CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > [Web標準の日々] W3Cで紹介

Web::Blogoscope

[Web標準の日々] W3Cで紹介

いよいよ今週末に開催が迫ってきた[Web標準の日々]が、W3Cで紹介されています。

[スクリーンショット: W3Cホーム]

以下、引用と翻訳です。

The Days of Web Standards, 15 July, Tokyo, Japan

2007-07-10: W3C is pleased to participate in Web標準の日々 (The Days of Web Standards 2007), one of the largest Web-related events in Japan. Web developers and designers will gather on 15 July in Tokyo, Japan, to discuss the usefulness and pleasure in using Web standards and how they are popular. Members of the W3C staff, Karl Dubost, Tatsuya Hagino, Olivier Thereaux present and Yasuyuki Hirakawa runs a booth. Browse W3C presentations and events also available as an RSS channel. (Permalink)

[Web標準の日々]、日本・東京で7月15日に開催

2007年7月10日: W3Cは、日本でもっとも大きなWeb関連イベントのひとつである[Web標準の日々](The Days of Web Standards 2007)への参加をうれしく思います。7月15日、Web開発者やデザイナーが東京に集結、Web標準を利用することの有用さや楽しさ、Web標準がどれほどポピュラーになっているのかを議論します。W3Cスタッフであるカール・デュボスト、萩野達也、オリビエ・テローが講演、平川泰之がブースを運営します。W3Cのプレゼンテーションとイベントをご覧ください。RSSチャンネルも利用できます。(パーマリンク

Posted on 2007-07-11T13:45+09:00 | Category: 話し仕事

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/367

コメント

« [Web標準の日々] 7月12日までのお申し込み特典 | ブログトップ | 『Web標準の教科書』が韓国で出版されました »