CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > ギターの弦を張り替えた

Web::Blogoscope

ギターの弦を張り替えた

[写真: 私のギター]急に思い立って、1年ぶりにギターを大掃除し、弦を張り替えた。新しい命が吹き込まれた感じ。弦は昔から使っているド定番のErnie Ball #2223 Super Slinky。最近の定番とか知らないけど。

普段は息抜きに弾く程度なので弦が古いままでも気にならないし、むしろ音が丸くなったりチューニングの狂いの生じかたが緩やかというメリットすらある。一方で、音に生気もエッジもなく、アンプにつないだときのノリも悪い。何よりほったらかしにされたギターからは悲愴感が漂う。枯れるにはまだ早い、か。

あるいは、今年は何かありそうだという予感もある。バンドでもヘルプでも、コピーでもオリジナルでもよいのだが、なぜか弾く機会が訪れそうなムードが。わりとこのような不確かな感覚に対する備えがその後の展開を決定づけるから不思議だ。

指弾きのベースもやってみたい。ここ数年は音楽を聴くと耳が自然とベースに行っている。性格的にこなせるかという問題はあるけど。ボーカルもやりたいが、ハートがキャッチアップできるかどうかは極めて不安。改めてボーカルは難しいと感じるし、何かを得たら何かを失う、何かを失っても何も得られないかもしれない、その覚悟がないとできない。

と、何も決まっていないのに、頭のなかはすでに混沌としていたりする。

Posted on 2006-01-08T01:13+09:00 | Category: 身辺雑記

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/286

» 知ってるつもり?のマクドナルド from wikipedia*netjinsei
マクドナルド―誰でもご存知ですね。そう、あのハンバーガーチェーンです。関東では「... [Read More]

Tracked on 2006-01-12T00:32+09:00

コメント

« 局所的な価格破壊 | ブログトップ | 『スタイルシートの大原則』 »