CYBER@GARDEN

当サイトの簡単な紹介
CYBER@GARDENは、HTMLXHTMLCSSXML関連テクノロジーなど、Web標準(Web Standards)を中心としたリファレンスやリソースを提供しているサイトです。英語で「CYBER@GARDEN」と表記していますが、読み方は「サイバーガーデン」です。
各ページの構成について
各ページは、ヘッダー部、コンテンツ部、サイドバー部、フッター部の計4つの部分によって構成されています。
ヘッダー部
グローバルナビゲーション(メインカテゴリーのリンクリスト)が含まれています。
コンテンツ部
そのページの本文にあたる内容が含まれています。
サイドバー部
ローカルナビゲーションなど補足的・補完的な内容が含まれています。
フッター部
ページの公開日や更新日、著作権に関する情報が含まれています。一部のページのフッター部には、利用技術に関する情報が含まれています。
各ページの冒頭には「Skip to Content」と「Skip to Sidebar」というスキップのためのリンクを用意しています。「Skip to Content」はコンテンツ部への、「Skip to Sidebar」はサイドバー部へのリンクです。

contents at a glance

creating

Coming Soon!

references
selected
forum

Web制作の疑問・質問など

blog

運営者のブログ

about

当サイトについて

episode: a top story

Now, standards-compliant design is not on the defensive, but on the offensive. Sports have strict rules, but nobody says they aren't creative. It's the same as web design.
Web標準に準拠したデザインは、もはや「守り」ではなく「攻め」だ。スポーツには厳格なルールがあるが、それらが「創造的でない」という意見は聞いたことがない。同じことがWebデザインにもいえる。

You know, web standards attract considerable attention from business use, e.g., accessibility, SEO, interoperability, reusability, compatibility, and so on.
Web標準は特に、アクセシビリティやSEO、相互運用性、再利用性、互換性など、ビジネスでの利活用の観点から大きな注目を集めている。

A set of web standards like a "canvas," and their various combinations like "sizes." So, your "color" and "brush," called creativity, will be concentrated on your works.
Web標準は「キャンバス」のようなものであり、どう組み合わせるかがキャンバスの「大きさ」と考えたらどうだろうか。創造性という名の「絵の具」や「絵筆」を作品に集中させるために。

—Takahiro Mashiko

注意: 当サイトは2005年7月14日に大幅にリニューアルしました(一部未了)。過去のコンテンツはInternet Archive Wayback Machineでご覧いただけます。