CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > 政治家ブログはじまる

Web::Blogoscope

政治家ブログはじまる

[スクリーンショット: ele-log(エレログ)]ele-log(エレログ)という政治家ブログコミュニティが6月10日に正式スタートした。運営母体はElection.という選挙情報専門サイト。

今のところ、数名の議員が「宣伝」のために使っているだけで、本格的な議論にまでは至っていないようだ。クエスチョンマークな発言あり、さくら風のコメントあり、そして山崎拓氏の祝辞あり。

「やっぱり議員って香ばしい人が多いんだな」と苦笑してしまうが、そのうち政策決定に影響のある政治家が発言し、本音ベースでの議論の応酬が見られるようになればと思う。

ところで、運営母体Election.のキャッチフレーズ「政治や政策ではなく、選挙に焦点を当てた情報サイトです」というのが、やや意味不明。選挙は政治であり、政策だと思うのだが。

* * *

政治に関するブログというと、「Mr. Liberal」ことStephen Yellin(スティーブン・イエリン)くんを思い出す。15歳ですでに政治通のスーパー少年で、13歳のときから政治ブログで活発に発言している。

自身が生徒会に立候補して敗北したことへの述懐が、最高に面白い。

戦略はよかった。でも、一番人気のある学生が勝つのであって、最も能力のある学生が勝つのではないということをわかっていなかった。

(I had a nice strategy, but I didn't realize that the most popular people win, not the most competent.)

Posted on 2004-06-13T23:26+09:00 | Category: ブログトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/64

» 政治に詳しい15歳の少年を発見! from hommania BLOG
 「いつも言ってることだけど、投票はできなくても、変化をもたらすことは絶対できるんだ。  これはおかしなことじゃないし、おかしく思ったりすべきじゃない。  こういうことは... [Read More]

Tracked on 2004-10-28T21:05+09:00

コメント

« Yahoo!の新技術「YST」 | ブログトップ | UnisysのGIF特許が失効 »