CYBER@GARDEN

home > Web::Blogoscope > Gatewayエレジー

Web::Blogoscope

Gatewayエレジー

[画像: Gatewayの昔のロゴ]牛のマークでお馴染み「Gateway」は相変わらず不振のようである。いや、もうGatewayは忘れられてしまっているかも知れない。約2年半前、Gatewayは突然日本から撤退したからだ。

Gatewayが堅調だったころ、今はなき秋葉原のショールーム(ゲートウェイカントリー)に行った憶えがある。当時はDellも含めてPC直販企業が注目を集めていたし、Gatewayもその一角を占めていた。牧歌的な雰囲気が移り気な消費者の心をとらえた。

ディスプレイとハードディスクが一体になった「PROFILEシリーズ」は衝撃的だった。今はIBMのThinkPadでしか見かけない「トラックポイント」をノートPCのポインティングデバイスとして採用していたのも、個人的に好印象だった。

Gatewayは2002年9月30日、牛のマークを捨てた(新しいマークは牛の斑点ひとつに「G」の文字をあしらったものらしいが、ひとつだけでは斑点とはいわないし、誰も牛の斑点だと気づきはしない)。

一時期Gateway製のPCを使っていたことがある私には、それが悲しかった。筐体(きょうたい)に誇らしげに貼られていたあのロゴを、忘れな草として心にそっとしまってある。

今思えば、BSEの影響で牛のマークを捨てたのだろうか。だが、アメリカでは当時BSEは問題になっていなかったし、牛乳石鹸、ノザキのコンビーフの業績が極端に悪化したという話は聞かない。

牛のマークを捨てたことがGatewayの不振を加速させたと思うことで、私は自分を納得させている。

Yahoo! JAPAN「Gateway、赤字拡大」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040130-00000004...
Gateway
http://www.gateway.com/
日本ゲートウェイ
http://www.gateway.jp/

Posted on 2004-01-31T11:45+09:00 | Category: ITトレンド

トラックバックPings

トラックバックのURI:
http://www.cybergarden.net/mt/mt-tb.cgi/38

コメント

« Web、WEB、web、ウェブ | ブログトップ | モノクロームの世界 »