CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > 6タイプのビジネスブログ

Web::Blogoscope

6タイプのビジネスブログ

ビジネスブログ(企業ブログ)のわかりやすい分類法がある(CorporateBlogging.Info, Six Types Of Business Blogs - A Classification参照)。

「外部向け」(external)と「内部向け」(internal)の2つがあり、それぞれに3つのタイプのブログがある。各タイプには、目的、ブロガー(書き手)、ターゲット(読者対象)に違いがある。

概要(意訳)は次のとおり。

外部向けブログ - インターネットで公開されるオープンなブログ

1. 販促ブログ(sales blogs)

  • 目的: 製品やサービスの販売、公共サービスの周知、寄付金や政治資金の募集。
  • ブロガー: 会社や組織自体、その代表者など特定の個人。
  • ターゲット: 潜在的な顧客、市民、会社や組織の直接の利害関係者。

2. 広報ブログ(relationship blogs)

  • 目的: 顧客や市民との新たな関係構築や既存の関係強化。
  • ブロガー: 会社や組織自体、その代表者など特定の個人。
  • ターゲット: 販促ブログよりも小規模でより限定された人々。たとえば、ある製品のサポートブログ(support blogs)、IR目的の財務ブログ(finance blogs)、メディア向けのPRブログ(PR blogs)など。

3. ブランドイメージ向上ブログ(blanding blogs)

  • 目的: 会社や組織のブランドイメージや注目度の向上。
  • ブロガー: 会社や組織自体である必要はなく(会社や組織を通して公開する必要はなく)、特定の従業員や役員。
  • ターゲット: 販促ブログや広報ブログと同じ。

内部向けブログ - イントラネットで公開されるクローズドなブログ

1. 知識共有ブログ(knowledge blogs)

  • 目的: 従業員に仕事上の情報や知見を与えたり、進行中のプロジェクトを知らせる。
  • ブロガー: 一定の役割をもった従業員や役員が会社や組織を代表して書く。全従業員がブログを書けるようなオープンなシステムにすることも可能。
  • ターゲット: その事項に関連する全従業員。

2. コラボレーションブログ(collaboration blogs)

  • 目的: プロジェクトチーム内の研究開発、コラボレーション、議論のツールとして。
  • ブロガー: そのプロジェクトチーム。
  • ターゲット: そのプロジェクトチーム。

3. 文化浸透ブログ(culture blogs)

  • 目的: 企業文化や組織文化の浸透。
  • ブロガー: 一定の役割をもった従業員や役員が会社や組織を代表して書く。全従業員がブログを書けるようなオープンなシステムにすることも可能。
  • ターゲット: 全従業員。ただし、開発者や管理者などの専門職は含まず、一般従業員向け。

外部向けブログについて、日本ではKFi代表の木村剛氏、ライブドア代表の堀江貴文氏など有名な経営者ブロガーがブームの牽引役になっている。ひと昔前までは、経営者はクローズドなスタンスでいたほうが神秘性や神格性が保てるのでよいとする向きがあったが、現在はインターネットによって社会が急速にフラット化(「我も人なり、彼も人なり」化)していることもあり、経営者ブログが企業イメージに一定の影響を与えつつある。

内部向けブログについては、これまであった「サイボウズ」などのイントラネット向けサービスを思い起こす人も多いだろう。プロジェクト管理やスケジュール管理を付加するなど、高機能化・多機能化を目指すのであれば、ブログというよりCMS(コンテンツマネジメントシステム)という枠で捉える必要があるが、いずれにしても既存のサービスより低コストで実現できると考えられる。

上記はブログ自体の分類というより「機能」の分類という感じがするが(ほとんどのブログが機能横断的だろう)、頭の整理に役立つはずだ。

Posted on 2004-08-18T21:18+09:00 | Category: ブログトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/86

» 消されたのか、しなかったのか? from WEBライター流転記
ビジネスブログの可能性。 もはや、否定する人がいないようなのですが、 可能性より... [Read More]

Tracked on 2005-02-14T22:15+09:00

» 消されたのか、しなかったのか? from WEBライター流転記
ビジネスブログの可能性。 もはや、否定する人がいないようなのですが、 可能性より... [Read More]

Tracked on 2005-02-14T22:16+09:00

» サイバーレボリューション 2003.6.X 初出 from 仙台インターネットマガジン ★仙台のフリーネット雑誌
というわけでIT革命というのは 今後社会のあり方をどう変えていって しまうのだろ... [Read More]

Tracked on 2005-06-10T15:13+09:00

コメント

« SEO/SEM読み物 | ブログトップ | ブログと購買意欲 »