CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > rel="nofollow"

Web::Blogoscope

rel="nofollow"

米Googleは1月18日、rel="nofollow" を利用したコメントスパム対策機能を発表した。

ブログのコメントに含まれるa要素に自動的にrel="nofollow"を付加することで(下記ソース参照)、そのa要素をページランクの対象から除外するという仕組みだ。

<a href="http://www.cybergarden.net/blog/" rel="nofollow">

米Googleによれば、rel="nofollow"はブログ(のコメントやトラックバックなど)だけでなく、一般のサイト(のゲストブック、アクセスログ解析、リンクリストなど)にも利用できるとしている。

ブログサービスやツールのrel="nofollow"への対応だが、Six ApartBloggerblosxomなどが支援に同意したとのこと。

たとえばSix Apartの製品であるMovable Typeは、米Googleの発表と歩調を合わせて、nofollow 向けプラグインを公開している。

なお、同日にYahoo! Search blogmsnsearch's WebLogでもrel="nofollow"をサポートすると発表されたが、米Googleがリーダーシップをとったのは間違いなさそうである。

というのも、上記msnsearch's WebLogで、

Paul told me that Google is planning on announcing support for a <rel="nofollow"> tag on individual <A> links. Any link with this tag will indicate to a crawler it is not necessarily approved by this page and shouldn't be followed nor contribute weight for ranking... Cheers to Yahoo! and Six Apart for also supporting this movement.

(Paul[筆者Mossの友人で、Googleの検索部門のエンジニア─引用者注]は、Googleが個々のa要素のrel="nofollow"のサポートを発表する予定だと私に語った。このタグがついたリンクは、必ずしもそのページが推奨したものではなく、追跡すべきでないことをクローラーに指示するため、検索システムのランキングに貢献しないというものである。... Yahoo!とSix Apartにもこの動きをサポートするよう声を掛けた。)

と述べられているからである。

さて、rel="nofollow"というマークアップの妥当性について少しばかり。

rel属性はそのページから見たリンク先の関係、つまりリンク形式(link types)を示すものである。HTML 4.01仕様書では、rel属性で指定できる値について次のように述べられている(6.12)。

Authors may wish to define additional link types not described in this specification. If they do so, they should use a profile to cite the conventions used to define the link types. Please see the profile attribute of the HEAD element for more details.

(文書作成者は、本仕様に記述されていないリンク形式を追加で定義したい場合もあるだろう。この場合、そのリンク形式を定義するのに用いられている規約を引用するプロファイルを用意しなければならない。詳しくはhead要素のprofile属性に関する説明を参照。)

たとえば、よく使われる拡張プロファイルにProfile For Using the Keyword "meta" As an XHTML/HTML Link Typeがある。これは rel属性の値にmetaを指定するためのプロファイルである。

head要素を、

<head profile="http://purl.org/net/uriprofile/">

と記述することで、次のように rel属性の値にmetaが指定できることになる。

<link rel="meta" type="application/rdf+xml"
href="/about/overview.rdf" title="Overview: Site Summary (RDF)" />

つまり、rel="nofollow"を指定するためには、まず拡張プロファイルが用意されている必要があり、head要素のprofile属性でそのURIを指定しておく必要があるのだが。

追記 (2005-01-21

rel="nofollow"は、あくまで検索エンジンがコメントスパムをランクづけ(リンクポピュラリティ)に影響させないための仕組みであって、ブロガーにとって目に見えるような効果があるわけではない。

つまり、コメントスパムを確認の都度、個別に削除したり、IPアドレスをバニングしなければならないことに変わりはない。

コメントスパムの効果を減じる仕組みを用意することで、間接的にじわじわと締め出しを図るということになるが、その間に新たなコメントスパム手法が生み出される可能性が多分にあり、スパムメールと同様、いよいよイタチごっこの様相を呈しそうな勢いである。

追記 (2005-01-21

The Web Kanzaki さんで、rel="nofollow"を含むいくつかのリンク形式向けプロファイルが公開されている

プロファイルを

<head profile="http://purl.org/net/ns/metaprof">

と指定することで、仕様に厳密なかたちでrel="nofollow"が利用できることになる。

Posted on 2005-01-21T00:14+09:00 | Category: ブログトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/127

» スパム対策となるか rel="nofollow" from Text Ocean
10段階あるGoogle Page Rankを算定する上で重要になるのが「被リンク数」である。多くのウェブサイトからのリンクが増えれば増えるほど、リンクされたウェブサイトは重要なサイトと判断... [Read More]

Tracked on 2005-01-21T02:09+09:00

» PHASE:044 言及のないトラックバックとrel="nofollow"について from ing../
言及のないトラックバックとrel="nofollow"について,当サイトのトラックバックのスタンス [Read More]

Tracked on 2005-07-16T14:45+09:00

» seo minden from seo minden
"[...]rel="nofollow" | Web::Blogoscope[...]" [Read More]

Tracked on 2013-09-24T22:38+09:00

» replica cartier bracciale love from replica cartier bracciale love
Wonderful story, reckoned we could combine a few unrelated data, nonetheless ... [Read More]

Tracked on 2015-09-21T18:42+09:00

コメント

« 何がWeb標準なのか? | ブログトップ | ブログを改名 »