CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > パーソナライズドポータル考

Web::Blogoscope

パーソナライズドポータル考

検索エンジンはインターネットの扉とよくいわれるが、数年前までは文字どおりポータルサイトが「扉」の役割を果たしていた。しかし、ひとくちに「ポータル」といっても、その中身は昔と比べて様変わりしている。

少し振り返ってみると、Yahoo!のディレクトリという専門店からはじまったポータルは、その後ニュースコンテンツ、Webメール、マイページなどさまざまなサービスを投入し百貨店化することで、ユーザーのニーズを満たすとともにロイヤルティ(忠誠心)を得てきた。

しかし、このようなコンテンツ集約型ポータルは、Googleの登場によって変化を迫られることになった。既存のポータルのようにWeb上に無数に存在する情報のうち「有限の範囲」を切り取るのではなく、Googleは無数のなかから優れた情報を選び出すしくみを提供した。大げさにいえば、Googleによってユーザーにいっそう自由がもたらされた。

その後、Yahoo!やMSNなど既存のポータルも独自の検索テクノロジーの開発に着手することになる。一方でGoogleはコンテンツ集約型ポータルを見習ってGmailやGoogle Newsなどの新サービスを投入した。いわば互いの円の重なり合う部分が次第に大きくなっていった。ただし、表面的には同じサービスに見えても、Googleは常に斬新なテクノロジーで実現し、フリーかつオープンに提供してきたことは大いに評価すべきだ。

このような流れのなかで、Google Personalized HomepageGPH)などのパーソナライズドポータルの出現をどう捉えたらよいか。

パーソナライズドポータルの目的のひとつは「ブラウザの弱体化」であり、ブラウザの機能や役割を奪うことだ。ブラウザの、そしてすべてのデスクトップアプリケーションの決定的な弱点は、単一のマシンを必要とすることだ。Web上でブックマーク、フィードリーダー、メーラーその他が利用できれば、どのマシンを使おうと関係がない。これは、Webをプラットフォームとして考えるWeb 2.0のコンセプトとも合致する。

ブラウザにはWebページをレンダリングするという役割だけが残されることになる。あるいは、Firefoxのように拡張機能を使って他のアプリケーションの機能を統合したり、Web上に散らばるサービスを集約できるブラウザでないと、パーソナライズドポータルと伍して戦えないことになる。

すでに述べたとおり、デスクトップアプリケーションにはパーソナライズドポータルが備えるユビキタス性はない。デスクトップアプリケーションからWebアプリケーションへ、MicrosoftからGoogleへという流れのなかで、ビル・ゲイツがWeb 2.0時代に備えるように幹部に指示したのも、このような認識にもとづくものだろう。

パーソナライズドポータルのもうひとつの目的は、提供サービスをまとめる窓口になることだ。GPHは明らかに、Google NewsやSearch History、Gmail、orkutなどのサービスを統合するプラットフォームとして位置づけられている。われわれユーザーにとっては、Googleが提供するサービスさえあればそれでよい、というわけでは決してないが、他社サービスへのアクセスはブックマークで埋め合わせることができる。

このように考えると、パーソナライズドポータルの出現は、後年振り返ってみたときにわりと衝撃的な出来事として語られるのではないだろうか。

追記 (2005-11-11

ビル・ゲイツのメールの全文翻訳が公開されています。

CNET Japan 「『サービス化の波に備えよ』--ビル・ゲイツによる話題の...」
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156...

Googleパーソナライズド検索(Search History)も日本語に対応しました。

Googleパーソナライズド検索
http://www.google.co.jp/psearch

Posted on 2005-11-10T22:14+09:00 | Category: Webトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/246

» 使うほどアホになるかもしれへん「Googleパーソナライズド検索」 from GO!GO!パニッカー スガ
わーい! さっすがGoogle。 パーソナライズド検索なんて、えらいごっついモンを作ってくれたわ。 使うほどに賢くなる日本語の「Googleパーソナライズ... [Read More]

Tracked on 2005-11-11T17:57+09:00

» 「Googleパーソナライズド検索」(ベータ版)の提供開始 from 新聞記事・ニュース批評@ブログ
 ユーザーの嗜好に合わせた検索結果を表示することが出来る「Googleパーソナライズド検索」の日本語ベータが提供されました。私は「嗜好に合わせて」というだ... [Read More]

Tracked on 2005-11-12T02:06+09:00

コメント

« リストに見出しをつける方法 | ブログトップ | ほったらかし温泉 »