所の「勝どき よし川」へ


本日のおすすめ、なんだか気合い入っています!


まずは生ビールに...


ゴーヤの浅漬け。
さっぱりレモン風味です


気仙沼産 かつおの刺身


歯にまとわりつくようなモッチリ感。
濃厚な味で旨い!


浜名湖産 うなぎ串焼き。
くりから焼きです


粗挽きの粉山椒をつけて食べると、
パリッとした歯ごたえであっさり美味


徳島県産 あゆの塩焼き


そのまま食べても、蓼酢(たでず)で食べても旨い!


で、目に飛び込んできた...


電気ブランのカミナリハイボール!
予想どおり、酔いが早くまわりそうな味と香りです!


あさりの酒蒸しに...


ちくわチーズ磯辺揚げ。
サクッとした歯ごたえがグッド


〆で、焼きそば。
肉も野菜もたっぷりで、かなりボリューム満点!


さらに、おにぎり。
梅と鮭が選べるので、鮭でお願いしました


ちょっとご飯がやわらかかったけど、美味です


この日はやたらお腹が空いていたので、
終盤はゴチャゴチャと行儀悪くほおばって、
ごちそうさまでした!

ひと言:
ひさびさの「よし川」、満足でした!
予算:
ふたりで6,920円
お店データ:

勝どき よし川
東京都中央区勝どき1-10-4 1F
(勝どき駅A4出口近く、ビルに入るまでの仮設店舗)
電話: 03-3531-1472
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 日・祝

関連記事

金魚ケーキ

先々週、ご近所の植木さんご夫妻からいただいた...


金魚に...


でめ金


上から見ると、仲よく泳いでいるふう。

イレール ボントン(irreel bonton)
「キンギョ」というケーキのようです!


心を鬼にして割ってみると、
なかにはフルーツソースとムース。
適度な甘さで、美味しかったです!

2009年07月08日 (水曜日)

勝どき「大漁 ひで」の刺身盛り合わせは、まさに大漁 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


6月下旬の金曜日、18時30分すぎに
勝どきサンスクエア2Fの「大漁 ひで」へ。
ギリギリ席が空いていてラッキーでした


涼しい日でしたが、まずは生ビールを


お通しは、さっぱりと「しらすおろし」


越乃寒梅を2合。とっくりの口までなみなみです


刺身盛り合わせ。これで1人前(2,000円強?)。
1人前でこの量なので、ふたりで2人前頼もうとすると、
「1人前にしておきましょうか!?」といわれます



しゃこ(しかも子持ち)、赤貝、水だこ、しめさばに...



ひらめ、赤身、中トロ、わらさの8種。

どれも美味でしたが、
特に子持ちのしゃことしめさばがよかったです!


山盛りの「かに風味サラダ」。
壁のメニューには「サダララダ」と書いてあったり


いつもの「イカ焼き」に...


3種類の「さつま揚焼き」。
じゃこ天があってグッドです


八海山を2合。お酒が進みます!


軽いもので、「えいひれ焼き」


マヨ七味は脇役を超えた脇役、
いやむしろ主役にまで思えてくるわけで...


日本酒をかなり飲んで、ごちそうさまでした!

ひと言:
刺身盛り合わせ、(噂どおり?)すごかったです! 5席ぐらいのカウンターは空きがあることも多いので、ひとり飲みにつかえますよ(誰に対する情報?)。
予算:
ふたりで12,000円ぐらい(そこそこよい日本酒をかなり飲んで)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3534-7502
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13074802/

関連記事

2009年07月01日 (水曜日)

近所の「月よし」でマグロぶつ+あら煮 [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日は近所の「月よし」で、遅めのクイックランチ


6月30日、今年も折り返し地点か...(しみじみ)

マグロぶつ+あら汁+ご飯(並) 790円


魚をたっぷり食べたくて、味噌汁をあら汁に変更し、
マグロぶつを選択


マグロぶつ(300円)は、
ちょっと水っぽくて筋っぽいかな...


などとゴチャゴチャいわずに、オン・ザ・ライス!


あら汁(250円)は、相変わらず具だくさん。
大ぶりのあらがゴロゴロ入っています


ごちそうさまでした!

ひと言:
遅ランチには「月よし」が重宝します!
予算:
マグロぶつ+あら汁+ご飯(並) 790円
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2009年06月17日 (水曜日)

和食かとう「地金目鯛煮付」「盛り合わせ刺身」「かつお刺身」「トリ貝刺身」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


火曜日は勝手に仕事オフ日。
4人で連れ立って、11時すぎに
築地場内8号館の「和食かとう」へ


なにはなくとも、瓶ビールです!

自家製イカの塩辛


お通しで、自家製イカの塩辛。
甘みが立ったやさしい味です

盛り合わせ刺身 2,100円


まずは盛り合わせ刺身を!


珍しい「青ダイ」です。

ほか、ウニ、イカ、アジ酢、イサキ、ホタテ磯辺、
メジマグロ、中トロ。
特にイカとアジ酢がグッドでした

地金目鯛煮付 1,300円


地金目鯛煮付はカマの部分でお願いしました


今日はかなり大ぶりで...


肉厚!


金目鯛の旨みを吸い込んだ豆腐も美味!
脇役なのに、完全に主役を喰う存在感を放っています。

全体としてやや味が薄かったかな?
すでに刺身をあれこれ食べていたので、
舌が鈍感になっていたのかも

かつお刺身 1,100円


初がつおのたたき。
メニューには「たたき」と書いていなかったので
普通の刺身かな? と思いきや、たたきでした
(たたき好きなので無問題です)

トリ貝刺身 900円


勢いでトリ貝の刺身も。
シャキッとした歯ごたえがイイですね

ひと言:
西畑さん夫妻、コバちゃんと。いろいろ堪能しました。大女将、舌好調でした!
予算:
4人で12,200円
お店データ:

和食かとう
東京都中央区築地5-2-1 築地場内8号館
電話: 03-3547-6703
営業時間: 4:30-13:30
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/5388/

関連記事

その後...

勢いで、磯野家フォーシーズン
さらに麻布十番へ移動し...(あとでアップ)。

2009年06月11日 (木曜日)

池のや「ねぎとろ丼」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、近所の「池のや」へ


なめたかれい煮・ちくわ天に魅かれましたが、
池のやの煮物をたっぷり食べたい気分だったので...

ねぎとろ丼 780円


ねぎとろ丼を注文。
サイド(メンチカツやちくわ天など)がないメニューには
たいてい小鉢が2品つくので、煮物確率が高いです


ねぎとろ丼のごはんは軽い酢飯で...


醤油とわさびをパパッとかけて食べると旨い!


大根とイカの煮物もじんわり旨い!


ごちそうさまでした!

ひと言:
あっさり美味でした!
予算:
ねぎとろ丼 780円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2009年06月10日 (水曜日)

つきじ 天竹「天竹日替わり定食」(ランチ) [築地・勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、勝鬨橋の西、築地市場 勝どき門近くの
ふぐ料理店「つきじ 天竹」へ


お昼のメニュー。
天ぷらや刺身が中心です。

この日の日替わり定食は、
「銀だら煮つけ」と「生しらす丼」の2種

天竹日替わり定食(銀だら煮つけ) 940円


銀だら煮つけをお願いしました


よい意味で、なんだか驚きの盛りつけです


銀だらはきちんと美味しく...


野菜類の盛りつけもていねいでイイですね。
玉子も半熟できちんとツボを押さえています
(しっかり煮玉子も好きですけど)


ごちそうさまでした!


...と、ここで終らず、無料サービスのコーヒーを。
最後まで満足でした!

ひと言:
近隣で働く人に愛されるお店。1Fから5Fまであって(1Fから3Fが一般席)すごい収容力ですが、とても落ち着いてランチが食べられるお店です!
予算:
天竹日替わり定食(銀だら煮つけ)940円
お店データ:

東京都中央区築地6-16-6 天竹ビル
電話: 03-3541-3881 / FAX: 03-3541-3981
営業時間: 11:30-22:00(L.O. 21:30)
定休日: 日曜日、年末年始ほか

参考ページ:
http://www.tentake.jp/lunch_page.html

2009年05月22日 (金曜日)

味処いちむら「刺身定食」(ランチ) [豊洲]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日は所用でお昼ごろに豊洲へ。
老舗精肉店「肉のイチムラ」の上にある
「味処いちむら」でランチ


肉メニューから魚メニューまでいろいろあり

刺身定食 1,200円


肉の気分ではなかったので、刺身定食を


まぐろ赤身、あじ、さわらの3種。
かなり厚切りで食べごたえがあります


ごちそうさまでした!

ひと言:
いろいろ魅かれるメニューがたくさんです。今度は肉系を食べようかな。
予算:
刺身定食 1,200円
お店データ:

東京都江東区豊洲4-2-2 2F
電話: 03-3534-8395
営業時間: 11:00-23:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131307/13007585/

2009年04月29日 (水曜日)

大漁 ひで [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


火曜日の夜は、勝どきサンスクエア2Fの「大漁 ひで」へ。
実は、なんとなく敷居が高そうだなと勝手に思い、
行ったことがありませんでした。

が、結論からいえば、行ってみてよかった!


カウンター席のはじっこへ。
店内はかなり広く、テーブル席や小上がり席もあり。
トータル40席ぐらいあるかな?

祝前日だったからか、19時まえには満席に。
ひっきりなしにお客さんが来てはお断りしていました


サッポロ生ビールと麦焼酎のお湯割りを


お通しで、鶏肉と大根、にんじんの煮物。
温かくて味がしみしみで美味


青ねぎがたっぷり乗った「牛にこみ」(450円)


新鮮プリプリの丸腸が中心、珍しくあっさり塩味!
いままで月島・勝どきエリアで食べた
牛もつ煮込みのなかで一番シンプル。

普通は味噌仕立てか醤油仕立てでやや甘めなのに、
この煮込みは塩味で、臭みやエグみがいっさいなし。
驚きました!


大振りに切られた「みずたこの刺身」(700円)


ブ厚いみずたこは、すごい歯ごたえで美味です!


焼き物で、「穴子平焼」(900円)


塩とわさびであっさりといただきます。
サクッと香ばしくてグッド


身とゲソをサッとあぶった「いか焼き」(800円)


七味を振って食べると、お酒のアテに最高です


ヘルシーに、「まぐろ納豆」(500円)


マグロの赤身たっぷり、小粒納豆との相性もバッチリ。
なんといってもマグロが旨いです!


ごちそうさまでした! また来ます!

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。一品一品の量が多く、しかもリーズナブル。飲み物も安めです。厚切りの刺身盛り合わせ、爆盛りの肉ドーフやポテトサラダが名物らしいので、4人ぐらいで来たいですね。
予算:
ふたりで6,500円弱
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3534-7502
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13074802/

関連記事

2009年03月03日 (火曜日)

近所の「池のや」で鯨飲 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★

数週間前からカメラの調子が悪く、
手ぶれ補正なしの旧機を使用中。

写真がボケることボケること(もちろん悪い意味で)。
手ぶれ補正は、やっぱり偉大です!

という嘆きは置いておいて...


昨晩は、築地王さんと近所の「池のや」へ。
20時30分ごろと、遅めに伺いました


まずは生ビールを!
しっかりボケています(涙)

いつもの「1,000円コース」


先付けで、ひじきサラダ、れんこんの煮物に...


昆布巻き、いか明太、厚焼き玉子。
昆布巻きには金粉がかかっています。
池のやは最近、金粉に凝っている?


ボトルで、芋焼酎の「金峰櫻井」を


池のやの氷は、製氷機の氷ではなくロックアイスです。
こんなところもスバラシイです!


刺身盛り合わせ(二人前)は...


合計8種類。毎度のことながら、驚きの量


さっぱりと、生ゆば


百合根の素揚げ


焼き物で、天然ぶりの照り焼き。
この時点で、すでにお腹は飽和状態!


芋焼酎を飲みほしてしまったので、
「鼎(かなえ)番外おりがらみ 純米吟醸酒」を。
鯨飲といってよいぐらい飲んでおります!


揚げ物で、小柱のフライ。
小粒のホタテぐらいある立派な小柱をつかっています

追記:
いや、小柱じゃないですよね。
おかあさんは小柱といっていましたが、ホタテでしょう。


ホタテの酢みそがけ


最後に乾き物で、柿ピー。
お腹も血中アルコールもいっぱいいっぱいです!

ひと言:
閉店時間の22時30分までいさせていただき、ありがとうございました!
予算:
ふたりで10,000円ぐらい?(ボトル2本飲んだので高め)
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

その後...

近くの「TJ'S BAR」で飲みなおし。

お腹いっぱいだっていうのに、
焼きRaaa麺ほかいろいろ食べ散らかしたのですが、
写真がボケボケのため割愛!

2009年02月24日 (火曜日)

ひさびさの「赤羽 トロ函」 [赤羽]

イタダキ星: ★★★★☆


先週金曜日は、友人の西畑さんの東京引っ越し祝いを
赤羽一番街の海鮮居酒屋「赤羽 トロ函」で。
開店時間の16:30に予約してゴーです


奥の掘りごたつ席に陣取り...


まずは黒ホッピーで乾杯!


なにはなくとも、名物「鮪カマ焼き」を!


鮪ブツ刺、鮪ほほ刺し


かにたっぷりサラダ、くじらベーコン


焼きはまぐり、かに味噌甲羅焼き


鮪カマを倒して皮目を焼きます



白子ポン酢、たこぶつ、キムチ


身側もよく焼けてきたので...


豪快にいただきます!


鮪カマとハイボール、最高の相性です!


鮪トロ切り落とし、小あじの唐揚げ



串もので、たこ串、つぶ貝串、鮪ねぎ間串


またまた鮪カマを頼んで、カンパーイ!


この焼き目、何度見ても旨そうです!


ご飯もので、名前に魅かれて頼んだ「にゃんこ飯」。
かつおぶしマヨネーズご飯です


さらに、名物「ぶっかけウニイクラ寿司」!


ご飯に気を取られていると、
鮪カマが怒りだしてファイヤー!

素人には手がつけられず、
店員さんに焼きをおまかせしました


店を出ると、かなりお客さんが待っていました。
相変わらず人気のようで、なによりです!

ひと言:
あらためて西畑さんの東京引っ越し祝いを、ということで、コバさんを言い出しっぺに、ガクさん、ヴィッツさん、鷹野さんpurprinさんと7人で。以前よりパンチは感じなかったけど(麻痺?)、美味しかったです! さて、これで終わるはずはなく、すぐ近くの串かつ串まんへ。
予算:
ひとり4,000円ぐらい
お店データ:

赤羽 トロ函
東京都北区赤羽1-17-7
電話/FAX: 03-3903-7175
平日: 17:00-23:00 / 土・日・祝: 16:00-23:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.1bangai.org/mise/insyoku/torobako.html

関連記事

2009年02月04日 (水曜日)

近所の「池のや」で節分飲み [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨晩は、近所の「池のや」で...

と、われわれ夫婦で夜飲みでした!
(旦八さんとは、お互いに「池のや」の常連)


生ビールと、珍しい「レモン梅酒」で...


乾杯!

いつもの「1,000円コース」


先付は、じゃがいもの煮物と...


うどのぬた。
甘酸っぱくて、食欲が湧きますね〜


さらに、いろいろ盛り合わせ


ごり(?)の佃煮のうえには、なんと金粉が!


焼きいも焼酎「わいわい家」(熊本の大石酒造場製)を
一升瓶で。これがホントに焼きいもの風味がして旨い!


刺身盛り合わせ(これで3人前)


なんと10種類も!


珍しい「しま海老」ほか、どれも旨い!


焼物で、さごちの塩焼き。
さごちとは、鰆(さわら)の小さいもののよう


鰆よりも身がふっくらやわらか、脂の乗りもよくて美味


カキフライの噂をしていたら、
揚げ物でカキフライと海老フライが登場!


もちろん、自家製のタルタルソース



カキフライはぷっくりジューシー。
海老フライは、才巻サイズながらプリッと美味


岩塩かけて食べても旨い!


平和酒造の「鶴梅〜いちご〜」。
最近、池のやのおにいさんは、
女性にも楽しんでもらえるお酒に凝っている?


焼きいも焼酎「わいわい家」の一升瓶は、
いつのまにかスッカラカン


お次は、純米吟醸生酒「鳥海山」(秋田の天寿酒造製)


現場代理人(謎)のなべひろさんは、
空の焼酎グラスにお湯をそそぎ、
日本酒のグラスを入れて温めるという荒技を!


日本酒を頼んだら、はかったように自家製のイカの塩辛が。
にごりのない素朴な味で美味


さっぱりと、野菜サラダ


なべひろさんがおもむろにメモを取り出すと...


築地界隈のお店で、
「あるメニュー」を制覇するためのリストが!
『築地あるき3』に載るのか、いまから楽しみです


昨日2月3日は節分ということで、
〆の「恵方巻き」と「福豆」。
季節感があって、じんわりと心に染み入ります。

ひと言:
時間がたつのを忘れるぐらい、楽しいお酒でした。そうそう、ゆきさんからいろいろおみやげをいただきました!(ありがとうございました!) せっかくなので、別エントリーを立てます
予算:
これだけ飲んで食べて、ひとり4,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

その後...


旦八さんの案内で、近くの「TJ'S BAR」へ。
ラーメンとカレーがウリ、夜はバーのお店です


おのおの、好きなお酒でカンパーイ!

旦八さん、バー代をおごっていただき
ありがとうございました!

2009年01月29日 (木曜日)

マックモア「なかおち定食」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は築地場外の喫茶店「マックモア」へ。
喫茶店らしからぬハイレベルな定食で評判のお店


階段をのぼり、右手のつきあたりにあります。
11時ちょっとまえに行ったら、
お客さんが誰もおらず貸し切り状態


入ってすぐ左、テーブル席の一番奥へ。
小上がりにはさらにカウンターやテーブル席あり。
計40席と、入り口からは想像できない広さ


ん? 麻雀ゲーム? そうです。
ゲーム機をテーブルにつかっています(非稼働)。

リサイクル精神あふれまくりで、
ちょっとこぼれちゃっている感じです

なかおち定食 950円


マグロの中落ちに、ご飯、味噌汁、漬け物、小鉢つきの
「なかおち定食」を注文


艶っぽい中落ちがたっぷり!


まず、中落ちだけを少し醤油につけて食べると...


こ、これは、リーチ!


次は、醤油をたっぷりつけて...


丼にこんもり盛られたご飯に乗せて食べると...


ま、まちがいなく、ロン!


あとは、乗っけ食べを繰り返し、
クチいっぱいに中落ちとご飯をほおばり...


小鉢のもずく酢、白菜ときゅうりのお新香、
豆腐と油揚げの味噌汁も美味かつ健康的。

夢中で食べて、ごちそうさまでした!

参考: メニュー


お食事・軽食メニュー。
スパゲッティやトーストなど、喫茶店っぽい料理もあり


お飲物・デザートメニュー。
王道からフルーツジュースまでいろいろ

ひと言:
築地場外、鳥藤本店と同じ通りにある喫茶店。いわゆる「カフェ飯」ではない本格的な定食が食べられます。平日の「なかおち定食」や「かまとろ定食」、土曜日限定の「姫丼」(ミニ丼3種)が有名です。「なかおち定食」(950円)は、中落ちのクオリティはもちろん、トータルで満足度が高かったです!
予算:
なかおち定食 950円
お店データ:

喫茶 マックモア
東京都中央区築地4-9-5
ダイヤモンドレジデンス築地2F
電話: 03-3541-9093
営業時間: 9:00-23:00
定休日: 日・祝・休市日
座席数: 43席

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13020086/

関連記事

マックモアに行くまえに...

つきじろうさんの記事を見て、これは!
と思っていたモノをゲットしに...


築地場内8号館の「墨田書房」へ


『築地あるき』と『築地あるき2』を購入しました!

店頭には『2』が平積みされているだけでしたが、
お兄さんに「『1』はありますか?」と聞いたら、
「ありますよ。ちょっと待ってくださいね」ということで、
どちらも購入できました。

2009年01月28日 (水曜日)

千里浜「大盛刺身定食」(ランチ) [銀座]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は銀座へ買い物ついでに、
銀座4丁目の「千里浜」へ12時30分ごろ。
ピークをちょうどすぎて、席は半分埋まっているぐらい


ランチメニュー。
刺身をたっぷり食べたかったので...

大盛刺身定食 1,050円


大盛刺身定食を注文。
刺身のほか、ご飯、味噌汁、小鉢の冷奴、お新香と
シンプルな構成ですが...


ぶ厚く切られた新鮮な刺身がたくさん!
手前から時計回りに、いさき(?)、寒ぶりの腹身、
はまち、まぐろ赤身、しまあじと真鯛が一切れずつ


ご飯に乗っけ食べを繰り返し...


たまに、わさびをつけすぎてツーン
というのはご愛嬌で...


ごちそうさまでした!

ひと言:
銀座4丁目、王子製紙本社と銀座シネパトスの間あたり(焼鳥 武ちゃんの裏のビルの1Fです)。以前、東京のむのむさんが行かれていて、気になっていたお店です。焼魚定食 800円、煮魚定食 850円、刺身定食 900円などがあり、ご飯と味噌汁がおかわり無料とうれしいサービス。大盛刺身定食、「刺身いっぱい食べた〜」という感じで満足でした!
予算:
大盛刺身定食 1,050円
お店データ:

東京都中央区銀座4-8-4 三原ビル1F
電話: 03-3564-2386
営業時間: 11:00-14:00 / 17:00-23:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/7296/

2009年01月26日 (月曜日)

浅草「みよし」で新年会 2009 [浅草]

イタダキ星: ★★★★★ v(-_-)v


土曜日は、毎年の恒例行事、浅草「みよし」で新年会


今年は新館2Fの広い座敷で


京都が蔵元の日本酒とコッペガニを
長島さんが用意してくれました


スタンバイオーケー。
おだやかな乾杯でスタート!


ゆでたコッペ(セイコ、香箱)ガニ。
ズワイガニのメスで...


内子と味噌がたっぷり!
ひとくち食べて日本酒をキュッと飲むと、
むちゃくちゃ幸せ〜!


てっさ(ふぐ刺し)は...


青ねぎと肝和えを巻いて、ポン酢をチョンとつけて


みよし名物、活いかの踊り食い


下の氷が透き通るほど透明で...


だし醤油にうずらの卵とおろし生姜をといた
つけダレで食べると、間違いなしに旨い!


ふぐの唐揚げ。
あっさり塩味で美味


ふぐちり。かなり大量



鍋が出されるやいなや、
猛者たちが日本酒を鍋ぶたにそそいで豪快に!

ギアが2速から4速にガコッと入った感じ。
これはヤバいぞ...(戦々恐々)


長島さんもグイッと。
さらに、あいさつに来てくれた板長と乾杯!


そんなこんなで...



盛り上がりは最高潮!
[写真: 鷹野さん撮影]


火中の栗をモーレツに拾い、
みごとに撃沈した青年を保護しました
[写真: 鷹野さん撮影]

ひと言:
毎年恒例、浅草「みよし」で友人らと新年会。これでまた2009年もがんばれます!
予算:
12,000円ぐらい?
お店データ:

東京都台東区西浅草2-26-8
電話: 03-3847-6955 / FAX: 03-3847-6926
営業時間: 11:30-24:00
定休日: 火曜日

参考ページ:
http://www.asakusa-miyoshi.com/

その後...

新宿・歌舞伎町へ瞬間移動。

2009年01月16日 (金曜日)

大衆料理 鶴亀 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

最近、勝どきの未訪問店めぐりに凝っておりますが...


一昨日の夜は、東京ビュックB1の「大衆料理 鶴亀」へ。
とは、なんと縁起のよい名前!

外観からはカウンターとテーブル席だけかな?
と思いきや、奥のほうに畳敷きの広い座敷もあり


刺身から煮物、焼き物、揚げ物まで、
ほとんど日替わりのようです


生ビールと熱燗を


お通しで、カブとベーコンの煮物。
やさしい味で美味


生マグロ中トロぶつ。
たぶん、メジマグロかな?


意外とすっきりした、あとを引く味


ブリ刺身。
この季節はブリが美味しいですよね〜


脂の乗った腹身はもちろん...


歯ごたえのある背身も旨い!


あら煮大根。
具がたっぷり、これで500円は安い!


たぶんカンパチのアラかな?
しっかり濃く煮込んであって、食べでがあります


目玉ちゃんも入っていました!
トロッとしたゼラチン質が旨い!


麦焼酎のお湯割りを梅干し入りで。
しそもたっぷり入れてくれました


自家製のカブぬか漬け。
漬かりがキツくなくて、あっさり美味


イカリング揚げ。
目の粗いパン粉をつかっていて、衣が立っています


ソースとからしで。サクッと美味


肉豆腐。
玉ねぎと豚肉の甘みがじんわり


七味を振って。温まりますね〜


〆で、鮭おにぎり


既製品の鮭フレークではなく、
焼いた鮭のほぐし身をつかっています。
間違いなく旨い!


お隣りの宴会席で頼んでいた特大ブリかぶと焼きが、
むちゃくちゃ美味しそうでした!

今度何人かで行ったときにぜひ!

ひと言:
東京ビュックB1の「大衆料理 鶴亀」、当たりでした! ご家族で切り盛りしているお店のようで、息子さんの接客がやさしくハキハキていねい。ひとりでもフラッと入れる雰囲気ですし、少人数はもちろん、お座敷があるので宴会にもイイですね。
予算:
ふたりで6,540円
お店データ:

東京都中央区勝どき2-8-12 東京ビュックB1
電話: 03-3534-0717
営業時間: 11:00-13:00 / 17:00-22:00
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://www.tokyo-buc.com/fact/restaurant.html

2009年01月09日 (金曜日)

池のや「生まぐろ漬け定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは近所の「池のや」へ13時すぎに


雨のため、外のメニュー板も涙ぐんでいます

生まぐろ漬け定食 780円


生まぐろの漬けがメインの定食です


部位は中落ち、間違いなくご飯に合う味で...


オン・ザ・ライスで勝手に漬け丼ふう!


サイドのロールキャベツもやさしい味で美味

ひと言:
じんわり美味しかったです。
予算:
生まぐろ漬け定食 780円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2009年01月07日 (水曜日)

池のや「天然ぶり刺身定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨日は、年始の挨拶がてら、
近所の「池のや」でランチ


たまに見かける「バラ寿司」がある!
でも、13時まえにはすでに売り切れ。

店内のメニュー板にあったこれを注文

天然ぶり刺身定食 850円


いまがまさに旬、天然の寒ブリ刺身の定食を


大ぶりに切られたブリの刺身がたっぷり。
どのぐらい大きいかというと...


むらちょこ(醤油皿)を大きくはみ出すぐらい!
脂の乗りもバッチリ、トロッと甘くて旨い!


お年賀で、50円引き券もいただきました!

ひと言:
今年もお世話になります!
予算:
天然ぶり刺身定食 850円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

2009年01月05日 (月曜日)

月島「めし屋」で2009年の魚初め [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

昨日(1月4日)の昼下がり、
月島界隈で開いているのはもんじゃ店がほとんど。

魚が食べたいな〜ということで、
開いているかどうかわからない「めし屋」に
足を運んでみると...


開いていました!


レモンサワー(420円)と酔鯨(500円)を


刺身盛込(850円)で、イカ、マグロ、タコ


あん肝おろしぽんず(420円)。
大ぶりに切ったフォアグラみたいなあん肝。
箸で割って食べてみると...


ほんのり温かくて旨い!
おろしがたっぷりついていて、さっぱり食べられます


米焼酎「九代目」(530円)をお湯割りで。
酔鯨(500円)も追加。

さて、そろそろ定食を食べようかと...

紅鮭西京漬け定食 1,050円


西京漬けの気分だったので


しっかりこんがり焼かれた紅鮭


塩がキツくないので、そのまま食べても美味ですが...


ご飯と食べても、もちろん旨い!


卓上の鮭のほぐし身をご飯にかけて、
ダブル鮭で楽しむこともできます
(鮭のほぐし身がいつもあるとは限りませんけど)

赤魚粕漬け定食 840円


こちらは、赤魚粕漬けをご飯少なめで


皮やうろこまでパリッと焼けていて...


身もふっくら、プリッと旨い!

参考: メニュー


定食メニューと一品メニュー。
壁には今日のおすすめの魚がいろいろ貼ってあります


飲み物メニュー。
大将というか社長のこだわりの日本酒も別にあって、
聞くといろいろ教えてくれます

ひと言:
月島1丁目、清澄通り沿いにある、干物や焼魚で評判のお店。2009年初の魚系外たべ、満足でした!
予算:
ふたりで5,110円
お店データ:

東京都中央区月島1-5-7
電話: 03-3534-8686
平日・土: 11:00-14:15 / 17:00-21:45
日・祝: 12:00-21:00

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/011_meshiya.html

関連記事

2008年12月28日 (日曜日)

磯野家「かきめし」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


金曜日のお昼は、
築地場内10号館の「磯野家」へ13時半ぐらいに。

サザエさんの「いそのけ」と読んでしまいそうですが、
正しくは「いそのや」です(誰も間違えないですね...)


寒風吹きすさぶなか歩いて行ったので、
冷えた体をお茶で温め...


店内を見回したり、ほとんど仕事が終わりかけの
青果市場を窓越しに眺めたりして...

かきめし 580円


待ちに待った「かきめし」が登場!


ふたを開けると、カキのかぐわしい香りがプワーン!


大ぶりのカキが3個乗り...


さらに、中入れで2個とうれしいサプライズ!

カキの旨み、固めに炊かれた茶飯の風味、
おこげっぽい部分の香ばしさなど、
かなり満足度が高いです


実は、酢豚定食のご飯をかきめしに変えてもらったのでした


で、こちらが酢豚


オーソドックスな味で旨い!
衣がカリッとしていて、
甘さや酸味もバランスがよくてグッド


かなり満腹です。ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場内10号館、和食から中華、洋食まで幅広く扱うお店。かきめしは単品580円、ラーメンやうどんとのセットは大525円、小350円。かなり美味しかったです!
予算:
酢豚定食のご飯をかきめしに変えてもらって1,260円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内10号館
電話: 03-3541-7953
営業時間: 7:00-16:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/20356/

関連記事

2008年12月25日 (木曜日)

和食かとう「地金目鯛煮付定食」と、年末年始限定「刺身3点盛り合わせ」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は、築地場内の「和食かとう」へ10時20分ごろ


入り口のメニュー板に目をやると...


限定 年末年始 特別メニュー!
+600円で刺身3点盛り合わせがつくようです!

満席のため、5分ほど待って入店

地金目鯛 煮付定食 1,500円
+刺身3点盛り合わせ 600円(年末年始限定)


銚子産の地金目鯛の煮付けに、
年末年始限定の刺身3点盛り合わせを。

小鉢は里いもの煮物、お新香は茄子、大根、白菜、
味噌汁は油揚げと大根です


地金目鯛はカマの部分。旨そー!


プリッとした身、トロッとした皮が旨い!
で、さらに...


大好物のヒレの付け根のよく引き締まった部分!


プルンプルンでトロントロンな、
目のゼラチン質の部分も旨い!


添えられた豆腐は金目鯛の旨みを吸い込み、
ふわっとした食感でやさしい味


刺身は、黒むつ(?)、生いか、まぐろ赤身。
どれもあっさりさわやかで美味です


ごちそうさまでした!

ひと言:
旦八さんの記事を見て、これは「かとう」に行かなければ! ということで。地金目鯛の煮付けに刺身3点盛りまで、とても満足でした! で、かなりよい感じに酔った熟年グループに、大女将がにこやかに放った「うちは飲み屋じゃないんだよ、定食屋なんだから!」のひと言で、昼ビールの誘惑に負けそうな心にブレーキをかけることができました(ホントに)。
予算:
地金目鯛 煮付定食+刺身3点盛り合わせ 2,100円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内8号館
電話: 03-3547-6703
営業時間: 4:30-13:30
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/5388/

関連記事

2008年12月23日 (火曜日)

鈴木水産「お刺身定食」と「焼魚定食」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日も築地へ。
祝日ながら場外の多くのお店がやっていて、
客足もかなり多いです。

ただ、飲食店はあまりやっておらず。
選択肢がないなかで...


晴海通り沿いの「鈴木水産」へ11時20分ごろ


刺身、焼魚、煮魚の定食や海鮮丼のお店です


店内開け放しで寒い!
熱燗はないので、冷酒(500円)をもらって体を温め...
(あまり温まりませんでしたが...)

お刺身定食 1,000円


刺身盛り合わせの定食を


まぐろ、いさき、たい、きびなご、さざえ、
ほたて、こはだ、たこの8種類


まぐろといさきはまあまあでした

焼魚定食 700円 (しまほっけの干物)


こちらは焼魚定食で、しまほっけの干物。
ほかにもさば塩焼きが選べました


ほっけは丸一匹でボリュームたっぷり。
普通に美味しいです

ひと言:
築地場外、晴海通り沿いの定食屋さん。冬場は寒さが身にしみるお店ですが、ささっと食べるならよいですね。
予算:
お刺身定食 1,000円 / 焼魚定食 700円
お店データ:

東京都中央区築地4-11-2
電話: 03-3541-7860
営業時間: 9:30-14:30 / 17:00-19:00?
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13014820/

2008年12月16日 (火曜日)

和食かとう「あんこう煮(肝入り)定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


今朝は築地場内8号館の「和食かとう」へ8時50分ごろ。
満席のため、ちょい待ちで入店。
こんなに混んでいるのを見たのは、はじめてだな...


定食メニュー。
ご飯、みそ汁、お新香、小鉢つき。

ほか、刺身、焼魚、煮魚など単品料理もたくさん。
+450円で定食にもできます

あんこう煮(肝入り)定食 1,800円


なんとなくで、あんこう煮の定食を


あんこう煮は濃いめの醤油味で具だくさん


大きなあん肝がひとつ、小さなものがいくつか。
こっくりとして美味です


もちろん身や皮などいろんな部位入り。
しっかり煮込んであって、ご飯やお酒に合う味


豆腐もじんわり美味


やや甘めの汁にご飯を浸して食べると、これがまた...。
スルスルッとお腹におさまります


ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場内8号館の和食・定食のお店。あんこう煮、きちんと美味しかったです。今日も大女将の口癖「3,000円!」が絶好調でした。
予算:
あんこう煮(肝入り)定食 1,800円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内8号館
電話: 03-3547-6703
営業時間: 4:30-13:30
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/5388/

関連記事

2008年12月14日 (日曜日)

近所の「月よし」でちょいと一杯 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


金曜日の夜は、近所の「月よし」へ20時ぐらいに


ひとりでキリンラガーの大瓶(600円)を飲みつつ...


おひたし(200円)、あら汁(250円)、
もつ煮(300円)、小ご飯(170円)を


おひたしは小松菜。
かつお節がたっぷりかかっています


こちらは、あら汁


マグロのあらがゴロゴロ


血合のところが「なまり節」っぽくてまた旨い!


牛もつのもつ煮。
部位は丸腸、しま腸、ハツモトです


ビールに合うのはもちろん...


ご飯にも絶望的にマッチ!


後半は一味をかけて。
これまた味が引き締まって美味で...


ごちそうさまでした!

ひと言:
ビールを飲みながら、おひたし、あら汁、もつ煮で食事。ゆっくり飲んで食べて(といっても30分ぐらい)、お店が閉まる20時30分ギリギリに退店。
予算:
この日は、ビール大瓶+食事 1,520円
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2008年12月12日 (金曜日)

地鶏 さかな 舞浜「銀だら煮定食」(ランチ) [新橋]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は午後から丸の内で仕事。
そのまえに新橋に寄って、「地鶏 さかな 舞浜」へ
(写真は退店時、ちょうど行列が途切れたころ)


11時50分ごろ到着。
店内は満席、5人ほど並んでいます


待っている間に、なにを食べるかゆっくり悩み...。
と思いきや、このラインナップなら「銀だら煮」に即決。

焼魚と煮魚はこれらがほぼレギュラーメニュー、
日によって揚げ物(フライ)もあるようです。

ぼちぼち店内に入れるころになると
店員さんが注文を聞きに来てくれます。
ほとんどの人が「銀だら煮」を注文していたような。

そんなこんなで、待ち時間10分強で入店です

銀だら煮定食 1,000円


メインの銀だら煮に刺身、ご飯、味噌汁、
茶碗蒸し、小鉢、お新香と盛りだくさん。

同じく新橋の活魚料理 ととやに近い構成ですが、
刺身がついているのが豪華です


刺身は、マグロと小肌だけかと思いきや...


ホタテ、寒ぶり、タコまであってスゴイ!


刺身の質が高く、ご飯と食べるともう最高。

マグロ2切れのうち、赤身はメジマグロ、
やや脂が乗ったほうはバチマグロだそうです


銀だら煮は、というと...


身だくさんで、甘すぎず辛すぎずな味つけがグッド!


これもご飯と食べるとたまりません...


ごちそうさまでした!

ひと言:
新橋3丁目の路地裏飲屋街のなかでも人気のお店。女性率もそこそこ高いです。これだけの品数で、しかもご飯おかわり無料。席のスペースが狭いのでちょっと窮屈な感じがしますが、とにかく満足度が高いお店です。
予算:
焼魚定食/煮魚定食 1,000円 (ランチ)
お店データ:

東京都港区新橋3-10-6
電話: 03-3432-8540
営業時間: 11:30-13:30 / 17:00-25:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://30min.jp/place/2100

2008年12月10日 (水曜日)

紫蘭「マグロのづけ丼セット」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日のランチは、勝どきサンスクエア2F、
昼は和食・うどん、夜は居酒屋の「紫蘭」へ


ランチは、まぐろなどの海鮮系の丼と、
うどんのセット、一律850円が主力です
(単品のうどんなども頼めるようです)。

13時ごろに行ったので、
日替わりの「エビフライ」と「ネギトロ丼」は売り切れ。
席もまだ3割ぐらい埋まっていて、なかなか人気。

さて、海鮮丼や天丼は、このぐらいの値段だと
残念な思いをすることが多いので...

マグロのづけ丼セット 850円
(かけうどん・小鉢つき)


まぐろ一点突破の「マグロのづけ丼セット」を注文。
小さなかけうどんと、小鉢の冷奴つきです


まぐろの漬けがたっぷり乗った丼。
なかなかモノも悪くなく、
とろろが少し添えてあるのもニクいです


かけうどんの印象は「普通」ですが、
だしは添加物無使用の優しい味で、
天かす入れ放題にちょっとこだわりを感じたり

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。お昼は和食とうどんのお店。値段相応できちんと美味しかったです。
予算:
マグロのづけ丼セット 850円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-5418
営業時間: 11:30-14:00 / 17:30-23:15
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/136_shiran.html

2008年12月09日 (火曜日)

活魚料理 ととや「焼魚定食」(ランチ) [新橋]

イタダキ星: ★★★★★


今日は午後に虎ノ門で打ち合わせ。
そのまえに、新橋の「活魚料理 ととや」でランチ


新橋駅前ビル1号館の隣り、新和ビル4Fにあります


茶碗蒸しや小鉢などがたくさん、
質の高い鮮魚ランチで有名なお店です。

13時30分まえに到着。
まだ5割がた席が埋まっていました

焼魚定食(銀だら西京焼き) 1,050円

煮魚(鯛のかぶと煮)と迷いましたが、
銀だら西京焼きを注文。


少しすると、茶碗蒸し、お新香、
肉じゃが風の根菜の煮物など小鉢2品が


銀だら西京焼き、ご飯、味噌汁も来て、全員集合!
ちょっとした会席コースのような勢いです


立派な銀だらで...


身がプリプリで旨い!


パリッと焼かれた皮も旨い!


しいたけに三つ葉、鶏肉や銀杏(ぎんなん)が入った
茶碗蒸し、小鉢などもじんわり旨い。

ランチはご飯と味噌汁のおかわり自由というのもスゴイ!
(どちらもはじめからそれなりの量なのですが)


大満足で、ごちそうさまでした!

ひと言:
新橋駅前ビル1号館の隣り、新和ビル4Fの活魚料理店。いうことなしの大満足。今日は「銀だら西京焼き」が特に人気でした。
予算:
焼魚定食/煮魚定食/刺身定食 1,050円(ランチ)
お店データ:

東京都港区新橋2-19-6 新和ビル4F
電話/FAX: 03-3571-0118
営業時間: 11:30-14:00 / 16:00-22:00
定休日: 土・日・祝(第4土曜は営業)

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g309900/

余談


新橋駅前ビル1号館の「開運狸」が
クリスマスモードになっていました。
意外と似合っている?

2008年12月05日 (金曜日)

池のや「ソイ煮・ハムカツ定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは近所の「池のや」へ11時40分ぐらいに。
暖かいんだけど、風が強いですね...
(夕方になって雨も降ってきました)


今日のメニュー。「王道」が多いですね。
珍しいこれを!

ソイ煮・ハムカツ定食 780円


旬がはじまった北国の魚「ソイ」の煮付を


もちろん、ドドンと丸一匹です


煮立てなのであっさり。
身ばなれもよく、じんわり美味


メンチカツはハムカツに変えてもらいました。
ブ厚くて胃袋破壊力抜群です


ソースをかけ、からしをつけて食べると旨い!


ごちそうさまでした!

ひと言:
ソイ煮も美味しかったのですが、なによりハムカツの破壊力に脱帽です。
予算:
ソイ煮・ハムカツ定食 780円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2008年12月03日 (水曜日)

江戸川「タラ煮」はものすごい [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は築地場内の「江戸川」で朝食を。
9時20分ぐらいに


さて、なにを食べようか...


店内に入ると、「タラ煮」のところになぜか凧(たこ)。
これは頼まなければ!(導かれるように)

タラ煮 900円+茶碗ご飯 200円+味噌汁 140円


タラ煮に、茶碗ご飯と味噌汁を。
写真からは伝わりにくいのですが、タラ煮はものすごい量。
焼魚の切り身でいうと、3〜4切れぶんぐらい


味つけがやや甘めながら濃くなく、
火を通しすぎていないので身がプリプリ


皮もトロッとして美味。
しばらくタラ煮だけを楽しんだら...


オン・ザ・ライスで汁かけ!
(スプーンがついてくるのはそのためです)


...をアゲイン・アンド・アゲインで。
後半戦はご飯全体に汁がまわってまた旨い


今日の味噌汁は、あさり。
熱々でじんわり美味しいです


ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場内6号店の食堂的なお店。タラ煮の量が多くて、茶碗ご飯なのにお腹いっぱいになりました(お願いすればハーフサイズでつくってもらえるかも)。追記:旦八さんが11月に食べていらっしゃいました。潜在意識でその導きもあったのかも...。
予算:
タラ煮+茶碗ご飯+味噌汁 1,240円
お店データ:

江戸川(えどがわ)
東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-2167
営業時間: 5:00-13:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/18799/

関連記事

2008年11月27日 (木曜日)

池のや「貝柱さしみ定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは、近所の「池のや」へ13時ぐらいに


よく見るとイナダ煮のしたに
「グラタンコロッケ」
というチャレンジングなメニューが!
(先日のロールキャベツに匹敵するぐらい)

今日は食べるものを決めてきたので、
後日また機会があれば。

池のやは刺身が旨いことでも知られていますが、
いち押しなのは...

貝柱さしみ定食 800円


ホタテ貝柱の刺身です!


大ぶりでツヤツヤプリプリの貝柱が4個分も。

1個を縦半分に切ってあるので、
横半分に切るよりも繊維質が強調され、
いっそう新鮮さが感じられます

ひと言:
夜のコースでもたいがい出会えるホタテ貝柱の刺身。昼はまた違った顔というか、火を通していない生のホタテは後半ちょっと飽きることと、「お酒があったらイイのにな」というぜいたくな考えが浮かんでしまうのが玉に瑕(きず)というかなんというか。
予算:
700-900円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2008年11月25日 (火曜日)

月源「銀だら照焼き定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日はさくっとランチで、
勝どきサンスクエア2Fの「月源」へ13時すぎに


焼魚をあっさり食べようと...

銀だら照焼き定食 1,000円


「銀だら照焼き定食」をオーダー


身だくさんな背の部分と...


プリッと脂の乗った腹の部分


そのまま食べると、
味が濃すぎずにじんわり旨いのですが...


大根おろしと一緒にご飯と食べても美味


ごちそうさまでした!

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。ほぼレギュラーメニューの「銀だら照焼き定食」(1,000円)を。きちんと美味しかったですが、あっさり味で量がご飯に比べて少ないので、ペース配分に注意!
予算:
700-1,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13032090/

関連記事

2008年11月13日 (木曜日)

月島の名店「肴や味泉」はやっぱり旨かった [月島]

イタダキ星: ★★★★★


一昨日(火曜日)の晩は、
月島西仲通り商店街をひらりと通り抜け...


月島の名店「肴や味泉」へ。

とご一緒させていただきました!
(初対面なのに、そんな感じがまったくしません...)


谷郷さんに予約しておいていただき、
20時半すぎに入店


ゔぅ〜、温かいおしぼりで生き返りました!


ひとまず生ビールで乾杯!


そのあと、佃の旦那さんおすすめの
日本酒(「亀翔」だったかな?
瀬祭の純米大吟醸)に切り替え


生しらすに、すぐさま...


ニョキニョキっと伸びる手。
箸ではなくカメラというのが、いかにもです


穴子の白焼き。これが...


さっくりふんわりしていて、むちゃくちゃ旨い!


おすすめ野菜の盛り合わせ。
なす、さつまいも、かぼちゃ、さといもなどの
煮つけの冷製。じんわり甘くて美味しいです


カワハギの刺身。肝もたっぷり!


肝を身で巻いて食べても...


醤油に溶いて食べても旨い!


最近はまっているハイボール。
バーボンでつくってもらいました


ワシ・ブロさんの「手三脚撮り」(勝手に命名)。
ほかの方がどのように工夫して
写真を撮っているのかわかって楽しいです


刺身盛り合わせ


種類は見た目だよりですが、計8種類
(説明をきちんと聞いておらず...)



どれもキリッと角が立って新鮮で旨い!

参考: メニュー


ホントにそそられるメニューが豊富。
佃の旦那さんにチョイスをお願いしました。
どれも一度は食べておきたい感じですね〜


こちらは〆の食事メニュー


日本酒や焼酎など、お酒メニューも充実

ひと言:
月島1丁目、居酒屋の名店。行けてよかったです。またご一緒させてください!
予算:
この日はひとり7,000円ぐらい
お店データ:

東京都中央区月島1-18-10
電話番号: 03-3534-8483
営業時間: 17:30-23:00(L.O. 22:30)
定休日: 日・祝・月

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/021_ajisen.html

その後...


勝どき寄りで遅くまでやっている
「串バー THEあ・うん」で軽く。

さらにその後、無限大の彼方にフライ・ハイ...(謎)

2008年11月08日 (土曜日)

近所の「池のや」でひさびさに夜飲み [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨晩は、ひさびさに近所の「池のや」で夜飲み。
植木さん夫妻をお誘いして、4人で。

あ、植木さん夫妻の結婚式の写真を
まだアップしていなかったな...


ひと足お先に到着したので、ひとまず生ビールを

いつもの「1,000円コース」

「あとからボトル頼みますから〜」ということで、
いつもの1,000円コースを4人分注文。


里いものそぼろ煮


ホタテの煮こごり、いか明太、バイ貝煮、玉子焼き


バイ貝は小さな背の高いグラスに入っていて、
ちょっとおしゃれ


植木さん夫妻到着。
「かにっ子」ほか、いろいろとおみやげを
いただいてしまってスミマセン!


ぼちぼちボトルを...ということで、
奄美黒糖焼酎「長雲 一番橋」を一升瓶で


あらためて、乾杯!


海老しんじょう


プリッとした食感で旨い!


刺身盛り合わせがドドーンと登場!
4人前なのに、8人前ぐらいありそうな勢い


なにせ、9種類もあるんですから...



どれも旨い!


おもむろにマヨネーズと七味が登場し...


いかとうるめいわしを卓上コンロであぶる
という、斬新(?)な料理が


これがじんわり旨い!


最後に、かき豆腐鍋


大きなカキがたっぷりデローン!


軽く煮てプックリふくらんだカキ。
お腹もかなりポニョってくるってもんです


焼酎から冷酒に切り替え。
うー、お腹も心も血中アルコールもいっぱいです

ひと言:
あましてしまった「長雲 一番橋」の一升瓶は、共有財産ということで、次にどちらか先に行ったほうが飲んでしましょう!(また一緒に飲むのがベストです!)
予算:
この日はひとり4,500円ぐらい
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

2008年11月04日 (火曜日)

築地「やまだや」で打ち合わせ+食事会 [築地・勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


先週水曜日は、知人らと築地「やまだや」へ。
6名で打ち合わせを兼ねた食事会のため


とりあえず、先に来た3人で乾杯!


お通しで、枝豆。
お店のスタッフの方々が
千葉で摘んできたものだそうです


ノドが渇いていたので、ビールが進みます。
茨城県・大内酒造の「常陸野ネストビール」が
置いてあったり

紅鮭とイクラのポテトサラダ


イクラとカリカリの鮭の皮が乗り、
見た目もキレイなポテトサラダ


ポテトサラダにはスモークサーモンと
スライスした玉ねぎがたっぷり

刺身盛込


生たこ、しめさば、生さば、カンパチ。
4種類を人数分6切れ、盛ってもらいました


前回来たときからハイボールが
かなり好きになってしまい...


6人が揃ったので、あらためて乾杯!

手作り帆立貝クリームコロッケ


こちらも人数分6個を揚げてもらいました


相変わらず旨い!
やはりソースはキャベツだけにかけて、
クリームコロッケはそのまま食べたほうがグッド


今度はハーフ&ハーフを

カキの昆布焼


プリプリのカキを昆布に乗せて焼いた一品

間違いなく旨い!
昆布がカキの余分な水分を吸うのか、
とてもプックリして引き締まっています


食べ終わったあと、
昆布を香ばしくあぶって出してくれます。
パリパリとしてあとを引く味

伊予水軍 モモ炭火焼


必食メニューのひとつです


皮の香ばしさ、身の弾力と旨さ。
ゆず唐辛子をつけても美味しいです


白ワイン「グレース甲州」をボトルで。
結局、全員で4本ぐらい飲んだような...

ちび帆立貝のガーリックグラタン


貝殻つきのホタテにパン粉をかけて焼いた
シンプルな料理


サクサクのパン粉とホタテのムッチリ感が
マッチしています

うなぎ出し巻き玉子


見た目よりもあっさり味で美味

山形産 あんこう鍋

まだもう少し食べたいなと思っていると、
スタッフさんが...


「あんこう鍋がおすすめですよ。まだ小ぶりですが」と。
「えー、最後の〆があんこう鍋って!」と驚きつつ...


3人で1鍋ということで、2鍋もらいました


身を楽しんだら、最後に雑炊。
えらくぜいたくな〆となりました

参考: メニュー



今夜も大満足でした!
ちょうど1週間前、10月22日のメニューはこちら

ひと言:
6時30分から閉店間際まで、ずっと居させていただいてありがとうございました!
予算:
この日は10,000円近く行ってしまったかな...
お店データ:

東京都中央区築地7-16-3 クラウン築地1F
電話: 03-3544-4789
営業時間: 18:00-23:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/4253/

関連記事

2008年10月25日 (土曜日)

やまだや [築地・勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


水曜日の晩は、築地7丁目の路地裏、
明石町や聖路加エリアの近くにある「やまだや」へ
18時40分ぐらいに。

築地駅と勝どき駅のほぼ中間、
ちょっとわかりにくい場所にあります。

まだわりと空いていましたが、
人気店だけに19時すぎにはほぼ満席に


一番搾り生とグラスワインの白を


お通しからして...


地鶏「伊予水軍」レバーの赤ワイン煮。
赤ワインの香りがきちんとして、コクがあって旨い!
料理への期待が否が応でも高まります

わら焼カツオ 塩たたき


わら焼きの香りが香ばしく、刻んだ薬味や香草、
イギリス産の岩塩で食べます


これがものすごく旨い!
厚切りで、モチッというよりサクッとした食感。
カツオってこんなに旨いんだと気づかされました

手作り帆立貝クリームコロッケ


通常は4個ですが、店員さんが「2個にしますか?」と
聞いてくれたので、そうしました


ホタテの旨みたっぷりのベシャメルソースと、
粗く刻んだ貝柱が旨い!


オリジナルのソースをかけてもよいですが、
まずはそのまま食べることをおすすめします


エビスの黒生を。
いやー、美味しくてお酒が進みます

銀杏オーブン焼


実のエメラルドグリーンと、
渋皮の茶色のコントラストが美しいです。
ムチッとした食感、渋皮のほろ苦さイイですね

伊予水軍 モモ炭火焼


これはもう、見た目からして間違いない!



身がジューシーで皮がパリッ!
そのままで食べても十分美味しいのに、自家製の
野菜辛味ソースをかけて食べるとむちゃくちゃ旨い!
(思わず「う、うー」とうなってしまいました)


山崎12年を炭酸割りの「ハイボール」で

地鶏いろいろホルモン焼


地鶏の正肉以外の部位を
いろいろと盛り合わせた一皿


白レバー、マメ(腎臓)


せせり、ぼんじり


砂肝の計5種。
どれも新鮮でエグみがなくて旨い!
ハーフ&ハーフを飲みながら、ペロッとたいらげました

参考: メニュー



おんじき(飲食)というのが個性的ですね。
食べものも飲みものも、メニューを見ただけでグッときます

ひと言:
築地7丁目の路地裏、明石町や聖路加エリア近くの和食店。築地市場のそばという地の利、主人の山田佳延さんが祖父の代からつづく魚河岸の中卸の息子さんということもあって、魚介系メニューが豊富。地鶏や野菜料理も充実しています。創作和食という位置づけのお店になると思いますが、手を加えるところは加え、シンプルに行くところは行く、というメリハリがきいている印象です。どの料理もすごぶる美味しくてリーズナブル。通うこと必至です。
予算:
4,000-6,000円前後
お店データ:

東京都中央区築地7-16-3 クラウン築地1F
電話: 03-3544-4789
営業時間: 18:00-23:00
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/4253/

関連記事

2008年10月21日 (火曜日)

天房「まぐろ定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日は、MdN片元さんと打ち合わせ名目? で
築地場内6号館の「天房」へ11時すぎに


今日はなにを食べようか...ということで、
目に入ってきたこれを

まぐろ定食 1,000円


天房で、あえて「まぐろ定食」。
マグロの中落ちに、ご飯、味噌汁、お新香、小鉢つきです


中落ちはボリュームたっぷり、ツヤツヤとよい色で...


そのまま食べても旨いのですが...


ご飯と食べるとまた旨い!


きすとししとうの天ぷら。
小鉢の天ぷらなのに、すだちがついてくるのがスゴイです


ごちそうさまでした!

ひと言:
築地場内6号館の天丼・天ぷら店。片元さんのリクエストで。わたしはあっさりとしたものが食べたかったので「まぐろ定食」(1,000円)を。身のつんだ中落ちがことのほか美味しかったです。
予算:
まぐろ定食 1,000円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3547-6766
営業時間: 6:30-14:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://www.tsukijigourmet.or.jp/24_tenfusa/

関連記事

2008年09月30日 (火曜日)

近所の「月よし」でかつおたたき+あら汁 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日のランチは、近所の「月よし」へ13時半に

かつおたたき+あら汁+ご飯(並) 790円


雨が降っていて寒かったので、
味噌汁をあら汁に変更して


かつおのたたき(300円)。
大ぶりの切り身が5枚


なんというぶ厚さ


こちらは、具だくさんなあら汁(250円)


大きなあらがゴロゴロ入っています。
これだけでかなりのボリューム


ごちそうさまでした!

ひと言:
パパッと食べて退店。食事はゆっくり味わいたいものです...。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2008年09月15日 (月曜日)

めし屋「寒さばとあげ定食」 [月島]

イタダキ星: ★★★★☆


昨日の休日ランチは月島の「めし屋」へ13時半ぐらいに。

勝どき寄りの札幌ラーメン どさん子に行ったら
休みだったので(日曜を定休日にした?)。

かなりの人で賑わう月島もんじゃストリートを通り抜け、
ふらりと「めし屋」に来ました


で、とりあえずランチビール(380円)を!


わさび漬け、塩辛、たくあんなど、
テーブルのおつまみが食べ放題ですからね。
生ビールが飲みたくなるってもんです

寒さばとあげ定食 740円


今日のおすすめ定食Aで。
「あげ」ってなに? と思いましたが...


ひとくちサイズのさつま揚げでした


ジュジュジュと音を立てる焼きたての寒さば


適度な脂の乗りで、身だくさん


オン・ザ・ライス!


おつまみの塩辛もオン・ザ・ライス!


で、生ビールもう一杯!


だって、さつま揚げなんて出された日には、
ビールが一緒にいてくれないと...


とかなんとかいいながら、
残りの寒さばとごはんを食べ進め...


ごちそうさまでした!

ひと言:
月島1丁目、清澄通り沿いにある、焼魚で評判のお店。定食740円+ランチビール380円×2=1,500円の満足度の高さといったら、ほかに代えがたいものがあります(食べ放題のおつまみがかなり貢献)。
予算:
700-2,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区月島1-5-7
電話: 03-3534-8686
平日・土: 11:00-14:15 / 17:00-21:45
日・祝: 12:00-21:00

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/011_meshiya.html

関連記事

2008年09月11日 (木曜日)

池のや「生たら煮・メンチカツ定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨日のランチは、近所の「池のや」へ


天然えびフライ定食にしようかと思いましたが、
裏面に書いてあった...

生たら煮・メンチカツ定食 750円


珍しい「生たら煮」とメンチカツの定食を。
いつもどおり、お膳に乗り切らないボリューム
(無理やり乗せましたが...)


国産の生タラの煮物。
ふっくらとしていて旨い!


小鉢は、タコとわかめの酢の物。
枝豆とツナマヨネーズも入っています


池のやの隠れた名物「メンチカツ」。
アツアツ、肉汁たっぷり、かぶりつくとヤケド必至なので、
箸で割ってちょっと冷ましてから食べましょう


う~、お腹いっぱい

ひと言:
生たら煮、美味しかったです。メンチカツはひさびさに食べましたが、相変わらずの旨さでした。
予算:
700-900円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事(ランチに限る)

2008年09月04日 (木曜日)

江戸川「深川丼+味噌汁+もつ煮込み」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★☆☆


今日は築地場内6号館の「江戸川」へ11時ぐらいに


代表的なメニュー。
魚介の一品料理から、ラーメン・チャーハンまである
食堂的なお店です。

食べたいと思っていた「深川丼」と「もつ煮込み」を
目当てに行きました

もつ煮込み 450円


まず、もつ煮込み。
ビシッとしたスキのない見た目


きっちりと仕込まれ、あっさりとした豚もつ(シロ)。
七味をかける必要がないぐらいですが、好きなので

深川丼 850円


つづいて、深川丼。
量は...お茶漬けサイズといったところ


具は、あさり、こんにゃく、ねぎ


味噌がきいた味で、甘みが強め。
深川丼というと「つゆだくだく系」が多いのですが、
濃いめのだしで汁感はありません


小さな器で追加用のだしを一緒に出してもらえます。
はじめから濃いめのだしがかかっていますので、
少しかけるぐらいがよさそう

味噌汁 140円


おかみさんに「今日はしじみの味噌汁だけど、いる?」
と聞かれたので、勧めに乗りました


しじみたっぷり。
味噌の香り高く、アツアツなのがよかったです
(たぶん、注文を受けてからつくっていると思います)

ひと言:
築地場内6号店、場内にしては珍しく幅広いメニューを取り揃えるお店。おかみさんがテキパキしていて温かくて、食事というよりは料理をあてにお酒を飲みたくなるお店です。
予算:
深川丼+味噌汁+もつ煮込み 1,440円
お店データ:

東京都中央区築地5-2-1 築地場内6号館
電話: 03-3541-2167
営業時間: 5:00-13:00
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/18799/

関連記事

夕食用に...



鳥藤 分店で「とり弁当」(700円)を購入。
夏場は本店にはなく分店のほうに置いてあるとのことで。

以前食べたときの詳細はこちら
半年前は600円でしたが、100円アップの700円。
原料費高騰の波はあちらこちらに...

2008年09月01日 (月曜日)

近所の「月よし」であじのたたき [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは近所の「月よし」へ14時半すぎに。
せわしないときは月よし率が上がります

あじのたたき+ひじき煮+ご飯(並)+味噌汁 790円


あじのたたきをメインに、ひじき煮をサイドに


かつおのたたきがなかったので、
あじのたたき(300円)を。

「たたき」ではなく、単なる「刺身」では?
という疑問は却下です(大いに自分も含めて)。


肝心の味ですが、どこからどう食べても新鮮で旨い。
おろししょうがにはひそかにレモンの絞り汁がかけてあり、
さっぱりと味わえてグッド


こちらは、大量のひじき煮(200円)。
味が濃いめでご飯が進みます


前回の「月よし」では内装がキレイになっていたこと
ご報告しましたが、なんと自動ドアになっているとは!
(今日、気づきました)

ひと言:
ワシワシと食べて、サクッと店を出ました。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2008年08月04日 (月曜日)

食事処 越路 [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


佃・月島・勝どきエリアは、
8月1日(金)から4日(月)まで、3年に一度のお祭り
住吉神社例大祭ということで...


かなりの盛り上がりを見せています!


明日から祭りだ~、という前日(木曜日)の夜、
まだ行ったことのなかった近所の「食事処 越路」へ


刺身など海鮮料理が充実しています


まずは生ビールを


お通しは二品で、あじのたたきと味噌田楽


硬派なお店かと思いきや、箸置きがタヌキと、
ちょっとかわいいところもあったり


新潟産 茶豆


刺身盛り合わせ(2人前)。
大ぶりの刺身がたくさん乗っています


マグロの赤身と中トロ


真鯛


鰈(かれい)


ミル貝


小肌(こはだ)


子持ちやりいか煮


むう~、まったりむっちりした卵が
ぎっしり入っていて旨い!


冷酒「魚沼」を4合瓶で


真鯛かぶと煮


これはちょっと味が濃かったかな...


〆で、おにぎりセット


しじみとあおさの味噌汁と、明太子おにぎり。
おにぎりの具は数種類から選べます

ひと言:
勝どき駅から徒歩3分、清澄通りから少し脇道に入ったところにある料理屋。特にお昼の刺身定食が人気で、たいてい行列ができています。夜も刺身など海鮮料理が中心。きちんと美味しかったです。
予算:
3,000-5,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-5-1
電話: 03-3533-0277
営業時間: 11:30-13:30 / 18:00-22:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/191_koshiji.html

その後...

ご近所の植木さんから、
「輿、席が空いたよ~」と連絡をもらったので...


急行しました。

さすがにお腹いっぱいだったので、
あまり食べずにひたすら酒をあおり...


女性にはサービスで夕張メロン!
を出していただいたり

2008年06月23日 (月曜日)

夏の「ほていさん」で海鮮焼き [月島]

イタダキ星: ★★★★☆


先週木曜日の夜は、月島の「ほていさん」へ。
冬の「あんこう鍋」で有名なお店ですが、
夏の海鮮焼きコース(4,500円)を食べに


生ビールで乾杯!

付き出し二品


めかぶ


ごま豆腐

刺身盛り合わせ


刺身盛り合わせがドドンと登場




生うに、まぐろ赤身、いさき、ホタテ、シャコ、タコ、トリ貝の7種類

海鮮焼き


メインの海鮮焼き


カウンターで炭焼きしてくれます


ズワイガニ



うにの貝焼きと車海老の塩焼き



ホタテ、大あさり、さざえの壺焼き

お新香と焼きおにぎり茶漬け


最後に、とどめのお新香と...


焼きおにぎり茶漬け

ひと言:
i81 栗原さん&コバちゃんと3人で。冬の「あんこう鍋」ほどインパクトはありませんが、それでもこれだけの食材を4,500円で楽しめるのはスゴイ。満腹になりました。
予算:
6,000-8,000円 (コース代 4,500円を含む)
お店データ:

東京都中央区月島3-9-7
電話: 03-3531-5200
ランチ: 11:00-14:00 (冬季は休み)
平日: 18:00-22:00 / 土: 17:00-21:00
定休日: 日祝、不定休

参考ページ:
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/11816.html

2008年06月20日 (金曜日)

勝どきの「ふぐ・季節料理 やまに」で名物を総まくり [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


先週土曜日は、兵庫県から仕事+遊びで東京に来ていたおかだよういちさんを囲んで、勝どきの「ふぐ・季節料理 やまに」で食事


やまにオリジナルビール樽生。
フルーティで旨い


枝豆


やまに名物「生本マグロ頭の刺身」


自家製 焼豚



やまに名物「小柱入りオムレツ」


手羽先焼き


飛魚の塩焼き


たこのやわらか煮


あさりのバター焼き



白海老入りかき揚げ



マグロほほ肉の刺身



真鯛のかま焼き


やまに名物「カニサラダ」


〆で、おにぎり


ねぎま汁


みんなで記念撮影

ひと言:
平日はサラリーマンでごった返す「やまに」も、土曜日はまったりムード。この日は6人で食べに食べ飲みに飲み、ひとり8,000円ぐらい行きました...。
予算:
8,000円 (かなり食べすぎ飲みすぎ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1
勝どきサンスクエアB1 B105
TEL: 03-3531-4061
営業時間: 17:00-23:00 (L.O. 22:30)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/146_yamani.html

関連記事

その後...

おかださん、原さん、コバちゃんと4人で居酒屋 魚仁へ。



自家製ポテトサラダ、大間産本マグロのかま焼き、にぎり寿司

さらにその後、米沢牛・山形牛 炭火焼肉 遊牧 月島店で焼肉とユッケジャンクッパを食べて〆

2008年06月13日 (金曜日)

めし屋「サバサンド」など [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

昨晩は、月島の「めし屋」で夕食を、と思い、
清澄通りを歩いているとどのお店も混んでいて、
「だ、だいじょうぶか?」と急ぎ足で向かうと...


意外にもそれほど混んでおらず、ひと安心


19時45分ぐらいに入店。

ランチで来たとき、夜限定の
「サバサンド」なるメニューが気になっていました


生ビールと菊正宗の熱燗を



刺身盛りこみ。
この日はホタテ、マグロ、タコぶつ


テーブルの昆布の佃煮と漬け物をつまんだり


目光焼き


大海老塩焼き



めし屋の生イカ(醤油味)。
だし醤油に軽く漬けられたイカを、
すりゴマ、刻みのり、わさびを混ぜて食べます


これが食べたかった!
夜限定のトルコ名物「サバサンド」。

焼いたサバを、トマト、レタス、玉ねぎと一緒に
カリカリのバゲットにサンドした一品。

そもそもこんな感じらしいです



ギュッと握ると、サバの身からあふれる脂。
バゲットが旨みキャッチャーの役割を果たしていますね。

サバの半身が丸々つかわれていてボリュームがあり、
シンプルで旨いです

参考: メニュー


定食メニュー


単品メニュー


お酒メニュー


日本酒メニュー

ひと言:
月島1丁目、清澄通り沿いにある、焼魚で評判のお店。昼と変わらず夜も定食をやっていて、半定食屋、半居酒屋という感じで、ひとりでも気軽に入れてよいですね。で、夜限定のトルコ名物「サバサンド」、さっぱりとオツな味で美味しかったです。たぶん人数に合わせて3つ切りとか4つ切りにしてくれると思うので、おつまみ感覚で食べてもよさそう。
予算:
定食のみ 1,000円前後 / 酒肴 2,000-4,000円前後
お店データ:

東京都中央区月島1-5-7
電話: 03-3534-8686
平日・土: 11:00-14:15 / 17:00-21:45
日・祝: 12:00-21:00

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/011_meshiya.html

関連記事

2008年06月12日 (木曜日)

【移転】築島鮮魚店 [月島・勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

昨晩は、麹町でしゃべり仕事のあと...


月島の路地裏に鮮魚料理を食べに


月島と勝どきのちょうど中間あたり


路地裏にある海鮮料理「築島鮮魚店」へ


はちみつ黒酢サワーと石鎚 燗酒純米で乾杯


お通しで、かわはぎの子の煮物



千葉産 平目薄造り。
美しい盛りつけ。たくさんの薬味と食べると美味



牛すじ塩煮込み。本当にあっさりした味。
大根、にんじん、ごぼうなどの根菜もよい風味


春キャベツと胡瓜


この味わい深い塩気の強い味噌は、
なに味噌だろうか...


焼酎のお湯割り 梅干し入りを


金目鯛かぶと煮つけ



ふっくらとして身だくさんな金目鯛のかぶと。
一緒に炊かれたごぼう、かぶなども美味


引きしまったほほ肉、プルプルの目玉も旨い!


たこ唐揚げ


ぶつ切りのたこは驚きのやわらかさ。
レモンをかけてさっぱりと



〆で、しらさ海老のサラダ巻寿司


半生に火を通したしらさ海老と野菜が巻かれ、
からしマヨネーズソースと青ねぎ、とびっ子と食べる
サラダ感覚の巻き寿司

参考: メニュー



本日のおすすめ。
煮物、焼き物、揚げ物から、刺身、酒肴、
一品料理までいろいろあり


こちらはレギュラーメニュー

追加 (2008年6月19日)

2週連続で行ってしまいました。


この日は2階のお座敷で


焼酎お湯割り 梅干し入りで乾杯


お通しで、桜海老と水菜のお浸し



千葉産 ハタの刺身。
コリっとした歯ごたえで旨い


梅たこ胡瓜。
夏らしいさっぱりとした味


薬味たっぷり厚揚げ炙り



目春焼き。
香ばしく焼けていて、ふっくら身だくさん


〆で、海鮮胡麻だれ茶漬け



ごまだれがだしに溶けてよい風味。
だし汁で半生になったカンパチやタコが旨い

参考: メニュー



本日のおすすめ

ひと言:
月島と勝どきのちょうど中間あたり、路地裏にある海鮮料理店。鮮魚を中心に、和風創作料理などもあり。料理の値段はやや高めですが、一品一品の量が多く、味も美味しいです。
予算:
4,000-6,000円
お店データ:

東京都中央区月島3-28-12
電話: 03-6219-5200
平日: 11:30-14:00 / 17:00-02:00 (L.O. 01:00)
土: 17:00-23:00 (L.O. 22:00)
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://www.tsukishimasengyo.com/

関連記事

追記(2009年6月2日)

勝どき2丁目に移転し、
勝どき鮮魚店という名前に変わりました。

2008年05月25日 (日曜日)

めし屋(ランチ) [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

今日の日曜ランチは月島で、と思い、
ふらふらと歩いていると...


清澄通り沿い、焼魚で評判の月島「めし屋」が開いている!

たしか日曜は休みと思っていたのですが、
最近は日曜・祝日も(しかも昼休憩なしの通しで)
営業しているようです。


14時半ぐらいなのに、けっこう混んでいます。

月島を舞台にしたNHKの朝ドラ「瞳」の影響か、
月島界隈はいつもの休日より混んでいる感じが


ひとまず生ビールを



テーブルの数の子わさび漬け、たくあん、
酢だこなどが取り放題(日によって変わります)

さば西京漬け定食 1,050円


定食は、ご飯と味噌汁つき


自家製のさば西京漬けは、
脂の乗ったさばに西京味噌がしっかりと染みていて、
ご飯にめっぽう合います


大根おろしに醤油と一味を少々かけ...


さばと一緒に食べるとまた旨い

つぼ鯛定食 1,050円


こちらは、つぼ鯛の干物


半身でこの大きさ


身がギッシリ


よい焼き加減、身離れがよくジューシー


ご飯は固め、味噌汁も濃いめで箸が進みます

追加 (2008年5月31日)

土曜ランチで、13時半すぎに月島の「めし屋」へ。


テーブルにはイカの塩辛、鮭フレーク、大根の葉の塩漬けが


定食が来るまえから、
ご飯おかわりを夢想したくなります
(結局、涙を飲んでガマンしましたが...)

さんま開き定食 740円


おまかせ定食と並んで、このお店で最安値の定食



香ばしく焼けたさんまの開き。
身入りもなかなかです

うなぎ丼(今日のおまかせ定食C) 740円


今日のおまかせ定食Cで、「うなぎ丼」を
普段は1,050円ですが、おまかせなので740円とお得



身が厚く、やわらかな口当たり。
山椒をたっぷりかけて食べました

参考: メニュー


定食メニュー。
夜限定「サバサンド(トルコ名物)」がやたら気になったり
(追記: 食べてみました!


単品メニュー


お酒メニュー。
珍しく「ホットビール」が置いてあります


日本酒メニュー


おすすめや珍しい魚、高級魚は貼り紙されます


店を出たのが15時すぎ。
外観も内装も、以前に比べて断然きれいになったような...

ひと言:
月島1丁目、清澄通り沿いにある、焼魚で評判のお店。もともと干物屋の倉庫だったのを改装してできたそう。日曜・祝日に通しで営業しているとは、うれしい誤算。焼魚は種類が豊富で、干物、粕漬け、西京漬け、みりん干しなど。リーズナブルな日替わりの「おまかせ定食」、新鮮な刺身を盛り合わせた「おさしみ定食」などもあり。テーブルのおつまみだけでも軽くご飯一膳いけちゃいそうです(ちなみに、ご飯おかわり+100円)。
予算:
700-2,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区月島1-5-7
電話: 03-3534-8686
平日・土: 11:00-14:15 / 17:00-21:45
日・祝: 12:00-21:00

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/011_meshiya.html

関連記事

勝どきの「ふぐ・季節料理 やまに」で刺身などいろいろ堪能 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨日は夕方に友人らが勝どきまで遊びに来たので、
「ふぐ・季節料理 やまに」へ18時ぐらいに


生ビールと梅酒、冷酒で乾杯


冷酒は「浦霞 本醸造」



刺身盛り合わせ。どれも新鮮で旨い!
(本マグロねぎトロ、平貝、ホタルイカ、赤貝、生桜海老、金目鯛、しめサバ、タコ、甘海老、トリ貝)


関あじのなめろう。
新鮮な関あじをつかった贅沢ななめろう


初がつお。
ポン酢と薬味がかけられた状態で出てきます


スミイカ(墨いか)。
ねっとりした歯ざわりで甘いが強い



やまに名物「生本マグロ頭の刺身」。
脳天トロ、脳天赤身、皮ぎしの3種類。
どの部位も脂が乗って味が濃くて旨い!


穴子白焼き。
あっさりとわさびで食べます


あさり酒蒸し。
殻が薄く身のつんだあさりです


タコの唐揚げ。
吸盤のシコシコとした歯ごたえが楽しい



金目鯛のかま焼き。
身だくさんで、目の周りもプルプル



カニサラダ。
たっぷりのカニ肉、玉ねぎ、キュウリをマヨネーズで和えたシンプルな味



やまに名物「小柱入りオムレツ」。
和風な味つけのオムレツに小柱と長ねぎが入って旨い


自家製 焼豚。
じっくり味が染みていながら、あっさりとして旨い



具だくさんのたらこおにぎり


さらに、鮭、梅、たらこおにぎり



ねぎま汁。
マグロ(たぶん、ほほ肉)と長ねぎがたっぷり

ひと言:
ガクちゃん、福村さん、われわれ夫婦の4人で勝どき駅近くのサンスクエアB1にある「ふぐ・季節料理 やまに」へ。刺身、焼き、蒸し、揚げなどいろいろと食べました。どの料理も美味しいのですが、特に名物の「生本マグロ頭の刺身」と「小柱入りオムレツ」は必食。あと「自家製 焼豚」もかなりオススメ。
予算:
4,000-6,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1
勝どきサンスクエアB1 B105
TEL: 03-3531-4061
営業時間: 17:00-23:00 (L.O. 22:30)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/146_yamani.html

関連記事

2008年05月20日 (火曜日)

近所の「月よし」でマグロぶつ [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは近所の「月よし」へ

マグロぶつ+ニラ玉+ご飯(並)+味噌汁 840円


マグロぶつをメイン、ニラ玉をサイドに


マグロぶつ 300円


ニラ玉 250円

そのほか...

妻は、にしん塩焼き、インゲンごま和えを注文。


にしん塩焼き 300円。
月よしの魚の塩焼きは、丸一匹 250~350円ぐらいで安い


インゲンごま和え 200円

ひと言:
ひさびさにマグロぶつを食べました。300円で相変わらずのボリューム。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
TEL: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2008年05月16日 (金曜日)

近所の「池のや」で遅スタートの打ち合わせ+食事 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨晩は、MdN片元さんと打ち合わせ+食事で、
近所の「池のや」へ20時30分ぐらいに


生ビールで乾杯

いつもの「1,000円コース」


いかとオクラの和えもの


蓮根(れんこん)のきんぴら


茄子の甘味噌がけ、スモークサーモンとオニオンスライス、空豆


残っていたボトル、黒糖焼酎「あまみ長雲」を


姫帆立とワカメの酢味噌がけ


いさきの塩焼き



櫻井酒造の芋焼酎「小さな蔵で」をボトルで


刺身盛り合わせ




また「めかじき」が食べたいな~、
と思っていたので、よかったです


あじの大葉包み揚げ


最後に軽いおつまみで、柿ピー

ひと言:
Web(という仕事)の将来について男ふたりで熱く語らう、なかなか硬派な飲みでありやんした。
予算:
3,000-4,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
土: 11:00-14:00 (ランチのみ営業)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

2008年05月02日 (金曜日)

近所の「池のや」で旬の魚介を [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨晩は、近所の「池のや」で夕食


黒糖焼酎「あまみ長雲」をボトルで


乾杯

いつもの「1,000円コース」


鶏ごぼう


独活(うど)の酢みそ和え


たらこ煮


刺身盛り合わせ




この日もいろんな旬の魚介が豪華に


自家製ポテトサラダ


かんぱち塩焼き


海老しんじょう


フライ盛り合わせ


海老2本、ホタテ、イカ2本と盛りだくさん


ゆでとうもろこしの岩塩がけ。
岩塩を金おろしで擦ってかけながら食べます


さつま揚げ


最後に軽いおつまみで、柿ピー

ひと言:
18時20分ぐらいに行って、料理とお酒を楽しんで、20時すぎにサクッと帰りました。
予算:
3,000-4,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
土: 11:00-14:00 (ランチのみ営業)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

2008年04月11日 (金曜日)

月源(夜) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨晩は勝どきサンスクエア2Fの「月源」へ


18:20ぐらいに入店。カウンターで


お通しで、白魚


生ビールで乾杯


お好みさしみ三点盛


マグロ、ホタテ、アジをチョイス。
ほかに、イカ、タコぶつなどもあり


ぎんだら焼き


げそ焼き



牛もつ煮込み。
一味唐辛子をたっぷりかけて


冷酒「白神山地の四季」



カニサラダ。
タラバガニがたっぷり


長ねぎ肉巻き


雨のせいか、中央線が長らく運休した影響か、
今日はわりと空いていました

参考: メニュー


今日のおすすめ



定番メニュー


お飲物

ひと言:
ランチでよく行く「月源」へ夜に。魚介から焼き物、揚げ物、炒め物まで、そそられる居酒屋メニューが豊富。
予算:
4,000-5,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13032090/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年04月05日 (土曜日)

近所の「池のや」でコース+おにぎり [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨晩は、近所の「池のや」へ


金曜日の夜はさすがに混むので、
一応、18:30で予約して、カウンターで


黒糖焼酎「飛乃流 朝日」を


生ビールと朝日で乾杯

いつもの「1,000円コース」

この日は、前菜からとてもスゴく...


竹の子の土佐煮


焼き空豆


玉こんにゃくのピリ辛煮


ミニ焼豚サラダ



海老しんじょう。
以上、前菜だけで5品


お酒がグイグイ進むってもんです


刺身盛り合わせ。
なんと、この量で2人前


しかも、これだけの種類の魚介類が。
特に珍しいのは「メカジキ」


箸を休めるヒマもない箸休め。
厚焼き玉子、大根の明太子和え、生ハムとルッコラ、ポテトサラダ(すべて自家製)



揚げ具合が最高のホタテフライ



トドメで、にしんの塩焼きが丸一匹ずつ。
一方には白子、一方には卵(数の子)が

コースとは別に、〆で



おにぎり(明太子)を注文。
具がたっぷり

ひと言:
近所の「池のや」で、いつもの1,000円コース+おにぎりを。むちゃくちゃお腹いっぱいになりました。
予算:
3,000-4,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
土: 11:00-14:00 (ランチのみ営業)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

2008年03月26日 (水曜日)

近所の「月よし」で勝手に深川丼 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は近所の「月よし」でサクッとランチ。
たった2分歩いただけで、軽く汗ばむぐらいの陽気です

あさり煮+菜の花のからし和え+ご飯(並)+味噌汁 740円


あさり煮をメイン、菜の花のからし和えをサイドに。
珍しくかなりヘルシーなチョイス


あさり煮 200円


菜の花のからし和え 250円

勝手に「深川丼」


あさり煮をオン・ザ・ライスで深川丼。
一味を軽く振って


今日はこんにゃく少なめ、ねぎ多め

ひと言:
今日はやたらと「かき揚げ」が人気でした。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
TEL: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2008年03月25日 (火曜日)

予想外に美味しい「勝どき よし川」のドライカレー [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


昨晩は、近所の「勝どき 吉川」へ


20時ぐらいに入店。カウンターで


今日のおすすめ


レモンサワーと日本酒の冷やで乾杯


お通しで、竹の子の土佐煮


いつもの、本まぐろぶつ切り


小あじ南蛮漬け


あさりの酒蒸し


北海道産 しまほっけ(ハーフ)


つくねおろし


〆で、おにぎり(鮭)


今日も鮭がたっぷり


さらに〆で、ドライカレー。
パンチがきいていて旨い!


七味をかけて、辛さアップ

ひと言:
最近よく行く近所の居酒屋。本まぐろぶつ切りはいつもどおりの旨さ。今日は特に、〆のドライカレーが予想外に美味しかったです。
予算:
3,000-5,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき1-10-4 1F
(勝どき駅A4出口近く、ビルに入るまでの仮設店舗)
TEL: 03-3531-1472
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 日祝

関連記事

2008年03月07日 (金曜日)

近所の「池のや」で打ち合わせ+食事 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


昨晩は近所の「池のや」で、
デジハリの末田さん・西澤さんと打ち合わせ+食事


生ビールで乾杯

いつもの「1,000円コース」を


じゃがいもの煮付


牛もつ煮


揚げ春巻き カレー風味


黒糖焼酎「あまみ長雲」をボトルで


カンパチの照り焼き


ゆば


ホタテの貝焼き


刺身盛り合わせ(3人前)


焼豚のサラダ


キャベツのベーコン炒め


さらに、琉球泡盛「まる田」を


飛び魚のさつま揚げ


ポテトフライ 岩塩がけ

動画


岩塩を擦ってかけている様子(ビデオ)

ひと言:
飲みすぎました...。
予算:
3,000-4,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
TEL: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
土: 11:00-14:00 (ランチのみ営業)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

関連記事

2008年03月05日 (水曜日)

勝どき「天ぷら割烹 いむ田」で天ぷらなしのあっさり夕食 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今晩は、近所ながらひさびさの


「天ぷら割烹 いむ田」で遅めの夕食を


店外のメニュー板


ふーむ、今日はなにを食べようか....


お通しで、さつま揚げと厚揚げの煮物


店の名前を冠した麦焼酎「いむ田」をボトルで


刺盛り(小皿)


酢の物盛り合わせ。
今日は、しめサバや赤貝のヒモも入って豪華


ぶりかま塩焼き


とてもジューシー


肉どうふ


よく煮しまった牛肉と豆腐


〆で、おにぎり(おかか)


ふんわり握ってあってよい感じ

ひと言:
なんのかんので半年以上ぶりの「天ぷら割烹 いむ田」。天ぷらメニューをまったく食べずに、あっさりヘルシーな食事を。1時間強でお店をあとにしました。
予算:
3,000-5,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき3-3-3 勝どき第3関根ビル
電話: 03-5560-1134
営業時間: 11:30-13:00 / 17:00-23:00
定休日: 日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13035685/

関連記事

2008年02月27日 (水曜日)

池のや「あじ煮・メンチカツ定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


今日のランチは、近所の「池のや」へ


今日のランチメニュー。
珍しく「オムレツ定食」や「茄子肉づめ定食」などあり

あじ煮・メンチカツ定食 750円


お母さんに勧められた「あじ煮+メンチカツ定食」を


生のアジを煮つけたものが丸ごと一匹。
甘辛さがちょうどよく、ご飯が進みます


揚げたてアツアツのメンチカツ。
箸で割ると肉汁があふれ出ます

ひと言:
ランチは久々の「池のや」。相変わらずのボリュームと味で大満足。明日も行きそうだ...(たぶんカキフライ定食を食べるな)。
予算:
700-900円 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
電話: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html
食べログ投稿データ:

関連記事(ランチに限る)

2008年02月19日 (火曜日)

月島の「ほていさん」であんこう鍋 [月島]

イタダキ星: ★★★★★


昨晩は、月島西仲通り商店街(3番街)の路地裏にある...


冬場のあんこう鍋で有名な「ほていさん」へ


昨年に引きつづき、友人らと9人であんこう鍋会です!


生ビールでカンパイ!

付き出し二品


めかぶとごま豆腐。
めかぶはツルッと、ごま豆腐はモチッと。

しかし、これから出てくる怒濤の量を考えると、
「食べない」「だれか大食漢の人に食べてもらう」のも、
ひとつの賢明な選択肢です

刺身盛り合わせ


刺身盛り合わせ。これで4人前という驚きの量。
この日は、マグロ赤身、カンパチ、ハマチ、ホタテ、ウニ、
トリ貝、タコ、シャコの8種類


やっぱり、粒が立った新鮮なウニが目を引きます!
ほかの刺身も新鮮で美味です

あんこう鍋


で、名物「あんこう鍋」がデデーンと登場!


あん肝がたっぷり乗っています。
食べてみると、むちゃくちゃ濃厚!


あん肝を溶かすまえの汁をよそってくれます。
う〜む、じんわり旨い!
ここにあん肝のコクが加わったら、最強です!


あん肝を突き崩して溶かし...
(店員さんがすべてやってくれます)


しばらく待って...


グッツグツに煮立ったら完成です!


店員さんが、具をバランスよく取り分けてくれます


食べてみると...文句なしに旨い!
アッツアツで、体が芯から温まります!

いやしかし、なんという旨さだ...。
全編、コクのかたまり

プリンッとしたあんこうの身、プッルプルの皮、
豆腐や野菜も濃厚な旨みを存分に吸って...
もう最高です!

雑炊、お新香


お新香が出てきたら、そろそろ〆の雑炊をつくる合図。
あんこうの旨みを余すことなく最後まで味わうには、
雑炊以外は考えられません!


鍋に、ご飯、溶き卵、ネギを加えて...


完成です!
アツアツで旨い! 旨すぎます!


2杯目は、刺身のウニを勝手に乗せて食べたり。

う〜、お腹いっぱい
もうなにも胃に入りません...。

大満足で、ごちそうさまでした!

ひと言:
年に一度は必ず食べたい味です。今年も存分に堪能しました!
予算:
ひとり8,000円くらい (コース代 5,250円含む)
お店データ:

ほていさん
東京都中央区月島3-9-7
電話: 03-3531-5200
ランチ: 11:00-14:00 (冬季は休み)
平日: 18:00-22:00 / 土: 17:00-21:00
定休日: 日・祝、不定休

参考ページ:
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/11816.html
食べログ投稿データ:

関連記事

追記

近くに2号店ができて、予約がとりやすくなったようです!

2008年02月14日 (木曜日)

またまた月島の「居酒屋 魚仁」で魚ざんまい [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

昨晩は友人らと月島の「居酒屋 魚仁」へ。
先週行ってから1週間とあけずです


20時半すぎに到着、5分ほど待って入店


この日は奥のほうの席。
寒かったので入り口近くじゃなくてよかった


生ビールで乾杯


一緒に行った翼くんとコバちゃん。
[追記]翼くんはビール大魔神で何杯でも飲みます


モヤシナムル(300円?)


刺身盛り合わせ(2,000円)。
本マグロの赤身、大トロ、ハマチ、タコ、ツブ貝


大間産 本マグロかま焼き(1,000円)。
この日はかなりよい部分でした


〆で、にぎり寿司(1,000円)。
中トロ 3貫、寒ブリ 3貫、ホタテ 2貫

ひと言:
この日も容赦なく飲んだのに、ひとり3,000円行かず。さて、次はいつ行こうか...。
予算:
2,000-3,000円
お店データ:

東京都中央区月島3-12-5
TEL: 03-3532-6601
営業時間: 17:00-24:00 (L.O. 23:30)
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13007578/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年02月07日 (木曜日)

月島の「居酒屋 魚仁」で魚ざんまい [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

昨夕、どうしても魚をガッツリ食べたくなって、
友人を誘って3人で月島の「居酒屋 魚仁」へ


19時すぎに到着、10分ほど待って入店


相変わらずの盛況ぶり


生ビールとウーロンハイで乾杯


大間産 本マグロかま焼き(1,000円)


豪快に箸でほぐしてバクバク食べます


刺身盛り合わせ(2,000円)。
本マグロの中トロ、ハマチ、カツオ、平貝、ツブ貝がドドンと


ハマグリ焼き(500円)


ツブ貝串焼き(1串300円だったかな?)。
香ばしくて旨い!


以上でかなりお腹がふくれましたが


〆で、にぎり寿司(1,000円)。
これが目的で来たようなものです。
赤身、ホタテ、タコ、シャコが2貫ずつ


「にぎり」というか「つかみ」寿司。
1貫1貫が大ぶりで、飾り気のない旨さ。
佃の旦那さんも惚れ込んでおります

ひと言:
これだけ食べて、お酒も容赦なく飲んで、ひとり3,000円もしませんでした。今日はなぜか、店員さんにやたらとウニを勧められました。以前のエントリーで「ハマる人はハマるお店」とちょっとスパイシーな感想を書きましたが、私もハマってしまったようです(たぶん1週間以内にまた行くな...)。
予算:
2,000-3,000円
お店データ:

東京都中央区月島3-12-5
TEL: 03-3532-6601
営業時間: 17:00-01:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13007578/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年01月30日 (水曜日)

近所の「月よし」でマグロ煮 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は近所の「月よし」でかなり遅めのランチ

マグロ煮+ナスの南蛮煮+ご飯(小)+味噌汁 770円


マグロ煮をメイン、ナスの南蛮煮をサイドに


マグロ煮 300円。
大ぶりに切ったマグロの身を煮つけたもの


よく味が染み込んでいて、すごい食べごたえ


ナスの南蛮煮 200円。
ピリ辛で酢のきいた濃い味


今日は左側の店舗で食べました

ひと言:
「マグロの中落ち」に心魅かれましたが、「マグロ煮」を。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
TEL: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年01月24日 (木曜日)

3日連続の「月よし」で勝手に深川丼 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


一昨日昨日につづき、今日も「月よし」でランチ。
ちょっと時間をずらし、14時半ごろ。

そう、昨日のリベンジのために...

あさり煮+玉子焼き+ご飯(小)+味噌汁 620円


とうとうありつけました。「あさり煮」に。
あさり煮をメイン、玉子焼きをサイドに


あさり煮 200円。
あさりと長ねぎ、こんにゃくを煮つけたもの


玉子焼き 150円。
ふわふわの厚焼き玉子

勝手に「深川丼」


ご飯にあさり煮をかけて「深川丼」に。
いやー、これがやりたかったんですよ


本当に心の底からマチカネタンホイザ。
具とダシがご飯にからんで、期待を裏切らぬ味。
というか、かなり旨い!


不思議と今日は用意されている料理が
いつもよりも多かった気がします

ひと言:
昨日のリベンジに成功し、達成感で胸がいっぱいです(大げさ)。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年01月22日 (火曜日)

ひさしぶりに「月よし」でマグロぶつ [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日は「月よし」でランチ。
近所なのに、昨年の7月以来、ご無沙汰でした


14時ぐらいだったので、あまり混んでおらず

マグロぶつ+チンゲン菜+ご飯(小)+味噌汁 770円


おかずはマグロぶつだけでよかったのですが、
栄養バランスを考えてチンゲン菜も


マグロぶつ 300円。
200gぐらいはありそうな量


チンゲン菜 200円。
油揚げと一緒に炒めたもの


マグロぶつをご飯に乗せ、
勝手に「マグロ丼」にして食べたり


パパッと食べて10分ほどで退店

ひと言:
久々の「月よし」。「月よし」といえば「マグロブツ(まぐろぶつ)」ということで。相変わらずの量。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/
食べログ投稿データ:

関連記事

2008年01月16日 (水曜日)

浅草「みよし」で新年会 2008 [浅草]

イタダキ星: ★★★★★ v(-_-)v


1月14日(月・祝)は「浅草 みよし」で、
アイエイトワン主催の新年会。
昨年に引きつづき、毎年恒例となりつつあります


今年は新館のほうで


ビールでカンパーイ


先付けで、ふぐの煮こごり


遅れて到着した人と、あらためてカンパーイ



長島さん厳選の希少酒が投入



さらに、長島さんがコッペ(セイコ)ガニを
用意してくれました



ふぐ刺し(てっさ)



活いかの踊り食い


ふぐの唐揚げ



ふぐちり


名村さん(ヤクモシー)が甲斐甲斐しく
鍋をつくってくれたり


栗原さんに攻撃されている菊池さん。
砂っかぶりどころか、土俵に引きずりあげられた感じ


さらに「おり酒」が投入


栗原さんが鍋の一気を迫るムチャ振りも


矢野りんさんもかなり壊れ気味に

ひと言:
1月14日(月・祝)は「浅草 みよし」で、アイエイトワン主催の新年会。お酒も食事も美味しかったです。その後、3時ぐらいまでカラオケ。意外と意識がしっかりしており、タクシーで市ヶ谷を経由して栗原さんを降ろし、勝どきに無事帰還。
予算:
10,000円ぐらい?
お店データ:

東京都台東区西浅草2-26-8
TEL: 03-3847-6955 / FAX: 03-3847-6926
営業時間: 11:30-24:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.asakusa-miyoshi.com/

2007年12月26日 (水曜日)

近所の「池のや」で忘年会 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★

勝どき「池のや」は、過去ログがかなりこんもりしているので、エントリーを別立てで


昨晩は近所の「池のや」で、友人ら6人で忘年会。
うち4人は当日の声がけに応じて集結した、という。
あ、昨日はクリスマスでもありました


生ビールでカンパーイ。
怒涛の「1,000円コース」がスタート


お通しのきんぴらごぼうとおから


子持ちイカ(ホタルイカ?)の煮つけ


くわい揚げ


刺身盛り合わせが舟盛りで登場(写真は3人前)


マグロ赤身、中落ち、カツオ、ハマチ、ホタテ、タコ


ここで大麦焼酎「中々」1升を投入


焼酎でカンパーイ


厚焼き玉子と厚切りハム


子持ちカレイの煮つけ


クジラの竜田揚げ


ポテトチップス (3人前)


6人で「中々」1升を最後の一滴まで飲み干しました。
帰るときにはけっこうヘロヘロに

ひと言:
同じ勝どき住民の原一浩さんと「12月25日に『池のや』に行こう」と話していて、せっかくなので当日mixi日記に「誰か一緒に行きますか?」と書いたら4人(みどりっち、コバちゃん、片野さん、新井くん)が参加することになり、計6人でちょっとした忘年会モードに。日本酒か焼酎のボトルを入れると頼める「1,000円コース」、いつもどおりスゴかったです(後半の料理をかなり残してしまったのが不覚)。
予算:
2,500-3,500円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき3-7-10
TEL: 03-3531-0948
平日: 11:00-14:00 / 17:00-22:30
土: 11:00-14:00 (ランチのみ営業)
定休日: 日祝

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/199_ikenoya.html

追記 (2007年12月27日)

いやー、年末に「池のや」に行けてよかったです。
8月8日以来、ひさしぶりでした。

今年は昼7回、夜8回、合計15回行きました。
半分、仕事関係でつかったこともあったり...。

来年もたびたび伺うと思いますが、
よろしくお願いいたします。

関連記事

2007年11月20日 (火曜日)

小田保「海老丼」と「フライ盛り合わせ定食」 [築地場内]

イタダキ星: ★★★★☆

もう完全に「築地強化月間」になっております。
昨日のとんかつ八千代に引きつづき...


海老丼ほかとんかつやフライで有名な
「小田保(おだやす)」へ妻とランチに


築地場内6号館、昨日のとんかつ八千代の2軒左隣り


11時55分ごろ到着。テーブル席に着席

海老丼 1,200円