CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > 検索ポータルの囲い込み戦略 1

Web::Blogoscope

検索ポータルの囲い込み戦略 1

[スクリーンショット: Yahoo!ツールバー]7月14日にYahoo! JAPANがYahoo! ツールバーを公開した。「Yahoo! コンパニオン」を機能拡充し、名称とともにリニューアルしたものだ。

今やすっかりお馴染みの「ポップアップブロック機能」、MSNツールバーの「キーワードナビ機能」と同様の「ハイライト機能」などを搭載している。

ほかのツールバーと異なるのは、Yahoo! JAPAN内の情報チャンネル(天気、テレビ、地図、路線など)やユーザーサポート(メール、ブックマーク、カレンダー、オークションなど)との連携性が著しく高い点だ。

検索ポータルが軒並みツールバーを公開するのは、ユーザーの「囲い込み」のためである。検索ポータルの淘汰が進むなかで、自分のパイ(pie)をしっかり取っておかないと、生き残るのは難しいということだ。

(以下、次回に続く)

Posted on 2004-07-20T02:37+09:00 | Category: Webトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/73

コメント

« 効果の高い集客手段 | ブログトップ | 検索ポータルの囲い込み戦略 2 »