CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > 野菜ジュースの活用法

Web::Blogoscope

野菜ジュースの活用法

[写真: 伊藤園「コップ1杯で1日分の野菜350g分」]カゴメや伊藤園から感謝状を送られてもよいぐらい、今まで野菜ジュースをたくさん飲んできた。冷蔵庫には野菜ジュースが常備されていて、毎日コップ1杯は飲む(ようにしている)。

野菜ジュースと言えば、昔はカゴメの「トマトジュース」か「野菜ジュース」と相場は決まっていたが、その後ニンジンベースの伊藤園「充実野菜」が呼び水となり、さまざまなタイプの野菜ジュースが生まれた。ケールなどの葉野菜ベースの青汁や粉末タイプもある。

野菜ジュースの栄枯盛衰を温かく見守ってきた人間のひとりとして、盛者必衰の理(ことわり)を見出そうとするも、上位層は常に盛者であり、中以下で足の引っ張り合いをしている状況について、「そんな製品もあったっけ?」と消え行く製品を忘却の彼方に葬りつつ、特に何の感慨も抱くわけでもなく今日まで至っている。

ところで、そんな野菜ジュースフリークの私でも、

◎体調によって種類を飲み分けると効果的。

◎上手な食べ合わせで、栄養摂取の相乗効果がのぞめる。

◎料理に活用すると、美味しく栄養たっぷりに。

は、ついぞ実践したことがない。

詳しくは、OCNスペシャル「現代人の強い味方!野菜ジュースマニュアル・完全版」を参照。

Posted on 2005-01-15T13:32+09:00 | Category: 身辺雑記

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/123

» 手積み トマトジュース from 安曇野便り
信州・安曇野 手摘みトマトジュース を知人宅でいただきました。 安曇野の畑で真っ赤に完熟したトマトだけを手摘みし、工場へ直送して搾ったストレート果汁のトマトジュース 水... [Read More]

Tracked on 2005-08-07T11:00+09:00

» 【西式甲田療法の青汁(野菜ジュース)の作り方】 from 慢性疲労症候群(CFS)の治療法と疲労回復への道
TITLE: 【西式甲田療法の青汁(野菜ジュース)の作り方】 URL: http://hou.jugem.cc/?eid=194 IP: 210.172.160.145 BLOG NAME: 慢性疲労症候群(CFS)の治療法と疲労回復への道 DATE: 03/31/2006 07:40:48 AM TITLE: 【西式甲田療法の青汁(野菜ジュース)の作り方】 URL: http://hou.jugem.cc/?eid=194 IP: 210.172.160.145 BLOG NAME: 慢性疲労症候群(CFS)の治療法と疲労回復への道 DATE: 03/31/2006 07:40:48 AM [Read More]

Tracked on 2006-03-31T07:40+09:00

コメント

« テーブルの怪奇現象 | ブログトップ | 香川県も脱テーブルに »