このカテゴリーに属する場所が表示されています

もつ・ホルモン(ページ目)

2010年04月13日 (火曜日)

近所の「月よし」で勝手にホルモン丼 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


先週の平日、ひさびさに近所の「月よし」へ。
今年初、ホントにホントにひさしぶり

もつ煮+ニラ玉+ご飯(並)+味噌汁 940円


もつ煮(煮込み)をメイン、ニラ玉をサイドに。
で、もつ煮をご飯にかけて...


勝手にホルモン丼!

月よしのもつ煮(400円)はやや甘めなので、
一味を多めにかけて食べると、旨い
野蛮な食べ方で、英気を養う感じ(?)


やや濃い味のニラ玉(250円)も美味。

最後までご飯(小)を追加で頼むかどうか迷いつつ、
ごちそうさまでした!

予算:
もつ煮 400円、ニラ玉 250円、ご飯(並)+味噌汁 290円
お店データ:

大衆食堂 月よし
東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13014777/

関連記事

その後、近所を散歩

ここ数ヶ月、やたらと出張が多かったので、
近所を散歩するのもひさびさ。


東陽院の十返舎一九の墓碑


勝どき4丁目の路地裏、小さな公園の桜。
すでに葉桜に。

今年は花見にも行かなかったな...(しみじみ)。

2010年04月08日 (木曜日)

山利喜 本館 [森下]

イタダキ星: ★★★★☆

先週後半から、妻の両親が東京に遊びに来ていたので、
できるだけ一緒に行動することに。


金曜日は、17時ごろに森下の「山利喜 本館」へ。
新大橋通りと清澄通りが交わる森下駅前交差点そば


大正14年に初代の山田利喜造さんが創業、
80年以上の歴史をもつ大衆酒場。

現在の三代目主人、山田廣久さんは、
フランス料理出身であるのは有名な話。

昨年夏から建替工事のため休業(別のところで営業)。
12月4日から新生「山利喜」として営業再開。
地上5階建て、地下1階から地上2階までが店舗利用の
ビルに生まれ変わりました


予約していたので、地下の座敷席へ。
お通しは、ひじき煮


まず、生ビールのキリン樽生(550円)を


お品書き。
旬の食材をつかった料理がたくさん。
さて、まず食べるべきは...


東京三大煮込みのひとつに数えられる、
山利喜の看板料理「煮込み」(580円)。
熱々の素焼きの皿で供されます。

牛もつの部位は丸腸(小腸)とギアラ(第四胃)のみ。
フルフルッとした食感で美味。

赤ワインやブーケガルニをつかっているのが特徴的。
ただ、洋風な感じはほとんどせず、きちんと和風


煮込みにはこれ、ガーリックトースト(300円)。
カリッと焼かれたトーストで煮込みの汁をすくって。

こうして食べると、
たしかに赤ワイン独特のコクや渋みが感じられて、
違和感なく、というか、むしろこれで完成した味に


刺身で、初かつをタタキ(700円)に...


こはだ酢(600円)。
どちらも新鮮でクオリティ高し。

この日は雨が降っていたので、
こはだ酢のさっぱり感が特によかったです


パルマ産 生ハムクレソンサラダ(1,000円)。
生ハムは予想していた薄くてしっとりしたものではなく、
厚めでややパサッとしたもの


焼き空豆と焼き筍の盛り合わせ(800円)。
まさに春の味、添えてある味噌まで美味


やきとん(2人前4本、600円)を塩で。
部位は適当に盛り合わせてもらいました。
焼き加減、塩加減ともに最高


で、最後にまた「煮込み」を玉子入り(630円)で


よく煮込まれた玉子は、文句なく美味。
白身のムチッとした食感、黄身のポクポク感が、
まったりした煮込みによく合います


後半は、5年樫樽熟成の麦焼酎「こしゅん」を


やや琥珀色がかった熟成焼酎で、これがかなり旨い!


旨い旨いといっていたら、店員のお兄さんが
サービスでたっぷり注いでくれました。感謝!

参考: お品書き


時季によって変わりますが、参考までに

ひと言:
食べ物も飲み物もリーズナブル、新しくなっても「大衆酒場」を守っています。開店直後の17時に行ったら、すでに5割がた埋まっていました。活気があってよい雰囲気。今度は今回は飲まなかったワインを目当てに行ってみます。
予算:
4人で17,000円ぐらい
お店データ:

山利喜 本館(やまりき ほんかん)
東京都江東区森下2-18-8
電話: 03-3633-1638
営業時間: 17:00-23:00(L.O. 22:00)
定休日: 日・祝
座席:
 地下: 座敷(掘りごたつ式)
 1階: カウンター、テーブル席
 2階: カウンター、テーブル席

参考ページ:
http://www.yamariki.com/

2009年11月20日 (金曜日)

足立区鹿浜「焼肉 スタミナ苑」でホルモン、ハラミ、カルビなどいろいろ堪能 [鹿浜]

イタダキ星: ★★★★★

一昨日(水曜日)の晩は、
鷹野家の皆さんにお誘いいただき...


東京一、あるいは日本一有名な焼肉店といわれる、
足立区鹿浜(しかはま)の「焼肉 スタミナ苑」へ!


開店時間の17時ちょうどぐらい到着すると、
ラッキーなことに行列なし

平日はそれほど並ばず、待ちなしで入れるかも、
という噂を耳にしていましたが、この日はズバリ

並ぶことを考えて、こんなもの(PDF)まで自作し、
印刷して持っていきましたが、完全にムダでした!


この日のおすすめを横目に見つつ店内に入ると、
ひとつだけ空いていた座敷席に通されました。

ギリギリ待ちなしで入れた事実に気づき、
よろこびひとしおです!


着席。スタンバイオーケー。

まもなく店員さんが注文を取りに来ます。
お店に来るまえに、食べたいものを
ある程度決めておいたほうがスムーズ。
特にスープものは時間がかかるので、最初に頼みます。

食べ方によって「ハラミは塩で食べるなら上がいいですよ」
とアドバイスしてくれるので安心です


アサヒ プレミアム生ビール熟撰でカンパイ!


まずは一番人気のミックスホルモン塩(2人前)。
レバー、ハツ、センマイ、子袋、シマ腸など


コンロでジュージューと焼いて...


焼いて焼いて焼きまくって食べまくります!


次は、上ハラミ塩(2人前)。
こんなに美しいハラミを見たのははじめてで...


焼いて食べると、濃厚な旨みのあとに、
さわやかさを感じるほど


生ビールが普段の3倍は旨いです!


上タン塩(2人前)。
ツヤツヤでトロッとした見た目。文句なしに旨い!


あぶりレバ塩(2人前)。
刺身用のレバーをつかっているそうで、
ホントにごくサッと焼くだけで食べると美味!


たっぷりの生野菜サラダ
ゴマと海苔の風味、酸味と甘みのバランスが絶妙。
たくさん食べられて、なおかつ食欲が湧く味つけです


キレイなサシが入った、並切り落としカルビ(1人前)


やわらかな歯ごたえ、脂もしつこくなく、
サラッと食べられます


並ハラミタレで(1人前)。
味噌ダレにからんだハラミは...


味が濃いかな? と思いきや、ちょうどよい味。
とはいえ、ごはんがほしくなる味ですね


追加注文で、骨付カルビ(2人前)


もうもうとあがる煙にノックアウト。

全般的にそうですが、
スタミナ苑のお肉は脂が甘いのにサラッとしていて、
あと味がよいです!


〆で、コムタンスープ
大ぶりの牛テールをじっくり煮込んだスープです


肉がホロッっとやわらか、玉子や大根もたっぷり、
すっきりとした塩味で美味です!


デザートで、ものすごく濃厚な杏仁豆腐
甘さもほどよくて、クチがさっぱりします。

ほか、ライス、もやしナムルなどをいただいて、
ごちそうさまでした!

お店を出ると、10名ほどの行列が。
平日に行くなら早めの時間がよさそうです

ひと言:
あまりにも有名な足立区鹿浜の焼肉店。たしかに別格。これだけ上質な肉をこの値段で提供している点に脱帽。アクセスが悪く、予約不可という難を乗り越えてたくさんの人が訪れるのも納得です!(誕生日祝いということで、鷹野さんにすっかりごちそうになってしまいました。ありがとうございました!)
予算:
5人で、25,000円強
お店データ:

焼肉 スタミナ苑
東京都足立区鹿浜3-13-4
電話: 03-3897-0416
水・木・金: 17:00-23:00
土・日・祝: 16:30-23:00
定休日: 月・火

参考ページ:
http://www.mode-web.jp/sutamina/

2009年11月11日 (水曜日)

勝どき「にこみ 千福」は、常連さんたちのディープでドープな雰囲気も味のうち [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


勝どきの隠れ家的なお店で、
圧倒的に濃い空間のなか
もつ煮込みなどをいただきました!


先週土曜日の夜、遅めの夕食がてら一杯飲もうと、
ひとりで勝どきサンスクエア1Fの「にこみ 千福」へ。

煮込み大好き人間として、
かなりまえから気になっていたお店ながら、
カウンターのみのディープっぽいお店はどうも苦手で、
行ったことがなく...


この日は完全に魔がさしたというか、
おすすめの生かき酢に魅かれたというか、
とにかく勇気をギュッとふりしぼって入店。

カウンター8席のみ。
おかみさんがひとりで切り盛りする手狭な店内。

すでに7席が埋まっており、
唯一あいていた奥から2番目の席に着席。
やっぱり、常連サラウンド

瓶ビールのサッポロ黒ラベル(500円)と
生かき酢(500円)を注文。

おかみさんが常連さんのおかわりをさばきつつ、
しばらくして...

生かき酢 500円


生かき酢が到着。
これが、見た感じからして旨そうで...


レモンをしぼり、刻みネギとショウガの入った
つけだれで食べると、かなり旨い!

殻のうえに盛られた生がきは7粒ほど、
値段に比べて圧倒的なボリューム。
かき特有のエグみもなく、相当レベルが高いです

串 にこみ 350円


次に、お店の看板である「煮込み」を。
牛もつを串に指して大鍋で煮込んだもの。

部位はフワ(肺)、丸腸(小腸)、しま腸(大腸)。
全部で5串、1串あたり70円と驚きの価格。

味は...、もっと濃いほうが好みですが、きちんと美味。
トロッとしすぎず、適度な歯ごたえです


一応、おかみさんに勧められて一味をかけましたが、
意外とあっさり味なので、特にいらない感じ


瓶ビールを飲んだあとに、ハイボール(350円)。

驚くのは、この値段なのに、
ウイスキーはきちんと(!?)サントリー角瓶で、
サワー用の大きなグラスになみなみと!

で、ここらへんで右隣りの常連さん、
齢50すぎの恰幅のよいおじさんに声をかけられる。

ややおぼつかないロレツで、
「ここ、はじめて?」
「近所? どこに住んでいるの?」
「あ〜、あそこらへんね」
「今日も飲みすぎちゃってさ〜」
と。

おかみさんに追加のお酒を頼むも、
「今日はもうやめときなって、水ね、水」
と諭され、出された水を噛むように飲んでから退店。

帰りしな、なぜか握手

ソース焼きそば 350円

店内では、残った常連さんのあいだで
なぜか「ひれ酒」がはやりだす。

おかみさんがひれ酒をひとしきり出し終わり、
フライパンを火にかけ、手早く炒めた...


〆のソース焼きそばが到着。
意外とあっさり味で、適度な量。
具は豚肉とキャベツ。青のりが香ばしくてグッド。

店内のテレビでは、
プロ野球 日本シリーズの巨人 vs 日ハム戦が、
いよいよクライマックス。

巨人3勝、日ハム2勝でむかえた、この第6戦。
巨人が勝てば7年ぶりの日本一。
日ハムが勝てば翌日の最終戦に望みをつなぐ。

と、野球ファンのふりをして書きましたが、
マイペースで焼きそばを食べていたら、
どうやら巨人が勝って日本一を決めたようです。

常連さんたちが、「やっぱり原はスゴイ」と
巨人をたたえていたと思ったら、
いつのまにか「民主党はね〜」と政治の話題に。
完全に床屋政談の雰囲気。

テレビに映るのは、野球中継のため40分押しではじまった
人志松本のすべらない話 ザ・大傑作選」。

しまった、忘れてた!

お勘定を済ませて足ばやにお店をあとにしました。
ごちそうさまでした!

予算:
ひとりで2,050円
お店データ:

にこみ 千福(ちふく)
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエアB1
電話: 03-5548-1551
営業時間: 16:00-23:00
定休日: 日・祝

2009年05月12日 (火曜日)

軽く「月島厳選ホルモン たから屋」で夕食 [月島・勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


先週金曜日の夜は、軽く夕食を食べようと
「月島厳選ホルモン たから屋」へ20時まえに。
満席のため、10分強待ってから入店


外で待っている間、
サービスでグラスビールを出してくれました!

店長さんが「このまえ、いらしていただいた方ですよね」
と、覚えていてくれました〜


一番奥の席に座り、ハイボールを


まずは、キムチに...


生キャベツ


月島ホルモン(大腸)


上ミノ


鶏ヤゲン塩


炭火で容赦なく焼きます!


軽めの夕食のつもりが、マッコリ「虎」をボトルで


和牛ハラミ


ジュジュっと焼いて...


頼んでおいたライスにオンして食べます!


キムチもオン・ザ・ライス!


ちょっと変わったもので、ハツモト。
コリコリとした食感がおもしろい部位です


ぼちぼち〆を、ということで、
石鍋でアッツアツのテグタンスープ!


ライスを追加注文して、勝手にテグタンクッパに。
ペロッと平らげて、ごちそうさまでした!

ひと言:
月島西仲通り商店街のはじっこにある炭火焼肉・ホルモン店。今回はじっくりと味わえました。タレ系の味つけはあっさりめで好きですが、塩系はちょっと化調が強いかも。とはいえ、トータルに満足できるよいお店だと、あらためて思いました。
予算:
ふたりで9,800円
お店データ:

東京都中央区月島3-27-1
電話: 03-3536-4129
営業時間: 17:00-24:00
定休日: 不明

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13046076/

関連記事

2009年05月11日 (月曜日)

牛もつ げんき [月島]

イタダキ星: ★★★★☆

先週金曜日、亀印うどん食堂で遅めのお昼のあと...


月島西仲通り商店街(3番街)から、
狭い路地に入ったところにある...


「牛もつ げんき」へ!
15時30分から18時30分までの3時間営業と、
幻(まぼろし)のようなお店。

机にイスを並べただけで、7席ほど。
15時30分の開店直後に行きました


大鍋で牛もつがグツグツと煮込まれています。
一番大鍋に近い端っこの席に腰かけ、
おかあさんと少しおしゃべりしつつ...


煮込みメニューは、牛もつ(小腸)、牛フワ(肺)、
牛ナンコツ、煮玉子、煮とうふ。
「バージョン」はこれら5品のセットで、10円お得です

バージョン 550円、牛もつ 120円


ざらめ、醤油、味噌などで煮込んでいて、よい香り


コラーゲンがプリプリの牛もつに...


名前どおりフワッとした食感の牛フワ。
牛ナンコツはまだ少し煮込みが浅くて固いですが、
コリコリとした歯ごたえが楽しいです


牛もつの旨味を吸った煮とうふと煮たまご


キリン クラシックラガーがバッチリ合います!
お店にはワンカップの日本酒しか置いていないので、
飲みたいお酒を持ち込むのがこの店の流儀です
(おかあさんが、近くの酒屋の場所を教えてくれますよ)


おかあさん、追加お願いしま〜す

牛もつ2本 240円、牛フワ1本 120円


キリン クラシックラガー 500mlをゆっくり飲み、
牛もつをじっくり味わって、ごちそうさまでした!


牛もつの全国発送にも応じてくれるようです。

で、おかあさんとしゃべっていて、
「なぜ牛もつ屋をはじめたのか」という話になりました。

「プリプリッとした部分があるでしょ。あれが大好きで」
「最近は外国産も多いけど、ウチはすべて国産」
「なにも変わった味つけはしていなくて...」
など、いろんな話を聞かせてもらいました!

お店の場所は、月島西仲通り商店街(3番街)の
大黒屋文具店の脇の路地を入るのですが...


一本、清澄通り寄りの道のほうには、
ノボリが出ているのでわかりやすいかも

ひと言:
月島西仲通り商店街(3番街)から、狭い路地を清澄通り方面に入ったところにある牛もつ煮込み専門店。地元の常連さんに愛されるお店です。また夕方にふらっと寄ります!
予算:
バージョン 550円、牛もつ3本 360円、牛フワ1本 120円、近くの酒屋で買ったキリン クラシックラガー 500ml 260円
お店データ:

東京都中央区月島3-8-6
電話: 03-3531-5900
営業時間: 15:30-18:30
定休日: 日・祝

2009年05月08日 (金曜日)

串焼・釜飯 さかえ [月島]

イタダキ星: ★★★★☆


GW中の月曜日、夜は月島西仲通り商店街の
「串焼・釜飯 さかえ」へ。

「あれ、こんなところに焼鳥屋があったっけ?」と、
かなりまえから気になっていたのですが、
もともとあったもんじゃ さかえが業態替えをしたようです


1Fのテーブル席に座り、生ビールと赤ワインを。
赤ワインは細身のグラスにたっぷりと気前がよい!

1Fはカウンターとテーブル、
2Fはテーブルと座敷と、けっこうキャパがあります


お通しで、冷奴。木綿豆腐1/4丁ぶんです


おすすめメニュー。
福井県小浜直送の干物などもあり。
で、目に入ってしまった...


大好物の「牛もつ煮込み」(480円)を!
バカの煮込みおぼえというか、
バカのひとつ煮込みというか...


しま腸(大腸)とフワ(肺)が中心。
醤油と味噌がベースのしっかり味で美味です


つづいて、マグロぶつ(500円)。
たぶんメジマグロで、大トロと中トロが中心。
なかなかです


にんにくの丸揚げ


香ばしく揚がっていてグッド


黒ホッピーが進みます!


で、看板の串焼きメニュー。
鶏、豚、野菜、変わり串まで、かなり種類が豊富です。
いろいろ食べてみようということで...


ささみ、こころ(はつ)


すなぎも、かしわ


きも、はさみ(ねぎま)


てば、せせり


げんこつ、かわ


つくね、うずら卵


しいたけ。
いや〜、鶏串を中心に、けっこう食べました。
最後にハイボールを飲んで、ごちそうさまでした!


もうひとつの看板、〆の釜飯は、
またの機会に食べてみます!

ひと言:
かなりまえから気になっていたお店。勢いで行ってみましたが、よかったです。何人かで行くのはもちろん、ひとりでふらっと立ち寄ってカウンターでサクッと飲んで食べるのもよさそうです。
予算:
ふたりでかなり食べて飲んで、8,500円ぐらい
お店データ:

東京都中央区月島1-9-8
電話: 03-3533-1655
平日: 17:00-23:00(L.O. 22:00)
土・日・祝: 12:00-23:00(L.O. 22:00)
定休日: 火曜日

関連記事

2009年04月29日 (水曜日)

大漁 ひで [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


火曜日の夜は、勝どきサンスクエア2Fの「大漁 ひで」へ。
実は、なんとなく敷居が高そうだなと勝手に思い、
行ったことがありませんでした。

が、結論からいえば、行ってみてよかった!


カウンター席のはじっこへ。
店内はかなり広く、テーブル席や小上がり席もあり。
トータル40席ぐらいあるかな?

祝前日だったからか、19時まえには満席に。
ひっきりなしにお客さんが来てはお断りしていました


サッポロ生ビールと麦焼酎のお湯割りを


お通しで、鶏肉と大根、にんじんの煮物。
温かくて味がしみしみで美味


青ねぎがたっぷり乗った「牛にこみ」(450円)


新鮮プリプリの丸腸が中心、珍しくあっさり塩味!
いままで月島・勝どきエリアで食べた
牛もつ煮込みのなかで一番シンプル。

普通は味噌仕立てか醤油仕立てでやや甘めなのに、
この煮込みは塩味で、臭みやエグみがいっさいなし。
驚きました!


大振りに切られた「みずたこの刺身」(700円)


ブ厚いみずたこは、すごい歯ごたえで美味です!


焼き物で、「穴子平焼」(900円)


塩とわさびであっさりといただきます。
サクッと香ばしくてグッド


身とゲソをサッとあぶった「いか焼き」(800円)


七味を振って食べると、お酒のアテに最高です


ヘルシーに、「まぐろ納豆」(500円)


マグロの赤身たっぷり、小粒納豆との相性もバッチリ。
なんといってもマグロが旨いです!


ごちそうさまでした! また来ます!

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。一品一品の量が多く、しかもリーズナブル。飲み物も安めです。厚切りの刺身盛り合わせ、爆盛りの肉ドーフやポテトサラダが名物らしいので、4人ぐらいで来たいですね。
予算:
ふたりで6,500円弱
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3534-7502
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13074802/

関連記事

2009年04月14日 (火曜日)

月島厳選ホルモン たから屋 [月島・勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


先週土曜日は、月島西仲通り商店街のはじっこ、
ちょっと清澄通りに入ったところにあって、
むしろ勝どき駅に近い「月島厳選ホルモン たから屋」へ。

yuuさんをホルモン好きにしようという会で、
16時に総勢20人で宴会スタート!


ホルモンにはドラマがある。
と、力強い看板です!


カンパーイ!


キムチ盛り合わせ


レバ刺し



タン塩。
けっこう厚切りで旨い!




驚きのサーロイン!
自家製のポン酢ダレもグッド!


チョレギサラダに...


おつまみキャベツ



プリプリで新鮮なテッチャン!
お店では「月島ホルモン」という名の看板メニュー。
文句なしに旨い!



タレ系で、カルビとロース。
タレがちょうどよい味でイイです!


ハイボールが進みます!


ミノ、鶏もも、鶏やげんなどいろいろ5種盛り。
どれも新鮮で美味です


〆に冷麺と石焼ビビンバが出て、
ごちそうさまでした!

ひと言:
月島西仲通り商店街のはじっこにある炭火焼肉・ホルモン店(元「キムの家」があったところ)。ひそかに焼肉激戦区な月島に、またよいお店(しかもリーズナブル)ができました!
予算:
ひとり6,000円ぐらい(食べ物はコースで)
お店データ:

東京都中央区月島3-27-1
電話: 03-3536-4129
営業時間: 17:00-24:00
定休日: 不明

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13046076/

関連記事

その後...


二次会で「もんじゃ おしお NST店」へゴー


途中で、ヘンなおじさん(妻子あり)にからまれたり...


月島の夜は容赦なくヒートアップ!

2009年04月10日 (金曜日)

【閉店】ひさびさに「てるてる小僧」で牛もつ煮込みなど [勝どき]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨晩はひさびさに、勝どきは清澄通り沿い、
「月よし」の斜め向かいにある居酒屋「てるてる小僧」へ


まずはハイボールを。
お通しは、きんぴらごぼう


宮崎高原産の牛もつをつかった、牛もつ煮込み(620円)。
小丼に丸一杯とかなりの量。
勝手にてるてる小僧名物と名づけています



ハラミ、ハチノス、センマイ、フワなど
いろんな部位が入っていて旨い!
やや甘めの味つけなので、七味で味を引き締めるとグッド


名古屋コーチンのむねネギ間(1本 210円)


鶏なんこつ串(1本 126円)


厚揚げと三つ葉の炒め(480円)。
厚揚げを丸々一枚つかっている? というボリューム


鶏の唐揚げ(620円)。
衣が薄めでカリッと香ばしいです


シンプルなサワーがあっさり旨い!


〆に、ざるつけ麺(700円)。
てるてる小僧は、ラーメン、親子丼、鶏チャーハン、
焼鳥丼、おにぎり、お茶漬けなど、〆のメニューが豊富



もちもちした太麺に、あっさり醤油味のつけ汁。
具はスープに入れておいて、温めて食べるとグッドです

ひと言:
勝どき駅から徒歩4分、清澄通り沿い、「月よし」の斜め向かいにある串焼き中心の居酒屋。ひさびさでした。
予算:
ふたりで5,000円ぐらい
お店データ:

てるてる小僧
東京都中央区勝どき3-8-4
電話: 03-3531-1119
営業時間: 11:30-23:30
定休日: 土・日・祝
※ 2010年秋に閉店。魚勝というお店になりました。

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/200_teruteru.html

2009年04月02日 (木曜日)

札幌ラーメン どさん子「もつしぐれ定食」 [勝どき・月島]

イタダキ星: ★★★☆☆

今日のランチは15時すぎになってしまい、
この時間に開いているところは...


清澄通り沿い、月島橋のたもと、
通し営業の「札幌ラーメン どさん子」!


前から気になっていた「もつしぐれ定食」を注文

もつしぐれ定食 750円


もつ煮、どんぶりご飯、味噌汁に漬け物


で、味噌汁は正確にいえば...
味噌ラーメンのスープです!
しかも大きなお椀にたっぷり!


もつ煮は豚シロで既製品っぽいのですが、
黒こしょうと唐辛子がきいていてピリ辛で美味


かなりお腹が空いていたので、
オン・ザ・ライスでわしわしといただきました!

醤油ラーメン 550円


こちらはノーマルな醤油ラーメン

ひと言:
勝どき駅・月島橋の近く、清澄通り沿いのラーメン店。内装がキレイになっていてビックリ! もつしぐれ定食(750円)、まあまあでした!
予算:
もつしぐれ定食 750円、醤油ラーメン 550円
お店データ:

札幌ラーメン どさん子 月島店
東京都中央区月島3-29-5
電話: 03-3531-8870
営業時間: 11:00-01:00
定休日: 不明(日曜日っぽいです)

参考ページ:
http://www.gurume-tsukishima.com/shop/109_dosanko.html

関連記事

2008年12月06日 (土曜日)

四谷三丁目「焼肉名門」のヤッキー中村店長がパワーアップしていた [四谷三丁目・曙橋]

イタダキ星: ★★★★★


11月中旬、ひさびさに四谷三丁目の「焼肉名門」へ。
友人ら8名と、19:30ぐらいに



この日は奥から2つめの座敷に。
壁には旬のタレントのサインがたくさん。
名門オニアツイかんね!(by 柳原可奈子)


生ビールでカンパイ!
ヤッキー中村店長におまかせの「絶倫コース」スタート!

前菜


まずは、白菜キムチ、カクテキ、もやしナムルに...


韓国のり。下には...


サプライズで、ごめんネ! おそくて!

刺身


すりおろしニンニクが入ったごま油が出され...


新鮮なレバー!


ビシッと角が立ったハツ!


さらに、プリプリのセンマイ!

煮込み


煮込みが2品で、ホロホロの牛すじと...


じっくり根菜と煮た牛もつ。
刺身のあとに火を通した料理がホッとします
(いやしかし、焼肉に入るまえにこれだけの量...)


白ワインに氷を入れた「かち割り」を。旨い!

焼肉


最初に、ピンク色のきれいなタン


軽く黒コショウを振って...


片面だけさっと焼き...


いただきます。
テロンとしてジューシーで、官能的な食感


二枚目は、両面焼きで白髪ねぎと一緒に


お次は、ハラミのなかのハラミ「サガリ」が登場
(デデーンと、ロースターいっぱいいっぱいのサイズ)



焼いている間に、おなじみの「牛肉講座」



全方位をじっくり焼いている間、
中村店長はほかの席を回ったり、
ほかのスタッフさんが焼き具合を見に来てくれたりで、
ふらっと戻ってきたと思ったら...


ヘンな動きをしたり



まな板でパパッと切って、わさびをちょんちょんと。
以前は「わさびバカよね〜」をはじめ10曲程度でしたが、
今回は新曲も含めて15曲ぐらいにパワーアップ!


そんなこんなで、完成です。
香ばしくてジューシーで旨い!


大好きなミノが登場!


赤貝みたいなミノです


さっと焼いてひと口で頬ばると、間違いなく旨い!


つづいて、シマ腸(大腸)。
カッテージチーズのようなきれいな脂が乗っています


ロースターに乗せた瞬間、ファイヤー!


最後までファイヤーで...


とってくれるときまでファイヤー!


ぼちぼち焼肉のメインということで、カルビが登場


本当にさっと焼きで...


大根おろしを巻いて食べると、これが激旨!


オーラスで、焼肉名門の名物「スーパーホルモン1m」!


ロースターで窮屈そうにとぐろを巻くホルモン


じっくり焼きながら、中村店長の「こぼれ話」。
奥さんのこととか、あれやこれや



焼けてきたら、ひと口サイズに切ってさらに焼き...


味噌ダレに乗せて、完成!
そのまま食べても美味しいですが...


ご飯をもらって、一緒に食べるとまた旨い!


いや〜、マッコリがグイグイ進むってもんです
(このあたりで、危険水域に突入)


〆で、名物の「コラーゲンラーメン」


コク深くて、じんわり旨い!


最後にアイスバーで終了。
ごちそうさまでした!

ひと言:
ひさびさに「焼肉名門」を堪能しました。ヤッキー中村店長、パワーアップしていて楽しかったです!
予算:
ひとり12,000円ぐらい?
お店データ:

焼肉名門
東京都新宿区舟町11 松川ビル1F
電話: 03-3357-7748
平日: 17:00-28:00
土: 17:00-26:00 / 日・祝: 17:00-25:00
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
ヤッキー中村店長のブログあり

参考ページ:
http://www.y-meimon.com/

その後...

無限大の彼方に行ってしまい、
ディープ・インパクト...(謎)

2008年11月11日 (火曜日)

月源「牛もつ煮込み定食」(ランチ) [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆

ゔぅ〜、しばれるなや〜!


今日のランチは、勝どきサンスクエア2Fの
「月源」へ12時ぐらいに


風が強くて寒いこんな日には...コレ!

牛もつ煮込み定食 750円


煮込みで温まるしかない!


煮込みというと、こんにゃくと根菜たっぷりで
モツがちょびっと、ということがあったりしますが、
月源の煮込みは圧倒的にモツだらけ、
こんにゃくは箸休め程度にほんのちょっと。
青ねぎたっぷりなのもうれしい


オン・ザ・ライス!
醤油と味噌で煮込まれた濃い味のモツが
ご飯にむちゃくちゃ合う!


さらに一味をかけて。
モツは丸腸とフワ(肺)が中心。
夜に食べたときよりも
圧倒的に美味しく感じたのはなぜだろう...


と、ごちゃごちゃ考えたりしながら、
ごちそうさまでした!

ひと言:
勝どきサンスクエア2Fの居酒屋。牛もつ煮込みは、築地 きつねやの「ホルモン煮」に通じる味ですが、ちょっと醤油寄りの味なので個人的にはこっちのほうが好み。寒い日は特におすすめです!
予算:
700-1,000円前後 (ランチ)
お店データ:

東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア2F
電話: 03-3531-4036
営業時間: 11:00-13:30 / 17:00-23:30
定休日: 土・日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13032090/

関連記事

2008年10月18日 (土曜日)

月島の路地裏「串バー THEあ・うん」で牛もつ煮込みほか [月島・勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


木曜日の夜は、ひさびさに
月島3丁目の「串バー THEあ・うん」へ


生ビールと黒糖焼酎「天下一」を


お通しで、野菜の含め煮


まずは定番の「牛もつ煮込み」


こっくりとした味噌味で旨い!
粗みじんの唐辛子をかけると、これがまた...


ささみ串(わさび)、砂肝、ナンコツ2本


もも、肉詰しいたけ


牛ホルモン、ハツ


つくね、ねぎま2本


美味しくて梅干サワーが進みます


今日のおすすめ。
「コラーゲンたっぷり 牛アキレス」が気になりましたが、
このあと別の店に〆を食べに行くので、またの機会に

ひと言:
いつもどおり美味しかったです。このあと、近くの月島カフェに「月島ROCK」を食べに行きました
予算:
2,500-4,000円前後
お店データ:

東京都中央区月島3-14-8
電話/FAX: 03-3531-2911
営業時間: 18:00-02:00 (L.O. 01:30)
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/b784100/

関連記事

2008年09月20日 (土曜日)

【閉店】やきとん がえん [月島]

イタダキ星: ★★★☆☆


一昨日の夜は、月島3丁目の路地裏に
9月3日にオープンしたばかりの「やきとん がえん」へ。

ワシ・ブロさんで たび たび 拝見してからというもの、
気になっていたお店です。

月島は、意外とモツ・ホルモン系の激戦区なので、
相応の個性がないと...と行くまえに考えたり


18時ちょうどぐらいに入店。
1Fカウンター席はほぼ埋まっていたので、
2Fのテーブル席に


ステキな着物姿の女性3人が迎えてくれます。
...というのは冗談です


まずはサッポロ黒ラベルの生を


お通しで、キャベツ。
味噌がクリーミーで、生クリームが混ざっている?


マグロブツ


塩煮込み。
やきとんの店なので、当然、豚モツです



テーブルには「四万十味紀行 焼鮎醤油」や
「馬路村のゆず唐辛子」などがあるので、
高知県にゆかりのあるお店なのでしょうか。

...というのはいずれにしても、塩煮込みに
柚子こしょうや七味をかけると美味!
ゆで玉子がゴロっと入っているのも特徴的


シロ1串、ガツ2串


やきとんには、醤油とゴマ油のタレと
レモンがついてくるのがイイですね


チンカチンカに冷えたグラスでホッピー


冷酒「八海山」はグラスも桝も表面張力に挑戦!
ってな具合で...


はらみ2串


珍しくハイボールが置いてあるのもグッド!


つくね2串。鶏つくねです


かなり大きめ、ふわふわの食感で美味


あっさりポン酢味のガツ刺し


ゆず唐辛子が合いますね~


レバー1串、こぶくろ1串


なんこつ1串、かしら2串


最後にまたハイボールを飲んで、ごちそうさま!

参考: メニュー



やきとんを中心に、一品料理まで。
飲みものは、メニューに載っているほかにも
日本酒や焼酎を何種類か取り揃えています

ひと言:
月島3丁目の路地裏にオープンしたやきとん専門店(傳々の近く)。なかなか個性的でよかったですが、もっと個性を追求してもらえるとよいかな? と思いました(なにか華のある名物メニューがあるとか、ご飯ものを充実させるとか)。そうそう、店員さんが丁寧でキビキビしていてよかったです。
予算:
3,000-4,000円前後
お店データ:

東京都中央区月島3-17-5
電話: 03-5761-7732
営業時間: 17:00-23:00
定休日: 日・祝

追記(2009年5月15日)

残念ながら閉店してしまい、
近くで「想いつき料理 勘ちゃん村」という名前で
再出発したようです。

追記(2010年3月3日)

元の場所は、本格居酒屋 築地本丸というお店に。

2008年08月26日 (火曜日)

近所の「月よし」で旨々もつ煮 [勝どき]

イタダキ星: ★★★★☆


今日のランチは近所の「月よし」へ13時10分ぐらいに。

この伝説的な(?)大衆食堂の近くに住んでいることを、
いまさらながらありがたく感じたり...

もつ煮+海老サラダ+ご飯(並)+味噌汁 790円


もつ煮をメイン、海老サラダをサイドに


かつおのたたきを食べようと心に決めていたのに、
ついつい「もつ煮」(300円)を頼んでしまいました。

これがまた、いろんな部位が入っている牛もつ煮込みで、
それこそ月島「岸田屋」の煮込みを彷彿とさせるような
まったりトロトロ感


迷わず、オン・ザ・ライス!
味噌の風味が強くなく、それでいてしっかり味の
もつ煮がご飯に合います。

七味をかけるのを忘れて夢中で食べてしまいましたが、
むしろそのぐらい臭みやエグ味のカケラもなく、
ペロッといける証左ということで

海老サラダ(200円)


少なめのマヨネーズで和えた玉ねぎとキュウリに
小海老がたくさん乗ったサラダ。
さっぱりしていて旨いな~

月よしファンに朗報?

大衆食堂、というより飯場の「月よし」は、
つくりの古さもまた味だったりしたわけですが...


なんと、内装がキレイになっていました!
い、いつの間に?(改装前の様子はこちら

左側の店舗はわりとキレイめだな~と思っていたのですが、
とうとう右側のメイン店舗もキレイな白壁になりました
(といっても、あくまで質素な感じではありますが)

ひと言:
あまりにも近所で普段づかいの店なので、灯台もと暗しというか、もつ煮(300円)を食べたことがありませんでした(どの店でもメニューに「もつ煮」「煮込み」「もつ煮込み」があればたいてい頼むのですが...)。月島・勝どきエリアは意外にも「もつ煮激戦区」なのですが、相当旨い部類に入る一品でした。
予算:
700-1,000円前後
お店データ:

東京都中央区勝どき4-11-9
電話: 03-3531-5786
営業時間: 6:00-20:30
定休日: 日・祝

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13014777/

関連記事

2008年07月04日 (金曜日)

出世料理 赤ちょうちん [新宿御苑前]

イタダキ星: ★★★★☆


世にも珍しい「出世料理」とは?


昨晩は新宿御苑前駅から歩いて5分、
「出世料理 赤ちょうちん」で宴会


壁に貼られた出世料理メニュー。
牛ホルモン系が中心のお店です


さらに、有名人のサインや写真が。
ベジータ発見!



チンカチンカに冷えた生ビールでカンパイ!


このあと、生ビールに最強に合う料理の数々が...


牛刺盛り合わせ


ハラミ、レバー、ミノ、センマイ、スモークタンなど。
むちゃくちゃ新鮮で旨い!



ミックス焼き(塩)。
牛のいろんな部位が楽しめて、これまた旨い



ミックス焼き(タレ)。
こっちも濃厚な味で旨いな...


牛テールスープ(だったかな?)


牛ハラミニラ炒め


豆腐サラダ

ここまでで、
真露(ジンロ)のボトルをポンポン空けたうえに...


マッコリ「虎」キター!


盛り上がりすぎて飲みすぎ必至!


最後にグリーンガムでおクチさっぱり

ひと言:
新宿御苑前から徒歩5分、花園小学校近くの牛ホルモン系居酒屋。20人近くで宴会。出世料理、堪能しました。美味しかったです! 飲みすぎました!
予算:
5,000-7,000円
お店データ:

東京都新宿区新宿1-18-10
電話: 03-3354-7266
営業時間: 17:00 - 22:00
定休日: 日・祝・第4土曜日

参考ページ:
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/12655/

2008年06月04日 (水曜日)

近所の「勝どき 輿(こし)」で最強の牛もつ煮込みと絶品の刺身を [勝どき]

イタダキ星: ★★★★★


この「牛もつ煮込み」がヤバいぐらい旨いのです...


昨晩は、近所の「勝どき 輿(こし)」へ18時半ぐらいに。
近々友人らと行くことになっているのだけど、
それはそれ、これはこれということで


熱燗とウーロンハイを



お通しで、ねぎとろ山かけ。

少し醤油をかけて食べると、
たまらなく食欲が湧いてきます


まずはお目当ての「牛もつ煮込み」を注文


かかっている白ねぎと青ねぎの色合いが、
やたらと食欲をそそります



いやー、ホントに旨い!
いろんな部位が楽しめるのもグッド。
七味をかけるとこれがまた...


お刺身盛り合わせ 四品。
今日は金目鯛、平貝、かんぱち、まぐろ中落ちを





どれも新鮮で旨い!


炭酸割りを


いわしの丸干し。
頭から尻尾まで残さず食べてカルシウム補給


鶏の唐揚げ


噛むと肉汁がジュワッと出てくる最高の揚げ具合。
黒コショウがきいた衣も美味


オム焼きそば(通称:オムそば)。
ドーム球場のように丸く盛られています



横から見ると、まさにドーム。
なかには具だくさんの焼きそばがギッシリと


濃いめのソース味、まったりとして旨い

ひと言:
前回にも増して、むちゃくちゃ堪能しました。ここの「牛もつ煮込み」は、月島の「岸田屋」の煮込みよりも圧倒的に旨いと思うんだよな...。
予算:
3,000-5,000円
お店データ:

東京都中央区勝どき5-3-9
電話: 03-3531-5413
営業時間: 11:30-13:00 / 16:30-22:30
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://koshik.exblog.jp/

関連記事

2008年02月25日 (月曜日)

上州とことん倶楽部 [東京駅]

イタダキ星: ★★☆☆☆

金曜日の18時ごろ、
大阪に行くために東京駅へ。

新幹線の切符を購入しようとしたら、
20時以降の便しかないとのこと。

切符を買い、八重洲北口のキッチンストリートで夕食を。


奥へ奥へと歩いていたら行き着いた


炭火串焼きホルモン専門店「上州とことん倶楽部」に


店内


お通しの殻つきピーナッツ


生ビールと有機ワインで乾杯


豚串・牛串いろいろ(160~300円)


しっぽこピリ辛煮込鍋(780円)


牛のしっぽの煮込みがゴロッと

ひと言:
東京駅八重洲北口 キッチンストリートにある炭火串焼きホルモン専門店。ふーむ、店内の雰囲気そのほか、あまり合いませんでした。
予算:
2,000-4,000円
お店データ:

東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅八重洲北口 キッチンストリート内
電話: 03-6267-2904 / FAX: 03-6267-2905
営業時間: 11:00-23:00
定休日: 元日

参考ページ:
http://www.tokoton-club.jp/tokotonclub/
食べログ投稿データ:

その後...

同じくキッチンストリートにあるそば処 たけがみ 一轍そばで〆を。

2008年02月21日 (木曜日)

もつ鍋 Dining 繪もん(えもん) 千駄ヶ谷店 [千駄ヶ谷・原宿・代々木]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨晩は明治通り沿いの第7宮庭マンション1F、
「もつ鍋 Dining 繪もん(えもん) 千駄ヶ谷店」へ。
原宿・代々木からも歩いて行ける距離にあり


予約して20時すぎに入店。満席状態


享介さんと、打ち合わせを兼ねて食事


生ビールで乾杯


EMONサラダ


しまアジの刺身


伊達鶏モモ 柚子胡椒焼き

もつ鍋 しょうゆ味 2人前


あっさりしていてまったくクドさのないスープ


もつ、キャベツ、ニラとシンプルな具

〆のらーめん 2人前


しょうゆ味には「おじや」がオススメとのことでしたが、
気分は「らーめん」だったので


ツルシコの細麺。
けっこう量が多くて、1人前でよかったかも


照れ屋の大将

ひと言:
千駄ヶ谷の人気もつ鍋店。北参道店、下北沢店もあり。もつ鍋はこれまで食べたなかで一番あっさりしていました。〆のらーめんが特に美味しかったです。
予算:
5,000-7,000円
お店データ:

もつ鍋 Dining 繪もん(えもん) 千駄ヶ谷店
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-20 第7宮庭マンション1F
電話/FAX: 03-3746-0606
平日: 11:30~15:00 / 18:00-24:00
土・祝: 17:30-23:00
定休日: 日曜日、年末年始

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/a323500/
食べログ投稿データ:

2008年02月11日 (月曜日)

博多もつ鍋 銀座ほんじん 銀中店 [築地・東銀座]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨晩は博多もつ鍋と地鶏の店
「銀座ほんじん 銀中店」へ。

築地市場駅が一番近く、
東銀座と新橋からは同じぐらいの距離。
近くに「本店」と「となり店」もあるけど、日曜は休み


銀座8丁目の東銀座ビル1Fにあり。
黒壁で隠れ家的


扉をあけてすぐ目に入る「さつま知覧どり」の帯。
店内はダイニングバーのような雰囲気


もつ鍋は「醤油味」「塩味」「特製味噌味」の3種類


エビス生と黒糖焼酎「れんと」で乾杯



博多一口餃子。
酢醤油と柚子胡椒で


さつま知覧どりの「骨付ももの炭火焼」。
もろきゅう添えです


さつま知覧どりの「せせりの塩焼」。
よい歯ごたえでジューシー

博多もつ鍋 醤油味 2人前


てっぺんに乗った油揚げと一味唐辛子が個性的


キャベツとニラが沈んで、少し煮たら完成


プリプリの小腸。ハツやセンマイも入っています

もつ・もやしを追加


もつ1人前、もやし1人前を追加で


もやしがさっぱりとして美味

〆のちゃんぽん麺


鍋にちゃんぽん麺を投入。
一味唐辛子で辛味を調整、煮立ったら完成


ぷっつりとした歯ごたえ

ひと言:
国産牛もつ鍋で有名な「銀座ほんじん」の分店。なかなか予約が取れない人気店。店内がダイニングバーのようで、ちょっとおしゃれな雰囲気でもつ鍋が楽しめます。もつ鍋(醤油味)はスープが甘めで好みがわかれる。店員さんの対応にちょっとチグハグ感あり、コストパフォーマンスもそれほどよくないけど、もつ鍋だけでなく地鶏料理も楽しみたいときによい店。ランチの評判はよいようで、基本的にランチ向けの店かも。
予算:
5,000-7,000円
お店データ:

東京都中央区銀座8-18-4 東銀座ビル1F
電話: 03-3546-1866
平日: 11:45-13:30 / 18:00-24:00
土・日・祝: 17:00-23:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.motsunabe.com/
食べログ投稿データ:

2008年01月29日 (火曜日)

博多もつ鍋 黒き 新宿東南口店 [新宿]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日の夕方は、鷹野さんと初台の東京オペラシティのオフィス棟に行って打ち合わせ


中庭にある、口をパクパクさせている不思議な像


終了後、新宿に移動し、ルミネ口近くの


新宿キリンビル4F「博多もつ鍋 黒き」で夕食。
いま、もつ鍋がかなりマイブームです


生ビールで乾杯


「世界最強」と「天下無敵」、どっちが強い?



餃子


カニ味噌チーズトースト。
意外と旨くてハマりそうな味!


鶏の唐揚げ

赤のもつ鍋 2人前


まずはオリジナルブレンド味噌の
「赤のもつ鍋」から


かなり具だくさん(特にキャベツが)


辛味噌を入れると、当たり前ながらかなり辛い

黒のもつ鍋 2人前


鶏ガラを使ったサッパリスープ、
特製ポン酢と柚子胡椒で食べる「黒のもつ鍋」


追加の丸腸をはじめから入れてもらって


名村さん(ヤクモシー)が到着したので、
さらに丸腸とエリンギを追加

〆の「アフター麺」


2人前があつもりで登場


ひと煮立ちしたらできあがり

ひと言:
ルミネ口近く、フラッグスの目の前にある新宿キリンビル4Fの博多もつ鍋店。もつがはじめからもうちょっと多く入っているとうれしいかも。「赤」と「黒」では、個人的に「黒」のほうがオススメ。「辛子にんにくのもつ鍋」というのもあり。
予算:
4,000-6,000円
お店データ:

東京都新宿区新宿3-36-2 新宿キリンビル4F
電話: 03-5368-1527
月-木: 17:00-翌3:00 (L.O. 2:00)
金: 17:00-翌4:30 (L.O. 4:00)
土・日・祝: 17:00-23:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g189406/

さらにその後

歌舞伎町の「築地 すし好 新宿東口店」へ。


ズワイガニとタラバガニ


イカと赤身


ウニ


白子ポン酢

2008年01月21日 (月曜日)

もつ鍋・焼酎 ろくまる 銀座店 [銀座ベルビア館]

イタダキ星: ★★★☆☆


昨日は外苑前で一日しゃべり仕事のあと、
銀座ベルビア館の「もつ鍋・焼酎 ろくまる 銀座店」で
遅めの夕食


銀座ベルビア館は、プランタン銀座の裏手にあり


7Fにあるもつ鍋の人気店「ろくまる 銀座店」。
夜はふらっと行っても満席で入れないことが多いので、
前日に予約をしておきました


居酒屋のような活気のあるテーブル席に、
落ち着いたカウンター席、掘りごたつ式の座敷席。
われわれは座敷席に通されました


飲みものメニューが充実。
特に焼酎の種類が豊富


エビス生と黒ラベル生で乾杯


お通しのわかめとタケノコの和えもの


酢もつ


臭みがなくあっさりとした味


真ダコと有機ゴーヤのマリネ

もつ鍋(醤油) 2人前

もつ鍋には醤油、塩味、味噌、薬膳、柚子の5種類あり。
一番オーソドックスそうな醤油を


どっさり乗ったニラとゴマが特徴的


ニラがしんなりしたらできあがり


もつはプリプリの小腸が1種類


もつ、ニラのほかにも、キャベツ、玉ねぎ、長ねぎ、豆腐など具だくさん

〆に「仕上げの麺」を


ちゃんぽん麺があつ盛りで登場


鍋に入れ、ひと煮立ちしたら完成


コシがあって伸びにくい麺

ひと言:
プランタン銀座の裏手、銀座ベルビア館7Fの人気もつ鍋店。もつ鍋(醤油)はちょっとコクが足りないかな、と思いましたけど、具だくさんで美味しかったです。いろいろバランスのよいお店だと思います。
予算:
4,000-6,000円
お店データ:

東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館7F
電話: 03-5524-0666
営業時間: 11:00-14:30 / 17:30-24:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/g912440/
食べログ投稿データ:

余談

あとで知ったのだけど、銀座ベルビア館は、
富士フイルム本社ビル跡地だったそうです...。

2008年01月11日 (金曜日)

もつ義 銀座店 [銀座・新橋]

イタダキ星: ★★★★☆


昨晩、もつ鍋の人気店「もつ義(もつよし) 銀座店」へ。
恵比寿店が有名で、その姉妹店



アップルストア銀座で19時からのイベントに出演した後


銀座8丁目、日航ホテルそばの「もつ義 銀座店」


予約して21時前に入店、バーのような店内(1F)。
空いているように見えますが、
時間的に入れ替わり時だったためです


2人席でもソファーやテーブルが広くてよい


生ビールで乾杯



博多酢もつ。
黒豚の胃袋・小袋・耳ベーコンを酢ダレで和えた一品。
下に敷いてある玉ねぎスライスとよくマッチ



皮つきミノ。
こちらも酢ダレ和え、下には千切りキャベツ

もつ鍋 2人前


もつ鍋(2人前)をオーダー。
フタのようにかぶせる餃子の皮が特徴的


あっさりと水炊き風のスープで煮て、
ポン酢をつけて食べる珍しいスタイル


小腸、センマイ、ハツと、ニラ、キャベツがたっぷり


自家製ポン酢で。お好みで柚子胡椒や一味を


プリプリの小腸


餃子の皮はワンタンときしめんを足したような
ツルッとした食感(煮込みすぎないように注意!)

もつ・野菜を追加


もつと野菜を1人前ずつ追加


スープを飲まないスタイルだからか、
けっこうたくさん食べられてしまいます

〆の胡麻麺


麺を入れ


沸き立ったら、すった黒ゴマを大量に


麺がスープを吸ったらできあがり


ポン酢、柚子胡椒、ラー油、一味で好みの味にして食べます

ひと言:
銀座8丁目、日航ホテルの近くの博多もつ鍋店。バーのような雰囲気で、女性客が多い。飲み物は特に、焼酎の種類が豊富。店員さんが親切でよいです。フタのようにかぶせる餃子の皮、〆の胡麻麺など、いろいろと個性的。なかなか予約が取れないので、一巡した20時半以降で押さえるのがおすすめ(席は2時間制)。平日は朝4:00まで営業。二次会や〆に利用するのもよさそうです。
予算:
5,000-7,000円
お店データ:

東京都中央区銀座8-4-21
TEL: 03-3575-7677
平日: 18:00-04:00 (L.O. 翌3:00)
土日祝: 17:00-23:00 (L.O. 22:00)
定休日: 年中無休 (年末年始を除く)

参考ページ:
http://www.imonokura.com/yoshi/
食べログ投稿データ:

2007年11月07日 (水曜日)

築地 きつねや「ホルモン丼」 [築地場外]

イタダキ星: ★★★☆☆

男っぽいランチがつづいて、
バビブベボという感じですが...


築地場外、もんぜき通りの「きつねや」で、
味噌味のホルモン煮を豪快にご飯にかけた
人気の「ホルモン丼」を!


13:20ごろ到着。まだ混んでいました

ホルモン丼 750円+生玉子 50円


ホルモン丼に生玉子をつけて


すごいボリュームでアツアツ。
ホルモンにはいろんな部位が入っています


ネギどっさり、タレたっぷり


半分ほど食べたら、生玉子を投入。
全体的に味がまろやかに。

味の濃さや風味は好みがわかれるところだけど、
たまに食べたくなる、ほかに代えがたい味。

ホルモン煮とごはんを別々に注文したり、
肉豆腐とビールでキュッと、というのもよいみたいです。

メニュー

  • 牛丼 580円
  • ホルモン丼 750円
  • ホルモン煮 550円
  • 肉とうふ 550円
  • 焼とうふ 250円
  • ごはん 並 220円
  • ごはん 大 320円
  • おしんこ 120円
  • 生玉子 50円
  • ビール 大 580円
  • ビール 小 420円
  • 御酒 370円

帰りしな


勝どき橋から見た月島方面


ゆりかもめ

予算:
ホルモン丼 750円、生玉子 50円
お店データ:

築地 きつねや
東京都中央区築地4-9-12 もんぜき通り
電話: 03-3545-3902
営業時間: 7:00-13:30
定休日: 日・祝・休市日

参考ページ:
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13007656/
食べログ投稿データ:

2007年11月05日 (月曜日)

焼肉名門 [四谷三丁目・曙橋]

イタダキ星: ★★★★★★★★★★


昨晩は友人らと連れだって、四谷三丁目の「焼肉名門」へ


あんなに感動的な焼肉体験がはじまるとは...


友人の知り合いが常連さんということで、
お座敷で特別コース(絶倫コース?)を。
壁にはサインや書き込みがびっしり


スタンバイオーケー


ニンニクごま油とコチュジャンダレ


カンパーイ


まずは「韓国のり」をおつまみに

刺身・前菜など


ハツの根元の刺身


ビシッと角が立っています


ぶつ切りのレバ刺


すんごいプリプリ


センマイ刺


こんなにぶ厚くて新鮮なのは、はじめて食べました


筋の煮込み


しっかりと煮込んであって、とても柔らか


これだけでもけっこうな量です


もやしナムル


キムチ


名物店長登場。
怒涛の「焼き」のはじまりです

タン塩


鮮やかなピンク色


1枚目はシンプルに両面焼きで


2枚目は片面焼きでタレをかけ、白髪ネギと一緒に

ヤッキー中村店長の牛肉講座


ていねいに牛の絵を描いて


壁に貼りつけて


熱心に解説


一同も熱心にお勉強

サガリのかたまり


ハラミのなかのハラミ「サガリ」の大きなかたまりを


秘技「ナイアガラの滝」で塩をふり


じっくり焼いて


手際よく厚切りに


そのままでも美味しそうですが、少しわさびをつけて。
有名(?)な「わさびバカよね~」だけでなく、「わさびピンクのサウスポ~」ほか80年代歌謡曲を中心に10曲以上、店長がダジャレを連発


完成。ジューシーでメチャうま

どでかいミノ


びっくりするぐらい大きなミノを丸ごと焼いて


スパパッと切って


お皿にとり、みじん切りのネギをかけて


一味をふって完成


店長が「赤貝焼き」といっていたとおり、シコシコとした歯ざわり

恐ろしいほど新鮮なテッチャン


「焼いてクルッと丸まるのはダメ、うちのは反るだけで丸まらないよ」とのこと


「ファイヤー」に一同拍手


ひとくちでペロッといけます

ヤッキー中村店長の牛肉講座 パート2


大きな皿を2枚かかえて戻ってきました


メインの「ロース」と「カルビ」


今度は赤ペンをつかって


またまた一同、熱心に聞き入る

きれいなサシが入ったロース


豪快に大きく切られたロースを


塩コショウだけの直球勝負で


肉汁が逃げないようにクルッと巻いて

とろけるようなカルビ


軽くタレがかかったカルビを


さっとあぶって


大根おろしとポン酢をつけて


さっぱりといただきます。
お皿に残った肉汁まで飲みたくなる旨さ(飲みましたけど)

スーパーホルモン1m


お店の最大のウリ


でたー! スーパーホルモン1m!


デデーン


またまた「ファイヤー」


焼けてきたら


ハサミでひとくち大に切って完成

〆のコラーゲンラーメン


ひとしきり焼きものが終わって、〆のコラーゲンラーメン


牛の旨みたっぷりのスープ。
ちょっと牛乳のような風味でホッとします

食後のデザート


ドールのアイスバーなど


宴のあと



名残惜しくお店をあとにしました

ひと言:
友人ら10人で訪れました。お肉の味、雰囲気、店長のトーク&パフォーマンスまで、何から何まで大満足。子供や遅れて来た人にも、ものすごくていねいに対応していただいて。特別コースは飲み物込みでひとり12,000円ぐらいでしたが、店長ほかスタッフの方がつきっきりで焼いてくれるし、むしろ安いと思いました。ものすごく美味しくて楽しかったです。モウ、星10個。
予算:
12,000円
お店データ:

焼肉名門
東京都新宿区舟町11 松川ビル1F
電話: 03-3357-7748
平日: 17:00-28:00
土: 17:00-26:00 / 日・祝: 17:00-25:00
定休日: 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

参考ページ:
http://www.y-meimon.com/
食べログ投稿データ:

2007年07月22日 (日曜日)

ホルモン焼肉 ぶち [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★★★☆


お疲れさま会の三次会



いろんなホルモンを焼いています



夜中1時を軽く回ってなお、どんだけ食うんだろうか

ひと言:
東急プラザ裏手、玉川通り寄り。屋台風のつくり。牛のいろんな部位が食べられるお店。
予算:
3,000-5,000円
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂1-8-2
TEL/FAX: 03-3464-8487
営業時間: 17:00-翌4:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://r.gnavi.co.jp/a665600/
食べログ投稿データ:

2007年06月01日 (金曜日)

博多中洲 五臓六腑 [上野・御徒町]

イタダキ星: ★★★★☆


外観


ホルモン盛り合わせ

ひと言:
鷹野さん、原さんと3人で、夜中に。
予算:
4,000-6,000円
お店データ:

東京都台東区上野2-8-2
TEL: 03-5846-5070
平日・土: 18:00-翌5:00 / 日祝: 18:00-23:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.suntory.co.jp/gourmet/shop/0X00021975/
食べログ投稿データ:

追加 (2007年10月7日)

10月6日のCSS Nite LP, Disk 4の四次会で。


お通し



焼肉いろいろ


焼いております

眠かったので、途中で帰りました...。

2007年01月25日 (木曜日)

岸田屋「煮込み」など [月島]

イタダキ星: ★★★★☆


外観


店内


煮込み (ネギがたっぷり)


明太子おにぎり

ひと言:
人気漫画『美味しんぼ』にたびたび出てくる月島の大衆酒場。隣りの人と肩寄せ合う窮屈さもこの店の味。牛もつの「煮込み」必食。
予算:
2,000-3,000円
お店データ:

東京都中央区月島3-15-12
TEL: 03-3531-1974
営業時間: 17:00-21:30
定休日: 日祝

参考ページ:
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/12656.html
食べログ投稿データ:

関連記事

2006年07月02日 (日曜日)

健康美食 博多もつ鍋と炭火ホルモン焼 黄金屋 [渋谷道玄坂]

イタダキ星: ★★★☆☆


特製もつ鍋(醤油風味)


牛ハラミ


牛ハツモト塩


鍋の〆はラーメンで

ひと言:
モツ鍋の人気店。ハツモトはミノ以上の噛みごたえで味もよく、クセになりそう。モツは脂身が多いタイプで、スープもかなりオイリーなので、好みがわかれるかも。
予算:
4,000-5,000円
お店データ:

東京都渋谷区道玄坂1-3-11 一番ビルB1
TEL: 03-5728-8600 / FAX: 03-5728-8601
月-土: 18:00-翌4:00 / 日祝: 17:00-24:00
定休日: 年中無休

参考ページ:
http://www.koganeya.net/

2006年06月02日 (金曜日)

よかろうもん [自由が丘]

イタダキ星: ★★★★☆


よかろうもん名物「元祖 もつ鍋」の〆はラーメンで

ひと言:
先付から気合十分。芋焼酎が充実。店主の眼光鋭し。
予算:
6,000-10,000円
お店データ:

東京都目黒区自由ヶ丘1-3-2
TEL: 03-3724-4472
営業時間: 18:00-01:00 (L.O. 24:00)
定休日: 日曜日

参考ページ:
http://www.yokaroumon.com/

もつ・ホルモン

カテゴリー「もつ・ホルモン」に投稿された記事が、上から新しい順に並んでいます。

カテゴリー

イタダキ星の意味

★★★★★
超オススメ、絶対また食べたい
★★★★☆
かなりオススメ、また食べたい
★★★☆☆
普通、また食べてもよい
★★☆☆☆
少し残念、あまり食べたくない
★☆☆☆☆
かなり残念、もう食べたくない
☆☆☆☆☆
全く残念、二度と食べたくない

当ブログの紹介

東京都中央区勝どき在住者の東京グルメ日記。勝どき・築地・銀座・月島界隈のランチ・食事など、行ったお店・買ったお店の情報をつづっています。焼肉、焼鳥、海鮮、居酒屋、ラーメン、カレー、洋食、デパ地下、駅弁・空弁など。

詳細はプロフィール参照

現在地表示

あなたの現在地を取得し、近くのお店(過去約1年以内)を表示する機能です。

現在地表示はこちら

ブラウザから位置情報を求めらたら「許可」を押してください。

コミュニケーション

月別アーカイブ

場所

Powered by
Movable Type