CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > 効果の高い集客手段

Web::Blogoscope

効果の高い集客手段

[表紙: インターネット白書2004]『インターネット白書2004』によれば、最も費用対効果の高い集客手段は「会員登録者へのメールマガジンの配信」(38.0%)、次いで「SEO」(34.8%)とのこと。

これらは機会費用や人的費用を除けば、基本的にコストがかからないので、当然といえば当然だ。

最近急速に普及しているペイドリスティング広告(キーワード広告)は、「Googleアドワーズ」(6.9%)が3位、「Overture」(2.9%)が5位に。これらがあまり振るっていない原因を、本書では導入障壁の高さと広告費の割高感があるためではないかと分析しているが、果たしてそうだろうか。

先日、Overtureのマーケティング担当者と対談したが(『月刊 web creators』9月号に掲載予定)、Overtureでは1クリック9円から広告を出稿できる。

広告はオークション(入札)方式というユニークなシステムで配信されるので、ビッグワードについては1クリック数十円から100円程度の価格設定が必要になるが、ニッチなキーワードであれば最低価格の9円で出稿できる。

1クリック9円、予算1万円で1,111回のアクセスが得られる。コンバージョンレート(購買率)を3%、1件当たりの売上を3,000円と見積もると、99,990円の売上増加につながる。対売上広告費の割合は約10%であり、それほど割高感は感じない。

また、個人・法人の別なく低予算で出稿できるのだから、導入障壁が高いとはいえない。つまり、単なる認知度の問題であり、1年後には確実にペイドリスティング広告のパーセンテージが大幅に上がっていると、私は考えるのだが。

Posted on 2004-07-16T17:23+09:00 | Category: Webトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/72

コメント

« ウェブサイト・スコアカード | ブログトップ | 検索ポータルの囲い込み戦略 1 »