CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > ブラウザシェア調査

Web::Blogoscope

ブラウザシェア調査

OneStat.comが定期的に行っているブラウザシェア調査の最新結果が5月28日に公表された

過去3回の調査結果(2003年2月3日、2003年7月28日、2004年1月19日)とあわせてまとめると、次のとおり。

順位 2003-02-03 2003-07-28 2004-01-19 2004-05-28
1 IE 6.060.2% IE 6.066.3% IE 6.068.1% IE 6.069.3%
2 IE 5.516.8% IE 5.514.5% IE 5.513.8% IE 5.512.9%
3 IE 5.016.4% IE 5.012.7% IE 5.011.8% IE 5.010.8%
4 Mozilla1.2% Mozilla1.6% Mozilla1.8% Mozilla2.1%
5 NS 41.0% IE 4.00.8% Op 7.00.8% Op 7.01.02%
6 IE 4.00.9% NS 40.6% IE 4.00.7% IE 4.00.6%
7 Op 6.00.7% Op 6.00.6% Safari0.48% Safari0.71%

IEは相変わらず圧倒的なシェアを誇る。ただし、5.0や5.5といった旧バージョンから6.0への移行があまりスムーズに進んでいないようだ。

MozillaとOperaは堅調にシェアを伸ばしているが、IEの地位を脅かすほどではない。SafariはMac OS X 10.3以降に標準装備されており、今後一定のシェアを確保するようになるだろう。

* * *

先日、Apple Store, Ginzaで、少しの間だけSafariでブラウジングしてみたが、レンダリングやレスポンスの速度・安定性ともに好印象。

Posted on 2004-05-30T12:30+09:00 | Category: Webトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/62

コメント

« 使徒不明時間 | ブログトップ | Yahoo!の新技術「YST」 »