CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > Yahoo!の新技術「YST」

Web::Blogoscope

Yahoo!の新技術「YST」

[スクリーンショット: YST]5月31日、Yahoo! JAPAN が独自の検索エンジンシステム「Yahoo! Search Technology」(YST)を導入した[1] [2]

YSTは米Yahoo!傘下のInktomi、Altavista、AllTheWebなどの検索技術を統合したもの。米 Yahoo!では今年の2月にGoogleからYSTへの切り替えを完了していた[3]

記憶によれば、Yahoo! JAPANのGoogleからYSTへの切り替えは、2~3ヶ月前からはじまっていたように思う。Yahoo! JAPANで検索したとき、それまでは「Powered by Google」と表示されたが、2~3ヶ月前から表示されないことがあり、その回数がだんだん増えてきたからだ。つまり、完全な切り替えが終了したのが5月31日、と解釈している。

YSTも、インデックス化の方法はGoogleに近く、Googleをメインターゲットにした既存のSEOテクニックは、YSTでも有効なようである[4]

したがって、とりあえずはこれまでと同様のSEOを続ければよいことになるが、YSTの詳細についてはまだ明らかにされていない点が多い。

日本ではYahoo! JAPANの利用率が極めて高く、今後YSTの詳細が明らかになり、Googleの検索テクノロジーとの違いが明白になれば、新たなSEOのスタイルが求められることになるだろう。

[1] Yahoo! Japan「プレスリリース: Yahoo! JAPAN、検索...
http://docs.yahoo.co.jp/info/pr/release/2004/0531.html
[2] INTERNET Watch「Yahoo! JAPAN、検索エンジンを...
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/05...
[3] INTERNET Watch「米Yahoo!、独自の検索技術に軸足...
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/02...
[4] INTERNET Watch「Yahoo! JAPANの新検索エンジン...
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/06...

Posted on 2004-06-05T23:34+09:00 | Category: Webトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/63

コメント

« ブラウザシェア調査 | ブログトップ | 政治家ブログはじまる »