CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > 2010年10月

Web::Blogoscope

2010年10月

書評『効率的なサイト作成のためのDreamweaverの教科書』

表紙『効率的なサイト作成のためのDreamweaverの教科書』
鷹野雅弘 著(毎日コミュニケーションズ、2010年8月、2,480円+税)

鷹野雅弘さんの新刊『効率的なサイト作成のためのDreamweaverの教科書』を紹介します。すでに3刷(2回の増刷)、Amazon.co.jpのカスタマーレビューでも軒並み高評価。まさに「Dreamweaverの教科書」。

Webサイト制作は「言語から入る人」と「ソフトウェアから入る人」のふたつに大別できます。前者は主にテキストエディタでHTMLやCSSのソースコードをガリガリと書き、後者は主にDreamweaverを利用し、制作方法を身につけます。

どちらから入ったとしても、チーム作業、協業、クライアントの要望などに対応するには、それぞれの方法をある程度は理解しておく必要があります。

本書は「ソフトウェアから入る人(入った人)」を対象にしながらも、「言語から入る人(入った人)」がこれから本格的にDreamweaverを利用することも念頭において書かれています。随所に、Dreamweaverの入力パネルと、HTMLとCSSのソースコードが一緒に載っていることからも、それがわかります。

また、Dreamweaverでは直感的な操作がむずかしい「CSS」に関する詳しい説明があり、[CSSスタイル]パネルに頼らずに、スッと「コードビュー」で作業できるようになるのが大きな特徴です。

個人的な意見ですが、HTMLの編集は「デザインビュー」のほうが速いでしょう。HTMLのソースコードは(CSSに比べると)複雑で、空要素やら属性やら属性値として指定できる値やらをしっかり覚えていないと、正しく書くのがむずかしいからです。

そもそも、DreamweaverはHTML関係のボタンやパネルが充実しているので、こういったややこしさから解放されるという、心理的なメリットもあります。

一方、CSSの編集は「コードビュー」のほうが圧倒的に速いでしょう。セレクタやプロパティの知識は必要ですが、間違いがレイアウトに現われるので、発見・修正がしやすく、かつ、これらの作業を通じた学習曲線のカーブは、HTMLに比べて急勾配を描くからです。

さらに本書のよい点は、

などです。

お世辞でもなんでもなく、本当におすすめの一冊です。

2010-10-27T13:30+09:00 | 書評 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

サイバーガーデンbiz、大阪で11月上旬に3講座開催

サイバーガーデンbiz

サイバーガーデンbizでは、大阪・東梅田で
11月6日(土) と11月7日(日)に、
次の3講座を開催します。

ゼロからはじめるPHP入門講座 大阪

PHPをまったく触ったことのない人、勉強中ながら実践に慣れていない人などを対象にした、6時間のハンズオントレーニングです。単なる基礎的なスキルの習得ではなく、お問い合わせフォームや簡単なCMSの制作など実践的なスキルを身につけていただく講座です。

詳細・お申し込みはこちら
http://cybergarden.biz/lectures/php-intro-201011.html

Webサイトの文章表現と編集テクニック

Webサイトを制作・運営するうえで、効果的・効率的な文章表現やコピーライティング、校正作業、改善提案などのスキルを身につけられる3時間の講座です。

詳細・お申し込みはこちら
http://cybergarden.biz/lectures/writing-osaka-201011.html

ライバルに差をつけるSEO戦略と改善手法

検索エンジンの動向や効果的な対策は、数年前とは大きく変わってきています。古いSEO(検索エンジン対策化)手法のままでは効果が出ないばかりか、逆にマイナス要因になる恐れがあります。

この講座で、検索エンジンの最新事情、キーワード戦略、SEOの要件と手法をきちんと押さえ、いまの時代に合った実践的なスキルを身につけましょう。

詳細・お申し込みはこちら
http://cybergarden.biz/lectures/seo-osaka-201011.html

2010-10-20T15:30+09:00 | 話し仕事 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | ブログトップ | 2010年11月 »